071743 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

Mokei SanMyaku

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Category

Favorite Blog

ドラゴン 1/48 Me262… New! トイプラ調査員さん

§ Hobby / Intellect… Vixivさん
釣りとお酒とセクシ… 釣りとお酒さん
だっちん堂(死ぬま… だっちんZさん
yukiのプラモ上手に… yukibon55さん
   1 ニック43936199さん
himazin factory オルバトロスさん

Comments

 hundredcast@ 型取りシリコンの物性ブログを作りました。 今回、型取りシリコンの物性ブログを作り…
 頭について@ Re:撮影完了だドム!(06/07) どうやったら頭を上に向かせることができ…
 habuo01@ Re:サンQです(05/09) シンマツナガさん >本日付けで閉鎖致し…
 シンマツナガ@ サンQです 本日付けで閉鎖致します 長い間有難う…
 habuo01@ Re:童友社恐るべし(05/09) シンマツナガさん >あちこちからのパチ…
 シンマツナガ@ 童友社恐るべし あちこちからのパチモンで有名ですが …
 habuo01@ Re[1]:その10だザク!(04/15) ウルトラマン3さん >う~ん、巧み。この…
 ウルトラマン3@ Re:その10だザク!(04/15) う~ん、巧み。この前は、サンキュウ-、ご…
 habuo01@ Re:キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!(04/15) ヤオキンさん >待ってましたー ----- …

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

ズゴックくん空を飛ぶの巻

April 16, 2007
XML
お久しぶりです。habuoです。
壊れたズゴック片手に、トンズラぶっこいて、
すっかり死んだと思われていた、このブログ。
どっこい生きてた薮の中・・・。
ひっそりと更新です。

ズゴック048.jpg

ズゴック君、なんとかUPできました。
こちらからおいでやす。

次の模型は・・・

とその前に、部屋の整理と掃除ですね・・・。
すでに人の住める状況では無くなりつつあり、コレクションの処分も含め、
抜本的解決策を検討中です。

という訳で、またしばらく薮の中に潜伏~。
ずぶずぶずぶ・・・。









Last updated  April 16, 2007 03:21:32 PM
コメント(16) | コメントを書く
February 8, 2007
みなさんおまちかね~!串焼き屋の開店だよ~
(猫の子一匹まってねーよ。実際、猫が待ってたらどうしていいか分からないけど)。

ズゴック044.jpg

ズゴック045.jpg

まあ、何とかデカールを貼り終えて、あとは各種クリアーにて、
つやの調整を残すのみとなりました。
結局、デカールの貼り付けは失敗も含めて、2枚分も使っちゃいました。
じつは、いつもこんぐらい、デカールは使います。(貼りすぎだ!馬鹿!)。

今回は抜かりなく、ちっこい兵隊さんも忘れず塗ってあります。
あいも変わらず、ちっこい人形塗りは難しいです。
(みんな、どうしてんだろ?、こんな米粒にお経を書く様な作業。)

ズゴック046.jpg

さて、このあとですが、亀の子迷彩の影響で大分と表面があれちゃってます。
よって、久しぶりにウェザリングでも施して、ごまかしてけつかろうかと
思っちょるのですが、まだ決めあぐねています。
(ウェザリングをごまかしに使うこと自体なんか卑怯な感じもしますし・・・)

とりあえず、予定では、次回キリのいい30回で最終回に出来ればと考えています。
写真撮影とかも残ってますので、もう少しかかりますが、
猫の子と一緒に、気長にお待ちくださいませ。
(猫、探してこなきゃなんねーのか?。めんどくせーブログだなぁ。)









Last updated  February 8, 2007 09:42:57 PM
コメント(6) | コメントを書く
January 28, 2007
ズゴック043.jpg

やっとデカールの作り直しと印刷が終わりました。
写真だと、ちょっと見にくいので、版下データもついでにUP。

ズゴック042.jpg

前回に比べて、とても細かくなってしまいました。
(もう必死さ加減が、かえって痛いような気が・・・)。

あと、ジークジオンの綴りも直っています。
今回は、ララビットで売ってるジークジオンタオルを参考に描きましたので、
たぶん間違ってないと思います。

あと少し聞いて欲しいのですが、このWAVEのデカール、
マークソフターを使うと、しわしわのまま元に戻りません

調べてみると、旧製品(今まで自分の使ってたやつ)はマークソフター可、
だったのが、新製品では不可になってしまったようです。
それが不評だったらしく、最新の製品は元の旧製品にさらに逆戻り。
(ややこしいな・・・)

