000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぼのぼのっと子育て♪

全929件 (929件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 93 >

April 23, 2015
XML
カテゴリ:子育て奮闘期

ライン


だいぶご無沙汰でしたね。


お久しぶりです。

我が家はみんな元気です。


今年 娘は無事、高校生になり、

マーチングバンド部に入部しました。


トランペットをずっとやってきましたが

楽器はいろいろ吹けるようなので

今度はホルンをやりたいようです音符


マーチングバンド部は年間、数十回以上イベントなどがあるようで

過去には日本代表で海外まで行ったことがあるようです。

交通費・宿泊費・食費は学校負担。

時には遊び代まで学校が負担してくれるようです。


親としては助かります~手書きハート


娘の受験は最初から高望みしなく

推薦一本で、娘に合った学校を選びました。

お蔭で入学してこの二週間。

とても楽しいようです。

クラスの委員長(名称はちょっと違いますけど)に

なぜかなったようで、

「えっ!先生は何を基準に決めたの?」っと

不思議に思いました。



これから三年間、いろいろな資格を取ったり

部活でいろいろなところで演奏して

たくさんのお友達と

たくさんの思い出を作ってほしいと思います。



さて、息子は中二になり、

ますます剣道に力が入ってきましたぐー

一級、二級と受かったので

次は初段に受かって

武士道をどんどん極めてほしいですね。



勉強があいかわらず苦手な子供たちですが

成るように成る  ですねスマイル





     










Last updated  April 23, 2015 05:56:13 PM
コメント(2) | コメントを書く


October 9, 2014

御無沙汰しています。

我が家は皆元気ですよ。


今日は娘の15歳の誕生日なので


オルカルのケーキ


こんなケーキを作ってみました。

蒸しチョコレートケーキの上にチョコで作った

「ベルサイユのばら」のオスカル

そして

クックパッドにある のんちぇぶさんのレシピ

「薔薇のアップルパイ」を乗せてみましたウィンク

いちごのない季節でいつも華やかさにカケていた

娘用のケーキが今年は薔薇のアップルパイのお蔭で

華やかになりました手書きハート



私の影響でベルバラの本を買って

ハマってしまった娘は

とても喜んでくれました。



これから高校受験のため 勉強の毎日となってほしいのですが

生まれ持った のんびりマイペースは治らないようで

とても中学三年生とは思えない生活をしている娘です。


ちゃんと希望校に入れるかしら・・・・・

心配は尽きない今日このごろですしょんぼり









Last updated  October 9, 2014 11:31:09 PM
コメント(2) | コメントを書く
May 1, 2014
カテゴリ:キャラ弁
赤リボン


お久しぶりです。ごぶさたしています。

何か月ぶりかのキャラ弁ですぽっ

この4月から下の子供も中学生になりました。
で、さっそく日曜日に授業参観があり お弁当を作りました。



リラックマ1


カカシ1


中三の娘用と中一の息子用です。
いちおう・・・「リラックマ」とナルトに出てくる「カカシ」のつもりです。



どんどん食欲が増してきている子供たち。
幼稚園、小学校、中学校とお弁当箱が
大きくなってきました。
成長している証拠ですね。

特に男の子はさらに食べるようになると言うから
次にお弁当箱を買うときは
どんな大きさになるでしょうね。ウィンク




赤リボン






Last updated  May 1, 2014 05:48:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 30, 2013
カテゴリ:キャラ弁

ライン

 

おひさしぶりです。

 

今日は土曜日ですが、娘は部活でお弁当持ち

息子は学校の発表会があるのでお弁当持ちごはん

 

と、言うことで久々のキャラ弁作ってみました。

 

ドナルドダック

 

 

おにぎり アイルおにぎり

 

さて、最近あった出来事ですけど

秋の祭りで、娘がテレビを当てました。

こんなことがめったにないと大喜びしていたのですが

いいことがあると悪いこともあるのでは・・・・

と話していたら

 

後日  体育の授業で娘は顔にボールが当たり

違う日には 足をひねってしまい

次には登校途中でメガネを落とし、踏んで壊してしまいましたしょんぼり

 

 

いいことがあれが同じ分だけ 悪いことがある

昔から言われることですが、本当ですね。

 

次は何が起こるでしょうかね?ウィンク

 

ライン







Last updated  November 30, 2013 09:45:13 AM
コメント(2) | コメントを書く
September 15, 2013
カテゴリ:子育て奮闘期
ライン
 
昨日は娘の中学校で体育祭がありました。
 
お弁当持ちだったので久しぶりにキャラ弁作りました。
 
ふなっしー
 
ふなっしーのつもりです。
 
 
体育祭の競技で娘が騎馬戦の上になるというので
まるくて小柄な娘は落ちないかと、
ちょっと心配しながら応援に行きました。
 
 
 
