738384 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ハイムさんとおうちのあれこれ

PR

全6件 (6件中 1-6件目)

1

入居後のおうちのこと

2017.01.08
XML
あけましておめでとうございます。

新年最初の記事は
新居に住んで購入して良かった我が家の家電BEST3をご紹介!

商品画像をクリックすると、楽天ショップさんへリンクしますので
気になる方はそこから詳細情報をご確認くださいませ♪


ではでは



★第3位★  フードプロセッサー!

購入したのはコチラ



他のフードプロセッサーを使ったことはないので
他社のフードプロセッサーの機能は分かりませんが

【こねる】【混ぜる】【砕く】【泡立てる】

という機能がついた優れもの!
他にも全8種類の機能があります。

セットでついていた千切りスライサーは正直微妙でしたが
クッキー生地が簡単にできたり、
すりおろし手前のみじん切りのおかげで、野菜が苦手な息子もぐびぐび飲む野菜スープやハンバーグが作れたのは感動ものでした。




★第2位★  除湿機!!


購入したのはコチラ



これを迎える前は、扇風機みたいなサーキュレーターで風を当てて
洗面所で室内干しをしていましたが、ムワッとした湿度や嫌な臭いが悩みでした。

しかし、こちらを使ったとたん一気に悩みが解決!


今は洗面所ではなく、お風呂場のココ↓で






こんな感じで働いてもらっています。




酷いときは80%あった湿度も…




翌朝には40%台。

洗濯物も夜12時頃干して翌朝6時には厚手のものでなければ
だいたい乾いています。

我が家はフルタイムで共働きなので、夜6時の帰宅では今の季節
外に干した洗濯物は冷え切ってしまうし、さむいし暗いしで取り込みたくないので
この除湿機はとても助けてもらっています。




★第1位★   ルンバ!!!



我が家のはコチラ、ルンバ880です。



購入したのは画像リンク先の楽天ショップさんではなく
住宅エコポイントで手に入れた商品券で家電量販店にて購入しました。
(この楽天ショップさんはレビュー件数もお値段もダントツなようです♪)

このコを我が家に迎える前提で、家具やらコンセントの配置やら考えました。

毎日ルンバ様が働いて下さっているおかげで、毎日床が綺麗です。
ルンバさまはグルメなので、ホコリやカス程度のサイズしか召し上がってくれません。

なので、ずぼらな私も床に落ちているゴミを捨てるように。

床に置きっぱなしという事態が起こりません!


「おもちゃお片付けしないと、間違って掃除機マン(←ルンバさまのこと)がおもちゃ食べちゃうよ」

と、子供たちに言えば
子供たちは寝る前におもちゃをお片付けしてくれます。

おかたづけした長男も「おうちピカピカだね★」と嬉しそう。

そんな我が家のルンバさまはテレビボードの下にいつも待機していらっしゃいます。




以上、我が家の購入して良かった家電BEST3でした♪

今年も皆様にとってステキな一年になりますように。。。。


いいね☆参考になった!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!
※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※






最終更新日  2017.01.08 19:09:49


2016.08.20
楽天ブログがリニューアルされて不具合があり、なかなか更新できませんでした(>_<)

ハイムさんがお帰りになり、

日も落ちご近所さんも解散。


残るは、私たち夫婦の親と外構の営業さん。(と、我が弟)


時間は21時直前。


外構さんは今日も明日もお仕事だし、
コーヒーでもお出しして一服してから駅まで送ろうとしていたら…


「さー!仕切り直して飲み直すぞ!!」


と、外構さんに絡む酔っぱらいの義父。


そして、嫌な顔ひとつせず「いいですよスマイル」と対応してくださる外構さん。


というか、夕方から相当飲んでいるはずなのに全く顔色変わらない外構さん!!!



一方、普段とは口調が変わり、口の悪い酔っぱらいの義父は、
下ネタこそないものの、独身の外構さんに対し、結婚はどうだの、
紹介したい女がいるだの、他にも価値観の押し付けのオンパレード。


ああ、やめて号泣


我が外構を手掛けてくださった感謝の気持ちを込めてお招きした会なのに、
気分害すような絡みは勘弁してーー!!!!



