738527 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ハイムさんとおうちのあれこれ

PR

全5件 (5件中 1-5件目)

1

おうちづくり【減額対策】

2017.02.23
XML
久々の更新に

久々のおうちづくりネタ。しかも減額ネタ。


皆さま、見積明細書じっくり見てますか??

我が家では”積算価格表”というやつです。


前回と今回の見積もりの金額の差額はどこでついたのだろう

と思ったのがきっかけで、見積明細をじっくり見るようになりました。

そして

「間取り図面にこの建具がこの金額なのね」
「あら、Aの窓の方が高いと思ったらBの窓より安いじゃない!Aの窓に変更しよう!!」

と、営業さん側から減額の提案が無いのであれば自分でも探してみようと
ちまちま減額ポイントを探していました。


そして私は見つけました!!

我が家のトイレは当初から手洗い器が別についているタイプでした。
(タンク側で手を洗うタイプじゃないやつ)

トイレ空間幅が90cmタイプだと、
【09トイレ代+別途手洗い器代】=10+7=17万円が見積もり金額でした。
(金額はざっくりです。詳細金額は営業さんにご確認ください)

トイレ空間幅を110cmタイプに変更したとき
【11トイレ代+手洗い器代】=16+7=23万円にアップ!!!!!

たかだかトイレの空間の幅を20センチ広げただけで6万円もアップ!??

背面パネルを20センチ広げただけで6万もアップするっていうの!?
ふざけるな!!!

とイラついて明細を見ていたら、

【09トイレ(手洗無)】で10万
【11トイレ】16万

と、書いてある。
この表示の仕方だと110cmタイプの見積もりには手洗い器台が含まれている様子。

となると、別途手洗い器台7万円が余分に上乗せされて見積もりに計上されていたことになる!!

この間違いを営業さんに指摘しまして、見積書から7万円がマイナスされました。


とまあ、本来はあってはならないミスですが、
見積書を間取り図面を眺めていたから見つけることができた減額でした。

眺めていたというか、
前者の【AよりBの方が安い】というのは
図面に金額を万単位で書き込んで(15,000円なら1.5)で、単価の把握をして

後者のトイレ手洗い器重複事件は
見積明細をExcelで打ち込んで前回と今回の差額を比較するという
超面倒な作業による努力の賜物なんですけどね!(←自分で言う)


お時間とやる気のある方はじっくりと図面と見積もり見てみてはいかがでしょうか?


なんの成果が得られなくても責任は持ちませんけどね!!!!





参考になった!なるほどね!! と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!
※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※







最終更新日  2017.02.23 10:59:45


2016.03.25
エコカラットは高くてつけられないからせめてアクセントクロスだけでも…

長さ1メートルあたりだいたい1000円だし。このくらいなら頑張れるかな。



なんて思っているアナタ!!(え!?ワタシ!?)



確かにインテリア部門の見積もりでは
1メートルあたり1,000円くらいのオプションでしょう。
(選ぶクロスにより異なります)


だがしかし!!
営業さんからもらう建物の見積もり内訳を見てください。

ご存じでしたか?

【内装】<壁>のところにアクセントクロスup分という、
巾900mmあたり1,000円の謎のオプション料金を取られていることを。


インテリア部門の見積りで
アクセントクロスに巾900mmの長さ1000mmあたり1,000円取られている上に
(巾はアクセントクロスによります)


さらに建物本体価格の見積もりに巾900mmあたり1,000円取られています。
(ここは長さは関係ないよう)


営業さんに「これは何だ!?」と確認したら

「インテリアにてアクセントクロス採用個所の工場仕上げです」

と言われました。


なんじゃそりゃ。
標準クロス貼るのとなんか違うんかい。


よって、
巾900*17ヶ所と巾450(ここは500円)の3ヶ所で18,500円アップしていました!
(我が家はアクセントクロス個所が多いらしい…)



営業さんに
「インテリアにてアクセントクロス採用個所の工場仕上げです」
と言われたのは最終確認前で、なんじゃそりゃと思いながらも
ハイムルールなのだからハイムを選んだ以上仕方のないことか。
だからといって、アクセントクロスを止めたくない。
と思って受け入れていました。


今、ブログを書いていて気が付いたことですが
建築現場に何度も足を運んでいましたが、アクセントクロスを貼る壁と
標準クロスを貼る壁、何の差も感じられませんでしたが…??

