000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

袴田巖さんの再審を求める会のブログ

2011/02/26
XML
カテゴリ:三者協議
 昨日午前10時30分から静岡地裁で「袴田事件」第2次再審請求審の第6回三者協議が行われ、弁護団から次の3点の新証拠が提出されました。

 1 「5点の衣類」の一つである鉄紺色ズボンのメーカーの元役員の供述録取書
 2 元清水郵便局職員の陳述書
 3 富士急バス車内で黒皮財布を拾った人の陳述書

 1は、各紙報道のとおり、確定判決がズボンのサイズを誤認していたことを明らかにした証拠です。

毎日新聞
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110224k0000e040053000c.html
朝日新聞
http://mytown.asahi.com/shizuoka/news.php?k_id=23000001102250001
中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20110225/CK2011022502000156.html
読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shizuoka/news/20110225-OYT8T00915.htm

 2と3は、袴田さんの逮捕後に清水郵便局で突然発見された事故郵便物に関する捜査報告書に虚偽記載があることを窺わせる証拠と、昭和41年7月に国鉄吉原駅前バス停に停車中の富士急バス車内で拾得された黒皮財布の捜査状況を記録した検察官作成の捜査報告書に虚偽記載があることや証拠隠しがあることを窺わせる証拠です。

中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20110226/CK2011022602000126.html

 また、今回林享男検事から新たに開示された未提出証拠18点の中に鉄紺色ズボンの共布のサンプル1枚が含まれていましたが、弁護団が開示を求めていたもう1枚のサンプルについては「見当たらない」と回答し開示しませんでした。

 これについて弁護団は記者会見で、「不見当」とされた共布のサンプルが袴田さんの実家で発見された共布の捏造に使用された可能性があると述べました。

DSCN0721-2.jpg
三者協議後記者会見を行なう弁護団


共同通信
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011022501000552.html
産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110226/szk11022602010001-n1.htm
毎日新聞
http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20110226ddlk22040230000c.html
日経新聞
http://s.nikkei.com/hAjh7J

 今回提出された新証拠によって、捜査機関は「5点の衣類」の他にも、捜査報告書への虚偽記載・証拠隠し・証拠捏造を行なっていた疑いが出てきました。こうした違法捜査の実態を明らかにするためには、さらなる証拠開示が必要です。

 次回三者協議は3月25日午前11時から行なわれる予定です。

 なお、三者協議に先立つ午前9時45分からは、本会福田共同代表や静岡の支援者が静岡地裁に対し早期再審開始などを求める要請を行ないました。応対した職員は「これまでいただいた要請書や署名は裁判官に届けている。今回の要請もきちんと裁判官に伝える」と回答しています。






Last updated  2011/02/27 12:56:41 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

Profile


求める会

Archives

2021/12
2021/11
2021/10
2021/09
2021/08

Comments

soriman@ Re:袴田事件の再審開始を求める全国集会が開催されます!(01/11) 袴田さんの再審と釈放、おめでとうござい…
superbutterfly@ Re:袴田事件第2次再審請求が結審 来春にも再審開始の可否判断へ(12/16) しばらくこちらのブログをチェックしてい…
お名前@ Re:「ボクシングの日」に後楽園ホールで袴田巖支援プロジェクト!(05/14) 袴田事件第2次再審 報道 ~証拠開示、7…

Freepage List

Calendar


© Rakuten Group, Inc.