020985 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

外国人とビザ-Visa& Foreigner Tokyo Japan

はじめまして、 行政書士の二戸純一(にと じゅんいち)です。
How do you do? My name is Junichi Nito, Immigration Lawyer in Japan.
HITOTSUBASHI UNIV.


| 二戸(にと)行政書士事務所
| (一橋大学 法学部卒 刑事訴訟法専攻)
| 東京都国分寺市本町3-7-23-507
| Nito Immigration Lawyer Office
| 090-1707-7903/ 042-312-0024
| Fax:042-327-2604


2011年09月14日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

二戸(にと)行政書士事務所
Nito Immigration Lawyer Office

|(一橋大学 法学部卒 刑事訴訟法専攻)
|〒185-0012 東京都国分寺市本町3‐7-23-507
|#507 3-7-23 Honcho Kokubunji-shi Tokyo
  
185-0012 Japan
090-1707-7903 / 042-312-0024
Website→ www.visatokyo.jp



:質問です

私は外国人です。「人文知識・国際業務」の在留資格(ビザ)を持っています。

期限までまだ2年あります。

一ヶ月前A会社からB会社に転職し、現在そのB会社で働いています。

業務の内容は違っています。

何かする必要のある手続がありましたら教えてください。



:回答です

(1) A会社とB会社の業務が同じであれば、特に新たな手続きは必要ありません。

たとえば、どちらの業務も英会話スクールの英語の教師の場合です。

 しかし、あなたの場合、業務の内容が違うB会社で働くことになり、これはまだ入国管理

局で審査されていません。

 そこで、B会社で働くことができるかどうかを入国管理局で審査してもらう

のがよろしいかと思われます。

 そのためには、入国管理局から「就労資格証明書」を発行してもらう手続きが

あります。

 「就労資格証明書」が発行されますと、あなたがB社で働けることが証明されます。

 今の在留資格(ビザ)はそのまま使えます。
 
 在留資格の更新の時にも同じような手続きができますが、あなたの場合

まだ2年ありますので、今の時点で「就労資格証明書」の申請をするのが

よろしいでしょう。

 この手続きにかかる日数は、1ヶ月~3ヶ月程度です。

 費用は、ご自分でなさる場合、印紙代680円です。



(2)入国管理局に提出する書類は、おおむね以下のとおりです。

‐‐‐(各外国人の方の置かれている状況により、異なることがあります。)


ア) 申請書(入国管理局でもらえます。また、入国管理局のHPからダウンロード

 もできます。)

イ) パスポート

ウ) 外国人登録証明書(発行から3ヶ月以内のもの)

エ) 新しい会社(B会社)の概要を明らかにする文書

  a) B会社のパンフレットなど

  b) 登記事項証明書

  c) 直近の決算書(損益計算書、貸借対照表など)のコピー

オ) あなたの履歴書

カ) 次のいずれかで、B社でのあなたの活動内容、期間、地位、収入を

  証明する文書

  a) 雇用契約書のコピー

  b) 辞令のコピー

  c) 採用通知のコピー

キ) 辞めたA社の退職証明書

ク) 辞めたA社の源泉徴収票


以上です。








最終更新日  2011年09月21日 16時28分08秒

PR

カレンダー

日記/記事の投稿


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.