2184216 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

刹那と永遠 - Moment and eternity -

2021.06.07
XML


◆<青天を衝け>「掛け軸の小鳥」はフラグだった! 取り乱すやすに「つらい」の声も… “円四郎の手紙”で「涙腺崩壊」(2021.6.6 MANTAN WEB)

 俳優の吉沢亮さん主演のNHK大河ドラマ「青天を衝(つ)け」(総合、日曜午後8時ほか)第17回「篤太夫、涙の帰京」が6月6日に放送され、前週第16回で暗殺された円四郎(堤真一さん)の死が、妻・やす(木村佳乃さん)に伝えられ、視聴者の涙を誘った。
 
 第17回の冒頭、円四郎が非業の最期を遂げたことを知ったやすは、「うそだ」と信じず取り乱すと、やがて涙。SNSでは「こんな悲しい入りになるなんて(涙)」「やすさん、つらい、冒頭からつらすぎる」「ああ、アバンからツライ展開」「うそだったらどんなにいいか」「やすさんが底抜けに明るい人だったからよりつらい」と視聴者も思わず感情移入した。
 
 一方で、やすが江戸の邸宅に飾られた鳥の掛け軸を外すと、そこには円四郎がししたためていた手紙が。前回では、円四郎からやすへの言づてとして、篤太夫(栄一、吉沢さん)が「おかしろくもねえときは、掛け軸の小鳥にでも話しかけろ」とやすに伝えるシーンがあったが、手紙には、慶喜(草なぎ剛さん)が作る未来をやすと共に生きようとする円四郎の思いがつづられ、「掛け軸、そういうことだったか…」「ああ…掛け軸の小鳥はフラグだったのか」「掛け軸に話しかけろってそういう意味かあああ」などと視聴者は反応。
 
 さらには「円四郎さーーーーーん」「こんなん、泣くやん」「円四郎の置き手紙で泣かせようとしてくるとかずるい!」「ああ、ずるい。ずるい」「なんてこった…涙腺崩壊や円四郎」「遺言じゃないところが泣かせる」「円四郎帰ってくるつもりだったんだよな」といった感想が次々と書き込まれていた。
 



泣けたわ…

ある意味先週以上に
円四郎ロス感じましたわ
今週は

篤太夫もとい栄一も涙
やすさんも涙
みじん切りも涙
ケイキさんも心で涙
 
涙、涙の回でござった…(←文体なんか変)

それにしても堤円四郎さん
最期のやすへの置き手紙とか
光の中で空を見上げるとか

…やめてええ
切なすぎるから

円四郎さんを「鳥」に重ねているイメージや
栄一のかっさまが「折原優香」を演じていた和久井映見さんだったり
栄一と優香の顔(特に無垢なキラキラお目目)が似ていることもあり

なーんか思い出しちゃうんだよね
「ピュア」の沢渡徹さんを…(涙)

慶喜と円四郎の縁
円四郎と栄一の縁
そして円四郎を失った同士
慶喜と栄一の縁

かけがえのない大きな存在を失ったことによって
「大きなもの」を背負ったふたり
なんとなく表情も今までと違って見える

どんなに揺れ動いても
どんなにみっともなくても良いから
円四郎の「無念」を

新しい日の本を
生き抜くことで叶えてやれよ
慶喜&栄一よ

幕末の歴史に疎くて
知らなかったんだけど
水戸って内輪でモメてたのね
薩摩と長州って敵対してたのね
薩摩と長州を結びつけた「薩長同盟」ってスゴかったんだな
やるなあ!才谷!(←とここでいきなり「贋作・罪と罰」)

天狗党の唱える「尊王攘夷」も
今となってはもはや時代遅れの「呪いの言葉」にしか聞こえない
その言葉で幾人が命を散らした?
それなのにまだ無駄に命を散らそうというのか
死に急ごうというのか
ああ幕末の無常さよ

