1941488 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

CUANTAS VECES TU NOMBRE ESCRIBI・・

全1297件 (1297件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

野球

2021.06.20
XML
カテゴリ:野球





もう試合終わりそうなので後で追記します^^:

【追記】

楽天0-3オリックス(20日)

試合後にファンキー加藤氏のライブがあるということで、この日は身内に誘われて観戦したわけですが、前日の雨天中止でオリックスの先発が竹安の予定が宮城のスライドに。早川も初めて見るし、宮城も見られるということで楽しみにしてきました。

やっぱり、初見ではなかなか打てない投手なのにも関わらず、わが軍は宮城と対戦する時思わず「頭、おかしい・・・」と言いたくなるようなオーダーを指揮官が組んで結局その試合3安打で負けるという・・・しかし、パ・リーグのチームでもまだ攻略の糸口を掴んでないんだなと。ボールがほぼ低めに集まってるのは外野から見ててもわかりましたわウィンク

ということで、今年もファンキー氏が来た試合は負けた、と。護摩業に行ったらしいけどそんなもんが通用しないくらいの負け運な模様。まあ、爆笑です🤣

さて、写真にあるお弁当は、初めて食べる「島内弁当」。毎年食べてて沖に入りの「岸弁当」は何故か年々脂っこくなってるので、こっちを食べてみました。年寄りの胃にはこちらの方が優しいかな?

ただ、写真のストライクゾーンの真ん中高めにある緑がかった丸い天ぷら、これ、中身なんだろう?とかじったらなんと「こ○○。○」ショック

・・・・そんなもん、天ぷらにして串に刺して出すもんか!?ムカッ

申し訳ないけど、右打者のインコース真ん中付近にある、がんもどき、かぼちゃ、人参、絹さやと一緒にあるものとともに廃棄処分とさせてもらいました。

でもまあ、真ん中低めの魚は美味しかったし、また食べたいお弁当だと思いました(もうわかったから最初からあの緑のは食わなきゃいい)。

あと、球場は結構な入り。試合中は、不安にならないような席を選んでるのでいいのですが、もともと少人数のわりに声がデカかったオリックス応援団、

声出すな、って言ってるだろうがよ!!ムカッ なんでわからないんだか、関西の球団のファンはパンチ

さて、この日は幸運にも、巨人戦が地上波で放送されたので、wi-fiはなくなったけどワンセグで見られるなとスマイル

巨人戦については、この後のエントリーで書きたいと思うので、明日以降準備出来次第。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村






Last updated  2021.06.21 00:58:38
コメント(4) | コメントを書く


2021.06.17
カテゴリ:野球
Tanaka encabeza roster nipón para béisbol olímpico(beisbol japones.com 6.17)

 El veterano lanzador Masahiro Tanaka encabeza el roster japonés que participará en los venideros Juegos Olímpicos de Tokio, según dio a conocer ayer miércoles el manager del seleccionado nacional Atsunori Inaba.
Otros lanzadores de renombre están incluidos en la lista, como el as de los Gigantes de Yomiuri Tomoyuki Sugano y el as de los Dragones de Chunichi Yudai Ono, quien viene de ganar el Premio Sawamura en la temporada 2020.
En lo que respecta a los bateadores, la mayoría de los seleccionados están en un momento de forma envidiable, por lo que la ofensiva promete ser la mayor fortaleza del equipo durante el evento.
Los 24 peloteros que representarán a Japón en los juegos son los siguientes.

