1428613 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

古聖の方丈記 畢竟如何

大相撲2018夏場所

大相撲2018夏場所-top
5月27日
 今晩は!
 大相撲夏場所の千秋楽を終え、古聖は集計を終えたところです。
 終盤の激戦がとても面白かった。最後の国立競技場に還ってきてからも続くデッドヒートのような様相でした。
 合計700点には至りませんでしたが、激戦を勝ち抜いたのが、ベテランの劉備玄徳さんでした。

 今場所の狙い目は、当然栃ノ心ですが、千代の国も12勝3敗です。優勝力士は鶴竜でした。

 10勝力士は貴景勝の他に、旭大星、錦木の3力士です。世話役さんが貴景勝を投票し、プラス10点を獲得しました。

 優勝力士は鶴竜でした。鶴竜に投票した方には千秋楽プラス20点が加算されました。

 面白かったですね。特に後半の栃ノ心の活躍ですが、貴景勝も後半8連勝でした。
 来場所もまた楽しみましょう。有難うございました。
5月26日
 平幕で勝ち越しを決めると、ほっとしたかのように以降に勝ち星を伸ばせない。
 座禅のように座って微動だにしないのとは異なり、土俵の上では対戦相手と相撲を取る(戦う)ので、無心という訳にはいかないのでしょうね。
 それとは真向反対にある七勝力士は、あと一つの勝ち星に来場所への昇進を懸けます。
 十四日目の大番狂わせ、西関脇の逸ノ城。これまで七勝六敗ですから、本日の相撲に勝ち越しが懸かっています。対戦相手が横綱白鵬。ここで関脇の逸ノ城が横綱白鵬に勝ったのです。採点する古聖は大変です。勝ち越しのプラス10点と横綱を倒したプラス10点の加算をしなくていけませんね。
 得点結果はこうなりました。

 累計得点をグラフで見ると、こうなりました。



 おっとぅ!堕罪修さんがトップに変わりましたよ。
 今場所は激戦ですね。


 明日が千秋楽。優勝が決まり、三賞が決まりますと、それでまた得点に加算があります。明日をまたお楽しみに。
5月25日
 仕事を終えて、図書館で梅原猛の本を読んでいました。
 この度のトランプ・アメリカ大統領の過ちは次の三点。まず、最初に当事国に核兵器の廃棄を望むなら自らが率先して核兵器を廃棄すべき。次にトランプ氏自身が既に人間性を喪失した野獣であること、即ち野望に満ちた手腕を自省すべき。最後に自然を征服しようとする考えそのものが過ちで、世界・地球・自然が環境破壊へと向かっていることをもっと理解し、その危機意識を持つべき。この三点が過ちです。
 これまで12連勝の関脇栃ノ心が陥った過ちはこのうちの一点。勝とうと思う気持ちが、自然体ではなくなっていること、と古聖は思いました。
 13日目の得点では、勝ち越し力士を投票していた方が伸ばしました。

 累計得点のグラフを見ると、劉備玄徳さんが大きく得点を伸ばし、トップへ。

 終盤になると、この得点争いがとても面白いですね。10勝予想力士は2名の方になってきました。あと2勝の力士とあと2敗の力士となりました。

 優勝予想力士は栃ノ心が敗れたため、同じ一敗の鶴竜と明日直接対決。それを虎視眈々と狙う二敗の白鵬、この三力士となりました。

 明日がまた楽しみですね。
5月24日
 これまで25戦して一度も勝っていない横綱白鵬に、ついに勝ったのがここまで11連勝の栃ノ心。これで大関昇進は確実となり、優勝へゴールにまた一歩近づきました。


 得点争いは熾烈です。トップの519点劉備玄徳さんから、481点の彩悠紀さんまで31点差の中に7名の方がひしめき合っています。
 10勝予想力士は3名の方だけ残っています。