と、私や母が救済に話に入れば

義理父が「うるさい!いいんだよ!!怒ってる」という始末。


外構さんはそんな義父に対し、相変わらずにこやかに対応。


それでも本心は逃げ出したいでしょう?

と、思い、

「外構さん、明日もお仕事なんでしょ??時間大丈夫?(ほら、今のうちに逃げて!)

と、声をかけるも

「時間は全然大丈夫ですよースマイル


え!?
逃げなくていいの?びっくり



「よし!なら飲め!!」とまた酒を進める義父。
「いいですよ」と受ける外構さん。


引き続き、年寄りの価値観押し付けトークが始まるのでした…

本日用意していたおつまみは出し切ってしまったので
夕飯にと用意しておいたルーから手作りしたカレーを召し上がっていただいて、気が付けば22時。


「じゃあ、そろそろ…。遅くまでお邪魔してすみません。」
と、外構さんがご挨拶してくださったので、ここでお開き。


お土産にビールとおつまみをお渡ししたら
とても喜んでくださいました。スマイル


そして我が弟が外構さんを駅まで行くのでした。


お義父さんは、その後お風呂も入らずソファーで即寝。
せっかくお布団用意したのに!!!!怒ってる


ちなみに夕方からトイレにこもりっぱなしの夫ですが

ドアを叩いても反応が無かったので、心配してトイレのカギをこじ開けて
声を掛けましたが、単なる酔っ払い。
その後も何度か声を掛けましたが、その反応を見ていたらイラ立ちに変わってしまいました。


そんな夫がトイレから出てきたのは日付が変わった真夜中でした。


私が思い描いていたのとは違うお披露目バーベキューとなりました。。。



文章に起こすとたいしておおごとでもない気がしますが、

●網戸・枠損傷し、ファミエスさん要請
●ご近所さん5世帯集合
●ご近所さんにも家の中を見られる(散らかりすぎて、遠目で見てくれと懇願←ハイムさんに失礼)
●夫 酒飲みすぎて夕方になってつぶれ、真夜中になるまでトイレから戻らない。
 (主催家の主が不在のお披露目BBQとなる)
●ご近所さん日が暮れてもBBQに参加(20時まで参加。でもお片付けしてもらって大助かり)
●夕方にハイムさん帰るが、外構さんは22時まで滞在。そして義父に絡まれる。
●酔っ払いの義父 風呂にも入らず、用意した布団で寝ないでソファーで寝てしまう。


私には予想外な出来事が多すぎた、労いバーベキューでした。

話には書かなかったけど、
1ケース用意したビールはすぐに無くなり、追加で1ケース購入。
ご近所さんが集まり足らなくなり、また1ケース&材料追加購入の買い出しで
予想外の出費。今回購入した3ケースのビール(計72本)&その他酒類は売り切れました。。。
(私3本しか飲んでない…)



お疲れ様!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル  
 
クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!
※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※






最終更新日  2016.08.20 23:08:59
2016.07.09
前回の続き(→)より


お披露目会という本日の名目。

それを知った、集まったご近所方は気になるよね。

「お家見てもいい??」


…え!!!?


まぁ、この事態は想定していたけど、(私だって、ご近所様のおうち気になるもん)
想定外にバタバタして、LDKがゴチャゴチャしていたので、あまり見られたくない…


本当はハイムさんも居た手前、
「どうぞぉ~。小さいけど、自慢のハイムのお家なんですぅ~」と言ってあげたかったけど

「タイルテラスから見える範囲なら…。散らかっているので薄目で見てください(苦笑)」
としか言えませんでした。

ごめん、ハイムさん。

外構のことをご近所さんに褒められると
「ありがとうございますぅ。この外構の営業さんの提案が素晴らしいんですよぉ~」
なんて言ってたのにね。

ごめん、またいづれかの機会にご近所さんにはハイムさんのご自慢しとうござります。

しかしながら
近所の子供は玄関から「おじゃましまーす!」と入ってくるツワモノ。

2階に行こうとしたのはなんとか阻止しました。



そして第二の事件発生!


