253230 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

はぐれ鹿のつうこんのいちげき

全1件 (1件中 1-1件目)

1

スーパーカブ

2016.02.11
XML
カテゴリ:スーパーカブ
年を明けてからずいぶんと経ちましたが、昨年の振り返りでサラっと書いたSUPER CUBの話


元々カブが欲しかったのだが、カブの唯一といって良い欠点が積載量の無さ。


いわゆるスクーターなら備え付けてあるだろうメットインのスペースすら存在しない。


そこがネックで何年も購入をしてこなかったのだが、ちょうど良いタイミングで知人から譲り受けることが出来たのでネックとなる収納具を取り付けてみた。



まぁもう何ヶ月も前のことなんだけど



取り付けたのは【JMS NEWラゲージM のセキュリティー仕様】





ヘルメットを入れても十分な容量があり、2Lペットボトルのケースを積んでも問題ないサイズだったので日常使いで近所を走るだけなら必要十分だろうと。


取り付けには難儀したが、ホームセンターで金具やらを買ってきてあーだこーだやる時間も楽しかった!


cub2.jpg


cub1.jpg


リアボックスに比べキャリアが少し小さい為はみ出し気味ではあるが、それほど乗っていて気になるということはない。


cubsukima.jpg


そもそもはみ出す原因が、背中の部分に多少のスペースを空けておかないと運転中にボックスが当たって痛いし、乗っている姿勢も辛くなるよとの情報を得ていた為だ。


これは取り付け後に乗ってみて空けておいて正解だったと思う。



CUB.jpg


中には100均で購入した緩衝材を引いて、中に物を入れた際の衝撃を抑えるようにしてある。



元々バイクが好きだとかはなく、ただスーパーカブが好きだっただけなのでわざわざ車を走らせるような必要のない買い物だとか、用足しには物凄く使い勝手が良い乗り物だと言う事を改めて実感している!

無かったら無かったで全く問題ないものだったけれど、あったらもう手放せなくなってしまった!!


何せ燃費も50kmを優に超える経済性に優れたスーパーカブ!!


さすがは水を入れても走るとか、ビルの屋上から落としてもエンジンがかかるとか数々の伝説を持つ日本の誇る名車!


スクーターと違ってシフトチェンジしながら走るのも慣れると楽しい!


昔「うちから5kmの大冒険」とPUFFYが宣伝していたスクーターがあったが、まさにそんな距離を走るには持って来いの乗り物ですね。


いつかはカブでカシマに行ってみたいが、止められるだろうなぁショック


家からカシマまで1000円もしないで行けちゃうし、道中を考えただけでも面白そうなんだけどね~


せっかく縁があって手に入れた念願のカブなので大事に乗っていこうと思いますスマイル






Last updated  2016.02.11 17:59:19
コメント(0) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.