168012 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

こんな世界のはしっこで・・・

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Calendar

Category

Comments

Ad.Y&W@ Re:本当の自分の心(09/01) そうですね。例え一時的に比較的良好な関…
匿名@ 本当の自分の心 嫌いな奴とは結局はうまくいかないよ。お…
Ad.Y&W@ Re:後悔してないさ♪(10/03) ぱおら☆さん まあ、遊びなんだし、余計な…

Profile


Ad.Y&W

Free Space

設定されていません。
Mar 18, 2007
XML
カテゴリ:ネット・サイト
自分のブログを自分は見ないCONCORDEさま】

仕様変更で管理人のアクセスがカウントされなくなったので、今はそれほどでもないんだけど、かつての私は自分のブログに自分がアクセスするということにかなりの抵抗を持ってたな…。

私の場合、記事に関してはある程度「自分のため/自分向け」に書いている部分があるのだけど、カウンターの数字は「来てくださった回数」という意識が強いのためか、そこに自らアクセスすることが、(アクセスに)下駄を履かせているかのように思えてなんか嫌だった。

とにかく自分の足跡を(カウンターに)残したくなかったのだと思う。そのため、必要がない限りは管理画面ですませ、自分の記事を読むときも、編集画面で読むようにしていた。


何かのたびに過去ログを読みかえすこともよくあることだし、自分のブログを一番見ているのは間違いなく私自身だろう。

ただ、なんとなくそうわかってはいても、(アクセス解析から)それが可視化されるのが嫌だったのだろうと思う。なんか、自分の必死さを後ろから醒めた視線で眺めているような感覚がして、急に気分が落ち込むこともあったぐらいだし。

仕様変更されたことがきっかけでそんな気分からも開放されたのか、それ以降は(携帯からとか)カウンターが回る状態で自分がアクセスしても、さほどは気にならなくなったけど、それがなかったら多分、今も気になって、いまだに同じようにしてたんだろうな…。






Last updated  Mar 21, 2007 11:59:34 PM
コメント(2) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


共感しつつ読みました   Tristar さん
トラックバック受領しました。

"自分のため"以外(笑)の部分は「そう、そうなんですよ」と思いながら読みました。
自分がいくら読んだところで(全体からすれば)誤差範囲で済むのならこんな想いも無かろうに、と再確認しつつ・・・(苦笑)
(Mar 19, 2007 09:37:09 PM)

Re:共感しつつ読みました(03/18)   Ad.Y&W さん
Tristarさん

確かに、誤差ですむ範囲におさまってしまえば、さして気にならなくなりそうですね。でも、私にとってはそれは高望もいいところですので…。 (Mar 19, 2007 11:57:35 PM)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.