見た目では全くと言っていいほど、どう違うのか分かりません。
見えない個所で何か違うのでしょうか?


次 営業さんお会いしたとき確認してみようっと。



余談ですが、
エコカラットは高くてつけられないからせめてアクセントクロスだけでも…
長さ1メートルあたりだいたい1000円だし。このくらいなら頑張れるかな。
と、書いておりますが、

改めてインテリアの見積書を見たら
アクセントクロスだけで10万円でした!!!!!!!
(マグネットクロスがバカみたいに単価が高い)


エコカラット貼れたんじゃなかろうか…
(エコカラットの見積もりを取ってもらっていないので分からない)

恐るべし!
新築マジック!!!!!

アクセントクロス、やって後悔は全くしてないからいいですケド。


という、
インテリア部門の見積もり以外にも本体見積もりでもお金取られているよ!
というお話でした。



皆さまの応援クリックが更新のバロメーターです!
あなた様のバナークリックが私の更新頻度を左右します('Д')


参考になった!また見に来てもいいよ!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

※当ブログの画像およびテキスト等の無断転載を禁止します※
リンクフリーですので、参考なりましたらリンクしていただけると嬉しいです(//▽//)










最終更新日  2016.03.25 12:06:17
2016.02.14
土地のご購入をご検討の皆さま、土地も値切れるって知ってました??


私は知りませんでした。
土地は不動屋さんの言い値でしか購入できないと思っていました。


我が家の土地はハイムさんの土地ではなく、
不動産屋さんの土地をハイムさんが紹介してくださった土地なのですが、
我が家が「高い~。お金が無い~。う~ん…。」と、ハイムさんとの契約と土地の契約を決めかねていると、


ある日、

「不動産屋さんがこの土地を〇〇万円値引いてもいいそうです!!」

ハイムの営業さんが不動産屋さんと掛け合ってくれ、
私たちの負担を減らして下さったのです。


そこで初めて私たちは土地の値段って交渉できるんだと知ったのです。



営業さんが頑張ってくださったにも関わらず、
私たち夫婦は「もう一声!!」と可愛くない発言。


そして営業さんはまた不動産屋さんに交渉してくださり、見事値引きの交渉成立。


ありがとう!!
営業さん!!!

でも、この数字、
キリ悪いよね??キリ良く▲▲万円にならないですかね??


と、往生際の悪い私たち。


営業さんは
「もうこれ以上はムリです!本当に精一杯交渉してきたんです!!」


ですよね…。調子に乗って本当にごめんなさい。


「対応してくさるかは分かりませんが、ご自分で不動産屋さんに交渉してみて下さい。」

と、営業さんからアドバイスをいただきました。


決算期に入りギリギリのことろでハイムさんと(前金を入金する)契約を交わし
それと同時に土地の契約も必要となり、
土地購入契約時に不動産屋(社長)さんが購入のお礼にと美味しいお土産を持ってきてくださいました。

「値引いてくれ」なんて言われると思っていない社長さんはニコニコ


”これから値段交渉しようとしているのに、お土産なんて申し訳ない…”と思う私達。


そして、不動産屋さんから土地について一通り説明を受けた後に


「あの!!!
 最後の悪あがきなのですが、
 もう一声お値段下げていただけませんでしょうか!?」

と、申し出る夫


「●●万円まで下げていただいたことにもちろん感謝しておりますが、お願いします!!」

と、願い出る私


「え…」ドン引く不動産屋さん
「この土地は売り出してそんなに期間経って無くて、まだ値下げする時期では…。
 周辺道路のアスファルトと水道の整地も終えてのこの金額ですので…。
 営業さんにも伝えましたけど、これ以上は難しいですね…」


「私への出産祝いだと思って何とかなりませんでしょうか!?」←当時妊娠中で臨月
(今思えばかなり図々しい発言。でも当時は必死でした(^^;)


「・・・・どれくらい値引けばよろしいですか?」と不動産屋さんが動いた!!