 優勝争いは栃ノ心と鶴竜の争いになってきた模様です。

 明日は13日目、金曜日です。お楽しみに。
5月23日
 古聖は「術中に嵌まった」ことは何度かあるが、相手を「術中に嵌めた」ことは記憶にない。今は亡き父との将棋の対戦で、一度だけ三間飛車の急戦でかったことがある。父はアマチュア将棋の有資格者でそれも四段位です。そりゃあ勝つ方が難しい。 確かNHKの将棋のテキストを見て、覚えたのです。これは術中に嵌めるというよりは、よくよく研究しただけの成果ですね。
 相撲を観戦していて残念に思うのは、一度当たってからの引き技。「叩き込み」や「肩透かし」で、これには館内からもいかにも残念そうなざわめきの声が上がります。
 今日から終盤戦。勝ち越しの力士が増えてきました。






5月22日
 十日目ともなりますと、勝ち越し、負け越しが見えてきます。勝ち越すとプラス10点が加算されますので大きいです。




 明日からは終盤戦。お楽しみに。
5月21日
 海のパイナップル「ホヤ」が市場に出回ってきた。ビアガーデンもオープンを迎えるこの時節、この「ホヤ」が美味しい。
 見たことがない方には、とてもグロテスクに見えるでしょうね。青森人には、待ってましたの美味・珍味です。「ホヤ」にはビールが合います。

 大相撲は夏場所、最近は海流の変化で季節感が若干狂ってきました。ビールを片手にテレビ観戦している古聖です。今日から豪栄道が休場になりました。優勝予想力士に豪栄道を投票した方は横綱鶴竜が代わりとなります。

 上位6名の方の激戦です。グラフで見ると日々変化しております。
 

 さて、10勝予想力士で栃ノ心を予想された内館巻さん、恐らく10勝以上は確実なので、外れそうですよね。


 明日から休場していた遠藤が戻ってくるそうですが、この得点ゲームでは控え力士から再び遠藤に戻ることはありません。
 明日もお楽しみに。
5月20日
 栃ノ心は中日八日目で勝ち越しました。両横綱も勝ち進み、1敗で追う結果となりましたが、平幕の千代の国も7勝1敗で明日にでも勝ち越す勢いです。
 得点結果は、依然とKUMIさんがトップです。




 明日からあと一週間お楽しみに
5月19日
 大相撲夏場所は七日目を迎え、六日目まで唯一の全勝栃ノ心は七日目を不戦勝、つまり戦わずに勝利を収めました。本日の対戦相手の遠藤が休場したためです。西小結の遠藤は昨日の東小結の御嶽海戦との対戦で、右上腕二頭筋遠位部断裂のため休場しました。
 遠藤を投票した方は明日の八日目から、得点の対象は控えの力士に変わります。

 KUMIさんがトップになっていますね。

 10勝予想力士はこうなりました。栃ノ心を予想された内館巻さんは立派ですが、この調子では10勝を超えるでしょう。

 優勝予想力士は、横綱・大関から選びますが、1番目から10番目に栃ノ心を投票された方には、栃ノ心が優勝した場合、プラス20点が加算されます。

 明日は中日、八日目ですが、横綱・大関には勝ち越しの可能性がなく、栃ノ心に8戦8勝の勝ち越しが懸かります。
5月18日
 大相撲夏場所は中盤戦の六日目へと進み、これまで五連勝の三力士に明暗がありました。
 平幕の正代はこれまで五戦して勝ち星のない巨漢魁聖が相手、六戦目の本日も巨漢の壁に屈しました。関脇の栃ノ心は危ないところもありましたが、土俵際の逆転で六連勝と白星を伸ばしました。
 さて、本日の打ち止めとなる最後の一番、横綱白鵬と新鋭のに一方的に押し込まれ土俵を割りました。この阿炎を投票しているのは、山岡司朗さん、ふじまるさん、世話役さん、堕罪修さんの四名です。
 また、大関豪栄道は千代大龍に屈し、三敗目を喫しました。




 いよいよ面白くなって見合いりましたね。明日もお楽しみに。
5月17日
 関脇の栃ノ心が強い!誰がこの連勝を止められるか?
一方、西の関脇の逸ノ城は小結遠藤に敗れ、4勝1敗へ。
 横綱白鵬は4連敗の大栄翔に無難な勝ち星を挙げ、当然ながらの五連勝。平幕で前頭4枚目の正代も千代翔馬を退け5連勝でした。




