000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

教師ブラックのフロク

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ブラック3232

フリーページ

カレンダー

お気に入りブログ

天気晴朗なれども・… New! lekuchanさん

受験校が決まらない… がんこ08さん

面談期間自習室利用… がっきー塾長さん

入試では yoasobi は… masa/kさん

個別指導 学増研「… pcclub324さん

コメント新着

ブラック3232@ Re:ありがとうごさいます!(12/16) おばあちゃんさん おう、ありがとう。 …
おばあちゃん@ ありがとうごさいます! ポストカードありがとうげさいますo(^-^)o…

カテゴリ

ニューストピックス

June 27, 2008
XML
カテゴリ:入試問題研究

 

今日は東京の国立高校の数学の独自入試問題。

神奈川県と東京都では、難易度も形式も大きく異なる。

東京都の方は一般的に作図があるだけでなく、計算もハード。

問題数も少なく、1問あたりに考える時間が長くなり

難易度も高い。

神奈川県の独自入試の対策として、

そのまま東京都の過去問を解かせるのはどうかと思うので、

(それだけ数学に時間を取れるのならば、理科社会で満点を目指した方が得策。

 よく見ていくと、結構理科社会がおろそかになっていて

 不合格になっている子が毎年少なくない) 

昨年までと同様、良問をピックアップして実力育成していきたい。

ちなみに、良問は易問とは限らないので。

 

 

ということで、今日は活用方法などを考えながら解いたので1校だけ。

関数の3は、グラフの問題に慣れる・グラフの問題の計算力・正確さを磨くには

ちょうどいい面白い問題。

難しい知識は使わなく、少々ワンパターンの面倒くさい計算があるので、

正解が出たときは気持ち良く感じてくれるだろう。

平面図形の4も標準的な問題だと思うが、問2は神奈川県の出題傾向とは離れている。

時間があれば。ちなみに三平方と相似。

平面図形の2は平行四辺形と角の二等分線で二等辺三角形を利用。

問1は、ちょっと改題して平行四辺形の典型問題へ。

そうすれば、共通問題の入試対策にも変身。

問2は、神奈川では不要(だと思う)。

問3は、平行四辺形と円の絡み。時間があれば考えさせたい。

図形の楽しさを感じることができる問題。

1の小問集合は、これだけ区切って練習しておくといいな。 

 

 

もう、自分へのメモ(備忘録)と化している。 

 

 







最終更新日  July 2, 2008 02:54:17 PM
[入試問題研究] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.