夫が調子に乗りすぎて酒を飲みすぎて潰れる。


BBQ開始から4時間経って、ようやく私もビール2本目を飲むことができ
ハイムさんと営業さんとお話できるようになったのもつかの間

夫がさっきまで調子よくご近所の奥様方と話しているのかと思いきや、
突然イスに腰かけ、うつむき始める。

まさにその姿は灰になった明日のジョーの絵そのもの。




↑こんなん。


そんな夫を放置して営業さんたちと話していたら、
「ねぇ、奥さん…」とジョー夫の方に指をさすハイムさん。

指された先の夫の広げた足の間には吐しゃ物が。(要するにゲ〇吐いていた)


最悪。


数分後、
むくりと夫が立ち上がりフラフラと家の中に入っていきました。


そして夫は庭に帰ってくることはありませんでした。


ちょ……っ


私はハイムさんと外構さんとお話したいのに、この集まったご近所5世帯どーすんのよ。
(私、仕事以外ではコミュニケーション能力弱いのよーーー)

と、思っていたら
我ら両親達が子供を含めご近所さんの相手をしてくれていました。

助かった…。


こっっっんのポンコツ夫め!!!!!


そうこうしているうちに、ハイムさんはお帰りになることに。
(仕事を終えた部下が車で迎えにきてくれた)

奥様がお好きだと聞いていたお菓子を手土産にハイムさんとはお別れしました。



引き続き世帯主不在の宴が行われ、気がつけば日が暮れていた…。

だがしかし、ご近所5世帯さんはまだいらっしゃる。
どこかのおうちがキャンプ用の照明を持ってきてくれ、バーベキューはまだ行われていた。


おかしいな

私の予定だと日が暮れる頃には解散だと思っていたのに…。

ご近所が来ても、ちょっと飲み食いして「夕飯だからー」と言って帰られると思っていたのに、ここで夕飯を済ますご様子。

楽しんで下さっているなら、何よりですが、皆様帰るタイミングを逃してしまったのでしょうか??


結局解散したのは8時半頃でした。。。


もちろんお外は真っ暗よ。
この暗闇でテントやらバーベキューセットやらどうやって片付けてくれよう。

と、思っていたら
ご近所さん達がほとんどやってくださいました。


申し訳ない。ありがたやー。
とても助かりました。


ご近所様方はお帰りになりましたが、
私たち夫婦の両親は我が家に泊まることになっていて
外構さんもまだお時間は大丈夫なご様子。


じゃあ、お茶でも飲んで一服どうですか?
と、外構さんにお茶を用意していたら…



次回【外構さん絡まれる】


スミマセン
まだ話は続きます。





話の続きが気になるよ!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!
※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※






最終更新日  2016.07.16 20:56:05
半年経っての新築お披露目会。

といっても、夫婦の両親は何度も見に来ているので

今回のメインのゲストは親族では無く、


我が家に携わってくださった、ハイムの営業さんと外構の営業さん!!!!


感謝の気持ちを伝えたくて、この機会を設けました。


「あなた方がメインです」なんて言ったら恐縮してしまうだろうし、
「開催されたからには行かないといけない」と思われてしまったら労いにならないので

あくまでも
「両親を招いてお披露目会をするので、ご都合が合えば是非来てください」
という建前でお招きをしました。


本当は3月に行う予定だったのですが、行う数日前に母が入院&リハビリを余儀なくされるケガをしてしまい延期。


ハイムさんと外構さんの都合も伺い、お仕事が落ち着く6月にようやく行うことができました♪


そして当日。

両親が予定よりも1時間早く到着し、
(親は手伝いに…という親切で早めに来てくれたが、私は焦ってバタバタ(笑))

3時間後、ハイムさんが到着。(営業さんの職場である展示場から徒歩来れる距離)

その2時間後、仕事を終えた外構さんを駅まで車でお迎えに上がり合流。(外構さんの職場は隣の隣の市で遠方)