Lanzadores: Tomoyuki Sugano, Koyo Aoyagi, Suguru Iwazaki, Masato Morishita, Yoshinobu Yamamoto, Masahiro Tanaka, Yasuaki Yamasaki, Ryoji Kuribayashi, Yudai Ono, Kota Nakagawa, Kaima Taira.
Receptores: Takuya Kai, Tsubasa Aizawa.
Infielders: Tetsuto Yamada, Sosuke Genda, Hideto Asamura, Ryosuke Kikuchi, Hayato Sakamoto, Munetaka Murakami.
Jardineros: Kensuke Kondo, Yuki Yanagita, Ryoya Kurihara, Masataka Yoshida, Seiya Suzuki
(終わり)

田中、オリンピック野球日本代表メンバーの先頭に(beisbol japones.com 6.17)

 昨日水曜日、ナショナルチームの監督である稲葉篤紀の発表によると、ベテラン投手・田中将大の名前が、参加することになる来るべき東京オリンピック日本代表メンバーの先頭に出された。
 他の投手陣のリストに入っていた主なメンバーは、例えば読売ジャイアンツのエース・菅野智之や、中日ドラゴンズのエースで2020年シーズンの沢村賞を受賞した大野雄大がいる。
 打者に関しては、選ばれた大多数が現時点での羨望の形となっており、そのため攻撃面では今大会の出場チームの中で最も強力な打線が期待できる。
 発表された今大会の日本代表選手24名は次の通り。
 投手: 菅野智之、青柳晃洋、岩崎優、森下暢仁、山本由伸、田中将大、山崎康晃、栗林良吏、大野雄大、中川皓太、平良海馬
 捕手: 甲斐拓也、會澤翼
 内野手: 山田哲人、源田壮亮、浅村栄斗、菊池涼介、坂本勇人、村上宗隆
 外野手: 近藤健介、柳田悠岐、栗原陵矢、吉田正尚、鈴木誠也 
(翻訳終わり)

 元記事か私のどっちかのボケにより、代表メンバーの漏れや誤字脱字があったらご容赦ください。・・最近、野球選手の名前、難しくて正確に書けてる自信がない(苦笑)。選手名鑑見ながら書いたんだけど、特に鴨南蛮の漢字が出せずに苦労した(^^:)。

まあ、私的にはかなりツッコミどころ満載の選考で、なんか北京五輪の代表と被るものを感じた。いろいろな考え方はあるだろうし、万人が納得するメンバーなどはないだろうけど、北京の失敗を受けて翌年のWBCの時原監督が基本線にしたのが、

「コンディション重視。万全でない選手は連れて行かない」

これは本当に「基本中の基本」だと思うな・・・。引っかかる選手が何人かいる・・・。

beisbol japonesさんにしてみれば、「特に打者に関しては」ワクワクするような布陣、らしい。まあ、確かに「ビッグネーム」は揃っている。ここのコラムのワクワクに応えられるような試合ができればいいなと思うけどね。

さて、もう一つ。

¡ATENCIÓN! Justin Smoak, que debutó este año en la #npb, decidió cancelar su contrato con los Gigantes de Yomiuri y regresar a los Estados Unidos para estar con su familia, que nunca recibió el permiso para visitarlo en Japón.(同・Twitter 6.17・終わり)

注目!今年NPBでデビューしたジャスティン・スモークが、読売ジャイアンツとの契約をキャンセルし、来日の許可がもらえない自分の家族と一緒にいるためにアメリカに帰国することを決めた。(翻訳終わり)

おお・・・スモークはラティーノじゃないけど取り上げられてた。

夜が明けて、みんながこのニュースを見て、好意的な反応と、巨人ファンの「ありがとう!」コールにほっこりした。まあ、逆の立場なら日本人なら家族に会えないとか「理由にならない」とか言われてぶっ叩かれそうだけど、普通のサラリーマン程度の報酬だったらいちいち家族と引き離すなよ、と思うけどね。まあ、3億貰ってたらまた話は別だけど、スモークは年俸も日割りで貰って働いてない分は無しで、との申し出だそうで。来年、家族が来られそうならまた呼んでくれるか?という話にまでなってたみたいで(副代表が即答を避けたそうな^^:)。真面目な人だけに、逆にこの状況にストレスが溜まって耐えられなくなったんだろう。私ももう少し真面目だったらきっととっくに完璧に病んで仕事行けなくなってたとこだな、きっと(爆)。

来年、キャンプもやって、もう少しちゃんと走れるようになってるスモークを見たかった気持ちはある。・・・しかし、もし巨人が完全にリリースしたら、来年どこか別のチームがとって、バカスカ打たれたら、・・・ちょっとなあ・・・・わからん