娘の騎馬は ほかの騎馬と比較すると低く
 
ちょろちょろッと動き回りながら、相手の鉢巻を
なんとか三つ奪い取っていました。
 
 
最後には娘のクラスが4~5騎残り勝ちました。
遠目で見ても 娘が丸い顔に
満面の笑みで喜んでいるのがわかりました。
 
クラス全員参加のリレーでは
娘はドタドタっと遅い走りを見せていましたが、
クラスの仲間が 皆頑張って走ったおかげで3位。
 
 
全ての競技が終わってみれば
娘のクラスは学年で優勝を勝ち取っていました。
 
 
 
娘にとってまた いい思い出が増えたと思いました(^^)♪
 
 
ライン






Last updated  September 15, 2013 11:01:17 AM
コメント(3) | コメントを書く
August 29, 2013
カテゴリ:暮らしを楽しむ

ライン

 久しぶりの更新です。

我が家は 皆 元気ですよ。

 

 

夏休みも終わりに近づいてきたので

思い出作りに ナガシマスパーランドに行ってきました。

息子の身長が140cm以上になったため

今まで乗れなかったジェットコースターに乗ろうと思ったんです。

 

 

ナガシマスパーランド

 

 

ホワイトサイクロン

木製のホワイトサイクロン

 

 

スチールドラゴン2000

 アップダウンのすごいスチールドラゴン

 

 

 

最初はバイキングから乗って

それから 徐々にスリルのある乗り物に乗っていきました。

でも一番怖そうなスチールドラゴンは乗りませんでした。

その前に 私と息子の目が回ってきたんです。(@@)

 

娘と主人は全然平気で楽しんでいました。

 

スチールドラゴンって 椅子しかないような乗り物なんですね。

横も前も何もないんです。見ていても こわ~~(><)

 

 

夕方くらいは  待ち時間がほとんどなくて

スムーズに乗れて楽しかったです。

風も心地よかったので

入園は安くなる三時以降がおすすめですよ。

 

ライン







Last updated  August 29, 2013 08:44:47 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 3, 2013
カテゴリ:キャラ弁

リボン 

 

くまもん   130502_064547.jpg

 

130511_070002.jpg

 

新年度になって、子供たちに作ったキャラ弁です。

材料が少なくて作りやすいキャラたちです。

のりとカニカマだけ。

とたけけはふりかけで輪郭を作ってあります。

 

 

さて、娘がお友達からゲームの「ぷよぷよ」のキャラを

作ってほしいとリクエストされたので

次にお弁当があるときはそれを作ろうと思います。

 

 

リボン







Last updated  June 3, 2013 09:43:55 AM
コメント(2) | コメントを書く
April 10, 2013
カテゴリ:キャラ弁

四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉 

 

昨日は中学生の娘の希望で

久しぶりにキャラ弁作りました。

 

ルフィのキャラ弁

 ワンピースのルフィのつもりです。

一昨日はチョッパーも作ったんですが

写真を撮り忘れましたショック

 

おかずはすっかり手抜きになってますけど

娘が「冷凍グラタンはぜったい入れて」

というので、今回も使っています。

娘は喜んでくれました。

 

ところで ワンピースって面白いですね。

ここ一年くらい見ていますけど

どのキャラもとっても個性的で魅力があります。

私としてはブルック

このキャラの

「よほほほっ」とか「私 目がないんですけどね」とか

セリフが面白くて好きです。

このキャラ弁もいつか作ろうと思います。

四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉







Last updated  April 10, 2013 09:19:58 AM
コメント(6) | コメントを書く
April 8, 2013
カテゴリ:子育て奮闘期

サクラライン

娘が中二になりました。

春休みも てんこ盛りに宿題があり、

勉強嫌いの娘は 休み明けまでに終わらせることができませんでした。

 

あまりの多さにやる前から やる気が無くなったのでしょうねしょんぼり

提出が遅くなってもいいから

なんとか頑張るようにもっていかないと・・・・

さて、どうしましょう。

 

っと悩んでいると

娘が買い物途中で貰ってきた

通販のカタログに興味津々ダブルハート

ヒールの高いサンダルなどを欲しそうに見ていたんです。

娘 「お母さん、これいいよね。(ヒール高10cm)」

私 「こけたら、足痛めるよ。5~7cmくらいのほうがいいんじゃないの?」

娘 「うーん、そうだね」

私 「無理に慣れない高さの履くと、変な歩き方になる人いるしね。」

 

本当に欲しそうな顔をしていたので

私 「ため込んだ宿題を 月曜日までに終わらせたら買ってあげるよ。」

と言ってみたら

 

土日 必死に宿題にとりこんで

なんと徹夜までして終わらせましたびっくり

 

「やればできるじゃない!! 頑張ったね!!