「それは(多いに越したことないけど!)不動産屋さんのお気持ちで!!」


「では、■万円のお値引きでも宜しいでしょうか?」


目標額には届いていないけど…
「ありがとうございます!!嬉しいです!!!!!」
と、値引き成功と感謝の気持ちで涙ちょちょぎれる私達


「ご近所の方には内緒ですよ」と不動産屋さん(分譲地だから)


そんな感じで私たちは無事、契約を交わしました。


契約を済まし、不動産屋さんがお帰りになった後
ずっと付き添っていてくれた営業さんは
「良かったですね!!スゴイですね。
 通常ならこんな値引き額、有り得ないですよ。」
と、感心のお言葉をいただきました。(セールストークかもしれませんが)


感心のお言葉をいただいておりますが、
それ以前にそもそも、
営業さんの頑張りが最も大きく、値段交渉ができると気づかせて下さったからなので、
そのお言葉は私達には勿体無さすぎるお言葉です。


営業さんには本当に感謝しております。


不動産屋さんには迷惑な客でしたでしょうが、
対応してくださり感謝の気持ちでいっぱいです。



ちなみに時期的にちょうどこの時期(決済期直前)でした。



不動産屋さんにとってははた迷惑な話でしょうが、まずは営業さんに
「この土地って値引きできませんか?」
「●●万円だったら決めるんだけど、何とかなりませんか?」と聞いてみてはいかがでしょうか?


※値段交渉の成功のお約束はできません。値段交渉は自己責任でお願いします※
 あくまでも我が家の場合のお話です。






皆さまの応援クリックが更新のバロメーターです!(←本当です!)



もっと早く教えてくれよ!!(←すみません…)・参考になった!!と思った方は
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!








最終更新日  2016.02.14 23:22:04
2016.02.06
新築や建替えをご検討中の方、一番気になるのはやはりお金のことですよね?

「やいやい、営業さんよ~。値下げしろよ~。割り引けよ~。
 ガッツリ100万くらいな!! いや、300万か??やいやい。」

なんて希望はありますが(笑)
交渉ごとが下手くそなので、値引きなど交渉事のコツは他のサイト様を検索なさってください。ゴメンナサイ。

で、そんな私のような人でもコストを下げる方法。


・建物商品のグレードダウン
わが家は間取りにこだわりがあったので、採用はできませんでしたが
【bj】という商品をグレードダウンして【クレスカーサ】に変更する。
ご自分の設計プランと一致するなら、是非検討するといいでしょう。
かなりの金額のダウンが見込めます。
(クレスカーサだと遮音性が劣る…というブログさんも見かけたので、性能のダウンなどは担当さんにご確認ください)
セキスイハイムの鉄骨系の商品は他にも【パルフェ】【ドマーニ】【パワースマートステーション】など色々ありますが、商品にコンセプトなどがあるのでしょうが、グレードアップすればするほどもちろん金額が大きくupしますが、その反面、選べる設備の選択肢も増えます。
選べる設備っていうのは、外壁やら窓やらです。
「あ!これがいい!!」と指さしたカタログの外壁もbjでは対応してません。ということが多々ありました。

・2階のユニット数を減らす
我が家のユニットは1階は5個、2階はリビングの真上のユニットを無くし4個の計9ユニット。
リビングの真上はバルコニーにしました。
なのでうちのバルコニーの広さは7畳くらいあります(笑)
その分、延床面積が減りますので、建物本体価格も大きく変わりました。
もちろん、居住空間は一部屋分減ってしましますが…
それでも、各空間広くは無いですがリビング続きの和室を間仕切り、子供部屋を二つに仕切ると4LDKを確保しています。
洗濯物を1階に干すのであれば、2階バルコニーも無くしてしまえば更に減額でしょうね。 