当初、外構さんは車で来るとおっしゃっていたのですが、お酒が好きと伺っていたので
ハイムさんもお酒を召し上がるので、是非とも一緒に楽しんでいただきたい!と思い、
我が最寄りの駅まで(飲まない我が弟が)送迎するのでと伝え、電車で来ていただきました。


6月で雨さえ降らなければ良い気候なので、お庭でバーベキューを開催★


この日の為に楽天スーパーセールで色々と購入したモノたちが活躍(⇒)


と、申し訳ありません。

バーベキューの様子を記念に写真を撮りたかったのに
ホスト作業が忙しすぎて(準備が間に合わなくて)、ずーっとキッチンに立っていて写真を撮る暇がなく
ブログにその様子を載せることができません(;_:)


楽しくお酒&お料理という名のおつまみを食べている最中に事件発生!!!!


それはハイムの営業さんが到着して1時間後の外構さんがまだ来る前の出来事。


テラスからリビングに入ろうとした酔っ払いの父が、
掃き出し窓の網戸に思いっきり突っ込み、網戸を破壊!!!!


キッチンに立っていた私は思わず

「営業さーん!!!網戸が壊れたーーー!!!」

と叫びました。


網戸がしてあると思わず勢いよく突っ込んだ為、フレームが曲がり中途半端に外れ
網戸がにっちもさっちも動かず、フレームが屋内側に食い込んでいる為、窓も閉められなくなってしまいました。


ほろ酔い世界にいた営業さんは仕事モードに戻され、ファミエスさんを要請。

「今日土曜日だから、ファミエスさん稼働しているかなぁ、、、」と連絡をとり、
「夕方までには何とかしますので!!」とお仕事をしてもらう羽目に。


申し訳ない…


父のバカちん!!!!!


その後、私は外構さんを迎えに行き(弟の運転に同乗していただけ)、家に着くとファミエスさんが作業していらっしゃいました。

なんとか網戸を戻してくださり、無事窓も閉められる状態にしていただきました。


しかし、網戸のフレームが曲がってしまったので、網戸を閉めてもやや曲がっている…
修理のための見積もりを後日出すとのことでしたが、2週間経った現在、何の音沙汰もありません。

出たよ、

ハイムタイム。
(建築中よく起こっていた、問い合わせに対して回答が遅い事象。今勝手に名付けた(笑))


でも、対応してくれ、急遽駆けつけてくれたハイムさん&ファミエスさんに感謝。


応急処置をしてくださったファミエスさんには缶ビール数本お渡ししてお別れしました。


そして宴の再開。

ようやく私も落ち着いて席に就けるように。


そうするとね、何しているのかと気になるよね。

そこで登場。

ご近所さん「こんにちはー」


そして私たちは「ハイムさんと外構さんをお招きしているんです。良かったらご一緒にどうぞ。」

「えぇー、いいんすか」と合流。


気が付けば、10世帯中6世帯が我が家の庭に集まってバーベキューをするという大事に(笑)



この後、また事件が発生。

長くなりそうなので、今回はここまで。
次回に続きます。






楽天スーパーセールで購入したバーベキューセットいいね!
話の続きが気になるよ!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!
※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※






最終更新日  2016.07.09 21:45:37
2016.03.23
ハイムのファミエスさんによる3ヶ月点検から数日後

今度は現場監督さんが来て1か月前に手直しをお願いしていた部分を直してもらいました。


これが現場監督さんとは最後お仕事。


お願いしていた部分は

照明スイッチと換気のスイッチがセットになっている部分
2階のトイレだけが他の場所のと順番が逆になっていたので統一して欲しいという点。

この2階のトイレだけ換気扇のスイッチをOFFにしてから数分後に切れるというモノになっていて
他の場所のはOFFにすると即切れるモノになっていました。

1階のトイレを使い慣れると、寝る前にトイレに行くとき間違えて押してしまします。

図面上では間違っていないよう。
監督さんは「なんでココだけコレなんだろう…。」
子供が電気のON・OFFできるよう、
換気扇スイッチを上に、照明スイッチを下に統一しました。