平岡円四郎を演じた堤さんが
「当時の人は怖かったんじゃないかな」と語るほどに
殺伐とした幕末を経てやってくるのが
円四郎の夢見た「新しい日の本」
「楽天主義」の明治維新

栄一とお千代の久々の再会場面も泣けたわ
ひとり血洗島の嫁ぎ先に残されて
兄弟たちは牢に入れられたり
どんなに心細いであろうかお千代ちゃん
しかし栄一が帰ってくれば
揺れる栄一を察し励まし仕込まれる(←コラ)
出来る嫁っぷり

元々言葉少なでも
賢くて芯は強い女性だったけれど
その口調から伝わるよ
いろんな経験を経て
貴女は確実に強くなっている

「ウチの渋沢差し出せや~」と
中山道でいちゃもんを付ける岡部のお代官に
きっぱり対峙した猪飼さん筆頭に
一橋家の上司の皆さん
いい人ばかり

ま、トップ(慶喜)や中間管理職(円四郎)が
いい人だから当然です
これも素敵な「縁」ですね

さあ栄一&喜作!
円四郎をはじめ一橋の皆様のご恩に報い頑張って
一橋家を盛り上げてーや!

そして
先週の回あたりでも思ったけれど
吉沢亮くんの泣きの演技が素晴らしすぎる件
ただでさえ睫毛バッサバサの美しい瞳が
みるみるうちに赤く色付き涙が溢れてきて…うるうる潤む
あの様はヤベエな…

これからは「泣きの吉沢」と(勝手に)呼ばせていただきやす

そんな
すぐ瞳がうるうる&胸がぐるぐるしちゃう繊細な栄一に比べて
成一郎こと喜作たんの男らしさ&わかりやすさよw
「渋沢と渋沢」でもw個性の違い、コントラストが効いていてヨロシ

亡き恩人が夢見た
来るべく「新しい日の本」のために
株式会社一橋家で励む「渋沢と渋沢」の今後の展開

ますます楽しみでありんす!




◆【youtube動画】「ピュア」主題歌「名もなき詩」[clubfate] Свет твоей души / Pure (1996) - японская дорама (Japanese drama)





「ピュア」のことを書いたら
この曲が聴きたくなりました。


かっさまも円四郎も若いw(1996年のドラマです)


あるがままの心で。

お前は、お前のままで。






最終更新日  2021.06.08 22:59:02
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

フリーページ

★ニシエヒガシエ~hakapyonの旅日記~


・京都~新緑を愛でる旅~


・北海道1~憧れの北斗星に乗るの巻~


・北海道2


・北海道3


・東京1~「ダム・ウェイター」観劇の旅~


・東京2


・2004-2005京都(1)


・2004-2005京都(2)


・2004-2005京都(3)


・2006甲府「桜座ふたたび」


・2007甲府桜座「新作落語SHOW」


・2007長崎 ~ミズヲへの旅~


★hakapyonの2002年W杯観戦記


・決戦前夜


・決戦当日


・祭りの後


★ウミノムコウエ(海外旅日記)


・2003デトロイト


・2003マレーシア


・2004韓国


・2005北京(1)


・2005北京(2)


・2005北京(3)


・2005北京(4)


・2005マレーシア1


・2005マレーシア2


・2005マレーシア3


・2005マレーシア4


・2006韓国


・2006台湾


・2006モンゴル


・2008大連


・2011PARIS(1)


・2011PARIS(2)


・2011PARIS(3)


・2011PARIS(4)


・2011PARIS(5)


・2011PARIS(6)


★みんなのうた


・「早春」


・「キミハヒカリ」


・「あいうえお折句」(入門編)


・「折句その2」(舞台編)


・「折句その3」(映画編)


・「折句その4」(ドラマ編)


・「折句その5」(ドラマ編2)


・折句その6「キル」


・折句その7「メトロに乗って」


・フリー連歌h杯「打ち上げ会場」


・「セーラー服と機関銃」


・番外編「フリー連歌で祝おう!」


・行く年来る年(06-07)