現在店頭では、それらがごっちゃに売っており、
しかも、パッケージでは見分けが付きません

今回はスカをつかまされたちまったようです(泣。

誰か、見分け方とか、他のいい対処法、ご存知の方いらっしゃいませんかねえ。
結構切実なので、教えてプリーズで御座います。






Last updated  January 28, 2007 07:28:57 AM
コメント(6) | コメントを書く
January 23, 2007
やっとこさ、デカールの版下が出来ました。

ズゴック041.jpg

久しぶりに作ったせいか、解像度やアンチエイリアスのかけ方など、
ミスを連発、結局3回ほど作り直すはめに・・・(泣。

これをこの後、各色別に版下を作り、アルプスプリンタで分版印刷します。

ちょっとしたコツの一つですが、赤を綺麗に印刷したい場合は、
マゼンダイエロー二重刷りすると、鮮やかな赤色になりますよ。

まだ納得できてませんが、後は市販のデカールや、以前の余り物などで
ごまかして制作を先に進めることにしましょう。

久しぶりにPCで600DPI、1ピクセル単位の精密作業をすると一気に疲れますね。
てなわけで、かなり疲れてるので、おふざけ記事が書けません。
かたじけのうございます~(疲。







Last updated  January 23, 2007 05:51:20 AM
コメント(16) | コメントを書く
January 18, 2007
久方ぶりの、ズゴック君の進捗報告です。

ズゴック039.jpg



ごみくずが増えました!



・・・では無くって、ようやっと細部塗装が終わりました。

ズゴック040.jpg

さらに公約であった、装甲裏の塗り分けも何とか完遂。
(そんなジュラ紀の話、誰もおぼえてねーよぅ)。

これでやっとこ次の工程へ・・・
と思った瞬間。

モノアイリブがぽっきりと・・・(それも一番真正面の・・・)

ほわ、ほわ、ほわ、ほわわわわ~ん・・・

ファンファーレ&そのまま失神・・・



と、思いきやカウント2.95で肩が上がったぁっ!
(何の実況やねん・・・>馬鹿)。


何とか修復を済ませ、お次はオリジナルデカールの作成です。
しばらくは、PCでの作業になりますね。

そこで、詳しい人に教えてプリーズなのですが、
ズゴックって、どんな部隊構成で、どういう海域で、
どういう風に運用されてたのでしょう?。

説明書には、カリホルニアベースでMIP社により製造されてた、
ぐらいしか書いとらんとです。
(自分で調べれ>わし)

御教授いただければ、センキュウソーマッチで御座います。







Last updated  January 18, 2007 05:59:29 PM
コメント(6) | コメントを書く
January 11, 2007
え~、ズゴック君の進捗状況ですが・・・

また、やっちまいました・・・(溜息。

足部分を細部塗装中に、シンナーのどぶの中にぼっちゃ~ん!・・・。

ほわ、ほわ、ほわ、ほわわわわ~ん・・・

(ファンファーレ&そのまま失神。


・・・



気が付いたら、何故か、いきなり飾り台を作り始めていました。
またしても転移行動精神の平衡を保とうとしているようですな。

ズゴック038.jpg

てなわけで、今回の飾り台は田宮の水面フィルムたらゆう情景素材(右上)を
使おうとおもっとります。

デコパの上にそれっぽく模様を殴り書きして(左上)、アクリル板(右下)で、
はさみこもうと思ったのですが、今ひとつ・・・。

もう一枚アクリル板を用意して、裏から模様を殴り書き。(左下)
この二枚のアクリルで水面フィルムを挟み込み、デコパに乗せる4層構造でいくと、
フィルムの影が、微妙に映りこんでいい感じに・・・。
この上にさらにデカールでタイトルを貼って、磨きだしてやれば良いでしょう。

後は、ズゴック君とつなげるジョイント部分ですが、これはズゴック君の総重量が、
決まってから、ジョイントを選びます。

コトブキヤの関節技が使えればいいのですが、
だめな場合は、また、ゾイドの馬鹿固いボールジョイントのお世話になりそうです。
(あれ、成形がめんどくさいんですよ)。

てなわけで、今からどぶどぶパーツを、修正&塗りなおしです。
とほほ~い(涙。

腹立つから足つけるのやめて、ズゴングにしてこましたろか。






Last updated  January 11, 2007 04:19:16 PM
コメント(8) | コメントを書く
December 31, 2006
ことしも、残すところあとわずかとなりましたね。

さて、ズゴック君の様子はどうなんでしょう?

現在仕上げ作業、つか仕上げ無限回廊の真っ只中ですが、
とりあえず、これだけの部品が完成いたしました。

ズゴック037.jpg

ただのごみくずやん!

でもこのごみくずが、それらしい作品になるのです。
たぶんなると思います。
きっとなるんじゃないかな?
ま、ちょっと覚悟はしておけ。
(なぜ、さだまさし?)

