248853 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ぐるぽた自転車生活

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

楽天プロフィール


びあらばー@けいたさん

旨いものと絶景を求めて今日も走ります

フォローする

お気に入りブログ

番外編 被害は続く… New! SCRSCRさん

夫の誕生日&結婚記… New! どらこらさん

中洲 河太郎・創業5… mouda0915さん

茂木エンデューロの… にゃんだーまんさん

この坂の上には? ヒロ君2010さん
(当面)週末早朝限定… ha矢さん
利根川サイクリング… おとこしさん

コメント新着

nak_k@ Re:うどん県~しまなみ海道の旅2017 0日目(03/21) 車窓の🍺の群れで爆笑しました(^3^)/ 続き…
びあらばー@けいた@ Re[1]:突撃!裏ヤビツ偵察兵(03/12) yakiそばパンさん コメントあざっす! 半…
yakiそばパン@ Re:妻が再びグループライドで裏ヤビツに挑むようです(03/14) なんか間違って一つ前のブログ記事にコメ…

カレンダー

ほしいものリスト

楽天カード

サイド自由欄

PVアクセスランキング にほんブログ村

2017.10.20
XML
​毎度お久しぶりでございます。
一ヶ月以上前のレポですが
BRM901走ってきました。
んでは早速どうぞ。

9/29(金)
ナイトブルベに備えて半休をもらい
14時に帰宅したら即就寝・・・
のつもりだったんですが
こんな時間に寝れるわけもなく。
ベッドに横たわってはいたものの
殆ど眠ることが出来ずに18時に起床です。
しっかり夕飯を盛り盛り食べたら
自走で集合場所の元willy跡地である
二子玉川の兵庫島公園へ向かいます。

脚を極力使わないよう、ノンビリペースで
走ること数km・・・
あっ!ポンプ忘れた!!!
自分の愚かさを呪いながら来た道を戻ります。。。
無駄に30分近く使ってしまったので
否応なしにハイペースで走ることを余儀なくされ
しっかり過ぎるウォーミングアップで
集合場所に着いた頃には、ブリーフィングが終わっておりました。

受付を済ませ、ドロップバッグを預けると
予報より早めに雨が降ってきました。
とりあえずカッパを着込んで点検を受けたら
第2waveでいよいよ出発です!


序盤は速度が合う人たちとの集団走行で
ストレスなく距離を稼いでいきます。
いつの間にか雨は上がり、段々と着込んだカッパが
煩わしくなってきました。
信号で千切れたタイミングで、カッパを脱いでリスタート。
がっ、後2kmでPC1の地点で再度雨が降ってきます。
しかも、結構な強さで・・・。
まぁ、2kmなら面倒だしいいかと
そのまま走りますが、これが大失敗。
ガンガン振られてびしょ濡れになりまして
PC1に到着したころにはすっかり身体が冷えてしまいました。

PC1までの貯金は40分ほど。
さくっと補給を済ませ、しっかりカッパを着込んで
本格的な雨のナイトランが始まります。
そしてこれが地獄の幕開けでした・・・。

まず、防水対策をしていない長指グローブが
当然のように水浸しになり、指先があっと言う間にふにゃふにゃに。
気温は割と高かったので、指先の感覚が無くなる程じゃなかったのは
まぁ不幸中の幸いってやつですかね・・・。

次は、シューズカバーに問題発生。
慌てて買ったもんだからサイズがでかかったようで
走行中にずりっと捲れあがってきちゃうのです。
信号待ちの度に直すのですが、結局足も濡れる羽目に。

そして、最大の問題だったのがアイウェア。
クリアレンズですが、通気用の穴が上部に開いていて
そこから雨がレンズ内に侵入してくるのです。
更に、対向車のライトが乱反射して
対向車が来るたびに視界が完全にホワイトアウト。
ナニモミエマセン・・・マジで。

PC1からPC2は下り基調らしいのですが
例によってアップダウンのある下り基調詐欺。
現在地点より1mでも標高が低ければ
下り基調になるという魔法の言葉ですw
そう。アップダウンがあるのですよ。。。

さて、想像してみてください。
下ってる最中に、対向車が来たらどうなるでしょう?
対向車のライトで視界は完全にホワイトアウト。
道がどちらにカーブしてるのかも判りません。
出来ることと言えば、可能な限り減速して
視界が回復するのを待ってから曲がるのみ。
更に、このエリアは路面状態が酷い場所があり
迂闊に左端を走ろうものなら、
轍にタイヤを取られ落車の危険があるのです。
この前週に軽井沢まで試走をしていたので
危険な個所を記憶していたのでセーフでしたね。
車が来ない時は中央寄りを走ることでリスクを回避します。

さて、危険な箇所は過ぎたものの
前述の通りで速度は全然上がりません。
時刻は深夜の2時を過ぎ、雨脚は強まる一方。
ボッチ旅なこともあり、心はとっくのとうに
ベッキベキにへし折られております。

当初は高崎から先の碓氷峠で
大雨に降られる予報でした。
無理だと判断したらDNFして
高崎から輪行で長野まで行っちゃえばいいかなと思い
出走を決断したのです。

がっ、蓋を開けてみれば想定より早く降られまして。
いつもハンドルに取り付けてるスマホに
ルートを表示させながら走っているのですが
防水カバーをしているにも拘わらず
容赦なく叩きつける雨粒で
画面がタップされてしまい誤動作する羽目に。
仕方ないので、画面をOFFにして
交差点の直前で進行方向を確認するに留めました。
結果、自分が走っているペースが判断できずにやる気は急減速。
どんどんネガティブな感情に支配されていきます。

もうだめ。。。
つらい。。。
おれなにやってんの。。。
あぶないし。。。
こわいし。。。
さむいし。。。
ねむいし。。。
もうやめよう。。。

三秒に一回上記の言葉がぐるぐるぐるぐる。
次にどっか休めるところがあったらDNFしよう。

。。。
。。。。
。。。。。
。。。。。。
。。。。。。。
。。。。。。。。
。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。

​そんな場所など無かった!/(^o^)\​

20km/hも出せずに、まるでゾンビのように
だらだらと走ること数時間。
ちょっぴり雨脚が弱くなってきました。
そして程なくPC2のミニストップに到着。
貯金は全然増えていませんが
とりあえず温かい物でも食べて暖まりましょう。


食べながら雨雲レーダーを確認すると
南南西から北北東に伸びる雨雲の最西部に居るみたい。
そして、この雨雲は北東に向かう模様。
・・・!?
あれ・・・!?
もしかして・・・雨雲突っ切った・・・の・・・!?
外に出てみると、雨はほとんど降っておらず
霧雨がパラパラしているのみ。
温かいモノ食べた事もあり、気力が湧いてきましたよ!
高崎でDNFしようとしてましたが・・・
これなら行ける!

貯金20分しかないけど。
これから山岳だけど。
多分きっと。
どうにかなる。
いや。どうにかしてやる!
自分に喝を入れてまた自転車に跨るのでした。

では続きはまた今度~。
(´-`).。oO(なるべく早く書きます・・・

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村









最終更新日  2017.10.20 07:30:05
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.