・とりのうた


★相聞歌


・その声は


・永遠のひと


・翔つ。


・サクラサク発句帳


・沙実さんの折句帳


・lunaさんの芝居帳(1)


・lunaさんの芝居帳(2)


・lunaさんの芝居帳(3)


・lunaさんの芝居帳(4)


・lunaさんの芝居帳(5)


・沙実、luna&hakaの折句帳(オダリン編)


★「エトピリカ」 ~ショージの小部屋~


・悲しい夢。


・いまだからマイヒーロー。


・走り続ける「眠り猫」。


・翼よ、あれがJ1の灯だ。


・翼よ、あれが優勝の灯だ。


・飛び屋さん、空の上。


・あたしの孔雀。~11/18対神戸戦~


・城彰二引退宣言。~11/23対徳島戦~


・翼よ、あれが夢(ホーム)の灯だ。


・ふたつの千秋楽。


・夢に蹴りをつける。


・HAPPY END ~ラストゲーム~


・奇跡。


・祈り。


・引き際の産声。


・三ツ沢の夜。~愛だよ、愛。~


・三ツ沢に咲いた「真の花」


・JOという名の翼。


・城彰二引退試合。


・俺の引退は青空の日を選んでやれ。


★07世界フィギュア選手権・観戦日記


・「初フィギュア体験」


・「フライボーイ登場」


・「衝撃の3A」


・「これより三役&人前プロポーズ」


・「男子公開練習」


・「アイスダンス&みどり表彰式」


・「宇宙戦隊オダリン」


・「ミッション・インポッシブル」


・「男子フリー最終グループ」


・「オペラ座の怪人の夜」


・「パジャマ小僧見参」


・「フィナーレ」


★oh!darling!観戦記。


・「宇宙戦隊オダリンふたたび」(JO1)


・「キスクラウォッチング」(JO2)


・「汗と寒さの新横浜」 (PIW1)


・「千両役者・エロクサーヌ」(PIW2)


・「ニューシネマパラダイス」(PIW3)


・「箒星」(PIW4)


・「ダーリンダーリン」(PIW豊橋)


・LAST SEASON@2013年「PIW」


・LAST SEASON@2013年「DOI」


・LAST SEASON@2013年NHK杯1


・LAST SEASON@2013年NHK杯2


・LAST SEASON@2013年「GPF」


・LAST SEASON@2013年全日本1


・LAST SEASON@2013年全日本2


・「NOI」~信成オンアイス開幕!~


★FORZA!YATTO!!


・ヤミハスギテヒカリトナル。


・途切れぬ夢。


・蒼き狼たちの群れ。~日本代表の記憶~


・南アフリカへの道(1)~ROAD TO 2010~


・やっと手にした瞬間に。


・南アフリカへの道(2)~ROAD TO 2010~


・ガンバの大冒険!~2008ACL編~


・続・ガンバの大冒険!~CWC編~


・続々・ガンバの大冒険!~天皇杯編~


・南アフリカへの道(3)~ROAD TO 2010~


・南アフリカへの道(4)~ROAD TO 2010~


・南アフリカへの道(5)~ROAD TO 2010~


・ガンバの大冒険ふたたび~09秋編~


・ガンバの大冒険ふたたび~天皇杯連覇編~


・南アフリカへの道(6)~ROAD TO 2010~


・南アフリカへの道(7)~ROAD TO 2010~


・南アフリカへの道(8)~ROAD TO 2010~


・南アフリカへの道(9)~ROAD TO 2010~


・南アフリカへの道(10) ~ROAD TO 2010~


・いちばん楽しい場所~W杯は虹の国1~


・いちばん楽しい場所~W杯は虹の国2~


・いちばん楽しい場所~W杯は虹の国3~


・いちばん楽しい場所~W杯は虹の国3~


・いちばん楽しい場所。~夢のエピローグ~


・超!独シリーズ「南アフリカW杯」編。


キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.