739521 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ハイムさんとおうちのあれこれ

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

おうちづくり【間取り】

2016.01.31
XML
2階は1階のしわ寄せをくらった(1階を広めに取った為、坪数削減対象な2階)
【コンパクトだけどプライバシー尊重する空間】です。


こだわりポイント

●扉は引き戸(トイレは叶わず片開き戸)

●子供部屋は平等の設備

●親と子の部屋は隣合わさらない

●ホールからアタックできるバルコニー(主寝室や子供部屋を通らずにベランダに出たい)

●ニャンコ専用のスペースの確保(我が家には黒猫が一匹同居しております)

●ホールに家族ギャラリーコーナーの設置

の、6点です。

そんな間取りがコチラ
2階間取り.jpg


子供部屋は収納クローゼットを除いた面積は10畳とチョットです。
将来、間仕切壁をつくって2部屋にする予定です。
設計さんの提案で、先に将来間仕切る箇所の天井に垂れ壁をしておいて廻縁を付けることになりました。

妙なところにクローゼットがありますが、
これは将来性を見越して、ベッドの配置を考えたときに、
壁を挟んで隣同士なのは嫌かなと思い(いびきとか…)、こんな配置になりました。

建売のチラシにある間取りをみると、子供部屋が引き戸のものはほとんど見ないです。
あと、部屋や収納の大きさが違っていたり、
片方はベランダに出れて、もう1部屋はベランダに出られないとか。

扉の種類はともかく、広さが平等ではないのは絶対に嫌でした。


子供部屋と親の部屋が廊下を挟んで隣合っていない点は気に入っています。
多感な時期になれば、親の耳に入って欲しくないこともあるでしょう。

2階は出来るだけ各々のプライバシーを尊重してあげたいです(私たち親のプライバシーも含め)。

プライバシーも大事だけど、家族の絆も大事にしたいので
子供部屋出たところの廊下と階段上がったところの壁に、
家族写真や子供の作品を展示するためにマグネットクロスを貼りました。


私たちの部屋(主寝室)も小さいです。
6畳チョットです。寝るだけの空間だからいいんです。
ウォークインクローゼットは2畳もありません。
もう少し広い方が良かったかなと思いましたが、住んでみたらちょうど良かったです。


キャットケージを置きたかったので、寝室が圧迫され凹みができました(笑)
ニャンコが外を眺められるようにと窓際に置きたかったのです。

そしてここからベランダへアタックできます。

このベランダも、ネコがくつろげるようにと、全面壁ではなく一部クリアなパネルを採用しました。




以上、
1階の間取り記事とは異なり、解説も追加してみた2階の間取りでした♪


皆さまの応援クリックが更新のバロメーターです!(←本当です)

参考になった!また見に来てもいいよ!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!









最終更新日  2016.02.01 14:47:30


1階の間取りと、
その間取りをつくる上でこだわったところですが、

まず、
こだわったところ 

●できるだけ室内扉は引き戸を採用
 (お風呂は普通の折れ戸で、トイレは叶わず開き戸)

●リビングを経由して上がる階段。いわゆる【リビングイン階段】

●リビングin階段のデメリットといえる空調や臭い対策に設けたLDKと階段の境の引き戸
 
●ぐるりと回遊できるアイランドキッチン

●小上がりの茶の間(4.5畳の和室)

●少し広めにとったトイレ
 当初の打合せW:900mm⇒最終W:1060mmになりました
 
●少し広げた玄関の上り框
 当初の打ち合わせW:1275⇒最終W:1350mmになりました


細かく挙げればたくさんあるけど、ざっとこんな感じです。


そんな間取りがコチラ

1F間取り.jpg


わが家は延床面積が32坪ですので、こんな感じの間取りになりました。





皆さまの応援クリックが更新のバロメーターです!(←本当です)

参考になった!2階の間取りも気になる!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!








最終更新日  2016.01.31 20:01:19
このブログでよく読まれている記事

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.