000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

刹那と永遠 - Moment and eternity -

・ガンバの大冒険!~2008ACL編~

《予選リーグ VSメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)》




ACL!!!
鹿島アントラーズ、ホームで北京を1―0撃破!

(今日もみつをはクールなイケメン♪)


ガンバ大阪、超アウェーでメルボルンと壮絶な打ち合い
3―4勝利wwwww

(遠藤ガチャ様3アシスト&「ワニナレナニワ」アウェーで炸裂!)


ホームの鹿島はともかく
まさかアウェーのガンバが勝つとはねぇ~


しかもあんなバカスコアでwww


やっぱりガンバ大阪っておもしれぇぇ~☆











★メルボルン・ビクトリー×ガンバ大阪【ニコニコ動画】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2952660




ガチャさん髪短いほうが好きやわ~

CKの精度が鬼やね。





あと西野さん素敵!とても53歳とは思えません。





今週の試合はGK不在でキツイけど・・・




勝て勝て勝て勝て!ホームやぞ!!











★ガンバ大阪×メルボルン・ビクトリー【ニコニコ動画】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3084073


ACLin万博(ガンバホーム)
ガンバ大阪×メルボルン・ビクトリー


前半・遠藤→山崎!
後半・遠藤→山崎!!

2―0で完封勝利!!!


山崎くん鹿島戦でガンバってたもんなあ
大一番で結果だせて良かったよ~☆

GK松代も痛みに耐えてよくガンバった!

そして2アシストの遠藤さん!
あんたやっぱり最高のガチャピンだぜ!!(←褒めてますwww)


さあ~今日はこれからスポーツニュースのハシゴだわ♪










《予選リーグ VSチョンブリFC(タイ)》




ACLガンバ勝ちましたああああああ!



アウェーで2―0!
山崎安田加地さんルーカスやったあああ~☆

怪我で遠藤を欠く中
サイドよくガンバったあああ~!



嬉しいよおぉぉぉ~(涙)



ああ感無量
数々のアウェーのバカ試合の記憶がよみがえる・・・


(とはいってもダイジェストとニコ動くらいしかみてないがwww)


きっと「ワニナレナニワ」がイイんだと思うんだ


アレがチームにイイ風を吹き込んでいると思うんだ


もっともっとワニナレナニワ!!


でもってみんな連戦お疲れ様!勝利をありがとう!



すでに決勝リーグ行き確定のアジア王者・浦和
多分勝ち抜いて来る鹿島
そしてガンバ

Jリーグ揃いぶみ
今年の秋のACL決勝リーグが楽しみだ!



★ACL チョンブリFCvsガンバ大阪【ニコニコ動画】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3235544











《準々決勝 VSアル・カマラ(シリア)》



やっと!
かったあああああああああああ!!!!



◆G大阪、敵地で逆転勝利 4強へ前進 (2008/09/18 サンスポ)



◆トンネル抜けたG大阪、交代策的中で4強へ前進(2008/09/18 スポニチ)




公式戦10連敗の後にACL中東アウェーでまさかの逆転勝利!!!
これがガンバのクオリティwww

現在ACLではアウェー負けなし
鬼門はホーム万博戦
恐怖の外弁慶www


面白いチームやなあ


「敗北の長いトンネルを抜けるとそこはアラブのアウェーだった」
なんつって☆


(試合全部は観てないけど)
個人的にはこの試合「山崎秋のバン祭り」状態wwww

「恐怖!ACL男」なヤマちゃんと
長期離脱から復帰したバンちゃんが
途中交代で投入されて
献身的にピッチを走って
チームに新しい風を送り込んだのだと思っている

あの運動量
がむしゃらさが
いまのガンバに必要なスピリッツ

いち、に、バーン!と注入ありがとう、バンちゃん☆

半袖王子(バンちゃん)の情熱と
長袖王子(ヤット)の冷静さ
ふたつあってこそのガンバ旨し

泣かせやがってこの野郎(ども)
やっぱ好きだわ
ガンバ大阪

ホームでも勝てよ!
そして「ワニナレナニワ」じゃ!!










ヤット、アシストお疲れ様。

貴方の有能さ&イザという時の頼り甲斐には恐れ入るぜ
アラブの彼方で渋く輝いた一閃のFK、見たかったよ
フォントを大にして
あわためて言わせてオクレ


そんな貴方がダイスキだああああ!!!


JにACLに代表に
中東・大阪・埼玉と
ボーダレスで多忙な日々は続くけど

どんなに遠くにいても
勝っても負けても
「貴方のいるところが私の彼方」


どうか元気で。


お気をつけて。






★ACL準々決勝ハイライト「アル・カマラvsガンバ大阪」【ニコニコ動画】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4661196


ヤットのFKが壁の外を取って枠に行ってる件wwwwwwww











ガンバ大阪
ACLホームで勝っちゃったああああああ!


これでアジアの4強だああああ~!


山崎秋のパン祭り!
白いお皿プレゼントおおおぉ~(←意味不明www)


ミシンを踏む力強き右足
果てなく広がってゆく緑の草原
北京の闘いは逃したが中東は手中に納めた
蒼き狼の制服(征服)心


念願の亜細亜制覇への道は続く・・・


次の対戦相手は因縁の
赤き帝王・浦和レッズ


王者を乗り超えてこそ真の王座
赤の東軍と蒼の西軍のガチンコ対決
上等!上等!!

