738570 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ハイムさんとおうちのあれこれ

PR

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

おうちづくり【外構】

2018.03.04
XML
セキスイハイムのエクステリアで外構費用が高くつくから
他の外構業者さんに見積もり依頼を検討する(あるいは、した)方は多いと思います。

お!
ここが一番安いからこの業者にしよう!!

という人も多いと思います。


ちょっと待って!!!


その判断は後悔するかもしれませんよー!!!


というのも、

知人の新築のお宅に伺ったときですが、

新築間もないのに、砂利引きのお庭に雑草がチラホラ。
チラホラというより、結構生えてる…

雑草というより、正しくはスギナ。


知人に聞くと、防草シートが敷いてあるのにスギナが生えてくるとのこと。

さらによく見ると、防草シートの端が砂利から出てきてる!!!
しかも複数個所!!


見栄えがものすごく悪い…!!!!


知人はお値段が優しいということが売りな地元の外構業者に依頼したとのこと。

どうやら防草シートの端の素材(やっすいレジャーシートみたいな素材)を見るに、
ランクの低い防草シートだった上に、防草シートがむき出しになるくらい砂利の量も少なかった様子。


我が家の防草シートを敷いている様子を見てたけど、
”こんなの水通すの!?”って思ったくらいなのに
知人のは編み目があるシート(織布)で、それがまた、目が粗いのよね。
そりゃ、シート突き破って生えるわ。って思いましたもん。

我が家もポツポツ雑草が生えるけど、防草シートの下から生えることはなく
砂利に根を張らせているのでスコっと抜けます。

砂利の量も多く、掘ってもすぐにはシートが見えません。


施主が選ぶフェンスとかカーポートはメーカーカタログから選ぶから品質に間違いはないだろうけど、
見積から分からない砂利の量や防草シートの素材は素人は比較しないだろうから
安い外構業者の中には、そういうところで費用を抑えているんだなぁと思いました。


高いから品質の良い業者!とも言い切れませんが、
やっぱ安いなりの理由がある。

外構業者の選択に失敗しないためにも、防草シートの種類や砂利を何センチくらいの深さで埋めるのか聞いた方がいいと思います。

というか、質の悪い防草シートを敷くくらいなら、砂利の量をガッツリ増やした方が防草効果が高いように思います。

というのも、我が家の近所のお宅は費用対策に防草シートを敷かない代わりに砂利の量を多めにしてもらっていたとの事でしたが、その知人宅より遥かに雑草は生えていませんでした。


ご参考までに。



なんと、そのお値段がお安いという知人宅が依頼した外構業者は
このブログで紹介したA社でした。 

【外構のお話】他社外構編 初回見積もり提出

うん、納得。
やっぱりフィーリングって大事。

見積送られて来なくてよかった。
安さに食いついて、我が家もA社に依頼していたかもしれないもん。
(もしかしたら、A社はB社より高い見積もりを出していたかもしれませんが。)

​以上、

外構業者も安かろう悪かろうがある


でした。(※個人的感想です。質がよくて安い業者もあると思います。)



へぇ~と思ったあなた!!
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!
※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※








最終更新日  2018.03.05 18:31:19


2017.08.11
前回の記事にて紹介しました
この工事不要なプランター付きフェンス。


徘徊して拝見しているブログであるロコさんのブログ
「これはいい!!」とアイディアを頂戴いたしまして、わたくしも購入させていただきました。



到着したら、なかなかデカい2個口の梱包で到着。
フェンスとプランターに分けれていたもよう。


(デカいので玄関の中には置いておけず、設置まで駐輪場に数日放置。)



さて、設置した場所はコチラ

before画像です  (昨年の写真の使いまわしです…)