本当に、コロナ下でない時に出会いたかった選手である・・・・。そして、返す返すも、コロナのせいで、こんな形でロペスに会えなくなったのが悲しい・・・(そっちかい!)わからん

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村






Last updated  2021.06.18 12:56:07
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.16
カテゴリ:野球
【巨人】スモークが電撃退団 18日のリーグ再開前に主軸離脱 家族来日がコロナで叶わず(報知)

寝越智して目が覚めてこのニュースにぶち当たりびっくりしたびっくり

びっくりした、けど、「ああ、そう・・・」って感じだった。まあ、ロペスも同じ理由で日本に来ないことになってしまったから(そして人相変わるぐらいお太りになられたようなので、もうプレーも無理っぽい涙ぽろり)、もうこれはしょうがないんだろう。全てコロナのせいだ。

しかし、むしろこれで「栓」が抜けたように点が入るようになる可能性もあるなと、そっちの方に期待したい。あのスモークの走塁に、家族が来れないストレスがどのくらい影響していたのかはわからないが、怪我防止のための球団の容認を超えていると思っていたので・・・。丸と梶谷が戻ってくるので、ウィーラーを一塁にうまく使って松原を使い続けてほしいなと。

残ったメンバー、これ以上の怪我人は勘弁してほしいところ。あと、「テームズの代わりの外人補強」の話が近々あると、どこかで見たんだけど(信憑性は、知らない・・・)。

お疲れ様でした。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村






Last updated  2021.06.17 03:58:26
コメント(2) | コメントを書く
2021.06.15
カテゴリ:野球
Hiroshima da triunfo a la Central en los interligas(beisbol japones.com 6.15)

 Los Carpas de Hiroshima derrotaron este martes 5-3 a los Leones de Seibu en el Estadio Mazda de Hiroshima para darle a la Liga Central su primera victoria sobre la Liga del Pacífico en 11 años y apenas la segunda en la historia de la serie.
  En las 15 ediciones previas del torneo la Liga del Pacífico se había impuesto a su rival en 14 ocasiones, por lo general con una buena ventaja. La única excepción fue la temporada 2009, cuando la Liga Central se impuso por 3 triunfos.
El triunfo de Hiroshima de hoy garantizó el triunfo matemático de la Liga Central en la edición 2021, por lo que ahora el marcador general queda en 14-2 a favor de la Liga del Pacífico. Todavía queda un juego pendiente para finalizar el calendario que se disputará mañana miércoles.
Un jonrón de 2 carreras de Koki Ugusa en el cierre del octavo episodio rompió el empate a 3 que se había mantenido hasta ese momento en el marcador y le dio posteriormente la victoria al conjunto rojo.
El relevista Atsuya Horie se anotó el triunfo tras permitir 2 hits sin carreras en un episodio de labor, mientras que el salvado fue para Ryoji Kuribayashi, quien ponchó a los 3 rivales que enfrentó para anotarse su décimo segundo rescate de la campaña.
La derrota fue para el estadounidense Reed Garrett, quien concedió el jonrón de 2 carreras de Ugusa en el cierre de la octava entrada.
El venezolano Ernesto Mejía, quien se ponchó en un turno como emergente por Seibu, fue el único latino que vio acción en el encuentro. Su promedio cayó a .200.
(終わり)

広島、交流戦でセントラル・リーグに勝利をもたらす(beisbol japones.com 6.15)