超アウェー&ホームジャックも何のその
「和を以てヤットとす」われらがガンバ
ホームで蒼き「ワニナレナニワ」みせたりや


長い長い敗北のトンネルの向こうに見えたのは
とびっきりの秋の蒼空だった


ずっと忘れていた想い
やっとたどり着いた懐かしい出自の羊
ホームでの勝利を祝って


もういちど勝利の呪文を唱えよう。




「ヤミハ スギテ ヒカリ トナル」。










勝利の余韻さめぬ間に


あげちゃいましょう☆ガンバ記事!!





◆8戦5発!山崎が4強導いた・・・ACL準々決勝(2008/09/25 スポーツ報知)

ヤットの丸い背中が(←オイ)パン祭を呼んだのか。
泣かせやがってコノヤロー。

ミチも言ってたけど
ヤットって
普段でもほんとうに感情を表さないんだな。



◆立ち直ったガンバ大阪ついにアジアの4強に/ACL(2008/09/25 サンスポ)

ええ写真や。
まさに「蒼き狼」や。

(「蒼きガチャピン」なんて言わないでwww)



◆山崎また決めた!G大阪、準決進出/ACL(2008/09/25 サンスポ)

タイトルはザキさんなのに写真はヤットメインな件ww

この写真もヨロシな。
サンスポのカメラマンは
ヤットに関してはいつもGOODJOB!



◆また山崎弾!G大阪余裕の初4強(2008/09/25 スポニチ)

ヤマザキ春(予選)&秋(ノックアウトステージ)のACL祭り!!!
めちゃ美味しwwww



◆西野監督、遠藤らの代表合宿免除を熱望(2008/09/25 日刊スポーツ)


西野さんもやっと学習した模様。

当然なや。
もうあんな思いさせとうないわ。したくないわ。










昨日の試合の様子が
さっそくニコニコ動画にあがっていました。





☆08.09.24 ACL準々決勝 2ndLeg ガンバ大阪vsアル・カラマ ハイライト【ニコニコ動画】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4732657





ヤットが前目でシュート打ちまくりな件wwww


燃えええええじゃなかった萌えええええ~☆













《準決勝 VS浦和レッズ(日本)》




決戦は水曜日!




アレもあるし



コレもあるし



(阪神&ガンバとどっちにも絡んでる大阪すげええええええ!)



10月8日は・・・野球!蹴球!!ともに東西対決!!!
天下分け目の関が原!



絶対に負けられない戦いがあっちでもこっちでも有る!!!




(・・・・・しまらねええ~)




◆一戦必殺!G大阪、浦和を返り討ちだ!/ACL(2008/10/07 サンスポ)

鼻息の荒いヤット・・・・ありえんwwwwwwww




★ガンバ大阪vs柏レイソル コロコロじゃないPK 遠藤保仁【ニコニコ動画】

ヤットのズドンPK・ニコニコ動画編。
ゴール右隅サイドネット。鬼や。


それよりもタグの「普通に蹴っても変態」ってwwwwwwww








★Mr.Children - HANABI【youtube動画】



決して捕まえることのできない
花火のような光だとしたって
もう一回もう一回
もう一回もう一回
僕はこの手を伸ばしたい



近い将来
「さよなら」が迎えにくることがわかっているからこそ



遠い花火に手を伸ばす君を強く焼き付けたい。




遠い花火のような君に何度でも逢いたい。











◆先手必勝!G大阪「攻めてV」宣言(2008/10/08 デイリースポーツ)



「日本サッカー界の覇権を賭けた戦い」に参加できることが嬉しいね。
蒼空の制服で征服できれば、なお嬉しいね。




◆“隠れACL男”遠藤、エンゲルス監督に“恩返し”弾で初ゴールだ!(2008/10/08 スポーツ報知)



「PK職人」
「FK職人」
「フィールドのコンダクター」
「長袖王子」
「スパイダーマン」
「メイドイン桜島」
「ガチャピン」
「鬼太郎」
「ねずみ男」
「フィールドの殿馬一人」←コレはhakaが勝手に名付けたww

数々の異名を取るヤット大先生であるが
「裏ACL男」という新たな名前がランクイン☆


(表はいうまでもなく「山崎秋のパン祭り」!)



晴れの舞台で懐かしき師との再会。
「タンゴ・・・」でのルヴォーと堤さんを想いだした。

ACLファイナルをかけた戦い
ACL史上初の日本勢対決の名誉なる場に
今は無き“蒼き翼のチーム”のふたりが敵味方に別れて立っているこの事実。

この美しい巡り合わせも宇宙の法則なのだとしたら・・・・。











天下分け目の10・8決戦!


・・・といえば
世間一般的にはプロ野球の天王山「巨人×阪神」戦を指すのでしょうが


hakaにとってはこちらの試合を意味します。



◆G大阪-浦和は引き分け ACL準決勝 第一戦(2008/10/09 デイリースポーツ)




近頃すっかり因縁の赤組×青組の対決。
前半戦はドロー。

ただしアウェーゴール方式により
実質赤組一歩リード。



◆遠藤ズバッとPK!土俵際で意地の同点弾(2008/10/09 スポーツ報知)




代表オマーン戦に続いて
またまた大一番でENDO☆PKキターーーーーー!!!