通りからこのように見えてしまうため、家の中が見やすくなったり
人目が気になりテラスでダラダラできないのが嫌でした。



組み立ては私(一応女)一人でできましたが、
移動するのは一人ではできなかったので夫に手伝ってもらいました。



設置後がコチラ↓



家の中が見えにくくなりました。
フェンス後ろのイスに座れば私のアホ面も見えにくいのでテラスでくつろげます。

フェンス横に置いてある鉢植えは、同じく前回の記事で紹介しました



なつたよりという品種のビワの苗です。
今はフェンスのプランターの中に入れています。


ご参考までに、
我が家の設置場所の足場が砂利だったので、
ぐらつき防止に足場にもコンクリートレンガを使用しています。


↑こんなやつ
我が家はホームセンターで購入しました。

ぐらつき・水平を取るのに、私がフェンスを支え、
夫がコンクリレンガ下の砂利の量を調整して水平を取りました。

風で煽られにくくするために、プランターの中にもコンクリートレンガを敷いて
重心を重くして倒れにくいようにしました。



では、また別の角度から

beforeです↓





after画像↓


(before画像とはちょっと角度違うけど…)

目隠し以外にも、日差しを遮ってくれる役割もしてれます♪


↓テラスに設置している半円パラソルは
↓オシャレで有能なのでお気に入り(*´ω`*)





夫はフェンス設置に乗り気ではない中で、私が半ば強引に購入したので
水平を取る作業を夫婦でしていたときはお互い喧嘩口調になり、
その間、近くで子供の面倒をみていてれたお隣の奥様はとても気まずそうでした…。

奥様を嫌な気分にしてしまい申し訳ない。。。



我が家はプランター付きフェンスは1台だけの設置ですが
参考にしましたロコさんのブログでは2台→4台に追加設置して
しっかりと目隠しとして活用していらっしゃいます。


また、我が家のは高さが180cmの物で、ロコさんのお宅は150cmの物を使用。
デザインもフラットタイプで我が家のとは異なるので、このフェンスが気になる方は、我が家のとロコさんちのものと比較なさってみてはいかがでしょうか?


↓ロコさんち使用の高さとフェンスデザイン





また、私が購入したショップさん(JJ PROHOMEさん)では
他にもプランターが無いタイプや幅のサイズが異なるタイプも扱っていらっしゃいます。

JJ PROHOME さん取り扱いのスタイリッシュフェンスシリーズ一覧★

人工木でできているのでメンテナンスフリーなのが嬉しい♪


プランターはもちろん、引っ掛けて吊り下げるハンキングタイプの鉢をフェンスに取り付けてお花で彩ることもできちゃいます☆



ロコさんのブログのご紹介【ローズベージュの風に吹かれて
セキスイハイムのパルフェJXでローズベージュのレジデンスタイル外壁のお家を建てられた
我が家より遥かに高級ステキ仕様のお家づくりの記録とお庭づくりなどその後の様子を紹介していらっしゃるブログです♪


お陰でまた一段とお気に入りのお庭になることができました(^^♪

ありがとうございます。




いいね☆参考になった!!と思ってくれたアナタ!!!
へぇ~と思ったあなた!!
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!
※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※








最終更新日  2017.08.11 15:29:21
2016.05.04
家は色々こだわったけど、どんな外構にしたいかなんて
イメージがつかないよー

という人、いませんか?


私はそうでした。


そんな私だったのに、我が家の外構はとてもお気に入りの外構となりました。


そんな私が行ったお気にいりの外構にするまでのポイントは

【1】
家と同じコンセプトにする
我が家の場合は和モダンを憧れとするシンプルモダン(←なんだそりゃ)

【2】
ネット検索で外構・エクステリアの画像を見漁り、
少しでも気に入った画像をPC保存しておく


以上の2点。


【1】は家のコンセプトに合わせた方が、外観全体が整います。

【2】はとっても重要!
気に入ったところが画像の一部分でもチェックした方がいいです。
「この門柱がいい!」とか「このポストがいい!」とか
「タイルテラスのこの貼り方が好き!」など、とにかく気に入った画像を拾います。

できれば、パーツごとにフォルダ分けをした方がいいです。
画像を見返す時、どこが気に入ったのか分かりやすいです。


そしてこれら【1】【2】を外構屋さんに伝えます。

「コンセプトは【1】を考えていて、ポストはこんな感じで~、カーポートはこんなスタイルの~…【2】な感じのデザインにしたいです。予算は〇〇万円で考えています。」と、伝えます。

そこで、施主が伝えたいことをきちんと汲み取ってくれる外構業者を選びます。

金額ももちろん重視するポイントですが、
こちらの意図を汲み取ってくれない意思疎通がうまくいかない担当さんだと、
後々苦労をし、ストレスがもの凄く溜まります。これはお金には代えがたいものだと思います。




