039122 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

京都の酒屋はちぼしのブログ

全5件 (5件中 1-5件目)

1

ビール・発泡酒・第三ビール

February 18, 2009
XML
第11回自腹試飲Asahi offです。
asahi_off.jpg

これは、第三種ビールにおいて初のオフ製品として登場予定。

早速、飲み比べてみました。

asahi_off.jpg

今回は、敢えて他社の同様のものではなく、同じ会社の第三種製品と

飲み比べてみました。

元々、Asahiクリア自体が本当にクリアな味で、悪く言うと薄い味付けの

印象があったのですが、offはさらに薄い味わいとなっています。

直接比べていないのですが、おそらく淡麗アルファ(現在の淡麗W)より

薄いと思います。

第三種製品として、淡麗Wより価格的に安くカロリー等やプリン体が気になる

消費者としては選択肢が広がった事に意味があるでしょう。

味わい的には、どちらも薄いので違いがあるかどうか?

今度はオフ同士で飲み比べてみます。

久しぶりの飲み比べでしたが、また続けていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。






Last updated  February 18, 2009 12:37:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 28, 2007
第九回自腹試飲”キリン金麦&サッポロW-DRY”
お待たせいたしました!
骨折から3ヶ月がたちやっと試飲を始めました。
これからまた少しずつ試飲を飲み勧めていきますね(笑)

さて今回は下記の画像の通り
キリン金麦とサッポロのW-DRYの飲み比べです。

kinmugiwdry.jpg

どちらも個性を出した味付けの商品だと思われます。
金麦は、使用したスピリッツにも麦を使用していてこだわりがあります。
W-DRYは、今までの発泡酒になかった辛口を追求しているこだわりがあります。

kinmugiwdry00.jpg

飲み比べは、飲む順番でも大きく変わるので慎重に行いました。
まずは金麦から飲みました。
発泡酒にはないトロ味が有りました。
これがこの金麦の特徴だと思います。
次にW-DRYです。こちらは完全に辛口。
金麦と飲み比べると断然に違いがわかります。
暑い夜など風呂上がりにはW-DRYがのどごし最高です。
味付けの濃い料理などは、金麦のトロ味が良いかもしれません。
ここは皆さんの好みですっぱりと分かれると思います。
一度お試しを!

此処まで読んでいただいて尚かつこの商品が欲しい!飲んでみたい!
とお思いの皆様は下記リンクをクリックしてください。
当店のホームページへどうぞ!


次に京都のツバメソースを味見してみました。

tubamesosu.jpg

ビフテキソース。昔懐かしいソースです。
昔はキャベツにもこれをぶっかけておいしく食べてました。
一度昔の味を思い出すのにお試し下さい!






Last updated  June 28, 2007 09:06:11 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 27, 2007
第八回自腹試飲は”キリン ニッポンプレミアム”です。
またもや、最近第三ビールや発泡酒を飲んでいるとお腹の調子が悪い様な気がして
そんなときにビールを飲むと自然と回復しているような気がします。
これもビール酵母のお陰なのかもしれません。
で今回も7月11日発売ビールの試飲です。
まずは画像から

K-nipponpremiam.jpg

これと飲み比べたのは、ヱビスビールとサントリープレミアムモルツです。
そうです、各社のプレミアム対決です。
あ、四缶も飲んじゃうと次の日の仕事が出来なくなるので(私は下戸ですw)
三缶の比較でご勘弁下さい。

カロリーなどの表示は下記の通り

K-nipponpremiam01.jpg

お味の方は、試飲した二人の意見が少し違っていたのですが・・ホントの所はどううなのか?

エビスが一番濃くて飲み応えがあった。が、のどごしで飲む方には向いていない。
ニッポンプレミアムは、後味の苦さが一番強かった。のどごしも良い方でした。
サントリープレミアムは、一番普通のビールに近かったのとのどごしは一番良かったです。

と言った飲んだ感想でした。つまりは、エビスとサントリープレミアムとの間の様な感じでした。
後は、飲まれた方の好み次第って所でしょうか?
最初は、これでのどごしを楽しんで、最後辺りにエビスで締めくくるっていうのが
結構味わい的に良いかもしれませんね。


此処まで読んでいただいて尚かつこの商品が欲しい!飲んでみたい!
とお思いの皆様は下記リンクをクリックしてください。
当店のホームページへどうぞ!






Last updated  May 27, 2007 10:48:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
March 19, 2007
第七回自腹試飲は100年目のこれが新ビールだのキャッチフレーズの
”キリン ザ・ゴールド”です。
なぜかお腹の調子が悪いときにビールを飲むと自然と
回復しているような気がします。
これもビール酵母のお陰なのかもしれません。
で今回は明日発売のビールの試飲です。
まずは画像から


K-gold00.jpg

まずコップに注いだときから”ん?違うな!”
今までのビールと何かが違う事が判ります。
今回は、ラガーとクラシックラガーと飲み比べをしましたが
コップに注いだときから違いがありました。
泡立ちの違い、注ぐ時の音などの違いがありました。
つまりトロミ感を思わせる音でした。
期待大ですね。
飲み比べると以外に苦くない。
かといって爽やかではない。
クラシックラガーが一番苦く感じ、ラガーが一番苦みがなかったです。
つまり
クラシックラガー
ザ・ゴールド
ラガー
の苦さの順番です。
で、私の好みはと言うとザ・ゴールドです。
飲み応えがありながら、苦みもほどよく口に残る感じが
”もう一杯!”
と言ってしまいそうでした。


此処まで読んでいただいて尚かつこの商品が欲しい!飲んでみたい!
とお思いの皆様は下記リンクをクリックしてください。
当店のホームページへどうぞ!






Last updated  March 20, 2007 12:36:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
February 20, 2007
第四回自腹試飲は新発売の”アサヒ本生・アクアブルー”です。
ワイン以外も自腹試飲やっていく予定ですので、ワイン以外第一弾となりますね。
こう見ると毎日飲んでいる気がしますが、休肝日を必ず設けるようにしてくださいね(笑)
家では、週二回休肝日を設定しています。
長くアルコールとお付き合いするためにも、肝臓を休めてあげてくださいね。

まずは写真から
honnama.jpg

aquablue.jpg

本生だけ、旧本生と飲み比べしました。
新しい本生は、苦みが少し増してました。
それとウイスキー香というかブランデー香というか
本生独特の香りは、すこし抑えられているかな?と感じました。
順次切り替えなので、未だ店頭にかざられていなくても
近く切り替わりますので、あと少しだけ飲み比べ出来ると思います。

それと、発見なんですがおつまみによって発泡酒は味が変わるって知ってましたか?
家だけでしょうか?
練り物のおでん種を食べた後に飲んでみると、なんとさびたスプーンをなめた
味が出てくるのです。
これは結構きつい味です。
するめを食べた後にも、この不思議なまずさに変化します。
本生だけでなく、他社の発泡酒でも同様です。
第三のビールや、ビールでも多少は変化ありますが、発泡酒の様に酷くはないです。
何が影響しているのでしょうか?
今後、おつまみをいろいろ変えながら調査してみます。

此処まで読んでいただいて尚かつこの商品が欲しい!飲んでみたい!
とお思いの皆様は下記リンクをクリックしてください。
当店のホームページへどうぞ!






Last updated  March 4, 2007 02:49:30 PM
コメント(0) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1

PR

Archives

December , 2019
November , 2019
October , 2019
September , 2019
August , 2019
July , 2019
June , 2019
May , 2019
April , 2019
March , 2019

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Recent Posts


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.