1点ビハインド。
入れれば同点、大事な場面。
見ているこちらが心臓痛くなるような緊迫した状況。

それでもヤットはいつものように冷静にきっちりゴールを決めるのだ。
なんという頼もしさ。

(ちゅーか最近やけにヤットのPK多くねえか?)

入院中、ヤットとバンちゃんは隣部屋だったのか。知らなかった。
しかしいくら仲が良いからって同じタイミングで入院しなくてもいいじゃんよ。

ヤット遠征中にバンちゃんから届いた体調悪化を知らせる不安げなメールに
いつもはメール放置のヤットがめずらしく速攻でバンちゃんに返した言葉

「まあ、大丈夫!」

その後のふたりの経緯を思うと
なんとも切ない返事だけれど

いまではすっかり二人とも元気になって
アジア制覇を夢見てACLを闘っている
よかった、よかった。




◆前向き遠藤「負けてない」アジアCL(2008/10/09 日刊スポーツ)



まあ、大丈夫!

yattoは常に前向きですから。




◆痛み分けた「赤と青の両雄」(2008/10/09 スポーツナビ)




最終決戦は10月22日。

泣いても笑ってもこの日には
ACL史上初・日本勢対決の勝者ならびに
アジア制覇の挑戦権を持つファイナリストが決定する。

決戦の場は
赤く染まるであろう「埼玉スタジアム」。

赤いチームがリーグ優勝を決めた
二年前のJ最終戦が甦る。

同時に青いチームの夢破れ悔しい想いを残した因縁の場所であり
戦線を離れていたヤットがやっと帰ってきた場所だ。

「超!攻撃」を合言葉に
フィールドでミシンを踏み続ける
“蒼き狼を胸に縫い付けた”青黒のチームよ。

今度こそ「青空の征服」を見せてくれ!




★08.10.08 ACL準決勝1stLeg ガンバ大阪vs浦和レッズ ハイライト【ニコニコ動画】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4871643

今日のヤット:前半のFK惜しい!後半はNEOコロコロ炸裂!!
しかしあの真横に飛ばしたシュートは如何なものかwwwww











絶対に負けられない闘いが(またしても)ある!
しょっちゅうあるwww

ACL(アジアチャンピオンリーグ)準決勝第2戦!
浦和レッズvsガンバ大阪@埼スタ

5月のJでは「ワニナレナニワ」騒動で
サポーターがモメて遺恨試合となった
因縁の場所で


因縁の対決!



◆G大阪遠藤がACL闘莉王出場を歓迎-サッカーアジアACL2008(2008/10/21 日刊スポーツ)



そのとーり!
役者がそろってこその因縁対決!!

熱血野郎・トゥーリオvs冷静沈着・ENDOヤット
昨日(日本代表)の友は今日(ACL)の敵

ACL昨年度「チャンピオン」とアウェー全勝の「チャレンジャー(挑戦者)」
チームカラー&それぞれのキャラを反映した
「赤vs青」両雄対決じゃああああ!!!





◆コロコロ遠藤止める!山岸、不動の決意(サッカー) (2008/10/21 スポニチ)



やっぱりムカつくんだwwwww

これでもしも最終的に
PK勝負なんぞになろうものなら
コーフンのあまりに倒れそう!!!

(しかしヤットはどこまでも写楽斎(しゃらくせえ)奴だわなあ)













ACL準決勝。赤組×青組。

青×黒の制服を着て
某所でライブ放送観ながら
知人Mちゃんと一緒にわ~きゃ~応援してました。


二年前、チームが悔し涙を飲んだ場所。
同時にヤットが“再生”した場所。


因縁の埼スタで
ヤット1ゴール2アシスト。


蒼きガチャピン・・・じゃなかった(^_^;)
蒼き狼・背番号7の活躍で
昨年のチャンピオンを倒して、ガンバまたしてもアウェーで勝利!


ゴールの瞬間、歓喜の余りに叫んだ叫んだ。
アホみたいに叫んだ。

あんなに極まって叫んだのは…
1998年11月3日の国立ゴール裏
レッズ×マリノスの城2ゴール1アシスト以来。
(あら、このときも対戦相手はレッズではないかwww)


先日の日本代表戦の時は現れなかった
埼スタ左サイドに住むと言うサッカーの神様は
どこまでも気紛れで


数日遅れで
「敵地で攻めて勝つ」という
自分たちのスタイル「美しいサッカー」にこだわった
アウェーのガンバに微笑んだ。


きっと彼らの奏でた
美しいパスサッカーに見惚れてしまったんだな。



ありがとう。神様。










インタビューの時
いつもはクールなヤットの眼が赤く濡れていた。


チームもヤットも今年はいろいろあったからね。


いや今年だけじゃない、今までいろいろありすぎたからね。(特にレッズとはね)

サイコーの6月。
サイテーの7月。
暗黒の8月。

やっと一縷のヒカリが見えてきた、9月。

今だから思える。
すべての苦しみ悲しみはこの歓喜のためにあったのだと。



ヤミハ スギテ ヒカリ トナル。



チームの歴史に燦然と刻まれるであろう
輝かしいヒカリをありがとう。ヤット。




「ヤットと愉快な仲間たち」がヤットここまでやってきた。



アジアの頂まではあとふたつ。


その力強いミギアシで
夢を叶えるときがキタ
蒼の制服(=征服)目指して
みんなでワニナって、あと一息ガンバって



もっともっと眩しいヒカリニナレ。








☆追伸☆

一緒に応援してくれた「勝利の女神」Mちゃん。ありがとう!











