000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

刹那と永遠 - Moment and eternity -

・「折句その4」(ドラマ編)




1)ドラマ編・発句     沙実さん 


たかみを目指せ ふり
かえるな
やわな情は捨てろ 欲しいものすべて
なんでもこの手に収めるために
ぎんざのねえちゃんは官僚Kにくれてやる
とべない折れた翼ならもうひとりのTで間に合ってる
おれはただ自分だけを信じて駆け抜け
る いまこの瞬間を



2)挑戦! <やまとなでしこ>   shinさん


なかないで つらいことぜんぶ

かならずわすれられるひがくるから

はくばのおうじさまはかな

らずむかえにくるから

おびえてないで さあ みつめてみよ

う いつのまにかあなたのなかには

すてきなおうじさまがいるはず さかなやのおうす

けさん



(2006.06.09 23:38:17)



(3)アホヤンズへの道のり(ビギナー)  サファイアさん


きわだつすーつすがたにみをまとい

りせいしゆぎにつつまれたせかいで

はいあがつていつたかんりよう

らくいんのなをおされ

ゆうゆうじてきにひとりぼっちで

うしろがみをひかれながらしほうのみちに

へらへらとこどものようにふるまい

いつのまにあほやんずのなかまになつたとさ



(4) ピュア     yancさん


さっぽろじゃないけど ゆきのふるひ

わたし(ゆうか)はどうろのまんなか

たすけてくれたのは

りんとした たちすがたの

とおるさん

おれたつばさを ささえ

るゆうか・・ がんばりますと

(2006.06.10 00:41:08)



5)恋におちたら 「ただいま」     fubukiさん
 

かわることなんてできないと

ねがいもせずにあきらめてた

できるはずがないと

かねいがいに

えられるものを かたち

ないものをしんじるなんてできないと

いつのまにか どとうに

もまれて

のまれて

はいあがるうちに

あるときに いままでたもっていた

るーるがはがれおちた

とわにかわることはないと

おもっていたちつじょがくずれはじめた

もうだいじょうぶだ そのとき きみは

うまれかわる


(2006.06.10 12:19:22)



6) 「春」(ピュア)    hakapyonさん


おまえにも
りっぱなつばさがある
はばたけ そうぞうのそ
らへ いっしょにとぼう
ゆうきをだして
うららかなはるのひかりのなか
かぜにのれ

  さわたりとおる



(2006.06.10 22:44:44)



7)チャンスの女神には後ろ髪があることもある。   沙実さん

れってるをはられたおくてさ

あいはただあたえるものをじでいきながら
いまのほんとうのきもちにはめをつむる


んでもなくろまんてぃっくなみずもしたたるkissには
まいったぜ
にぶちんかせきおとこが
もってうまれたぴゅあないんりょくにはくちびるでさえさからえない

ほんとうのしあわせをつかみたいなら
どんなときもあきらめてはだめ
がりれおがふりこのうんどうにみとれているすきに
あいとじんせいのなんもんをときあかすちゃんすがあなたにもまだあ
る きずつくことさえおそれなければ

(2006.06.11 20:45:57)



(7)やっと、会えたね・・・信次君!   rabikkoさん


わきたつまつりに
からみあうしせん
れんだする たいこにあわせて
てったこころも ひょうしをきざむ
のうりにうかぶあなたは
ちぎりをかわした あのときのまま
のりこえた じゅうにねん
このしまで ふたたびであうために
いきてきた じゅうにねん
うしなったものなど なにもない
たったいま ふたりのじかんは うごきだした


(2006.06.11 20:53:34)



8) たったいま うごきだした (寡黙な背中 東雲を見る)   lunaさん


かわらぬままなのはたちなおれぬこと
もくもくときこつでしごとをまっとう
くのうのふちをはなれられぬようそう
なくてはならぬりゆうここにみつけん
せいねんがふいにさししめすよあけを
ながらきくらやみにひかりがさしこみ
かなたにあたらしきそうてんひろがる


(2006.06.11 21:42:31)



10) 広がる蒼天に    hakapyonさん


とべ!アキラ 撮れ!アキラ
りとうやくしま
のみどりのもりとあおいうみ
うつくしきイノチへの讃歌
たっぷりと瞳とカメラにおさめておいで

(ほんとは淋しいにほんまつふくこ)



(2006.06.11 23:36:02)



