1000075 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おもちゃが大好き・・・

第 五 章

 「C62を作る」 第 一 章(創刊~15号) 
平成19年 9月 4日 ~ 平成19年12月12日までの工程

 「C62を作る」 第 ニ 章(16号~25号) 
平成19年12月23日 ~ 平成20年 3月 1日までの工程

 「C62を作る」 第 三 章(26号~35号) 
平成20年 3月 9日 ~ 平成20年 5月15日までの工程

 「C62を作る」 第 四 章(36号~45号) 
平成20年 5月31日 ~ 平成20年 7月20日までの工程





平成20年7月28日更新


三流会社の「ぷち夏休み」で御座いますので・・・・

兎に角 「暑いン」の一言で御座います^^;

29日30日っと2日間休みが続いて 2日3日の土日が仕事でありまして;;シクシク

早く組み立てませんと次号が届いてしまうので・・・・・って事で 



今回は46号47号の組み立てで御座います

洗孔栓×6 (真鍮)キャブ前妻(真鍮)
取付け金具左(真鍮)
取付け金具右(真鍮)
なべ小ねじ(M2径/4ミリ)×10 てこ受け(真鍮)
クランク(真鍮) クランク軸(真鍮)
ロッド・フォーク (真鍮)×3
フォーク軸(真鍮)×3 ロッド(真鍮)×2
ランニング・ボード(真鍮)ホルダーA(真鍮)
ホルダーB(真鍮)ホルダーC(真鍮)
油箱 (亜鉛合金)サイド・ボード(真鍮)
なべ小ねじ(M2径/4ミリ)×19


平成20年7月30日更新

部品が到着してから 数日が経ってしまいましたが

ようやく 46号と47号の組立作業にはいりました

まずは「46号」の組み立てから

46号の作業進行中^^
洗孔栓×6の取り付け作業

46号裏側からパチリ
洗孔栓×6の取り付け完了


次は46号の「キャブ前妻」の組み立てに突入^^

キャブ前妻の組み立て
キャブ前妻取り付け完了


46号では 更に更に「クランク軸」の組み立てと盛り沢山^^

クランク軸の組み立て中
組み立て完了

動かないのが残念^^;
加減弁てこの完成




続いて「47号」組み立てに入ります

説明書通りにビス止め完了
「サイド・ボード」は接着します

47号の作業工程終了
47号の部品取り付け完了





ここまでの(47号)までの作業完了で「記念写真」をパチリ^^






平成20年8月10日更新


ランニング・ボードA(真鍮)
ランニング・ボードB(真鍮)
ランニング・ボードC(真鍮)
ホルダーA(真鍮)ホルダーB(真鍮)
ホルダーC(真鍮)
ホルダーD(真鍮)サイド・ボードA(真鍮)
サイド・ボードB(真鍮)サイド・ボードC(真鍮)
なべ小ねじ(M2径/4ミリ)×28
ランニング・ボード(真鍮)
ホルダーA(真鍮)ホルダーB(真鍮)
ホルダーC(真鍮)油箱(亜鉛合金)
サイド・ボード(真鍮)
なべ小ねじ(M2径/4ミリ)×19


48号49号が届きました。早速 組み立てましょう^^

まずは48号の部品を並べて
接着中・・・暫しの辛抱^^


取り付け前の写真
左側「ランニング・ボード」

48号の「ランニングボード」の取り付け完了
48号の「ランニングボード」の取り付け完了



続いて 49号の「ランニングボード」右側の取り付けに入ります

当然の如く・・・・左側の要領と同じです

部品を接着中・・・
裏側からの撮影・・・

49号の工程完了・・・
右側の「ランニングボード」取り付け完了




平成20年8月24日更新

今回は49号51号の組み立てで御座います


ランニング・ボードA(真鍮)
ランニング・ボードB(真鍮)
ランニング・ボードC(真鍮)
ホルダーA(真鍮)ホルダーB(真鍮)
ホルダーC(真鍮)ホルダーD(真鍮)
サイド・ボードA(真鍮)
サイド・ボードB(真鍮)
サイド・ボードC(真鍮)
なべ小ねじ(M2径/4ミリ)×28
元空気溜(亜鉛合金)
ホルダーA×2(真鍮)
ホルダーB×2(真鍮)
ホルダーC×2(真鍮)
冷却パイプ(真鍮)
なべ小ねじ(M2径/4ミリ)×8



「元空気溜」の鑑賞^^


さて・・・まずは 49号の組み立てに取り掛かります・・・ハイ

これは 左側の「ランニングボード」の組み立てと同じ要領です

まずは「部品」並べて確認^^
本体に装着する前の写真

右側の「ランニングボード」取り付け完了



そして・・・・次は51号の組み立て

一度取り付けた部品を外す(左側)
部品の確認写真だよ^^


51号の部品取り付け完了
同じような角度の写真になっちゃた^^;








平成20年9月 7日更新

今回は52号53号の組み立てです


元空気溜(亜鉛合金)
ホルダーA×2(真鍮)ホルダーB×2(真鍮)
ホルダーC×2(真鍮)冷却パイプ(真鍮)
なべ小ねじ(M2径/4ミリ)×8
台座 コンプレッサー フィルター
蒸気排気管 ワッシャー 圧力弁
なべ小ねじ(M2径/3ミリ)×2
なべ小ねじ(M2径/5ミリ)×2


まずは 52号 右側の「元空気溜」の組み立てから・・・


52号 右側の「元空気溜」の組み立て完了



そして・・・53号の「コンプレッサー」「フィルター」「蒸気排気管」「圧力弁」

中央部分に取り付け
部品を並べて確認ヨシ!

53号の組立作業中・・・
53号の組み手て完了の写真^^


53号までの記念写真を「パチリ」




平成20年9月20日更新

今回は54号55号の組み立てです


給水ポンプ(亜鉛合金)
パイプA(真鍮)パイプB(真鍮)台座(真鍮)
なべ小ねじ(M2径/3ミリ)×2
なべ小ねじ(M2径/5ミリ)×2
フロアA(真鍮)
フロアB(真鍮)フロアC(真鍮)
アングル(真鍮)×6
なべ小ねじ(M2径/3ミリ)×7
アンダー・フロア左(亜鉛合金)
アンダー・フロア右(亜鉛合金)
フロア・サイド左(真鍮)
フロア・サイド右(真鍮)


1日空いてしまいましたが・・・早速「組立作業」に取り掛かります^^

まずは 順序通り54号の組み立て



「給水ポンプ」自体の組み立ては、僅か3分・・・位置を確認して・・・



クルクル「ネジ止め」をしたら、「完成」!!! 早っ!!!




そんな事は お構い無しに・・・次!行ってみましょう^^

次は55号の組み立て・・・



まずは「いつもの通り」パーツを並べて確認して、「補強板」を接着しました




「補強板」の助けを借り、フロアー部分の接着に進みます(裏からの写真も)


でっ!C62に本体にフロアー部分の取り付けを・・・



ちょっと部品の隙間が無くて、ギリギリだったけど無難に取り付け完了^^
(裏側から見た写真も添付しました。)



これで、54号 55号の組み立てが終了^^




 「C62を作る」 第 六 章






トラック
「おもちゃ王国」にTopに戻れます









Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.