1階トイレ修正前
トイレ雑貨トイレサイン.jpg

2階トイレ
2Fトイレ.jpg

このように逆になっており、2階のトイレの配置に統一してもらいました。
「なぜ設計さんがこのようにしたのだろう…」と首をかしげておられました。



他にも



2階のトイレの収納の位置を上げてもらったり
棚前.jpg
<Before>
1階のトイレにと思って買ったモノが、雰囲気に合わず。
2階のトイレに持って来たら1センチほど高さが足らない…


2Fトイレ後.jpg
<After>
2センチほど上げてもらうつもりが、下地の関係でボックスが入るギリギリまでしか上げられませんでした。
入ったからいいんですけどね。




mon・o・tone 楽天市場店
毎月やってくる乙女なモノが入っています(笑)




使い勝手がちょっと悪かったので
1階トイレのリモコンの位置を変えてもらったり
トイレあと.jpg
見栄えは前の方が良かったかも…
(トイレクリーナーのまめぴかのピンクのつまみ部分、マジックで黒く塗りつぶしちゃいました('◇'))
Before写真は過去の記事のコチラ⇒をご参照ください


って、トイレばっかり(笑)

クッションフロアやクロスに気になるデコボコや、
触ると中が空洞でブカブカしているところがあったので
クロス屋さんに補修してもらいました。


今回来てくださったクロス職人さんは、
建築時に携わったクロス職人さんではなく、
初めてお会いする職人さんでしたが、とてもとても親切な方でした。

「ここのお家、めちゃめちゃこだわってますねー!」
「和室をこんな風にクロスを使っているお家初めて見ました」
「これってマグネットクロスですか!?」
「おお!トイレこれくらい広いといいですね~」
「外構もこだわっていて素敵ですね!」

と、べた褒め。
8割くらいはお世辞なんでしょうけど(2割は本気だと受け止める図々しい私(笑))

しまいには

このお家、建物だけでも5千万円くらいしているんじゃないですか?」

と言っていました。



そんなにするワケあるかーい!!!


そんな財力無いわ!


どうしたらタイル外壁でもない32坪の太陽光3.24kwのハイムbjのお家に5千万もするのか(笑)


そんな職人さんはうちの0歳児と3歳児の相手もしてくれる親切心溢れる人でした。


収納の位置を変えに来てくれたハイムチームの大工さんも子供の相手をしてくださり、助かりました。



本当は引き渡しの時点で現場監督さんとはお別れして、
ハイムからハイムファミエスさんにバトンタッチらしいのですが
1か月後に年始のご挨拶とともに不具合が無いかと来てくださり、その時に色々と注文しちゃったので長引いてしまいました。


ここに至るまで、本ッ当に色々ありましたが
お仕事とはいえ、
私たちのような神経質でわがままな施主にお付き合いいただいた
ハイム建築チームには本当に感謝しております。

はらわた煮えかえる思いもしたことでしょう。
でも、ぐっとこらえて真摯に対応してくださいました。


おかげで愛着のある家になりました。
今回の職人さんたちの仕事姿を拝見してより一層愛着が深まりました。


お家の至るところにハイムさんとの思いでがいっぱいです。
このハイムさんとの思いを基に、家族の思い出を重ねていきます。


今回ので現場監督さんとはお別れです。(たぶん)


セキスイハイムの連絡アプリ【WowTalk】も終了です。



本当に本当にありがとうございました。

皆さまの応援クリックが更新のバロメーターです!
あなた様のバナークリックが私の更新頻度を左右します('Д')


参考になった!また見に来てもいいよ!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※
リンクフリーですので、参考なりましたらリンクしていただけると嬉しいです(//▽//)