 広島カープは今週火曜日、広島・マツダスタジアムで西武ライオンズに5-3で勝ち、この11年で初めてセントラル・リーグがパシフィック・リーグに勝利することをもたらし、またこれは交流戦史上わずか2回目のことである。
 これまで15回の開催でパシフィック・リーグはその対戦相手を14回に渡って制し、一般的に良いアドバンテージを持ってきた。唯一の例外が2009年シーズンで、このときセントラル・リーグが3勝上回った。
 今日の広島の勝利は、2021年の交流戦でのセントラル・リーグの勝利を数字の上で保証することとなった。これにより、現在通算の対戦成績はパシフィック・リーグの14勝2敗となった。まだ全日程終了までには明日水曜日に行われる1試合が残っている。
 8回裏の宇草孔基の2ランHRがそれまでの3-3の均衡を破り、その後赤ヘル軍団に勝利をもたらした。
 セットアッパー塹江敦哉は1イニングを投げて2安打を許すも無失点で勝利投手となり、一方対戦した打者を三者三振にとったクローザーの栗林良吏は今季12セーブ目を挙げた。
 8回裏に宇草に2ランHRを打たれたアメリカ出身のリード・ギャレットが敗戦投手となった。
 代打で登場して三振に倒れたベネズエラ出身の西武・エルネスト・メヒアは、この試合に出場した唯一のラティーノであった。彼の打率は.200に下がった。
(翻訳終わり)

チームのコロナ禍のため予備日での連戦を強いられているカープ(8連敗中)はわが軍より冷凍のサバよりもっと死んでいた(苦笑)が、今季は交流戦で頑張ったセ・リーグが勝ち越しを決めるには、カープが予備日の3試合で1勝(または2分)することが必要だった。既に昨日負けて(^^:)、今日明日に持ち越しとなっていたが・・・・

今日は沖楽にこの広島ー西武戦を見た。カープを応援することなど、こんな時ぐらいしかない(いや、巨人がおっさんを追っかけるにはこの人たちにもおっさんに勝ってもらわんと・・・・そもそもセの巨人以外の球団がおっさんに負けすぎなのである)。まあ、勝って良かった。8回のすずすけの蟹江を救った美技とか、9回の栗林の三者連続三振には地味に感動したわ泣き笑い

今回の交流戦では昨秋わが軍が「あのザマよ」だったためにまことしやかに言われていたことが別に正しいわけではないことを証明できたかも知れない。ただ単に、巨人がソフトバンクに対してアレルギーを持っていただけという、PayPayに行くと嫌な気分になって半分も力が出せないのでは、という私含め一定数の巨人ファンが言ってたことが多分正しい。問題から目を逸らすことはよくないが、悪戯に相手の存在を大きくして自身を卑下することは事をますます複雑かつ困難にすることになってしまう。

なので、ソフトバンクに勝つために用兵を変えてしまった原監督は、・・・変える必要があったのかどうか。こういうのは「自分の土俵」でやらないと、戦いの感覚が狂うもとではないのか。もう、相当狂っている。今から修正は果たして効くんだろうか??

なんかいろいろ疲れていてスペイン語の勉強をサボっているので手っ取り早く久しぶりにbeisbol japonesさんの記事を使わせてもらった。明日は長い記事をやろうかな(ただ最近の記事にあまり興味を惹かれるものがない。ソフトバンクのキューバ人が五輪予選に行ってる最中亡命した問題とか、もう巨人が散々亡命の踏み台にされてるのではっきり言ってどうでもいい)。どの記事を使おうか・・・・←やるかどうかは未定苦笑

野球五輪代表メンバーが明日発表されるようだが、なんだか北京五輪と似たような雰囲気が漂っていて・・・あまり興味が持てるメンバーにはならなさそうで、しかし「この人はやめてくれ」って選手を招集されそうで、実にテンションが上がらない。書きたいことがあまりないメンバーになったら、スペイン語の勉強にここを使うとしよう。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村






Last updated  2021.06.16 00:31:20
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.10
カテゴリ:野球
巨人0-6オリックスショック

今季二度目の「冷凍のサバよりもっと死んでる」状態の巨人、私が帰宅する前に、

尚輝に死球で代走が出とる。ショックそして、どんなのだったか映像で確認したら、もう絶望的な情景を見てしまい・・・

全員さらに冷凍されてしまった涙ぽろり・・・尚輝は左手中指、相当複雑にやっつけられたみたいで・・・なんかもう、かわいそうでならない号泣。こんなことをされたら、相手投手(名前も言いたくないわムカッ)をボッコボコに打ち崩してやればいいものを、さらに一方的にボコボコにされ、寅井の代打に若月とかナメたことまでされた。全く、普段ブルちゃんの可愛さから結構応援してやってるのに、こういうところが西武との差である(あんな恐ろしい打線を持ってるのに巨人に一つも勝たなかった西武を少しは見習えってのムカッ)。ただ尚輝を失っただけのク〇試合、もう去年の日本シリーズみたいにコロナで中止にすりゃよかったのに、今日の試合しょんぼり

