1103371 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

旧サイト

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


madammakiko

フリーページ

2008年04月26日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ゴールデン・ウイークのはじまりは
おしゃれなホテル、ブライトンで夕食。
和食は東京のどこと比べても大丈夫。

ここのブライトンはまず建物がおしゃれ、
スタッフが洗練されている。

一つも落第の料理がなかった。
器もよく揃えています。
和食は器のおしゃれも大事です。

本当のいいお料理を作る人は器のセンスもいい、
細部まで心が行き届く。

私たちのための今日のメニューは、
「特別創作料理~宝春のおもてなし~

前菜 鮑と春キャベツの胡麻酢がけ、車えび、守口大根の旨煮、
   飯蛸と菜の花、防風

海の幸 鯛の昆布締め、メジマグロ、甘エビ、ヒラメの薄作り

吸い物 若竹の真丈 春鯛の一塩焼き、蕗、木の芽

花寄せ きんきの塩焼き、花かんざし、一寸豆のお多福揚げ、
    こごみなど山菜の天婦羅、茗荷の三杯酢

合肴  信州和牛の一口焼き、松本葱のソースで

温物  くえの煮付け

若竹の炊き込みご飯、ととろいもなどの漬物、赤だし汁

水物  イチゴとメロンのゼリー寄せにマンゴの摩り下ろし」

5席しかない和食堂です、すべての料理が
丁寧に作られています。材料が新鮮。
ちなみに、お値段は東京の半分か三分の一

バブルがはじけてそろそろ原点に戻り、
また心をこめてものを作る時代に戻ると思います。
客も感謝をこめてご馳走をいただく。

DHCの伊豆高原・赤沢温泉の竹内支配人は
京都と、このブライトンで修行した人です。
赤沢では日本料理のオープン・キッチン、
これは日本ではじめての試みだということ。

竹内さんのことを
ブライトンのスタッフはみんな
誇らしそうに覚えていました。







最終更新日  2008年04月26日 23時13分05秒

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

madammakiko@ Re:お誕生日おめでとうございます(ました?)(03/21) ミスハドソンさん ギリシャ神話のナルシ…
ミスハドソン@ お誕生日おめでとうございます(ました?) 胡蝶蘭・・・光触媒なのですか・・・最近…
madammakiko@ Re:お久しぶりでございます。(03/20) ミスハドソンさん ありがとうございます…
ミスハドソン@ お久しぶりでございます。 お元気そうで何よりでございます。 いよ…
madammakiko@ Re:明後日1月20日は大寒ですねっ。(01/18) ミスハドソンさん おひさしぶりです。お…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.