430472 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

教師ブラックのフロク

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ブラック3232

フリーページ

カレンダー

お気に入りブログ

脳科学の世界では New! lekuchanさん

布水生はリモート授業 がんこ08さん

B4の紙に・・・ masa/kさん

秦野市 個別指導 … pcclub324さん

蠍の生息地 塾屋さそりさん

コメント新着

ブラック3232@ Re:ありがとうごさいます!(12/16) おばあちゃんさん おう、ありがとう。 …
おばあちゃん@ ありがとうごさいます! ポストカードありがとうげさいますo(^-^)o…

カテゴリ

ニューストピックス

January 11, 2011
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


この時間に塾生が居ないのが違和感を感じる

3学期の初日です。




昨日の夜中、たまたまNHKを観ていたら、

ユニクロの会長兼社長の柳井氏が出演していました。

今年のユニクロのテーマは

「Change or Die」

日本語訳にしますと、

「変革せよ、さもなければ死だ」

強烈なメッセージですね。

このままでは、日本の企業も国民も国自体も

どんどん駄目になっていく。

柳井氏がもつ強烈な危機感が、このテーマに表れていますね。

就職活動をしている学生たちへのメッセージに、

「こんな会社に入社したい」というより、

「会社に入社してから、どのようなことをしたいか」という明確な意思を

個々が持って、活動して欲しいとおっしゃっていました。




確かにその通りだと思いますが、

これ、与えられたことのみ受動的に取り組んできた子にとっては、

急に「これやりたい!」って、積極的姿勢になれと言われても、

なかなか厳しいと思うんですよね。

頭では分かっていても、なかなか行動がついていかない。

理想の自分と現実の自分のギャップで苦しみ、

自信を失ってしまう。




なので、それまでに、

どのような思いで、

どのような行動をして、

どのような経験・体験を積んできたのか。

これに尽きると思うんです。




ちょうど今、公立高校の前期入試の出願です。

面接試験があるので、

受験する生徒にとっては、自分を見つめる絶好の機会ですね。

入試なので、定員割れにならない限り、

その高校に進学することができるかどうかは分かりません。

不安で押しつぶされそうな子もいるかもしれません。

ただ、高校進学がゴールでないと

高校受験には失敗した僕自身は思っているので、

これから先、変革&飛躍するための良ききっかけになって欲しいと

心から思っています。



さて、今日の授業の準備を…









最終更新日  January 11, 2011 02:33:29 PM



© Rakuten Group, Inc.