昨晩はACL見たさにスポーツニュースのハシゴをしたら
「同時多発ヤット」が発生いたしまして

「すぽると!」と「ZERO」が同じ時間にキターーーー

チャンネル代えても同じ映像
ボサボサ頭のヤットが映っとるがなwwww

なんという嬉しい悲鳴!!!

ヤット活躍しまくり
ガンバ勝利の大一番を
リアルタイムで見られるなんて

そのニュースを(瞬間的とはいえ(^^;)何度も何度も見られるなんて



「眠る時間も惜しいくらいに幸せな夜」って
あるんだね。






では昨晩の大一番を
hakaの超!独断と偏見ビジョンで振り返ってみましょう

前半は浦和のターン
フィジカルつええええ
守備硬ええええ

対してガンバ
ロニーどうなのwww
さっぱり効いてねえよwwwwww

寿司ボンバーこと赤の7番・タカハーラが先制弾
その後もキレキレ
復活の予感?

「ヤットにマンマーク!」はジュビロ戦で
ワンちゃん(犬塚)もやっていたではないか
最近の流行なのかwww

ちなみにまったくもってどうでもいい情報だが
以前ワンちゃんは負け試合(フロンターレ戦?だったかな?)の夜に
前田と一緒に磐田市内の某アイスクリーム屋に来ていたなあ

後半は名将・アキラが修正を加え
青いスパイクに履き替えた
蒼きガチャピンの躍動タイムがやっとやってまいりました

ヤットをマンマークしていたつつみんが下げられてからが
あきらん演出・ヤット主演による
ガンバ劇場の始まりだったな

赤く染まったスタジアムに蒼きスパイクが放つ一閃

ふたつのCKアシスト
勝負を決定付けた三点目は
相手DFを完全に崩し、さらにGKの裏を付く
「彼らしい」美しいゴール

第一戦のPKも含めて浦和戦全4ゴールに絡む活躍ぶり

終盤はすっかり心折れたレッズ相手に「鳥かご大作戦」
皆で華麗なるパス回し!

何が嬉しかったってさ

映画「容疑者Xの献身」で石神が
「美しさ」にこだわって証明しようとした「四色問題」と同じように

監督はじめチームの皆が
彼等流の「勝利への方程式」
攻撃的な美しさ(ヤットは「面白さ」とも言っていたな)にこだわっていたことだな

そして実際にこの大一番で
数ある「勝利への方程式」の中でも極めて
エレガントな美しいサッカーを魅せてくれたことだな。








その他感想。

レッズサイド。

スタジアム赤すぎwwwww
レッズサポすげええええええええ!!

泣くなつーりお、明日があるさ
寿司復活の兆し☆決定力不足の日本代表の救世主となり得るか?
田中達也は何度見ても昔のアイドル系
御殿場でバナナ食ってた(のを見た)イケメン永井発見
hakaの好きな阿部ちゃんが満身創痍で痛々しい・・・(ガンバ的には「助かった」ともいえるが)
蒼き翼のチームの教え子・ヤットにしたやられたエンゲルス
何を思うや・・・

そして現地でこの試合を観た岡ちゃんと
この日に来日してTVで試合を観たオシム
何を思うや・・・

ガンバサイド。

少数の青サポ、よくガンバって応援した!
「一点取ったらもう一点取れ」のゲーフラ、ダイスキだwww

ロニーもうちょっとガンバれ
ルーカス地味に効いてたね
佐々木速っ!
フタハシミョーヤットの中盤のパス回しはなんちゃってスペイン級
キャプテン山口のつまようじみたいな直立ヘッド姿は何度見ても笑えるw
なかざー可愛い^^
やっぱミチの突破は気持ちイイ
やっぱ加地さん頼れる男イイ男
ピッチに入るだけで得点を呼ぶとは流石ACL男山崎パン祭り
イエロー貰ってどうするよwやっちまったぜバン祭(次戦こそGOAL頼むよ)
いつもは不安定要素だけど今日はよかった守護神・藤ケ谷

そしてもう何も言うことはない
この勝利の為にどれだけのものを犠牲にしてきたのだろう
貫禄の1ゴール2アシスト(←わかったわかった)
君を知ることができてよかった
遠藤保仁

あ、でも
いちばん「献身的」だったのは
7番よりも17番
「大明神」こと明神様かもしれねえな

(みょーじんはん…トルシエジャパンでいちばん好きでしたwww)

決して目立たないけれど渋い存在感を放ちつつ
そこに居る、確かに居る
そしてめっちゃ頼りになる

勝負を分けた二点目
よくぞあそこで足を伸ばしてくれました。

感謝。









◆G大阪三発逆転!初決勝/アジアCL(2008/10/23 日刊スポーツ)



◆遠藤「チームのためにフル回転」3点演出」・・・ACL準決勝第2戦(2008/10/23 スポーツ報知)