 明日から中盤戦へと進みます。引き続きお楽しみください。
5月16日
 大相撲夏場所は東京の蔵前、今日は最高気温が29℃と上がったそうです。もちろん土俵上でも熱い戦い熱い戦いが展開されました。横綱、両関脇はもちろんですが、前頭4枚目の正代が4連勝です。横綱鶴竜は松鳳山に敗れ、前頭5枚目の勢、同じく10枚目の隠岐の海、同じく12枚目の朝の山は初黒星です。大関豪栄道は2連敗で優勝から早くも遠のきました。
 4日目の成績です。












明日もお楽しみに。
5月15日
 関取も二日目で3タイプに別けられる。
  • 2連勝した力士
  • 1勝1敗の力士
  • 2連敗の力士
 力士の数では1勝1敗が多い。概算で言うと約50%です。残り25%は2連勝と2連敗です。
 投票された力士が混然となりますが、このブログでの得点を上げる方は、勝ち星の多い力士を投票していることです。
 しかし、力士の成績は前半が良くても、後半負けが続くとか、反対に前半負け越しても後半に勝ち星を獲る力士もいます。
 まさに一日一番の勝負ですね。








5月14日
 関取も二日目で3タイプに別けられる。
  • 2連勝した力士
  • 1勝1敗の力士
  • 2連敗の力士
 力士の数では1勝1敗が多い。概算で言うと約50%です。残り25%は2連勝と2連敗です。
 投票された力士が混然となりますが、このブログでの得点を上げる方は、勝ち星の多い力士を投票していることです。
 しかし、力士の成績は前半が良くても、後半負けが続くとか、反対に前半負け越しても後半に勝ち星を獲る力士もいます。
 まさに一日一番の勝負ですね。








 昨日は古聖の仕事が休みでしたので、皆様からお寄せいただいた投票を何とかまとめることができました。
 ご覧の通りです。


 しかし、横綱稀勢の里、大関高安の休場は寂しいですね。
 短い15日間ですが楽しみましょう。

このブログでの投票方法

  1. 関脇から前頭16枚目の力士、合計35名前後の力士の中から、場所中の勝ち星を多く上げると思う順に10力士を投票してください。
  2. 11番目には横綱・大関陣から、場所中の勝ち星を最も多く上げると思う力士(つまり優勝すると思う力士)を1名投票してください。
  3. 1番目から10番目の力士が休場した場合に備えて、控えの力士として、関脇から前頭16枚目の力士の中から投票していない力士を2名を指定してください。
  4. 11番目の力士(横綱・大関)が休場した場合は、順位でその次の力士、例えば、春場所では照ノ富士の次は日馬富士というように、得点対象力士は変わります。
  5. 関脇から前頭16枚目の力士、合計35名の力士の中から、名古屋場所中に10勝すると予想される力士を指定してください。この力士は1番目から10番目、および控えの力士でも構いません。

得点の計算方法

  1. 1番目に投票した力士が勝つと11点、投票2番目の力士が勝つと10点、投票3番目の力士が勝つと9点、以下順に投票10番目の力士が勝つと2点、投票11番目の横綱・大関が勝つと1点として、一日毎に11名の力士の得点を合計します。
  2. 投票した11名の力士が横綱に勝った場合、金星として10点を加算します。
  3. 投票した11名の力士が大関に勝った場合、銀星として5点を加算します。
  4. 投票した力士が休場した場合、不戦敗の翌日から控え力士の勝敗によって得点を計算します。但し、不戦勝の場合には金星・銀星の加算はありません。
  5. 投票した11名の力士がいったん休場し、再出場しても、得点の対象は控え力士から再復帰することはありません。
  6. 10勝予想力士が場所終了後、見事に10勝5敗となった場合、総合得点に10点を加算します。
  7. 投票した力士が8勝し、勝ち越しを決めた場合は、その日の得点に10点が加算されます。
  8. 投票した力士が、殊勲・敢闘・技能の三賞になった場合、その力士に10点が加算されます。
  9. 投票した力士が優勝した場合、その力士に20点が加算されます。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.