我が家の外構を担当してくださった方は、私が伝えたことをただそのまま作るだけでなく、
私の好みを汲み取った上で、さらにステキなデザインや減額案を提案してくださったり、
「いや~、そうすると〇〇になって変だよ」ときちんと指摘もしてくださる方だったので
本当に良い外構屋さんに巡り合えたと思います。


あまり目からウロコ的なアドバイスではないと思いますが、

これらを行わなかったらきっと、
その場その場でカタログを指差し決めていって出来上がった外構は
きれいに整っているけど、気に入るほどではない外構になっていたと思います。

※あくまでも私の場合はですよ!
一つ一つその場で決めていくうちに全体的にすごくステキな外構になる方ももちろんいると思います!



以上、私が行ったお気に入りのエクステリアにするためのポイントでした。




皆さまの応援クリックが更新のバロメーターです!



参考になった!また見に来てもいいよ!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!
※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※







最終更新日  2016.05.10 22:09:49
2016.05.02
久々の外構シリーズです。

久々というのも、
この外構シリーズ、あまり皆さん興味(反響)無いようで
モチベーションが下がっておりました(^-^;スミマセン

この外構シリーズは皆さんの参考にならないのかな?と思いまして
中断しようかと考えましたが中途半端過ぎてしまいますので、もうちょっとお付き合いください。

予定では、我が家の場合の価格交渉内容やイメージ図を載せようと思っていましたが
そうするともうちょっと長く外構シリーズが続きそうなので、省略しますねー。


では、前回の続きより

ハイムエクステリアとB社に絞り、

B社の170万円の見積書を交渉カードにハイムエクステリアさんと打ち合わせを行い

「今現在、内容・価格ともにB社の方に気持ちが傾いております」
と、お伝えしたところ

ハイムエクステリアさんが
「最後にチャンスをください!!」とおっしゃってくださり、
後日、最終チャンスである見積書を送ってくださいました。

植栽は別途でしたが、これまで見積もり金額には含まれていなかった
タイルテラス・花壇・家庭菜園スペースも込みで180万円でした。

その見積書には、今まで千円単位の端数値引きだったハイムエクステリアさんが
万円単位の端数値引きによる内容でした。

そして、ハイムエクステリアさんからの但し書き
※この内容での契約なら、このお値引きです※とありました。


うーん…
一番初めにこの見積書を持ってきてくださっていたらハイムエクステリアさんに決めていたかもしれない。。。

180万円だけど、
コレ、【税別】なんだよね…。

それにB社のクオリティ見ちゃったら、
この内容から絶対にグレードアップしたくなっちゃう。

そしたらやっぱり余裕で200万円は超える。


うん、
金額・内容・センスのフィーリングからやっぱりB社かな。

B社にはさらに交渉して、170万円の見積書の内容から
165万円にお値引き&ポストのグレードアップしていただきました( *´艸`)

ということで、
我が家の外構はB社と契約を交わしました(*^-^*)





皆さまの応援クリックが更新のバロメーターです!



参考になった!また見に来てもいいよ!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!
※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※







最終更新日  2016.05.02 21:33:43
2016.04.17
(前回の他社外構のお話はコチラ→  )


他社外構 3社に見積もりを出してもらった結果、

【ハイム】と【B社】に絞り込みました。

そのことをB社に報告。


「3社の中で、御社が一番良かったです。
 ですが、まだハイムさんと迷っています。」

B社
「ありがとうございます!
 では、次の打ち合わせをなさいますか!?」

となり、

C社の場合は初回の見積もりで契約する!と決めないと
次回の打ち合わせに進めないと説明されていましたが

B社は初回の見積もりで決めなくても良い様子。


数日後、またB社さんが我がアパートまで来てくださり
今度はエクステリアカタログを見ながら表札など選んだりして
初回見積もりを基に手直しや要望を付け足して2回目の見積もりを作っていただき
後日、見積書を郵送していただきました。


その結果、
前回150万 → 今回170万!

主な変更点は

●門柱・門袖のデザインの変更

●フェンスの設置を
 既存コンクリ穴あけ設置→ブロック積みの設置(ブロック積んだ分フェンスの高さの変更)

●表札のランク上げ

 etc....

