000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

教師ブラックのフロク

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ブラック3232

フリーページ

カレンダー

お気に入りブログ

天気晴朗なれども・… New! lekuchanさん

受験校が決まらない… がんこ08さん

面談期間自習室利用… がっきー塾長さん

入試では yoasobi は… masa/kさん

個別指導 学増研「… pcclub324さん

コメント新着

ブラック3232@ Re:ありがとうごさいます!(12/16) おばあちゃんさん おう、ありがとう。 …
おばあちゃん@ ありがとうごさいます! ポストカードありがとうげさいますo(^-^)o…

カテゴリ

ニューストピックス

July 9, 2008
XML
カテゴリ:入試問題研究


今日は都立青山高の数学独自入試。


2は関数。

問1は簡単。定期試験レベル。

問2は二次関数と正三角形。

根号の扱いが慣れていないと、少し辛いかも。

問3は二等辺三角形になることに気づけば、それほど難しくない。

問2・3は、神奈川の独自入試には出るかな、微妙だなぁ。




3は平面図形。

問1は円と求角なので、独自だけでなく共通問題にも利用。

問2は長さを求めるものなので、独自のみ。

方べきの定理を利用する典型問題。

この定理を紹介するときに、確認テストとして利用しよう。

答えの数値はスッキリしていないが、難易度は高くない。

問3も、神奈川の独自で、このレベルの完全証明は出ないかな。

途中まで証明しておいて、その続きを書けという形式にすれば、

独自対策になるだろう。




4は立体図形。

問1は、与えられた相似条件を、丁寧に処理できるかどうか。

基本だが、丁寧さを求められている。

問2も、難しすぎず簡単すぎずの標準的な問題。

空間図形と三平方の単元で、確認テストとして利用できる、

問3は難しいだろう。

個人的な話で、僕の持っている問題集に載っている図が小さく

更にゴチャゴチャしているので、非常に見にくく目が痛い。

ちょっと改題して、神奈川県レベルの最短距離問題にするのも1つの方法。



1は小問集合。

問4は、この夏で必ず触れておこう。

問5の確率は、そのまま神奈川県の大小2コのサイコロ問題。

夏期講習で全員にやらせ、丁寧に検証する練習に。

まだ予想得点などを出す時期ではないので、

こういう時期には、1問に対し、時間をかけてでも

丁寧に処理・検証するクセを育成したい。












最終更新日  July 9, 2008 04:30:58 PM
[入試問題研究] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.