・設備のグレードダウン
・数万円単位でコストダウンできるもの
【キッチン】【お風呂】【洗面】
・数千円単位でのコストダウン
窓の種類を変更する。
例えば、
トイレの窓をキッチントール450→スクエア600
高窓→ホライゾンウィンドウ
階段など明かり採りだけが目的なら、開くことができないはめ込みのFix窓にする。
窓の大きさを一段階小さくする。など…
窓の変更に比例して窓の大きさや数でカーテンにかかる金額も変わってきます。
各々は数千円単位の差額ですが、全体的にみたら数万円のコストダウンが見込めます。
あと、勝手口がある場合、幅に余裕があるなら、扉ではなく引違いの窓にすると、結構下がりました。
当初、わが家は2階のベランダへ出るのにテラスドアを付けていたのですが、営業さんのご提案によりW1800の掃出し窓に変更しました。


・不要な物は外す
我が家の場合、キッチンの吊り収納の2台のうち、1台を外しました。
吊り戸に収納に何入れる?って考えたときに、キッチン本体の収納も増えるしいらないんじゃ…となりました。
私は食器棚上に収納があることだし、2台ともいらないと思いましたが、営業さんのススメもあり、1台だけ外しました。
1台につき1万円以上は減額できました。
ちなみに、セキスイハイム東海さんではお風呂の棚やトイレの収納は外しても減額にはなりませんでした。
別の地区やハウスメーカーさんだと可能かもしれないので、確認してみるといいですね。


・セットで割引く
特定の内装アイテムが揃うと〇万円引き!みたいなのがあります。
これは常にあるのか、期間限定のキャンペーンなのか分かりませんが、これも営業さんに聞いてみてください。



・施主支給にする

定番ですね(^_^;)
こだわりがあって施主支給したものと、高いので安いの探してきますという施主支給品がありますが、
今回は後者の方。わが家が施主支給にしたもの
【IHクッキングヒーター】【ウォシュレット】【エアコン】【インターホン】【カーテン】
特にエアコンは家電量販店の方が断然安いです。ただし、配管や設置のこともあるのでご注意を。(家電量販店で設置工事をお願いしたら柱を傷つけたれたーとかあるみたいなので)
店舗に足を運ぶのもいいですが、インターネット通販でもかなりお得に購入できます。


以上、私が思いつく金額ダウン方法でした。


そりゃあ、グレードダウンなんてしたくないですよね。。。
むしろグレードアップしたいくらいですよね。

せっかくのお家作り、妥協妥協じゃ面白くないですよね。
予算に無理のない範囲でこだわって、後悔しない範囲で妥協をしないとですね。


どうか参考にしてくださった方が、心地の良いお家が建ちますように★



皆さまの応援クリックが更新のバロメーターです!(←本当です)

参考になった!また見に来てもいいよ!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!







最終更新日  2016.02.06 16:24:06
2016.02.01
お家を建てるにあたり、さまざまな方のブログなどを参考にさせてもらいました。

だけどね、ブログで見かけた多くの方が35坪くらいのお家。

わが家は32坪で6畳分の差があります。

その6畳の差は
広い主寝室であったり、広いWICや収納、こだわりの書斎だったりするのでしょう。


うらやましい…


わが家は32坪の金額でいっぱいいっぱいなのに
35坪、しかもタイル外壁のおうち!!


一体いくらかかっているのだろう…
それとも、みなさんは割引・値引きをすごくしてもらっているのだろうか。。。。



以下、負け惜しみとして聞いてください(笑)
また、間取り検討中の方は減額対策の一つとしてお目通りただけたらと思います。




家族構成や環境で人それぞれですが、
本当にその広さは必要な広さですか??
(35坪を指しているのではなく、お手元の図面を指しているとお思いください)

セキスイハイムの坪単価はざっくり70万円台らしいです。
(商品により異なります)


1坪=2畳(中京間)なので

2畳減らせば、単純計算で70万円の大きな減額です。

1畳だけでも35万円の減額になります。
(※仕様などにより坪単価分減るとは限りません)



【主寝室】
寝るだけの部屋だとしたら、そんなに広く取る必要がありますか?
1畳くらい減らしても問題無いのでは??