なんだかんだで20万円のアップ(T_T)


でもねー

デザインが良いんだよ!!

私がお願いした要望もキチンと叶えた上、
あまりこだわりがない、というか、コレ!というイメージがつかない部分のデザインが想像&期待を超えるデザインなんですよ。
(アプローチとか駐車場のコンクリとか)


ほう!ここに芝生を持ってくるのかね!!
芝生は要望していなかったけど、ここに芝生イイネ!!ってな感じで

ありきたりじゃない かつ 私達夫婦のバッチリ好み!
(↑と、私は思っている)

かといって凄くお金をかけている訳ではないんです。


だけど 170万円かぁ。。。。


それでも、ハイムさんとは違い
タイルテラスと花壇と家庭菜園スペースとシンボルツリーが含まれての値段なので
ハイムさんに比べれば断然安いんですけどね…


この見積書をカードにまたハイムエクステリアさんと打ち合わせに行くのでした。




皆さまの応援クリックが更新のバロメーターです!



参考になった!また見に来てもいいよ!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!
※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※


熊本大地震に被災された方々が一日も早く心穏やかに過ごす日が訪れますように。。。







最終更新日  2016.04.17 22:29:35
2016.04.14
前回のみすぼらしい内容に、(前回のハイム外構記事⇒)
コンセプト(和モダン)やデザインの要望を足した見積もりを作ってもらいました。

それがコチラ
ハイム3.jpg
今回の見積もりは、前回より30万円アップの180万でした。

前回との主な変更点は

●門柱・門袖のデザイン変更(←ここが和モダン部分)
●駐車場は2台分、全面コンクリ
●庭は全面砂利敷き
●アプローチタイルの幅を増やす

これで30万円ほどアップ。


これもまた、タイルデッキと花壇と植栽は180万円に含まれておりません。
(少しでも安く見せる手段なのかもしれないけど、いい加減見積もりに含んで欲しいよ!)

含むと200万円は超えます。


うーん。
しょぼくはなくなったけど
金額もさるとこながら、デザインがこれじゃない感が強い。



この180万円の見積もりを見せていただいた上で、
ハイムエクステリアさんに他社の見積もりがどうだったのか報告しました。
(ハイムさんには事前に相見積をとることを伝えてあります)


ハイムさんより高い業者もあれば、安くて魅力的な業者もあった。
まだ先方には伝えていないけど、その安くて魅力的な外構業者に心が揺れている。

と、ハイムエクステリアさんに伝えました。

今回の金額では契約はできないけど、
しかし、その心揺れている業者ほど金額が安くなくても
セキスイハイムならではのサポートも捨てがたい。

とも、ハイムエクステリアさんにお伝えしました。


そしたら、ハイムエクステリアさんは
もう少し頑張ってみます!と言ってくださり、
またデザインなど手直しをお願いした上で次回の打ち合わせの約束をするのでした。



続く…


皆さまの応援クリックが更新のバロメーターです!



参考になった!また見に来てもいいよ!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!
※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※




熊本を始め、九州地方の方々の大地震の影響が心配です。
余震が続いて不安な夜をお過ごしかと思います。どうか心を強くお持ちくださいませ…








最終更新日  2016.04.14 23:19:29
2016.04.13
セキスイハイムさん以外の他社の外構さんにも見積もりを頼みました⇒☆


●値段に自信があるA社

●デザインが気に入ったB社

●実績重視で選んだC社

以上、3社。
各社打ち合わせ後、見積もりの提出をお願い。


予算は100万円


その結果…


まず、A社は置いといて (理由は後程)


【B社】自宅にて打ち合わせ

「こんな感じにしました」とパース画を見せてもらいました。
ちゃんと私たちの要望が盛り込まれつつも、
素人の私たちではとても思いつかないデザインで、センスがいい!!

しかし提出金額は150万円。  

予算はオーバーしていますが、想定範囲内。
見積もり内容の設備で150万円は良いと思いました。



次に【C社】訪問して打ち合わせ

金額3パターン+社長プランの4パターンを出していただく予定でした。

B社同様、金額を見せる前にここをどうしただの説明を受けた結果、
4パターン提出の予定が、3パターンと一個減っている。

何より、3パターンとも私たちの希望予算100万円に対し

金額が低い順で250万・270万・300万!!!