というわけで、最後の最期まで、へっぽこブログで御座いましたが。
皆さんの生暖かいご声援のおかげで、無事年を越すことができるようです。

今年一年、ご来訪してくださった皆さん、真にありがとう御座いました。
そして、また来年もよろしくお願いいたします。
それでは、良いお年を~。






Last updated  December 31, 2006 10:52:50 PM
コメント(6) | コメントを書く
December 26, 2006
さて、馬鹿なことばっかりやってて、
全然進展していないズゴックくんですが、
現状こんな感じになってます。

ズゴック036.jpg

全身像でお見せできないのは、この模型、
蛇腹関節が阿保ほど硬く分解組立を繰り返すと、
壊れてしまいそうで怖いのです。

前回のデカール張りの上から、さらに基底色を薄くかけ、
明度彩度差を無くし、よりナチュラルな感じにしてみました。

じゃ、最初っから水色のデカールを貼ればよかんべぇ
と、思っちゃいますが、アルプスプリンタは中間色を印刷すると、
あみあみになっちゃうんですねえ。

めんどくさいったりゃありゃしない(ぷんぷん)。

やっと基本塗装が終わり工程で言えば約半分と言ったとこでしょうか。
まだまだ先は永いなあ・・・とほほ(涙。

(つか、馬鹿ばっかりやっとるからだ。>わしのあほぉ)






Last updated  December 27, 2006 01:42:30 AM
コメント(6) | コメントを書く
December 16, 2006
いよいよ暮れも押しせまってまいりました。
寒い日が続く中、皆様に置かれましては、お体の具合などいかがで御座いましょうか。

お久しぶりの更新です、habuoです。
やっとこさ、六角シールを貼り終えました。

写真ではたいした作業量には見えませんが、
実際、三次曲面と複雑な立体にシールをタイルのように並べて貼るのは、
とてつもなく厄介な作業です。何百枚、貼ったり剥がしたりしたものでしょうか。
師走なのに実にのんきなもんですな。
(どこまでわかって言ってんだか)。

ズゴック035.jpg
(ってまた串焼き屋かよ・・・)。

私としても、組み上げて全体の模様の流れなどを早く確かめたいのですが、
アルプスプリンタで作ったデカールは、恐ろしくヨワッチイのです。
ちょっとテーブルに落としただけで、角の印刷が剥げ落ちてやり直し・・・
もう最後の方は半分ヤケクソで、筆で描いちゃったりしてます。

青い人(たぶん串焼き屋の親父さんかな?)が検品してますが、ばれませんように・・・。
(また馬鹿が馬鹿ゆうとるだけなので、気にしないでね。)

フィキサチーフ(画材の画面保護剤)でもぶっかけちゃろか!
とも思いましたが、それすると、今度はマークソフターやマークセッターが使えません。
もう、にっちもさっちも、にんともかんとも(涙
だれか、いいアイデア御教授願えませんもんでしょうか?。

と言うわけで、完成は確実に来年に持ち越しですね。
この後、地獄の確定申告作業が控えておりますゆえ・・・
とほほ~い。

(なんだか今回は、言い訳と泣き言ばっかりだったなぁ>わし)。







Last updated  December 16, 2006 05:53:28 AM
コメント(6) | コメントを書く
November 17, 2006

ズゴック034.jpg

お久しぶりです、ズゴック君です。
作者急病のため休載中でしたが、連載再開です。
・・・と思いきや、いきなり風邪ひきました。(あほの癖に風邪だけはひくんだな・・・。
せきがひどいですね、今年の風邪は。
とかドーデモいい時事ネタ(?)はほっといて、先へ進みましょう。

なんとか、粘りに粘って、アルプスプリンタの中古をオークションで格安入手出来ました。
(紙送りが渋く、無理やり手で突っ込まないといけないと言う些細な?欠点を除けば十分に使えます。)

それで印刷したのが、今回のズゴック君に必要不可欠な、下の六角形のデカールです。
さて、何に使うんでしょう?

「カメだな」

「水陸両用だからカメ模様か」

「安易過ぎて言葉も出んな」

「・・・って結構しゃべってるけどな」

とか、一撃必殺で答えを返されそうなので、先に書いときます。

今回は史上初 (・・・多分、・・・自信ない) 亀の子迷彩に挑戦いたします。
そんな物は迷彩とは言わん!

断じてだっ!


てなわけで、またしてもイーカゲンな思いつきで始まったへんてこ塗装は
成功するのでしょうか?。


失敗したら塗りなおすアルネ。






Last updated  November 17, 2006 06:18:46 AM
コメント(6) | コメントを書く

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.