185945 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

はぐれケーキ純情派

2009年06月04日
XML
カテゴリ:つぶやき

最近仕事が忙しくなってるので、

なかなかブログのため書きになってしまってる!

 

ちょっと時間があるので、

水城学園の想い出を書いちゃいますなあ~。

 

よく23年も前のこつ書くのう

ってこのブログ読んだユーザーさんは思うかもしれんが、

中年になって、今までの生き方を過去を思い出しながら

検証したいっていうのが最近の気分。

 

ちょっと最近になって、

まつもと泉さんの人気作品でもある「きまぐれオレンジ☆ロード」

がまた読みたくなる。

 

水城学園の長浜寮の住人の時代(1986年)

火曜日が待ち遠しかったもんである。

 

高校生の時は、アニメを買って読んだりすることなんて

ほとんどなかった。

北条司さんの「シティハンター」とか「キャッツアイ」なんかは

テレビ化に合わせて読んでたくらいかな?

 

話を戻して、

大学に行くようになって、サークルKなんかのコンビニで

初めてしったのだけど、週刊少年ジャンプって月曜に発売されていたんだ。

九州はこの種の雑誌は一日遅れて発売される。

 

単なる週刊誌っていっても、

美味しんぼとかのスピリッツなんかも読みたいけど

こんなの毎週毎冊購入してたら、

こづかいなんてないもんだから

参考書なんて買えなくなってしまう。

 

だから、雑誌はひとりひとりが購入したものを

回し読みするようにしていた。

 

当時、KBCをショッパーズ寄りに渡ったところの一軒目に

「サニー」(←詳細に覚えてはないけど)とかいうコンビニがあった。

今は、確か名前が変わってローソンになってる。

 

そのコンビニが立ち読みできないもんだから、

ひもでくびられた本を一冊購入してた。

当時、少年ジャンプか少年サンデーを長浜寮のみんなの

人気の雑誌だった。

 

当時少年ジャンプはいろいろ人気アニメが集結してた。

亀有なんかは、毎週爆笑ネタで予備校でも話題になってた。

亀有、当時連載10周年なんていってたのにびっくりしてたけど

まだやってるなあ。

 

私は、当時親戚の子がコミックを買ってた

まつもと泉さんの「きまぐれオレンジ☆ロード」を家で読んで

はまってしまった。

 

超能力少年のアニメなんだけど、

当時なかったラブコメディーの路線が新鮮でありました。

 

まつもと泉さんのブログをみて

はじめてしったのだけど、主人公恭介の彼女役の鮎川さんは

アイドルだった「中森明菜」がモデルであったと。

 

予備校にそっくりな女の子がいたので

つっぱりな雰囲気のする女の子ではあったが

女の色気とかがあり、

また、コミックのお約束のごとく

エロエロシーンがあって、ハタチ前の私にとって

大学にいったらこんな女の子とつき合うんだあって

妄想をしたりもしてました。

 

しかし、実際はあんましいい思いはなかったですなあ~。ハート

 

ひかりちゃんと鮎川のどっちがいい?って

長浜寮の上富とか武田君(←両方宮崎の出身)なんかと

雑談してたことを思い出す。

 

私は髪の長いセクシー路線の鮎川がいいって答えていたけど、

実際に大学、社会人とつきあってたおねーちゃんは

ショートカットの加藤あいっぽい女の子ばっかだった。

 

ちょっと予備校時代に戻って

「きまぐれオレンジ☆ロード」みてみようかな?







最終更新日  2009年06月04日 22時48分11秒
コメント(0) | コメントを書く
[つぶやき] カテゴリの最新記事

PR

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


安浦ケイジ

お気に入りブログ

もう直ぐ消費税が上… New! doziさん

東京タワー New! 七詩さん

矢沢心 ブログ「コ… 矢沢心さん
WinMX Winny Share … ny-mxさん
博多餃子だるまやの… だるまや88さん

コメント新着

安浦ケイジ@ Re:時期外れですみません(05/11) まりあ in a breezeさん >2年前の記…
まりあ in a breeze@ 時期外れですみません 2年前の記事に時期外れのコメントしてす…
hodakayari@ わたしも見てましたよ~ ドキドキしながら・・(〃^m^) あの…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.