全て200万越え!!! 

ちょッ!ハイムさんの最初の見積もりより高いじゃないか!!!

最初の打ち合わせで「だいたい皆さん150万~200万円でやられますよー」と言っていたから
そこらへんのラインの金額を想定していたのに、200万どころか250万円!!

1パターンでも100万円台のプランがあれば検討の余地もありますが、
250万円が最低見積もりプランじゃ価格交渉する気にもなりません。

最初の打ち合わせで、
「私たちはそんなにお金に余裕がないので、100万円では厳しいかもしれませんが、近いものになるよう宜しくお願いします」
と言ったら
「そんな風に言わないでください。この物価の高い日本で家を建てれるだけで十分裕福ですよ。
なので、うちに外構を頼む人は裕福な人が多いです」
と言ってたのが印象に残っていました。

そりゃ、こんな見積もり金額を承諾する人は裕福でしょうよ!!


しかも、3パターンとも【和モダン】ということ以外
私たちの要望はまるで無視。
(最大3台駐車できる駐車場。ステップを降りずに玄関を出てすぐに郵便物を取り出したい。こだわりのレイアウトの花壇など)
私たちの話聞いてました? メモやイラストまで起こしてヒアリングしていた用紙はどこにやった?

何のためにあんなに時間かけて話したのか…

地域ナンバーワンの施工実績がある外構屋さんなので、
とても期待していただけに物凄くショックでした。。




そして、最後に
発表を後回しにした【A社】

郵送で見積もりを送っていただく予定でした。

結果、


郵送されてきませんでした。


第一印象も悪かったこともあるし、
無礼すぎてこちらから連絡する気も起りません。


半年以上経つ現在でも連絡ありません。


最初から最後まで気分の悪い会社でした。
会社の前を通ったり、看板見るだけで腹が立ちます。



ということで、私たちにはB社しか選択肢はありませんでした。
(他の外構会社を探す気にもなれず)


値が張ってもハウスメーカーならではのアフターフォローも捨てがたいので
今後はセキスイハイムエクステリアさんとB社さんのどちらを選ぶか、打ち合わせを進めることになりました。


続く…


皆さまの応援クリックが更新のバロメーターです!
あなた様のバナークリックが私の更新頻度を左右します('Д')


反応が良かったら次はどこにしようかな(*´ω`*)


参考になった!また見に来てもいいよ!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!
※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※






最終更新日  2016.04.13 21:26:21
2016.04.12
初回の見積もりが230万円と、我が家にはあまりにも高額だったため
(前回のハイムエクステリアさん記事⇒)

一週間後、150万円くらいで見積もりを作成しなおしてもらいました。


230万の外構のパース図
ハイム初回.jpg


そして
150万の外構パース図
ハイム2.jpg

画からは伝わらないですが、
これが何ともなんともみすぼらしいんです。


以下
230万→150万の変化の内訳

【門袖】
ポスト付きのブロック積み(←好みではない)
→ポスト無(玄関壁に据付)の表札だけのブロック積み(大きさも縮小)

【駐車場】
全面コンクリート → 前輪部分以外 砂利敷き(防草シート無し)

【庭】
防草シートありの砂利敷き → 3メートル四方+@ほど更地と砂利(砂利部分は防草シートあり)

【玄関アプローチ】
カッコ良さげなタイルアプローチ → タイル枚数減らされる

【私こだわりの花壇】
 → 削除

【タイルテラス】
 → 削除

【土留めブロック】
化粧ブロック → ランク下げ

【駐輪場】
コンクリート敷き→ そのまま

【その他敷地(犬走りなど)】
防草シートありの砂利敷き → そのまま



ハイム2解説.jpg
一部解説すると、↑こうなっています。


パース図には植栽とタイルテラスと花壇2箇所ありますが、
150万円の見積もりには含まれておりません。


上の画像だとみすぼらしさが伝わらないけど
パッと見、砂利と更地だけ。それをフェンスで囲った感じ。

最低限のこちらの要望(車と自転車置き場など)の【機能】だけ残し
こだわりやコンセプト(和モダンなど)の【好みのデザイン性】は一切無し


なんともつまらないお庭の出来上がり。

それで150万円。。。

私が受け入れられるのは化粧ブロックのランク下げくらい。

駐車場の砂利部分は防草シートがないですが、
エクステリアさん曰く
「普段 車が乗るので草は生えにくいですよ」とのこと。
でも、車のタイヤが踏みしめる場所なんでほぼ決まってるじゃん。
それ以外は雑草が生えやすいってことでしょ?


