000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

☆☆は~む☆☆

PR

ランキング市場

フリーページ

2006.04.17
XML
カテゴリ:関ジャニ∞全般

聞くジャニはすばるヒナでしたハート(手書き)
二人とも花粉症です。
ヒナちゃん今年からだったんですね。めっちゃ鼻声です。

すばちゃん注射打って花粉症は治まったけど、黄砂にやられてるんだって。
あーー黄砂か!私の最近の鼻水くしゃみの原因はー!(知るか

とにかくこの2人になるとすばーがよう喋る喋る。
たいがい喋りすぎてエンディングはがき読む時間なくなるんですよね。
今回もしょっぱなから、やっちゃんの話です(笑)(ヤスじゃないよ^^)
2人のコアなファンならわかるとゆう共有の友達やっちゃんです(笑)
勝手にやっちゃんの恋話、暴露してます(笑)
あまりに放送中には言えないことが多く、恐らくCM中に喋ってたんでしょう、
CMあけ、笑いすぎてヒナちゃんがなかなか声出なかった時もあったり(笑)

すばるは・・ここ数年、いっぱい恋をしてきたーと
今日このスタジオ来るまでも、2人ぐらい恋してきたとか^^

・・・・すみません。いつも聞きながらちょこちょこ書いてるんですがー・・・
聞き入りすぎて、書く手が止まってしまってました(笑)
昨日の通信も面白かったんだけどね。また書くネタがなかったら書きます^^


今日も地方ネタがあります(笑)
こっちの地方新聞の記事です。あ、記事のメインはKAT-TUNなんだけどー(汗
題は・・「唯一の課題はトーク」です(笑)
お笑い評論家さんの記事なんですが、少クラを見ての感想みたいなのを書かれてました。
「歌にドラマに快進撃を続ける彼らの唯一の課題が、フリートークではないか」と。
ダウンタウンなど大物が司会のゲストではトークは成立しているが、
自分たちだけのトークでは誰がボケで誰がツッコミなのか明確にわからない~みたいなね。
まぁジャニーズだからそこを明確にする必要があるのかどうかも?だけどね(笑)
でも自分たちの番組を持っていくとしたら、必要不可欠なもんだとは思うけどー。
確かにね、少クラで、亀が司会のときは私もいーーーーっつも思う。
進行に必死すぎるって。いっぱいいっぱいで他メンのボケひろえてないし、
なんかせっかく面白くなりそうな雰囲気でも流されるし。笑いを殺してるわ~。
ってKAT-TUNの目指すところはそこじゃないだろうから、いいんでしょうけどね~
って別にKAT-TUNのことが言いたかったわけじゃないし!!

でね、読んでると、
KAT-TUNと舞台での共演が多い「関ジャニ∞」は、トークで1人が話題をふれば、
 笑えるボケを3人ぐらいが連発する。

と、お褒めの言葉があったんですよ~ん
これが書きたいだけで、前フリが長くなりました。しかも苦情が来そうな…(汗汗

はっ!!そういや、ココには元亀ファンがいらっしゃってるんだったわ~(爆)


<予約受付中>

月刊 Songs (ソングス) 2006年 05月号 [雑誌]
表紙&巻頭大特集(カラーで12ページだそう)
14日発売ですが、地方によってはまだのところもあります。
数多く取り扱ってないので書店によっては売り切れのとこも多々あるみたいです。
Myojo (ミョウジョウ) 2006年 06月号 [雑誌]
立体表紙。∞の武勇伝。亮ちゃんアテプリピンナップ
ポポロ 2006年 06月号 [雑誌]
特別企画!PERFECT SMILE BOOK!(プチ写真集&プライベート大辞典)
Kindai (キンダイ) 2006年 06月号 [雑誌]

明日のいいとも、出るみたいですね黄ハート黄ハート黄ハート
お昼にも番宣あるしスマイル
夜にはいよいよ始まりまーーーす目がハート目がハート楽しみダブルハートダブルハートダブルハート


それと、代々木のチケットですが、無事チケット交換できることになりました。
またまた行き違いでメールをくださったかた、本当にすみませんでしたほえー







最終更新日  2006.04.18 00:54:27
コメント(14) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.