1019714 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おもちゃが大好き・・・

part 4

男前過ぎる「漁労長ブログ」・美し過ぎるにも程がある「漁労長ブログ」
どこに出しても恥ずかしい「漁労長ブログ」
「生活に密着したブログ」「人生に無くてはならないブログ」では絶対に無い「漁労長ブログ」
磨けば必ずや光る 期待の☆彗星「漁労長ブログ」 磨かないので光らない「漁労長ブログ」

第三権兵衛丸だいさん ごんべえまる  漁労長   いろおとこ

ディアゴスティーニ 週刊
「TOYOTA2000GTを作る」
part 4



平成24年10月 8日



42号の組立作業は「リヤサスペンションを完成させる」

送られてきたパーツはショボイのですが・・・なにやら組立作業が満載^^

今まで保管してきた「パーツ」も使っての組立作業になるらしいです

42号のセット内容
【1】 ステアリングタイロッド×1【2】 サーモコントロールスイッチ×1
【3】 ビス(AAタイプ)×3(※1本は予備)【4】 フロントスタビライザー×1
【5】 リヤスタビライザー×1【6】 ビス(Tタイプ)×5(※1本は予備)
【7】 ビス(Yタイプ)×3(※1本は予備)【8】 ビス(Zタイプ)×5(※1本は予備)



土台となる「シャーシ」に部品を組み込んでいきましょう





最初にシャーシの隙間から「リアスタビライザー」をすべり込ませると説明書に・・・

だけど・・・隙間があまりにも狭くて、なかなか入らない。

分解したほうが早いと判断して 一度組み上げたパーツを バラしました



これで「リアスタビライザー」がスンナリ入りました



次の組立は保管しておいた「リアタイヤ」の左側を組み立て



「リアスタビライザー」にタイヤをネジ止めで固定してきます




ちょっと工程写真を省きましたが、無事に左右の「リアタイヤ」が装着出来ました




42号の工程は「リヤサスペンションを完成させる」ですが

おまけ工程で フロントのダンパーを装着させる工程も 盛り込まれていたので

指示に従って クリクリとネジで止めていきます



ここまでが 42号の組立作業となります



続いて「43号」の組立ですが、

なんと 43号は 全く使用しない「パーツ」が届く 反則技になりました^^



いつ再度使うかもしれない「ビス」・・・袋にちゃんと書いとかないと判らなくなる







今回は厚手の箱で送られてきた「パーツ」



なんと、「今回の組立には関係無いパーツ」と言う暴挙に・・・^^


43号のセット内容
【1】 シャシーパネル×1【2】 ビス(Nタイプ)×3(※1本は予備)
【3】 ビス(CCタイプ)×13(※1本は予備)



勿体無い?(意味不明)・・・悔しいので「シャーシパネル」の裏側と拡大写真を紹介









43号の組立工程は「フロントサスペンションを組み上げる」

前回同様・・・ボリュウムのある組立回となりました

保管しておいた場所を取る「邪魔なフロントタイヤ」?^^を組立に組み込まれています





「フロントアッパーアーム」の組立から 始めていきます












ちょっと工程写真を省きましたが、無事に「フロントタイヤ」左側が装着出来ました







右側の「フロントタイヤ」も同様の組立作業をこなして・・・







これで 無事に「43号」の組立が終了しました・・・


完成イメージ写真を最後に・・・ご紹介致しますね





平成24年10月21日



44号の作業は「右ドアアウトサイドを組み立てる」

44号のセット内容
【1】 右ドアウインドウ×1【2】 右ドアアウトサイド×1【3】 右ドアトリム×1
【4】 ドアヒンジプレート×1【5】 ドアヒンジバネ×1【6】 ドアヒンジ×1
【7】 ビス(Cタイプ)×7(※1本は予備)【8】 ビス(KKタイプ)×3(※1本は予備)


44号で真打「ボディーパーツ」の登場です^^



























写真だけの紹介でしたけど、これで44号の組立は終わりです

途中 写真の中にコメントも入れてアップしたので

進行状況の概要だけは ご理解頂けたかとおもいます。






45号の組立作業は「右ドアパネルを組み立てる」

45号のセット内容
【1】 右ドアパネル×1【2】 シガーライター×1【3】 右ドア用灰皿×1
【4】 右ドアパネルレストトリム×1【5】 右ドアパネルレスト×1【6】 右ドアロックレバー×1
【7】 右ドアウインドウハンドル×1
























平成24年11月10日

一週間遅れの更新です 46号47号は先週に届いておりました




46号のセット内容
【1】 左ドアウインドウ×1【2】 左ドアトリム×1【3】 ドアヒンジプレート×1
【4】 ドアヒンジバネ×1【5】 左ドアアウトサイド×1【6】 ドアヒンジ×1





