000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

少しずつ一歩ずつ

目のこと 弱視訓練

 ぶーくんはNICU入院中に両目とも未熟児網膜症になりましたが、程度は軽く、レーザー手術などはしませんでした。

 3才になったころの視力検査で、左目が視力0.1と近視がひどいのでメガネをかけ始めました。
その後の検査で、左目は矯正視力の出ない弱視とわかりました。右目は問題ないそうです。

 4才になったころから、アイパッチでの訓練をはじめました。
毎日、朝と夜の合計2時間以外は右目にアイパッチを貼り、左目だけで過ごします。あわせて、毎日1時間ジグソーや迷路、塗り絵など目の訓練になることをしていました。その訓練を3年ほど。

 7才の時点で 左目の矯正視力が 0.8 出るようになり、アイパッチ訓練を卒業。7才の今は目薬を使って訓練をしています。


© Rakuten Group, Inc.