◆西野采配ズバリ「本当に嬉しいです」・・・ACL準決勝第2戦((2008/10/23 スポーツ報知)


◆G大阪が逆転で初決勝進出で/ACL(2008/10/23 サンスポ)



◆遠藤3発演出!G大阪 逆転で初V王手(2008/10/23 スポニチ)



◆浦和に3発完勝!G大阪初の決勝進出(2008/10/23 スポニチ)



◆G大阪、敵地で3発!浦和粉砕し初の決勝へ/ACL(2008/10/23 スポニチ大阪)



◆G大阪、初決勝!超アウェーで会心逆転勝ち(2008/10/23 デイリースポーツ)



◆【ACL】慌てず騒がず ガンバ流貫く(2008/10/23 MSN産経ニュース)



◆【AFCチャンピオンズリーグ 浦和VSG大阪】G大阪側レポート(2008/10/23 「J’SGOAL」)



◆ACL準決勝第二戦「浦和×G大阪」 (2008/10/22 「ザ・スタジアム」増島みどり)




★ACL準決勝第二戦 浦和レッズ×ガンバ大阪【ニコニコ動画】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm5030471











ヤット目当てに
スポーツショップにアンブロのカタログを取りに行ったら

adidasやNIKEはたくさんあったのに

アンブロに限っては
春夏も秋冬も一冊しか残っていなかった・・・(最後の一冊ギリギリGET!あぶねぇあぶねぇ(^_^;)

まさかみんな私と同じくヤット目当てでカタログ持ってっちゃったんじゃあるまいなwww
わたしの知らないところで一体何が起こっているのだwww

(それとも・・・もともとの入荷数が少ないのか?(^^;)


おまけに今日も「すぽると!」にガンバ&ヤット登場(←みょーじんはんもイタ♪)
しかもヤット特集ではないか!

すぽると陣が優秀なのか、ヤットがドラマの持ち主なのか。
前回同様、すぽるとのヤット特集は神だなあ。
積み木の演出はどうかと思ったがw構成とインタビューはナイスでした。

♪決して捕まえることのできない花火のような光だとしたって・・・
もう一回、もう一回♪(ミスチル「HANABI」)

眩しく輝く世界の舞台に向かって何度でも手を伸ばすヤットさん。

ガンバれよ~!!

「(悔しい思いをしたからこそ)強くなった、って言いたい」というヤットの発言を聞いて安心した。決勝は水曜日。気を引き締めて望んで欲しい。まだ今の段階では何も手に入れてはいないのだから。

城彰二率いる横浜FCがJ1昇格を掛けて戦っていた2年前の今頃、三ツ沢の丘で見た段幕の言葉を思い出す。

「今はまだ丘を昇る坂の途中 何も成し遂げちゃいない」








城彰二といえば。
10年前の今日。1998年11月3日。

国立レッズ戦での奇跡の後半終盤5分間。
2ゴール1アシスト(ゴールは遠藤兄)を思い出す。

遠藤兄と並んだヒーローインタビューで涙に濡れた赤い目をして「決して諦めたくなかった」と語った彰二。このときから彼はわたしのヒーローとなった。

初めてのサッカー観戦アウェー遠征で「諦めない」ことの大切さを痛感したこの試合。後の私の人生観に影響を与えたと言っても過言ではない。

同時に、サッカーには時に「人生を変えてしまう試合」というものがあることを知った日でもある。

この日の試合前にフリューゲルス存続のために署名して貰った「水色のリボン」。

数年後、横浜FCが優勝を決めた彰二の引退試合(2006年12月2日)で会場に配られた白い薔薇にこの「水色のリボン」が結ばれていたのに感激した。

青い翼のチームは記憶の中に生き続ける。

そして多分10年後のいまも心の中に出自の「水色のリボン」をきゅっ!と縛ってガンバっているであろう、超!攻撃的な西の雄「蒼き狼」ヤット。その亜細亜征服への挑戦を見守る私。

「赤い糸」ならぬ「水色のリボン」に結ばれた縁を感じる、2008年11月3日。









ヤット→ヤマさんのホットライン!ふたりの絆、決勝でも見せてくれ!!

◆G大阪、遠藤&山口の最強ラインでV狙う-サッカー・アジアCL2008(2008/11/04 日刊スポーツ)



日本からは遠藤保仁(G大阪)と中沢祐二(横浜)がノミネートされてます。

◆AFC年間最優秀プレイヤー候補者の最新リストが発表(2008/11/03 AFC公式HP)




http://plaza.rakuten.co.jp/hakapyon/diary/200811030000/











《決勝 VSアデレード(オーストラリア)》



準決勝に続いて今回も某所でライブ放送をみました。

「美しくも面白い」ガンバのサッカー最高!
守備に課題ありがちのガンバがアウェーゴールを取らせなかったのは大きいね。

この決勝の大一番でこれだけ自分たちの良さがでたサッカーが貫けるなんて凄い!
ガンバさんかっけ~~!このチームが好きでよかった!!

ルーカス&フタさんキレキレ。
みちぴょんお前はやはり「持ってる」。
佐々木&山崎速っ!
カジさんみょーじんはん効いてる。
山口ナカザーはしさんお疲れ。
ロニー余計なことすなよ(^^;
ガヤさん今日はよかっよ~!

