000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

 空と風と樹々と白球と

2014/09/18
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
check_mate03.jpg2014年9月7日

朝4時に起床、雨の中5時に家を出ました。参加者は男性10名、女性6名の4組16名。今回はピックアップする人はなく、単独でゴルフ場へ向かいました。ゴルフ場入口に着いたのは6時を10分くらい回ったころ。場内の道を上ってクラブハウスに着くころには周囲は霧が立ち込めていました。

クラブハウスは開いていて、規定より少し早めの6時20分ころにチェックイン。余談ですがフロントの前に人が大勢集まっていて、係員もフロントにいるのに、規定の時間になるまでチェックイン業務を始めないゴルフ場も過去にはありました。

チェックイン後、早速練習場へ行きましたが、練習場には誰もいませんでした。練習場も霧が立ち込めていて、正面のネットが見えません。どこへ飛んだのか分からず、今日は本当にラウンドできるのだろうかと不安になりました。

とは思いつつも、ここでゴルフを中止しないのがこのサークルの特長?です。霧の中を次々とスタートしました。何しろ30ヤードくらい先しか見えないので、ドライバは無理かと思いましたが、先行の方は皆ドライバで打って行きます。私もドライバを使うことにしました。

朝一のティーショットはおおむね真直ぐの方向へ飛びました。沢山ボールを失くすことを覚悟していましたが、
意外とボールはすぐに見つかりました。

一時的に雨が強くなり、グリーンに水溜りができるようになると、ボールが水しぶきを上げてしゅるしゅると転がって途中で止まってしまいます。パターは前半は好調でしたが、グリーンがこんな状態になると加減が難しくなり、ミスも多くなりました。

昼食はトンカツ御膳。キャベツが沢山あり、トンカツも揚げたてで美味しかったです。

この日のスコアは、56+56=112。霧とは関係ないアプローチのミスがいくつもあって、110を越えてしまいました。この日は年に一度の新々ぺリアによるコンペ形式の日でしたが、当然私は入賞圏外。ちなみに男性1位はグロス91、女性1位は103でした。女性2位は98でしたから、隠しホールの運にかなり左右されますね。

男女とも3位までが入賞で、大きさの違うマンシングウェアのタオルが賞品として贈られました。






最終更新日  2014/09/18 02:42:41 PM

PR

サイド自由欄

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.