最終更新日  2016.03.23 22:17:54
2016.03.17
早いもので、入居してから3ヶ月経ちました。

3ヶ月というと、
セキスイハイムさんでは初回点検となる3ヶ月点検があります。

入居2ヶ月を過ぎたあたりに、ハガキで日時伺いのお知らせが届きます。


ということで、先日我が家でも3ヶ月点検がありました。


点検なさってくださるのは、建築に携わったハイムチームではなく、
入居後担当のファミエスさん。

お二人いらっしゃいました。
次回の6ヶ月点検はファミエスさんお一人とのことで、今回は引き継ぎのためお二人いらっしゃったらしい。


エコキュートの点検など屋外の様子を確認してくださった後

屋内に上がっていただき、「どうですか?引っ越しから落ち着きましたか?」と。

「まぁ、見える部分はだいたい。収納はゴチャゴチャですが(;^_^A 」
と会話を交わしながら


床下点検。


開きに不具合が無いかと扉の開け閉め。


全ての扉の開け閉め。


そう、収納の扉も。


玄関収納、納戸、トイレ収納、クローゼット、キッチン引き出し・背面収納、妻壁収納、洗面収納…etc

ハイムさんでお願いしている収納は全て。


オゥッ…


とりあえず、なんでもかんでも放り込まれている我が家の残念な収納。

とてもとても人様にお見せ出来ない収納内部を見られちゃいました( ̄ロ ̄lll)


ファミエスさん曰く

「大丈夫、気にしないでください。
 収納状態なんてほとんど見ていませんし、チェックも5秒ほどで終わっています」

とのこと。


見られたもんは仕方ないと恥ずかしがるのを止め、開き直りました(笑)



点検後は、気になる不具合のヒアリング&補修をしてくださいました。


クロス目地剥がれや、浴槽の角のパッキン浮きを始め、

「巾木とクロスの境目にアリの巣みたいな穴が気になる」

「スイッチプレートの浮きが気になる」

「スクエアウィンドウの木枠の下側の処理が汚い」など、

細かい注文にも嫌な顔一つせず、
” 合点承知の助! ” と言わんばかりに笑顔で対応&補修をしてくださいました。


IMG_4944.JPG IMG_4946.JPG IMG_4952.JPG

全て補修後の写真です。補修前の写真が無くてすみません。



他にも、

ハイムカタログには浴槽に取っ手(?)が付いているのに我が家のには付いていない

ということや、

シェルホワイトの外壁に薄いクリーム色みたいな黄ばんだシミがある
(外壁塗装の補修の色をプレーンホワイトの色と間違えた?)

など、確認事項を社に持ち帰っていただきました。

最後にメンテナンスの説明などを受け終了。
時間にして2・3時間くらいだったと思います。


ハイムファミエスさんのビジネスマニュアルなのかもしれませんが、
とても我が家を褒めてくださって、とても嬉しかったです。

「 あれ? ここ(茶の間)のクロス、トイレにもありましたよね? 」
 ↑自分から説明しなくても気が付いてもらえたの初めて。

「 いや~、こんなにアクセントクロスを使っているお宅はなかなか無いですよ! 」
 ↑上のもそうだけど、今文字にしてみるとコレ褒めてるのか?(笑)

「 おお! 1階のトイレ、おしゃれだなぁ… 」
 ↑40代、50代くらいのオジ様に言ってもらえて嬉しい♪
(夫がリビングに居るときに、聞こえてきたそう。私も聞きたかった!!!!)


外に出て、
「 この門柱・門袖、イイですね~!! 外構も凝っていらっしゃいますね!」
と、また褒めてくださいました。


いや~嬉しい!

社交辞令だとしても、
事前に「あの家はアクセントクロスに拘っていたから、そこを褒めておけ」と言われていたとしても、
それでも拘ったところを褒めてもらえるのは嬉しい!!


ということで、

収納を見られ恥ずかしく、
おうちづくりのこだわりに気が付いて褒めてもらえて嬉しかった3ヶ月点検でした。


6ヶ月点検までにはもう少しマシな収納内部になっていますように。

皆さまもお気を付けくださいませ。




皆さまの応援クリックが更新のバロメーターです!
この二日間、更新できずスミマセンでしたm(__)m


参考になった!また見に来てもいいよ!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!
※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※






最終更新日  2016.03.17 15:16:36
このブログでよく読まれている記事

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.