西野さん攻めまくりのドS采配最高。

そして今日もヤットは最強。
二点目のゴールも幻の四点目の直接FKも弾道が美しかった。

ヤット何気にこれで三試合連続得点。
想像以上の活躍ぶりにますます惚れたぜ☆

やっぱりもう彼は「影の」存在じゃないよ、「光」だよ。
ヤスヒト・エンドウの ヤミハ スギテ ヒカリ トナッタ のだよ。

亜細亜の頂点あとひとつ!!
来週のアウェーもワニナレナニワでガンバれよ!!(^o^)/


そして亜細亜、いや世界中にガンバ大阪の美しいサッカーを見せつけて観客の心奪い
「蒼空の征服」を着せてやるのだ!!!




http://plaza.rakuten.co.jp/hakapyon/diary/200811050001/









深夜のスポーツニュースをハシゴしたために就寝が遅れ
うすぼんやりとガンバの夢を見たような気がする
寝不足気味の朝


生まれて初めてやりましたよ



スポーツ新聞全紙一気買い!!!



(※一部もらい物www)



だってヤットが一面あるいは裏一面なんだもん!
買わなきゃしょうがないっしょ☆




◆G大阪V見えた三発快勝/アジアCL(2008/11/6 日刊スポーツ)


◆遠藤 1点1Aで勝利に貢献/アジアCL(2008/11/6 日刊スポーツ)


◆G大阪3発!遠藤三戦連発!12日戴冠アジア王者・・・ACL決勝第一戦(2008/11/6 スポーツ報知)


◆ガンバ大阪、アデレードに三発快勝!/ACL決勝第一戦(2008/11/6 サンスポ)


◆遠藤がV宣言!G大阪三発先勝/ACL決勝第一戦(2008/11/6 サンスポ)


◆これがガンバ!攻撃サッカーで三発王手(2008/11/6 スポニチ)


◆G大阪・遠藤魅せた1ゴール&1アシスト(2008/11/6 デイリースポーツ)


◆ACL決勝第一戦 ガンバ大阪×アデレード・ユナイテッド(2008/11/05 「ザ・スタジアム」増島みどり)




圧倒的ではないか我がヤットはwwwwwwww



・・・・・なんちゃってね



昨日はヤットだけじゃなくてみんなよかった
ルーカスもミチもフタさんも監督の采配もキレキレだった
イエローカードを一枚ももらわないクリーンさも素敵だった

体格で劣りながらも小気味よいパスワークでオージーを圧倒し
連携を密にした確かな足元の技術で堅守を崩す
実にガンバ的な昨晩のサッカーは

鮮やかで美しくて・・・楽しかった!!

大一番の苦しい戦いでありながら
彼らはサッカーを「楽しんでいる」ようにみえる
だから見ている私たちがこんなにも楽しいのだ

ガチ勝負の中で一瞬魅せる、遊び心満載なプレー
その象徴がガンバの心臓・遠藤保仁

いままでは中盤の底のボランチの位置で
のらりくらりとやってるヤットの姿が好きだったけれど
ここ数試合のゴール前での働きぶりを見て
もっとヤットに前線で攻撃させたほうが面白いんじゃないかと思えてきた
前でも後ろでもイイカンジ
ヤット旨し

何なんだ昨晩の
あのダイレクトでかる~く浮かせたシュートは
何なんだあのゴール前の華麗なスルーは

何なんだ二点目の「ゴールへのパス」の鬼コース
幻の四点目、すっと弧を描いてゴール隅に吸い込まれていった
ゴールへのクロス、直接FK(←ロニーの余計なエアヘッド付きwww)


あれは一体何だったんだ?



◆Is This The Endo The Dream? ~これは遠藤の(作り出した、ジ・エンドの)夢なのか?~(豪サッカーサイトより)



そのとおりですが・・・何か?



「The Endo The Dream」の続きは
ヤットの最高の笑顔とともに来週の水曜日にやってくる。



きっと。




http://plaza.rakuten.co.jp/hakapyon/diary/200811060000/









◆遠藤で王手!G大阪三発快勝/ACL(2008/10/06 日刊スポーツ)


◆縦横無尽の3発!攻めて王手・・・ACL決勝第一戦(2008/10/06 読売オンライン関西版)


◆高速の攻撃、上下戦制す・・・ACL決勝第一戦(2008/10/06 同上)



第一戦はガンバ圧勝3-0で終ったACL第一戦@万博

泣いても笑ってもACL最後の闘い
決勝・第二戦が行われるスタジアムは
8年前のシドニー五輪でU-23日本代表が敗れ去った因縁の場所

予選ではレギュラーでいながらも
本戦ではピッチに立つことも無く
バックアップとしてスタンドからなす術もなく日本の敗北を見つめていた
当時20歳の遠藤保仁は
その時の悔しさを糧にして技術を磨き