この日は内海さんがDeNAを相手に今季初勝利をあげた。先週は巨人戦で投げて、岡本の優しさ?で「大炎上」は免れたもののパッとしない内容だっただけに、結果が出せて良かった。前日のたぐちゃん同様、わが軍にいたら援護なんてほぼ期待できないのでね・・・・泣き笑い

最後を締めた渡辺直美さんが「開幕からの連続試合無失点」の記録を31試合に伸ばして、どや顔の持つ日本記録に並んだ。この話題になると、毎回写真のような字幕が出て、ぐっさんの名前も出るので嬉しい。



・・・あれはもう9年前か・・・・。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村






Last updated  2021.06.11 08:17:19
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.31
カテゴリ:野球
荒波


「姿勢美座椅子」、座り心地はいいけど寄りかかれないから、寝越智の心配はない

・・・・と思ったんだけど、この頃これを「枕」にして寝越智している泣き笑い

多分、めっちゃ寝心地が良いらしく、ゆかの上でずいぶん長時間寝るようになった(・・今も^^:)・・・・

荒波ジータスの番組表見たら、6/1の解説が赤星氏・・・

この間の阪神戦はNHK総合でも中継あったのでそっちを見てなんとか勝ったが・・・・ちょっとテンションが下がっている。

荒波西武の3つ目のあっちの先発が内海さん・・・

「楽しみ♪」だと言う人が多いが、私的にはたぐちゃんに続いて、なんとも辛い気持ちしかない。なんで巨人戦に・・・涙ぽろり

ロペスで相当「慣れた」ことではあるが、野手と投手では全然違うのよね・・・しょんぼり

荒波また堪え性のないローテをやろうとしている・・・わからん。それを「凄いこと」のようにヨイショする報知にもうんざりだ。菅野がまだ戻れないなら当面畠と今村でいいだろ、よそのチーム見てみろって。みんな一生懸命我慢してやってるんだからムカッ

荒波・・・「P☆LEAGUE」見てると(私的に)平和で癒されるわ・・・・泣き笑い(プロボウラーの方々、すいません雫)
月タイトルは、「平和な月曜日」

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村






Last updated  2021.06.01 08:46:32
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.28
カテゴリ:野球



!En Sendai hace buen tiempo para el beisbol!晴れ

めっちゃ、野球日和である。気候も良くなり、仙台の感染者もわりと越智つき、今季初の(1軍)生観戦。後ろの席がなく、かつ人通りも少ない場所を選んで見ています。

いつもDeNA戦は、ロペスの真横の一塁側フィールドシートで練習から見てたんだけどね。・・・去年、交流戦が中止なったのが痛かった。結構、2番のユニ着てる人、いるんだけど、「おっ」と思って背中を見ると「MAKI」・・・

人の心の流れも早い。涙ぽろり

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村






Last updated  2021.05.29 11:24:38
コメント(2) | コメントを書く
2021.05.20
カテゴリ:野球
どうなる広島 菊池涼らに続き“大黒柱”誠也まで離脱 新型コロナ陽性者は計10人に(スポニチ)

