993734 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いり豆 歴史談義

2010年02月20日
XML
カテゴリ:シリーズ幕末史

幕末、最終盤の慶応年間においても、
徳川幕府後の政治体制をどうするかという事については、
雄藩連合による政治を行うといった程度の議論がされているだけで、
具体的な国家構想を考えていたのは、坂本龍馬くらいであったと思われます。

ところが、それよりも、さらに明確な政治形態・職制を描いていた人物がいました。
徳川慶喜です。

とは言っても、実際に、これをまとめ起草したのは、
慶喜本人ではなく、慶喜の政治顧問を務めていた
西周(にしあまね)という人でありました。

その中では、幕藩体制に替わって、
西欧の議会制度を取り入れた新たな政治体制への移行が構想されていました。


そこで、まずは、西周という人の略歴を少し。

生まれは石見国津和野藩。
父は津和野藩の藩医をしていて、
藩校の養老館で儒学を学んだ後に、江戸に出て蘭学を学びました。
その後、脱藩して蘭学者・手塚律蔵の門に入り、蘭学修業に専念。

文久2年には幕府のオランダ留学生のひとりとして渡欧します。
主にオランダで、法理学・国際公法学・経済学等を学び、慶応元年に帰国。
翌年には幕臣にとり立てられて、
幕府の洋学研究機関・ 開成所の教授に就任しました。

将軍となった徳川慶喜は、こうした西周の英才に目をつけ、
その後、彼を自らの側近・政治顧問として取り立てていたのでした。


さて、慶応3年(1867年)10月13日のこと。
西周は、二条城大広間にいた慶喜からにわかに召し出されます。

時に城内では、ちょうど大政奉還をめぐる論議の真っただ中で、
彼はこの場で、大広間の屏風を隔てて座っていた慶喜からの諮問に応じ、
イギリスの議会制度や三権分立の仕組みについて詳細に論じたといいます。
このとき慶喜は、新たなる政権構想を抱き、
その具体的な成案を作り上げようと考えていたのでした。

翌11月、西周は慶喜に対し、大政奉還後の政治体制を示した「議題草案」を提出します。
それは、幕府という体制そのものを見直し、新たな統治体制を作ろうとしたものであったのです。


大君の国家構想


西周が「議題草案」の中で述べている、今後の国家機構について、
図にまとめたものです。

立法、行政、天皇の権限を分立させ、
慶喜は元首(大君)として行政・立法を総覧するといった内容になっていて、
日本初の憲法私案ともいえるものでありました。



さらに、慶喜は、こうした政権構想をかためる、その一方で、
軍制・軍政の改革も大急ぎで進めていました。

フランスからの援助で、横須賀製鉄所を設立するなど、
小栗上野介を中心にして、すでに進められていた親フランス路線を引継ぎ、
これをさらに、押し進めます。

軍制改革では、旗本をすべて銃隊として組織。
フランスから軍事顧問団を招き、徹底した軍事教練を受けさせました。

又、軍政面でも、
従来の陸軍奉行・海軍奉行の上に、老中格の陸軍総裁・海軍総裁を設置。
軍組織の強化を図っていました。

海軍では、オランダに発注していた、当時、世界最新鋭の軍艦「開陽丸」が完成。
榎本釜次郎(武揚)がこれに乗り帰国してきます。

遅まきながらも、薩長の討幕に向けた軍備に対抗する軍備強化を急ピッチで進めていたのです。


大政奉還の後も、実質上、旧来通り幕府中心の体制が続いており、
近い将来、雄藩会議が開かれた時には、
この新しい国家構想を示して、政局をリードしていける・・・。

この時点において、慶喜は、
その後の政権運営について、自信満々であったのではないかと思われます。


幕末期には、その後の日本をどのような国にしていくか、
様々な選択肢があったのだと思います。

その後の歴史が決めることですから、明治政府がとった国家体制が、
日本にとって最善であったかどうかは、何とも云えません。
ただ、慶喜が考えていた、こうした政権構想というものも、
この時、一つの選択肢として可能性があったのではないかと思いますね。







最終更新日  2010年02月20日 18時05分36秒
コメント(9) | コメントを書く
[シリーズ幕末史] カテゴリの最新記事

PR

カテゴリ

お気に入りブログ

親切すぎるトイレ New! 灰色ウサギ0646さん

METオペラ:ワルキュ… turbo717さん

武州の小城 久坂 遼さん
風雲 いざなみ日記 わだつみ判官さん
書之時  華文字   華文字さん
緑と清流 神秘家の庵さん
一 夢 庵 風 流… 慶次2000さん
文春新書『英語学習… Izumi Yukioさん
ゆうあい工房 ゆうあいママtosaさん
読書記 FC司馬さん

ニューストピックス

コメント新着

もののはじめのiina@ 原田甲斐のふるさと 山形県東置賜郡川西町に、原田甲斐のふる…
shimanuki@ Re:ヘボンの生涯(08/12) 初めてご連絡させて頂きました。 私、株…
http://buycialisky.com/@ Re:長宗我部初陣祭ツアー(05/30) cialis gelulecialis original bestellend…
http://buycialisonli.com/@ Re:長宗我部初陣祭ツアー(05/30) cialis superior in diabetesgeneric viag…
隠れキリシタン@ Re[8]:高山右近の生涯(05/11) ゆうあいママtosaさんへ 高山右近は明石に…
gundayuu@ Re[1]:観音様と舎利子くん(04/13) yomogiさん コメントを有難うございます。…
yomogi@ Re:観音様と舎利子くん(04/13) こんばんは。gundayuuさん お久しぶりです…
gundayuu@ Re[1]:観音様と舎利子くん(04/13) 灰色ウサギ0646さん いつも、有難うござい…
灰色ウサギ0646@ Re:観音様と舎利子くん(04/13) 昔、薬師寺の西塔再建の時、薬師寺で般若…
gundayuu@ Re[1]:三番叟(01/05) 灰色ウサギ0646さん 新年、あけましておめ…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.