何の因果か8年後、また同じ場所に戻ってきた

・・・今にして思えば
8年越しでやっと訪れた「リベンジの機会」
北京五輪OAに選ばれながら出場できなかったのも
(サッカーの)神様のルールだったのかもしれない

お前には別の舞台を用意してあるから
今は少し休め、という
メッセージだったのかもしれない

あの時は日々のニュースに一喜一憂し
こちらまで悔しくて悲しくて毎日泣きたい気分だったけど
あの「休」があったからこそ今の彼の充実があるに違いない

長い旅から帰って兄弟は気づいた
幸せの青い鳥はすぐそばにいたのだと

世界を征服しその果てで蒼き狼・テムジンは気づいた
モンゴルの空の青さはここにあったのだと

8年前、胸にヤタガラスを縫い付けた
サッカーの神様に選ばれし若き蒼の戦士たちが
無念に敗れ去った異国のこの場所で

長き時を経て

そのときは“選ばれなかった”男が
8年前の屈辱を晴らすがごとく
今度はナニワの蒼の戦士を率いて「王」(チャンピオン)の首に手をかけている

今なお心に傷を残す苦い経験
その悔しさに今日まで突き動かされてきて
気がつけばまた同じ場所に戻ってきた

最悪の思い出の地が
最高の歓喜に変わる瞬間が訪れるのだとしたら

その時、蒼きガチャピン・・じゃなかった遠藤保仁28歳
何を思うか



「シドニーの空の青さがここにある」



長い暗闇のトンネルを抜けるとそこは・・・・・





★ガンバ大阪 ACLにかける想い【ニコニコ動画】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm5166362




追伸:

◆G大阪遠藤、過密日程も3つのミッション(2008/10/07 同上)

代表にJにACLに・・・蒼きガチャ(以下略)はまだまだミシンを踏み続ける。



http://plaza.rakuten.co.jp/hakapyon/diary/200811070000/








昨日の朝日新聞朝刊スポーツ欄にヤットの記事が掲載されていました。

先日のホーム・ウスベキスタン戦に引き分けたことについて
うだうだ文句を言ってる外野をひとことで一蹴。


「何をガタガタ言ってるんだって感じ。ホームで引き分けてもアウェーで全部勝てばいい」


ひゃあ!さっすが超アウェー「埼スタ」大好きドS野郎!
なおかつACLアウェー負け知らず&アウェーに強いアウェー番長
「ガンバ大阪」の中心選手!!

アウェーでも強気だわ。痺れるぜ!!!

つーかヤットはいつでも強気だな。
性格は穏やかで飄々としてるようにみえるけど
プライド高くて負けず嫌いで気は強い。一流ってのはそんなもんなのかな。

決勝のセカンドレグは中三日で長距離移動、日程キツくて体力的にガンバ不利だけど・・・
アウェー番長ヤット&ガンバの皆さん、頼みましたよ☆

勝利で花道飾って「ワニナレナニワ」(←アウェーでは封印かな?)見せてね。

ちなみに私もガンバも代表もアウェーの試合の方が好きです。
なぜならガンバはアウェーの白×青ユニが好きだから。
代表は海外の殺伐とした雰囲気と応援が面白いから。
(特に中東アウェーは笑える。ヘビが出てきそうな笛とか。ただしレーザー光線はゴメンだけど(--;)


http://plaza.rakuten.co.jp/hakapyon/diary/200811090000/








日中、天気雨が降っていた。



たぶん今日の夕刻には空に虹がかかるに違いないと思い

仕事をしながら時折空を眺めていた。




夕刻、雨があがった。



ふと空を眺めてみると


依然としてどんよりと垂れ込めるグレイの空の一部が割れて
雨上がりの澄んだ青空と白い雲が顔を出して



大きな大きな7色の虹が


緩やかな弧を描いて
大空に向かって立ち上がっていた。




ヤミハ スギテ ヒカリ トナル




虹を見たそのときに



数時間後のガンバ大阪の優勝を確信した。






おめでとう。





「ワニナッタナニワ」ガンバ大阪!!!







追伸。


ヤット、MVPおめでとう。
これでやっと「世界デビュー」だね。


因縁のシドニー五輪で破れた地で
7月の五輪辞退の涙の後に、この歓喜。


(サッカーの)神様のルールはあまりに完璧で、美しすぎる。



それとも・・・「これは遠藤の夢なのか?」



http://plaza.rakuten.co.jp/hakapyon/diary/200811120000/








キックオフより少し遅れてTVをつけたら
既に前半から2点入っててびっくらこいたwww



圧倒的ではないか!我がガンバは!!



夜中に地上波放送をもう一回観て
表彰式でのヤットのMVPに涙して
ミネイロの絶妙なポジショニングに爆笑し


当然、翌朝は寝不足気味のまま



またまたスポーツ新聞全紙一気買い!!!


(おまけに一般紙も買っちゃったもんね☆)





◆G大阪、世界一への通過点!アジア圧倒制覇・・・ACL(2008/11/13 スポーツ報知)


◆遠藤MVP!3発9アシスト・・・ACL(2008/11/13 スポーツ報知)


◆3得点9アシスト、文句なしのMVP・・・ACL決勝第二戦(2008/11/13 スポーツ報知大阪)


◆攻めて攻めてルーカス2発、G大阪歴史的アジア制覇(2008/11/13 スポーツ報知大阪)


◆不満残るACL・・・借りは次のクラブW杯で返します:Jリーグ(2008/11/13 スポーツ報知大阪)


◆遠藤「自信を持って臨んだ」/アジアCL(2008/11/13 日刊スポーツ)


◆遠藤がMVP「達成感ある」/アジアCL(2008/11/13 日刊スポーツ)