金が出せねぇ奴は夢を見るなってことですね。


我が家の見積もりだと150万ですが、

我が家の場合は
我が家が角地だということと、
土地を売り出し当時は
建屋の裏側(北側)を駐車場乗り入れを想定して土地を売っていたため、
北側は土留めブロックを積まないといけなく、
一方、
実際の駐車場乗り入れ部分(西側)が土留めのコンクリ塀になっていて
その塀を撤去するのに余計な費用が掛かっているので
外構を検討中で、この内容でも全然OK!という人は150万よりもっと金額が下がりますよ。
(230万の外構の方も同様のことがいえます。)

逆を言えば、我が家のような立地条件ではない人は
ハイムエクステリアで150万円でもう少しこだわった外構ができます。




この時点で、他社の外構3社と連絡を取り始めました。。。
(参考記事⇒)


でも、ハイムエクステリアさんとも引き続き打ち合わせは進めるのでありました。



皆さまの応援クリックが更新のバロメーターです!
みなさん外構には興味ないのかな??('◇')??


外構の減額ポイントのひとつとして参考になれば幸いです(^^♪


参考になった!また見に来てもいいよ!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※
リンクフリーですので、参考なりましたらリンクしていただけると嬉しいです(//▽//)







最終更新日  2016.04.12 18:19:06
2016.04.09
他社の外構は3社にお願いしました。


A社
…地元で値段に自信があるが売りな感じ


B社
…外構の画像検索で、ガッツリ私好みの施工例が県内のエクステリアさんだったので、少し遠いけど見積りを依頼。


C社
…オリジナリティ&周辺地区施工件数ナンバーワンが売りの限られた地域しか施工しないこだわりを持ったエクステリアさん


私の本命はC社でした。
悪いけどA社は値段交渉の当て馬、
B社はデザインをもらうつもりでした。

A社⇒B社⇒C社の順で見積り作成の為の打合せを依頼。
連絡を取ったときは、予算(100万円)と和モダンだけを伝え、打合せのときに他の要望(⇒
を伝えました。


予算の100万円では到底無理だと分かっていましたが、
各社どれだけ近づけてくれるのか期待していました。




まず、安さが売りのA
私一人で打合せに行きました。
電話連絡した時からちょっと上から目線というか、私が女だからなのか、やや偉そうな態度を取る50代の男性。
私が事務所に伺ってからも、お客(私)に売り込む気があるのか?と思ってしまうようなお客さまを下に見ているような態度。
あまり良い印象はありませんでした。


次にB
事務所が隣の隣の市でやや遠いので、家に来ていただきました。この日は夫も一緒。
来てくださった営業さんは20代後半~30代前半くらいの男性。
私が「このデザインに惚れて御社に見積り依頼したんです!」と伝えると、「それ、僕が担当しました」と。
おお!これはデザインに期待できるぞ!!
でも、低予算でやや遠方になるからなのか、
はたまた体調が良ろしく無かったのか、あまり乗り気じゃない感じでした。
植樹について質問してもあまり詳しくない??
エクステリアのプロなんだから植樹にもある程度知識があると期待し過ぎてしまったようです…。
A社よりは印象は良いけど、なんだか頼りない第一印象でした。


最後に私本命のC
この日も夫も一緒
対応してくれたのは社長さん。50代くらい。
話していて一番楽しかった。わが社の特徴は…などと、上の2社には無かった自社を売り込む姿勢や、エクステリアの知識も話してくれて、B社では答えていただけなかった質問にも豊富な知識から即座に答えてくれる。
施工は洋風なものが多いみたいだが、社長さんは京都が大好きで和モダンの時代がくる!!と思っている。
それにセキスイハイムの施工もかなり多いとのこと。
なので、私の要望の見積りの他に、社長の京都や和モダンに対する情熱を放り込んだ提案の見積りを作ってもらうことに。
夫も私もC社には好印象でした。
ただ、資料を見せてくれるとき「この施工例はね…どこどこの○○さんのでね」と、ちょいちょい個人情報を漏らしているのが気になりました。



