170309 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

こんな世界のはしっこで・・・

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Calendar

Category

Comments

Ad.Y&W@ Re:本当の自分の心(09/01) そうですね。例え一時的に比較的良好な関…
匿名@ 本当の自分の心 嫌いな奴とは結局はうまくいかないよ。お…
Ad.Y&W@ Re:後悔してないさ♪(10/03) ぱおら☆さん まあ、遊びなんだし、余計な…

Profile


Ad.Y&W

Free Space

設定されていません。
Jan 13, 2008
XML
カテゴリ:心理・思考
最近、毎年この時期になると、荒れる成人式の様子をテレビなどで見かけるようになってしまっている気がする。

すべての新成人がそうではないとは思いつつ、どこか成人することを何か履き違えているように見えるその光景にはいつも唖然とさせられる。今年もそんな光景がテレビから流されてくるのだろうか・・・。

成人式を迎えるとき、彼らはどう思っているのだろうか。「大人になった」ということついて、なにか思うことはあるのだろうか。そしてその実感についてはどうなのだろうか。


私はといえば、どちらかといえば「大人になった」というより「大人になってしまった」というような感覚の方がが強い。別にずっと子供のままでいたかったとか思っているわけじゃないし、そういうニュアンスで「なってしまった」などと思っているわけじゃない。

心が大人になりきる前に、年齢だけ大人になってしまった…という、そんな感覚だ。「大人になりそこなった」とでも言った方が近いのかもしれないが。

そのせいだろうか、成人の日の当日になっても、新成人として慣れないスーツで式の会場に向かっても、会場でお話を拝聴しいても、いまいちピンときてなかったように思える。おそらく高校卒業ぐらいの時とさほど変わらない意識で、まだまだ大人気ない私がそこに座っていたのだろう。


ただ、年齢的に十分大人の人でも、子供っぽい、大人気ない所を持つ人はいると思う。実際、いままでいろいろな「大人」の人に接しているけれど、自身のことを棚上げして、「大人気ない」などと感じてしまったことも結構ある。反対に、私よりもずいぶん若い人で「しっかりしているな」などと思ったこともある。「いいかげんだな」と感じることもそれなりにあったけど。

最も、いつも「大人」かどうかで周りの人を見ているわけじゃないし、私自身の人の見方が少々穿っているのかもしれない。あるいは「若い人のなら未熟でもしかたないが、年長者にはせめて年相応には成熟していてほしい」とかいう意識があって、年長者に対しての目が厳しいのかもしれない。


そもそも、私はどんなことを指して「大人になる」と考えているのか。きちんと働いて、人に迷惑をかけず、自立して生活できる人…といったあたりだろうか。検索したときにみつけた項目には「自分の行動に責任を持つ」とありました。それもあるかな。

ただ、いろいろ考えてみると、そこに一種の理想像みたいなものをはめ込んでいるようにも思える。私はまだ、それには程遠いと感じている。これではまだ大人になれてないと感じるのも無理はないだろう。

あと、こういう考え方だと、「年齢」という部分はさほど重視していないということになりそうだ。


なら、どんなときに「大人気ない」、「子供っぽい」と感じるか。それは、自分本位しか思えない行動そのものや、それによって周囲を振り回している時…だと私は思う。

荒れる成人式の様子に見られるものなんかは、まさにその手の行動のように思える。大人の仲間入りをした彼らの最初の行動から感じるものが「大人気ない」というのは、ある種の滑稽さがあるのかもしれないが、笑える類のものでもない様に私には思える。

同時に、そこに未だに大人になりきれていない自分自身のいたらなさ、大人気なさが投影されているようにも感じられるため、上から目線で突き放して偉そうなことを言う気にもなれもなれなくて、なんとなく気分が沈んでしまったりする。


もう年齢的には十分すぎるほどに大人側なのだが、新成人の側に自分自身を見てしまうようでは、やっぱり、私にはまだまだ、大人なりきれていないということなのだろうか・・。多分そうなんだろうな・・・。






Last updated  Jan 14, 2008 12:21:48 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.