078099 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ペンギン日和DIARY

ワールドカップ 大阪編

キック!

ワールドカップ トルコVSセネガル 大阪編

大阪の長居はもう何回も来ているのでスタジアム自体は
書き込むこともほとんどないのだけど、ちょっと気に
なったのは、地下鉄の出口のところから少しのところに
インフォメーションがあったので地下鉄の出口が大混雑
していたのは問題点だと思う。そのほかはこれといった
ことはなく、トルコのサポーターは陽気で、騒いでいる姿を
みて楽しませてもらった。
セネガルは相変わらず自由奔放さと組織的さの入り交じった
予測不可能なプレーをしていた。気になったのは後半運動量が
明らかに落ちて、ペースがトルコに傾いてもメンバーを変える
ことがなかったこと。控えとの力の差が大きいのかなとか思っ
たけれど、前の試合は?と思うと理由がわからなかった。
セネガル、トルコとも続けてみてきたチーム同士でなじんできた
こともあってちょっと複雑だった。日本に勝ったトルコとおもしろい
サッカーをやるセネガルどっちを応援したいかなと思うとセネガル
だったので、ここでのセネガルの敗戦は残念。トルコの勝負強さに
脱帽。
次の日は大阪ドームでバファローズvsマリーンズを観戦。大阪ドーム
には大阪市の体協も入っているためかワールドカップモードだった。
パブリックビューイングの会場にもなっているということもある。
ちなみにここに来るとガンバは大阪市のチームでないことも実感できる。
この大阪ドームの中でもワールドカップお祭り広場をやっていて、
食べ物の屋台とか物販とかあって楽しそうだったけど、行ったのが開場
直後で準備が整っていないのと、ホテルで朝ご飯を食べ過ぎたので
この辺はパス。お兄ちゃんが暇そうにしていたシュートスピードチャレンジ
をやってみた。女性なら50キロくらい出ればいいですよといわれ
がんばってみたけど48キロちょっと残念。蹴った感じからもう少し
出てたそうな気がしたけどなぁ。
試合はここでもマリーンズが負けた。調子がいいはずだったのに、
ここまでくるとどうして!!というくらい応援している方が負けている。
ちなみに次の日マリーンズは勝っている。トホホ
梅田の阪神でいかやきを買って帰った。空港でだめもとで予定の便の
1便まえにキャンセル待ちを入れた。うまくその便に乗れたのでちょっと
ラッキー。
これでgu-pinのワールドカップは終了した。横浜の決勝戦で自分の折った
鶴が舞っているんだなとTVでながめはしたけど。


TOP





Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.