広島に激震だ。球団は20日夜、新たに鈴木誠也外野手(26)、長野久義外野手(36)、羽月隆太郎内野手(21)ら5選手と朝山東洋打撃コーチ(44)、チームスタッフ1人の計7人が新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性判定を受けたと発表した。全員が無症状という。チーム内の陽性者はこれで10人となった。
 感染連鎖が止まらない。広島で新たに新型コロナウイルスの陽性判定を受けたのは鈴木誠、長野、羽月、朝山打撃コーチ、スタッフ1人以外に石原貴規捕手(23)、大盛穂外野手(24)。球団によると、全員が無症状で、今後は管轄保健所の指示に従って療養に努めるという。
 チーム内では17日に菊池涼、小園、正随ら3選手の新型コロナウイルス感染が発覚。保健所の調査で濃厚接触者はいなかったが、球団判断で今回陽性が判明した石原、大盛、朝山コーチの3人と西川、磯村、松山、河田ヘッドコーチを自宅待機にしていた。
 これとは別に前日19日には坂倉、塹江の2選手も「懸念される別の事案が判明したため大事を取って」(鈴木清明球団本部長)巨人戦をベンチ外とし、自宅待機となった。こうした状況を受け、前回陽性判定を受けた3選手を除く1・2軍の首脳陣、選手、スタッフ全員の計146人を検査したところ、新たに7人に陽性判定が出た。残る139人は陰性判定という。
 1軍は、21日から本拠地マツダスタジアムで首位・阪神と3連戦を予定。来週25日からは交流戦に突入し、西武3連戦(同)が組まれている。試合開催の可否について、鈴木清明球団本部長は「日本野球機構(NPB)や管轄保健所と連携して対応にあたる。決まり次第発表する」と話すにとどめた。
 打率リーグトップの菊池涼や主砲の鈴木誠らを襲い、チーム運営を脅かす感染症のパンデミック。球団は「濃厚接触者に関しても、管轄保健所と連携しながら特定を行ってまいります」としている。
(後略・終わり)

夜中に入った「大激震」のニュース。

「:(;゙゚'ω゚'):」
弟子「ちょのさん!!( ; ; )」
師匠「チョノ!!( T_T)」

すずすけら最初に感染がわかった3人の他にも、「怪しい」人はがっちり抹消して巨人戦に臨んだカープだったが、なんとその「怪しい」人以外にも、福とかちょーのさんとか思い切り試合に出ていた選手の陽性が判明、ってこれは大変だ。幸い、今回の判明者はみんな無症状らしいが、

・・・あの9点取られたところで、延々と塁上が「密」になり、投手も4人も代わったからその間走者と巨人の内野手はかなりマスク無しでの会話をしていたのではないか。これは、この日の試合前?に巨人でもPCR検査をして翌日になって「全員陰性」って書いてあったけど、試合後に受けた検査の結果が必要になるのでは。巨人の選手が無症状で感染していて今度はバンテリンでドアラにうつした、となったらもう収拾がつかない。

カープの方は、まだ「中止」が出てないけど、これは試合をやれる状況ではないだろう(てか、これじゃおっさん、勝っちゃうじゃないかわからん← )。なんなら、巨人も今日は中止でいいよ、検査結果間に合わないでしょ。

そんな中、のほほんとまた不倫してたらしいた●八郎や・・・荒波

わが軍にいる選手会会長を煩わせないでくれムカッ←てか、何もしてやる必要ないでしょパンチ

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村






Last updated  2021.05.23 04:45:32
コメント(2) | コメントを書く
2021.05.17
カテゴリ:野球
荒波昨日のエントリー「敗退行為と言われても仕方がない」のアクセス数が普段の倍以上で、改めて16日の試合は巨人ファンの逆鱗に触れたんだと認識した。
ベンチが選手一人一人を大切にしないと、とてもじゃないけど「自己犠牲」「para mi equipo」の精神を持って試合になど臨めない。ファンはチーム内の事情など知らないかもしれないけど、しかし首脳陣もやって良いことと悪いことがあるだろう。

荒波今度はカープにコロナ禍が。すずすけが40度近い熱を出して自宅療養中らしい。これは入院させた方がいいだろう。それともできないくらい医療事情が逼迫しているのか?ショック
野球選手の感染者は大概無症状で、中には発熱や嗅覚異常が報じられた選手もいたが、こんなにはっきり酷そうな症状が報告された選手は少ないのでは。無事を祈りたい。