 

 

私としては「月曜日まで」と言ってはみたものの

ある一教科だけは他の教科よりも多く残っていたので

無理だろうなと思って、この教科以外を月曜にまで

残りを火曜日までに提出できればいいだろうなっと考えていたんです。

 

まさか靴一足のためにここまでやる気になるとは

思ってもいませんでした。

 

・・・女の子なんですね。

おしゃれしたい年頃になったんですね。

 

娘のやる気と成長がうれしく思えましたスマイル

 

サクラライン







Last updated  April 8, 2013 08:46:21 AM
コメント(2) | コメントを書く
March 5, 2013
カテゴリ:つぶやき

ライン

娘が中学生になってから

中学の教育って、学校ってこんなんなの??

っと、日々過ごしてきた約一年になりました。

 

 

 

校則が厳しいのは昔からだけど

軍隊のように厳しいと言われる学校なんです。

それに宿題が最初からとっても多い!

 

 

授業で分からなかったのに 先生に聞きなおす放課はほぼなく

宿題があり、しかも教科書とは答えの違う問題がある問題集など。

(教科書にそった答えをかくと間違いになるのですほえー

字はきれいに書かなくてはいけなくて

汚ければ再提出(先生の文字はそれほどきれいではないの)NG

きれいにかいていたら、15分で終わる宿題が40分もかかってしまい

他の宿題もこなすと、夜中までかかってました。

 

テスト習慣は通常の宿題とテスト範囲の宿題があり

テスト範囲の問題集は各20ページくらいはある。

もちろん数枚のプリントその他もありなので

もともと のんびり屋の娘がこれらの宿題をこなすのが精一杯で

復習ができないんです。

プリントや問題集は先生ではなく自分でまるつけ

そしてやり直し(先生は何をしてるんだか・・・)

 テスト習慣に風邪などひくと 

宿題を終わらせるのって無理でしょ?ってかんじになります。

 

 

娘は そのうち宿題がこなせなくなり

叱られたくないので学校に行くのが

だんだん辛くなってきていました。

そして朝、遅刻するようになりました。

登校時間にぐずり、帰宅すると朝のことが嘘のように

明るくおしゃべりしてくるんです。

 

 

先生に相談すると

「宿題は答えを写せばいいから、それをやったら登校させてください。

他にもこういう生徒は何人もいますから、〇さんだけじゃないですよ。」

 

 

・・・・

えっ? 授業に出席するよりも

答えを写した宿題を提出するほうが優先の???

じゃあ、授業はなんなのよ!

 

それに確かに娘の話を聞いていると

同じクラスだけでも

何か月も登校拒否かと思われる子や

連続で休む子がいるんです。

 今の中学ってこんな事になっているの???

他の先輩ママたちから いろいろすごい話は聞いていたけど

驚きばかりです。

 

そして

娘の状態が心配になり、児童精神科へ相談に行きました。

診断結果、娘は「うつ」になる手前の段階だと言われました。

 

医師 「学校に相談して、宿題を減らしてもらえたらいいんですが

学校側ができないようなら、

最低限出席して他で勉強するというのも考えたほうがいいと思います。

学校がとても厳しいようで、〇さんにとっては何のメリットもないんです。

学校を変われたらいいんでしょうが、

難しいですよね。(校区内の学校にいくしかない地域のため)」

っと言われました。

 

娘は医師といろいろ話をして理解してもらい

子供ではうまく言葉にできなかったことを医師が説明してしてくれたので

とても喜んでいました。

帰ってから娘が

 「お母さん、今日は病院に連れて行ってくれてありがとう」と言いました。

 

学校にも相談室はあるようですが、とても入りにくかったようです。

児童精神科へ行くことは学校側は良いことは言わなかったのですが

(何か診断名がつくとそれに甘えて勉強しなくなった生徒がいたらしいから)

私は連れて行って良かったと思いました。

 

翌日学校に診断結果と対処を相談したところ

「通常の課題だけは最低限提出させてください。

〇さんに関しては追い詰めるような叱りかたはしないようにします。

などなど・・・」

ベテランの先生が、娘が登校しやすいよういろいろ考えてくれました。

 

 

 これで ちょっと一安心できそうです。

まだ2年間もあるから

娘を励ましながら頑張ろうと思います。

 

ライン







Last updated  March 5, 2013 02:51:23 PM
コメント(2) | コメントを書く

全929件 (929件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 93 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.