◆遠藤MVP!来期は1億円や/アジアCL(2008/11/13 日刊スポーツ)


◆待ってろマンU!G大阪攻めてアジア頂点/サッカー(2008/11/13 スポニチ)


◆MVPは遠藤!G大阪初のアジア制覇(2008/11/13 スポニチ)

 【写真】MVPに選ばれ、トロフィーを掲げる遠藤保仁(2008/11/13 スポニチ)

   蒼きガチャ・・じゃなかった(^^;蒼き狼、亜細亜を征服の巻。


◆G大阪「超攻撃」でアジアを制圧!いざ世界進出だ(2008/11/13 スポニチ大阪)


◆G大阪、アデレード破り悲願のアジア制覇!/ACL(2008/11/13 サンスポ)


◆G大阪、12戦無敗アジア制覇/ACL(2008/11/13 サンスポ)


◆遠藤がNVP獲得「達成感ある」/ACL(2008/11/13 サンスポ)

 【写真】金森社長に水をかけ喜ぶG大阪・遠藤保仁ら(2008/11/13 サンスポ)

   いつ見てもヤットの笑顔は良いなあ。so cute!!










「影の司令塔」と呼ばれ
常に黒子に徹してきたサッカー職人
俳優にたとえるならば「最優秀助演男優賞」の男が

ついに掴み取った「主役」の座
アジアチャンピオンズリーグのMVP
ああ、感無量

ACLグループリーグからのガンバの長き戦いを振り返ってみると
リアルタイムで試合を見られたということもあって
個人的には
やはり準決勝のレッズ戦セカンドレグ(アウェー:埼スタ)が印象的

1ゴール2アシスト
この試合のヤットはすごかった

普段はクールなはずのヤットの
この試合にかける並々ならぬ執着心
「意地」を感じた


一点目で叫んだね・・・


二点目でまた叫んだね・・・


三点目では・・・泣いたね・・・・(←マジですwww)


この大一番で魅せてくれた
ヤットを中心とした
あまりに美しいガンバのパスサッカーに見惚れたね


あとはやはり決勝ファーストレグ(ホーム:万博)


キーパー一歩も動けぬヤットの左足一閃のシュートと
北京ではかなわなかったヤットCK→ミチボレーのホットラインに燃え萌え~☆

そして幻の4点目のヤット直接FK

「今のヤットなら入れるような気がする・・・」と思いながら見ていたら案の定
弧を描いてすっとゴールに吸い込まれていったボール
美しい弾道

ロニーのエアヘッドで幻に終わったけれど
あのゴールにはほんとうに痺れた
感動した


あ、あと「ワニナレナニワ」

アレがよかったと思うんだ。








「鉛の夢から醒めたとき

蒼き狼の夢を見ることができる・・・・」



オーストラリア・ハインドマーシュ・スタジアム
ここは約束の地

シドニーと北京
8年越しの悪夢からやっと解き放たれた
クールなガチャピン顔の男は

世界をぐるり巡って約束の地に舞い戻り

蒼い制服(征服)を着て
王者のトロフィーを高々と掲げた

思えば数年前、しばしの休息を経て
赤く染まった敵陣のスタジアムに彼が再び戻ってきた同じ日に
「夢は叶う」と言葉を残して青く染まった自陣のスタジアムを去った人もいた


思えばその日からすでに
「薩摩隼人」のこのふたりは
私の中で繋がっていたのかもしれない


なぜこうも「キル」は繰り返されるのだろうか

「言葉は戦場と東スポで覚える」を地でいくような彼らにとって
キルことはイキルこと

戦うことがイキルことだからなのだろうか

攻撃的で美しいサッカー
その伝家の宝刀で敵をキってキって切りまくった青と黒の戦士たちの
亜細亜の頂点を目指す長き戦い
ガンバ大阪の亜細亜征服物語

存分に楽しませてもらいました
みんな、超!ありがとう!!!

そして忘れちゃならないこの物語のMVP
勝利と栄光と素敵なドラマをありがとう、ヤット


あなたを知ることができてよかった
あなたの花、「HANABI」に間に合ってよかった

誰よりも悔しい思いをして
数々の闇を超えてきたであろう君に
光が差す瞬間


こんな日が来ることをずっと夢見ていたんだよ



そして幸せなことに



その夢はまだまだ続いていくんだよ・・・・・




★ガンバ大阪ACL優勝セレモニー【ニコニコ動画】

MVPおめでとう!ヤット!
これがホントのハッピー遠藤(=END)byセルジオ

でも最後の最後にぜんぶミネイロが持ってっちゃった件wwwwww



★ACL決勝 えぬえいちけーのにゅーす【youtube動画】

みなさん無事にお帰りになったご様子です。
しかし代表組は休むまもなくまた海外旅行で飛行機だ…



ヤットの大冒険はまだ続く。



どうか元気で。


お気をつけて。




http://plaza.rakuten.co.jp/hakapyon/diary/200811130000/







【ニコニコ動画】2008ACL GL&トーナメント・ガンバ大阪ゴールシーン

      G L 編   http://www.nicovideo.jp/watch/sm5826814

      トーナメント編 http://www.nicovideo.jp/watch/sm5846901










© Rakuten Group, Inc.