荒波ぐっさんが期待して内海さんに預けて自主トレさせた井上君が、左肘頭骨折でスクリュー挿入術を受け、全治は不明、って・・・・しょんぼり
4月の森林どりでは7回無失点の投球を見せてくれ、前途の明るさを感じたが、先日鎌ヶ谷で1回もたずにKOされるのをTVで見て心配していたんだけど、こんな故障してたとは・・・。スクリュー挿入したってことは、抜去もいずれ必要ってことか。うーん・・・。まあ、まだ身体が大人になってなかったのか・・・。本人もさることながら、ぐっさん、どうしてるだろう・・・。

荒波仕事に行きたくない病が前にも増してひどくなった。上司は(一人♀を除いて)大丈夫になったが、同年代の部下が作る「作品」が間違いだらけで、決裁する私の心が完全に折れている・・・前はここまでひどくなかったと思うが(てか、他部署に出向してたからしばらくいなかった^^:)・・・
「地雷がたくさん埋まってるので一緒に来てください!」と地雷原に連れ出されていく気分だ。「先に見ておきましたー♪」とク◯上司♀が珍しく気を利かせた?と思ったら、その部下の作品の大量の誤字脱字をそのままにハンコをついてあった。「あんたは●☆🤛😢💢🥶♯!」・・・と小一時間上司に小言(← )
「この人にはこれ以外の仕事、させないで。頼むから( ; ; )」・・・と言わなきゃならない人が多すぎて疲弊。まあ、家庭の事情でしばらく休むそうだからその間は少しは越智ついて仕事できるだろうか・・・・。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村






Last updated  2021.05.18 17:09:51
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.08
カテゴリ:野球
Jose Celestino Lopez インタビュー(2021.5.5・beisbol japones.com)

・・・・プロ野球が開幕してもずっと「行方不明」だったロペスの消息が、やっとわかりました。公のメディアでは何も出ていなかったので、もうbeisbol japones.comさんだけが頼りだったのですが、

菅野の右肘違和感による傷心状態の真夜中にこのインタビューを発見。1時間近いロングインタビューだったのですが、一生懸命、見ました。ロペスのスペイン語は、きっとかなり聞き取りやすいと思います。が、

・・・私、一体何を勉強してきたんだろうわからん。わかるところはわかる。なんの話をしてるのか、大体わかるところはわかるんだけど、なんか肝心のいろんな結論をなんて言ってるのか、リスニングの苦手な私にはどうしても聞き取れずわからん

管理人さんには、このインタビューの記事を起こして欲しい旨、希望を伝えました。なんか、DeNAファンの人で、英語で「日本語版の記事を!」とお願いしてる人もいて(それに関しては「時間がない」と回答されてた^^:)ファンはみんな似たようなことを思ってるんだなと(^^:)。あの、スペイン語でいいので、記事に起こしてもらえれば、それを訳すことはできるんだけど・・・。

どうやら、オリックスのディクソンなどと同じで、本人は来日できても家族は無理なようで、そのためオファーを断った、のではないかと。そして、映像を見てわかるように、首から上しかほぼ映ってないにも関わらず、

・・・・人相が、変わっているびっくり

なんとなく、もうこれはプレーは無理ではないかと思った・・・。そうか、もう、待っていても来ないのか( ; ; )しょんぼり

2017年の、日本シリーズに進出したポストシーズンが印象に残っているようで、甲子園の土砂降りの試合の話をすごくしていた。また、巨人時代の日本シリーズでの田中と揉めた話も(詳細は私の力不足で不詳^^:)。巨人のこともすごく言ってるんだけど、もうちょっと聞き込みたい。

・・・去年の交流戦がなくなった(仙台で、楽天ーDeNA戦があるはずだった)のが痛恨だった。最後に生で見たのって、2018年の東京ドームだろうか?そして、近くでよく見られたのって、その前年のこのときかな・・・





もうちょっと、何度か聞き込んで、インタビューを理解しよう。幸い、多分今日から3日間、暇なはずなのであっかんべー

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村






Last updated  2021.05.08 17:09:27
コメント(2) | コメントを書く

全1297件 (1297件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.