2215128 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

刹那と永遠 - Moment and eternity -

・翼よ、あれがJ1の灯だ。





翼4





J1昇格をかけて
横浜FCがJ2シーズンを闘っています

ただいま三位、これからが正念場です

先日、久しぶりに
とても久しぶりにスポーツ雑誌「Number」を立ち読みしました

横浜FCの今期の好調の原動力
元アジアの大砲・高木監督のインタビューが掲載されていました

高木監督の話によると
横浜FCを三年間率いていた城キャプテンは
足達前監督が成績不振で解任された時
自分もキャプテンを辞めたいと高木監督に申し出ていたそうです

このくだりを読んだ時「彰二らしい・・・」と思ってしまいました

彰二ってば
責任をひとりで背負いたがるんだよね

そしてその苦しさを糧にして頑張るヤツなんだよね・・・

まっすぐな想いが強すぎてカラ廻る
立ち振る舞いが不器用で不安定

その安心して観ていられない、バランスの悪さが魅力な選手

この人のこと知らなきゃよかった
知らなければこんなに苦しい思いをしなくていいのに、と彰二を見て何度思ったことか

でもそれ以上に
時々驚くほど嬉しい想いをさせてくれるから、祈ることを止められない

そんな9年間の長き想いが
本屋の片隅で雑誌を握ってフリーズしているhakaの胸に怒涛の如く押し寄せてきて

「雑誌を立ち読みしながらナミダ眼」という経験を
久しぶりにしてしまいましたとさ









やばいなあ
完全に数年ぶりの「城キャプテン祭り」が始まっちゃったよ

ジョホールバルや11.3国立
スペインリーグや「情熱大陸」のビデオがみたくなっちゃった

ダンナと一緒に観た、彰二出演の「情熱大陸」はよかったなあ
彰二の2002年に賭ける思いの強さに
hakaはもちろん泣きましたが、ダンナまでもが泣きそうだったものなあ

日の丸に被って流れる、ハカセタロウのヴァイオリン演奏の美しい曲
タイトルは北の大地を飛ぶ鳥「エトピリカ」

あれ以来「情熱大陸のテーマ」と「エトピリカ」は
hakaの中で道産子・城彰二のテーマソングになってしまいました

ついでにいうと
彰二が昔所属していたチーム・横浜マリノスのスポンサーは「ANA」
現在所属しているチーム・横浜FCも昔は「ANA」がスポンサー


その当時のチーム名は「フリューゲルス」=「翼」


数年前、日の丸を背に
情熱の国をめざして飛んでいったhakaのエトピリカよ


いまふたたび飛ぼう
「翼」を広げて


きみの生まれ育った、あの懐かしい灯を目指して











© Rakuten Group, Inc.