【納戸・WICなどの収納部屋】
そこに収納するモノは全て必要なモノですか?
WICだって、そんなに衣装が必要ですか?日々着る服って決まってますよね??
死蔵品や、いつ使うかも分からないようなモノに
ウン十万かかる空間を提供するのですか?


【書斎】
年間、誰がどれくらいの時間を過ごすのですか?
その分、家族と過ごす時間が減りますよね?
そのために1畳あたり35万円を支払う価値があるお部屋になりそうですか?
3畳の書斎ならざっと100万円超え。プラスして机や本棚を置くのですよね??
他のお部屋ではできないのですか?


【お風呂】
広いお風呂、素敵ですよね♪
でも、ハイムのお風呂は広げたって浴槽が広くなるわけではなく、洗い場が広がるだけです。
(浴槽が広がれば水道・光熱費もかかりますが)
機能面だけを見れば、体を洗うだけの洗い場の幅を広げる必要ありますか?
トイレも同様です。(←と、偉そうに言いながら1Fのトイレを広めにとったワタシ)
でも、お風呂やトイレ・洗面に関しては介護面などを考慮すれば広い方がいいと思います。


などなど…

上記に挙げたのは機能面だけを見ての発言です。


削れた分が減額になりますし、減額になった分、
他のオプションのグレードアップを図ることができます。
(タイル外壁のグレード上げたりとかね★)


また、削った分の空間を例えばリビングに充てれば、リビングが広くなります。

そのリビングだって、そんなに広くする必要ありますか?
確かに広い方が開放的ですけど、
広ずぎると絶対に使わない空間(デッドスペース)が出てきます。



広く取りたいという【こだわり】だって大事ですので、その空間を【必要】と取るのか、
【無駄】と取るか【ゆとり】と取るかは人それぞれなので一概にこの広さがベスト!
とは言えませんが、減額をと考えるなら一つの案になるかと思います。


ただ、セキスイハイムの場合はユニット構造なので、
面積を変更するとなるとユニットの組み方から検討しなおさなければならない可能性があります。

そこら辺は営業さんに丸投げしちゃいましょう!(笑)


広さの感覚を知るためにも、完成見学会はできるだけ参加した方がいいと思います。
といっても、私の場合45坪とか、35坪超えのお家ばかりでしたけど。
(いつも営業さんに「こんなでかいお家は我が家の参考にならん!」と言っていました(笑))


見積書を見て頭を抱えるのであれば、
今一度、空間の価値と優先順位を考えて、
坪数を減らした見積書を作成してもらってはいかがでしょうか?


ローン何か月分に相当するでしょうか?
減額できた金額は、家族旅行 何回分くらいの金額になるでしょうか?
子供の学費の何割くらいに相当するでしょうか?


なんてね★




ちなみに我が家は夫婦二人+息子二人+ネコ1匹ですが
32坪の広さは【ちょうどいい】と感じています。

リビングがもう少し広かったら、キッチンへ移動するのとか億劫になっていたかもしれません。
わが家は【ちょっとソコまでの距離】で構成されている間取りになったと感じています。



なんて言ってみましたが、
広いお家を批判しているわけではないですよ!!
誤解なさらないでくださいね。



そりゃね、予算があれば広くしたいですよーー!!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \











皆さまの応援クリックが更新のバロメーターです!(←本当です)

参考になった!また見に来てもいいよ!と思っていただけましたら
何とぞポチっと宜しくお願いします!!スマイル 

クリックするとそこのカテゴリの上位の方たちのブログも見れますよ!!







最終更新日  2016.02.02 08:57:24
このブログでよく読まれている記事

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.