47号のセット内容
【1】 左ドアパネル×1【2】 シガーライター×1【3】 左ドア用灰皿×1
【4】 左ドアパネルレストトリム×1【5】 左ドアパネルレスト×1
【6】 左ドアロックレバー×1【7】 左ドアウインドウハンドル×1



44号45号の組立作業が「右ドアの組立」だったのに対して

46号47号は「左ドアの組立作業」です

右ドアの組立と全く同じなので 詳しい写真は省きますね












平成24年11月23日

一週間遅れの更新です 48号49号は先週に届いておりました






ボディーのパーツが梱包されているんで、傷が付かないように 厳重な梱包です





48号のセット内容
【1】 フード×1【2】 左フードヒンジ×1【3】 右フードヒンジ×1






48号のパーツは ボディーのパーツ ボンネットのメインパーツです

ボンネットの「ヒンジ」を仮止めだけですが、そのほかに 下回りの指示があります




 エンジンをシャシーフレームに搭載…




「エキゾーストパイプ」をエンジンに取り付けます



エンジンをシャーシに仮組します




エンジンを載せた 裏側からの写真です



エンジンを載せた 表側からの写真です















 48号の組立の完成です










49号もボディーパーツなので 厳重な梱包で到着致しました

49号のセット内容
【1】 バックドア×1【2】 車名ロゴ×1







 49号のパーツも 少ないですが・・・

 貯めておいた「パーツ」の指示があります

 「シャシーフレームにシャシーパネルを取り付ける」



























平成24年12月 9日

もう恒例になりつつある 「一週間遅れの更新です」

50号51号は先週に届いておりました。兎に角 やる事が沢山あって・・・

お酒飲んだり 昼寝したり・・・これでも忙しいんですぉ\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ


昼寝から起きて 早速組立に着手いたしました。

65号完結の50号・・・残りは15巻 そのうちの2巻の組立です



50号のセット内容
【1】 バックドアウインドウ×1


50号の組立作業は「バックドアにバックドアウインドウを取り付ける」

「バックドアウインドウ」の部品が1つだけのパーツが梱包されておりました

言うところの「リアーガラス」って事ですね・・・組立は 予想通り簡単な作業です





本物のガラスではありませんが、

プラスチックのパーツに銀メッキのモールが施されております

バックドアに穴が数箇所ありまして、ウィンドウの方には突起があるので

「パチン」とはめ込みます・・・2分で終了



ボディー本体が到着するまで 出番を待って、袋に保管しておきます





51号の組立は「インストルメントパネルにダッシュボードを取り付ける」


51号のセット内容
【1】 ダッシュボード×1【2】 左エアダクト×1【3】 右エアダクト×1【4】 ハンドル×1
【5】 クラクション×1【6】 ビス(GGタイプ)×3(※1本は予備)
【7】 ビス(BBタイプ)×3(※1本は予備)【8】 ビス(IIタイプ)×3(※1本は予備)
【9】 ステアリングシャフト×1





ダッシュボードに左右の「エアーダクト」をネジで固定します



次の組立作業は「ステアリングシャフト」を取り付けていきます










そして ハンドルの取り付けに・・・



ハンドルの拡大写真を記念に撮りました・・・木目調の塗装がされております



ハンドルの真ん中に「クラクション」をはめ込みます




その他の組立に 前回「仮止め」になっていた 

ボンネットのヒンジ部分の取り付け作業が組み込まれておりました









ここからの写真は 仮組みしたパーツの記念写真です

















平成24年12月22日

恒例の「一週間遅れの更新です」

52号53号は先週に届いておりました。今週は風邪をひいてしまって・・・

今も それほど回復はしていないのですが、徐々に回復に向かっていくことでしょう




52号のセット内容
【1】 フロントグリル×1【2】 右フロントバンパー×1【3】 左フロントバンパー×1






今回の配布パーツの組立は これで御終いなのですが、

保管しておいた「パーツ」を使って大事な組立の指示があります




「ステアリングタイトロッド」の取り付け指示です













53号のセット内容
【1】 フォグランプユニット×1


53号のパーツは 1個だけ「出来上がった」フォグランプユニットです

組み立てる手間が省けて楽チン・・・だってこれがバラバラで送られてきたら

きっと「クリアーパーツ」が上手く出来なかったと思います 良かった(*^_^*)















part 3
part 3に戻ります

TOYOTA2000GT完成写真
完成写真に進みます

トラック
トラック
「おもちゃ王国」にTopに戻れます












Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.