11) この期に及んで……熱る想いを瞳におさめて   lunaさん


ほとおる おもい ひとみに おさめて
れっぷう
たろうよしのぶが かぜ    
しょうしょう
ゆりおこされる きんせん
んめいげきは おわれど
かんばせにひかれ…
んにゃ さらさらと かぜ ふきぬける ここちよさ…か


(2006.06.12 00:14:12)



12)永遠と刹那のしんきろう    さくらさくさん


はしのうえからはじまった

しゅえんのドラマデビュー  おにいさんは23歳

のびのびしたなが~い    いかした脚にズック

うつくしい横顔&眼ちから

えいえんとせつなの蜃気楼に であい

にんげんの強さ&弱さ    よろこび&悲しみ

 
  ☆★☆~みごとにみせてくれました~☆★☆


(2006.06.12 15:10:31)



13)真の道とは?   一尋さん


おしとどめることもかなわぬ
おもきもののふのたましいは
いかずちのごとく
しへのみちをさししめす
くれないにそまりしゆきよ ねがわくば
らくじつのちゅうぎを
のこされしものにつたえたまえ
すぎしひびこそ いとおしく
けがれなきゆきが なつかしい


(2006.06.13 14:19:59)



14) 元気が出る…    lunaさん


きれごとばかりじゃない本当のことを教えてくれた人
やくそくの作品に添えられた…
んめいの場所さんらんする翼と… 
であいは雪の日そして最後の雪 
いまはじめて頬をつたう涙「元気が出る…」となる


(2006.06.13 19:43:13)



「ピュア」~優しい香りにつつまれて~    rabikkoさん


あいされあいすことを しらないあなた
りめんしゃかいを いつもみてきたあなた
がらんどうのこころは いたいほどつめたい
とわのわかれが せまるしゅんかん
うでのなかは やさしいかおりでみたされる
ゆうか・・・
うるむひとみのそのさきには いえたばかりの
かがやくりょうよくのつばさが あった


(2006.06.13 21:19:13)



16)あの子はあなたみたいに強くないんです。    沙実さん


そのしゅんかん かれがゆ
うかのそらをみをもってくつがえすことをよかんした
かえることのかなわなかったすじがきを いまも
なんどもかきかえるゆめをみる

(2006.06.14 14:45:01)



17)何にも捉われず    fubukiさん


わかさゆえか? わ
れをわすれたのか? これ
らのことばがいきかい し
んじるひとなどひとにぎり 
しんきろうのむこうのことば こ
んなしょぎょうなど め
にもいれず ちからづよく
あこうのとのは こえあ
らげずにつたえる まっすぐに
ずっと消えないこの言葉を

(2006.06.14 16:09:04)



18)忠臣蔵  詫び状    さくらさくさん


はなが散りゆく江戸の空
るりに輝く海の陽よ
のに咲きつづく菜の花の赤穂の里が目にうかぶ
なと語りたし内蔵助 さい
ごの別れかなわねば
りせいを捨てた刃傷のすえにな
をいいのこしおく一言よ われ乱心にあらざると


にわびても
ときはもどらず
かぜさそふ花よりもなを我はまた いかにとか

ん 春のなごりを


たかい志かかげつつ
からくも脆くくずれさる
だいたん不適にあだ討ちの
ぐんを率いてけ
んをぬき 槍を捧げて本懐を遂げん覚悟を
べったりと寄り添うおてつの
いのちをかける情におとこは崩れて泣いた


(2006.06.14 21:40:38)



19)この絵の    hakapyonさん


あめのびじゅつかん
おちついたしずかなじかん
がふたりをつつむ らぴ
すらずりの
きしょうかちをかたるあなた
ななつのうみのなをもつわたし て
んびんをもつおんなのまえで
であったあなたはまぶしくて
すきになったの こいにおちたの



(2006.06.15 02:17:27)



20)こんなに    べ~ちゃんさん


きみがいつもそばにいてくれたのか
れいのごとく おれはひとりでつっぱしっていた
いつだって われわれは かちつづける!
ななつのうみをも せいふくしえるのだ!と
えいえんだとおもいこんでいた ひるずのきょうらん
だいじなことにきづかせてくれたのは きみか
つねにおれのそばにいてくれたんだね
たしかに おれは こいにおちたよ
のちに やっときがついた
かねでかえないものは あるとおもう


(2006.06.15 08:18:40)











© Rakuten Group, Inc.