408597 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

はじめとみかんのブログ

PR

2018年10月27日
XML
カテゴリ:日記
こんにちは
朝晩寒くなりましたね、明日からすごく寒くなるとか・・・
秋らしいお天気ってあまりなかったような気がします
猛暑から一転寒くなったので、余計にそんな感じがします

やっと一昨日、全社の決算データが完成していたところでした
ですが昨日前期のデータが違っていることが発覚
それは前期にこちらが修正をお願いした内容が処理されずに
決算書を作成され、提出されてしまったことが原因でした
なので会計事務所とこちらのデータがあわないのは
当然ですよね^^;
慌てて今期で修正して、何とか合わせれたのが昨夜でした
それに昨日はもう一社への質問等があったので
修正と返事を書いて今のところは終了
後は何もないことを祈るばかりです
時間もないことですし

タイトルですが、実家の向いに約10メートルの高さの工場が
建つことになっているのですが
この工場は業務拡張のための工場建設であって
敷地内には他に工場が北の奥に3つほど建っています
昔は小さな工場で真向かいに事務所と工場があり
溝の側溝に鉄板を引いただけの通路になっていたため
夜中だろうが、日中だろうが大きな音が鳴っていました
当時は従業員も若者が多く夜中には騒ぐ、車の音もうるさく
何度も苦情をいわなけらばならない状態でした
現在建っている奥にある工場はそれを考慮してか
離れた場所に建設してくれ、駐車場の位置も変り
静かに過ごしていたのですが・・・
今度、新たに向かいに建てる予定であると請負業者より連絡あり
承認してほしいとのことでした
これは市の条例で半径1キロ圏内に隣接する民家等に承認を
得ることが建設認可をおろす条件になっているのですが
こちらは建設業者と工場責任者と話し合いを持ち
過去にそういった問題があるので念書を書いてほしいとお願いし
でもいくら待っても連絡がありませんでした

すると市の方から反対している意見書を出すように通知が届き
過去にこんなことがあり、書面を求めていること
それに対して何も相手が対処してきていなことを意見書として
提出したことろ
こちらの意見書が届いた日に
「相手側は書面を出すといっているので申請を許可します」
との通知書が届きました
「出すといっているので許可?」
っておかしくないですか?
どんな書面が届くか、届かない時点で許可をしてしまったら
相手だって許可されてるからとの理由で
こちらの要望は一切応えなくなるのは明白で
実際、今も交渉は進んでいない状況
こちらは交渉が終わるまで待ってほしい旨を説明している
のにかかわらず許可してしまった
こちらとしては念書もとれないまま工事は
11月1日から始まるらしいし
こんな不条理なことが許されていいのでしょうか
一体何のための許可申請なんでしょうか・・・
市民のことより税収のこととしか頭にないような
気がしてなりません
結局は何もしなかったものが勝ちで
こちらが悪者扱いのような・・・
最近は苛立つことが増えてしまって
気持ちがしんどいです

星イラスト星
決算もやっと一段落して時間なかったのですが
わずかな時間を費やして
こつこつとして、やっとペン入れが終わりました
これは女の子だけですが、今は男の子も終わってます



もう一つも若干ですけど、進歩してます
目の位置を修正と背景も少し進んでます



やっと一段落ついたかと思えば次々と問題が発生して
気持ちも沈みます・・・

励みになりますので、よかったら応援お願いします
下矢印

にほんブログ村






最終更新日  2018年10月27日 13時04分05秒
コメント(11) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.