背徳の文化評論

フリーページ

2004年02月28日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
オウムは 本当に宗教ボケ集団であったのか?

麻原の本当に命令だけでアレだけの
大それた事件を巻き起こしたのであろうか?

私の知るところのオウムというものは

たいした害もないお宅の寂しがりやの集まりのように見えた。


しかしバブル経済当たりより

がらっと何かが変わった。

各地の不動産屋に声がかがり
宗教法人用地

一万坪探せ

という仕事がよく来た。

大手の建築会社まで話をもってきた。

しかし ながらすこしすると

話が消え ある日宗教法人が

突然たっていた。

そしてそこの地主は行方不明となっていた。

お布施したらしい。

ナチスの人間償却器と同じドラム缶式の
電子レンジで焼ききったと言う。

そのわか 巷にオウムLSDというものまで出回った。

問題は大きな金が絡んでいた。

金で結束された。

信者達 教祖など単なる飾りだ。

たんにお宅だけでできますか?

高橋君がよく知っています。
日本の警察の人

早く調査御願いします。






最終更新日  2004年02月28日 08時17分24秒
コメント(2) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


風船男

お気に入りブログ

韓国ドラマ「町の弁… 七詩さん

維持管理 artaxerxesさん

退役 自称「ナショ… ぐりーんわいあっとさん
あやしいふるほんや… はるる!さん
2,462,015,520 ckay2003さん

コメント新着

 風船くん@ いえはや ここの IP忘れてしまいました。
 六道涙目抜刀隊@ あれれ? こっちになったんですか?

© Rakuten Group, Inc.