こんな感じで見積りを依頼しました。

A社は郵送
B社はまた来てもらって
C社は再度事務社に伺って

各々1週間後に見積りを、提出してもらうことになりました。



続く


皆さまの応援クリックが更新のバロメーターです!
モチベーションがちょっと復活!('◇')


参考になった!また見に来てもいいよ!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※
リンクフリーですので、参考なりましたらリンクしていただけると嬉しいです(//▽//)







最終更新日  2016.04.09 20:27:34
2016.04.08
初めてのセキスイハイムエクステリアさんと打ち合わせ。

ここにくるまでの打ち合わせで
営業さんとの概算見積もりには50万円とありました。


間取り打ち合わせの中でエクステリアさんが”こんな感じ”と、
外構イメージ図を作ってくださっていました。↓
ハイムイメージ.jpg

これが50万円くらいでできるのか!?

そうか!
フェンスは二面しかないし、
これに残りの二面にフェンスとテラス、
カーポートとか全面芝、門柱をオリジナルオーダーすると
そこそこするんだな。と思い、


本格的にエクステリアの話に入るときに、
それを基に若干の要望をプラスして見積もりを作ってもらいました。
(参照⇒【外構のお話】我が家の外構の要望

無知なわが家でも、さすがに50万は無理だろうと思っていて、
100万くらいでそれなりに出来たらラッキーだなー。くらいに考えていました。

後日、要望を汲んで作ってくださったパース図。
ハイム初回.jpg
門柱の位置の変更や、花壇・テラスなど追加されています



で、セキスイハイムエクステリアさんが持ってきた見積もり金額は


    230万円






ただただ 絶 句…


セキスイハイムが予算取りに50万円しか取っていないのに
約5倍の230万円の見積もり持ってきて「どうですか?」と聞かれても…

50万の予算取りを知った上で外構図面を作ってくれたのではないの!?


我が家の要望

【ポスト付き門柱】【アプローチ】【2台分のコンクリ駐車場】【コンクリ駐輪場】【タイルテラス】【境界周辺の㮶】【花壇2か所】

できればどれも外したくない項目ばかり。
花壇とタイルテラス外しても200万円切らない。

どこかランクを下げたところで100万円に近付くこともなさそう。
そもそも初めて家を建てるので、外構のコストダウンポイントが分からない。
ちなみに、植樹・植栽は別途で230万に含まれておりません!

見積明細を見ると基礎的な土をいじる工事だけで50万超えているじゃねぇか。

営業さんよ、何を思って50万の予算取りだ。

私たちが、土を掘り起こされるだけで、
「わーい。外構できた♪」と満足するおめでたい人間とでも思っていたのでしょうか!?


一方、
エクステリアさんはコストダウンポイントを示唆してくれる様子もない。



そっかー、やっぱり250万くらいしちゃいますよね。
 じゃあ、これをベースに話を進めましょ☆


ってなるか!!!щ(゚皿゚щ)シャーッ


エクステリアさんは
あわよくば「じゃあこれをベースに話を進めましょう」と言われれば
ラッキーとでも思っているのでしょうかね?

思うわけないじゃん!!(╬。_。)╬゚Д゚)╬。_。)╬゚Д゚)ゴラァゴラァ!!


「いやいや、営業さんからは50万円の予算取りでしたので、
 230万もしたら話になりません。せめて150万円なら話をする余地もありますが。」

と、お答えしました。

セキスイハイムエクステリアさんは
「え!?50万!?? それはチョット…
 では次回150万くらいの見積もりを持ってきます」と、
今回はこれで話を終えました。


我々は(というか私が)張り切って、他社の外構業者を探すのでした。。。。


続く


皆さまの応援クリックが更新のバロメーターです!
モチベーション下がり気味な私に喝をお願いします!('◇')


参考になった!また見に来てもいいよ!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※
リンクフリーですので、参考なりましたらリンクしていただけると嬉しいです(//▽//)







最終更新日  2016.04.08 13:29:26
このブログでよく読まれている記事

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.