771369 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

流れ流れて・・・・何処へ

PR

楽天プロフィール


チョモロマンさん

無芸大食

フォローする

サイド自由欄

フリーページ

カテゴリ

コメント新着

 ヒガシ@ いつも御世話になっています。 私は眼鏡して上に3D眼鏡するので、3D…
 zebra@ ミッキーローク レスラー人生もピークを過ぎ、娘とは絶縁…
 フタサン@ お久しぶりです! 応援お疲れ様でした。負けてはしてません…
 ちえちゃん@ 沈没家族 辿っていたら ここに来ました  穂子…

お気に入りブログ

『誕生日を前にして… @たれぱんだ@さん

島生活復活 きしちゃさん
エンジョイ!島ライフ 青い鳥@小笠原さん
おやこkujira Room きだんごさん
しぇる*ちょぱ  saico*さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

バックナンバー

2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月

ニューストピックス

ランキング市場

占い

楽天カード

2009年12月22日
XML
lovely_bones.jpg

さていよいよ本日のメインイベント!
新宿の東京厚生年金会館での試写会で「ラブリー・ボーン」を観てきましたかちんこ
“本年度アカデミー賞最有力”という呼び声が高いそうですベル
アリス・シーボルトの原作も世界中で大ベストセラーみたいですね賞金
ラブリー・ボーン ラブリー・ボーン(文庫)

そんな大ベストセラーを、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮、『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソンが監督なんだから、まさに超豪華版ですびっくり
lovelyB.jpg

簡単に言うと、14歳の少女(シアーシャ・ローナン)が殺害されてからの死後の世界と残された現世とのかかわりをファンタジックに描いた作品ですきらきら
共演陣もお父さんがマーク・ウォールバーグ、お母さんがレイチェル・ワイズ、お婆ちゃんがスーザン・サランドンということで、これまた豪華版ですびっくり
これで、面白くないわけないですねオーケー

でも、たしかに映画としては面白いんだけど、ちょっと観念的というか、日本人には馴染まないのか、ほとんど泣けませんでしたしょんぼり
犯人の男にしても「あの結末でいいのか?」って感じですね?






最終更新日  2009年12月23日 00時56分05秒
コメント(0) | コメントを書く
[映画(試写・劇場・DVD)] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.