913426 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ラグドール&狆 Hana&Maru

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

バックナンバー

2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10
2016.09
2016.08

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

applebear@ Re:Re[2]追伸ー(05/31) きみえさん ブリちゃんの件、とても残念…
きみえ@ Re[2]追伸ー applebearさん 私の旧ブログ <small> <a h…
きみえ@ Re[2]:マンション売却裏話 その2(05/31) applebearさん 今回は、残念な訃報がござ…
applebear@ Re[1]:マンション売却裏話 その2(05/31) Kimyさん こちらこそご無沙汰してます! …
Kimy@ Re:マンション売却裏話 その2(05/31) みなさん、お元気してますか?  お子さん…

カテゴリ

ニューストピックス


ぬいぐるみ猫ラグドールと日本の国犬・狆のはなまる姉妹となかよくしてね!


にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ

↑↑狆ランキングへにほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
↑↑ラグドール ランキングへ
2015.05.31
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

前回のアップから3か月経過してしまいました・・・


相変わらずのばったばたな毎日ですが、
HanaMaruはじめ、みんな元気にしています
20150531_151949.jpg
Maruおねえちゃん、おかしいねぇ



あ、Maruは、一時、重病疑惑が持ち上がって、
飼主またまた眠れぬ日々を過ごしたりとか、ありました
でも結果的には誤診というかそんな感じで、
まーったく問題なく、元気なシニア狆でいますよ~スマイル


20150606_164842.jpg
Maru、どこもわるくないのよ



で、続きになっていた、マンション売却のお話ですが・・・



売却できないまま、新居の引き渡し日がきてしまったので、
やむなく住宅ローンを借り、決済しました


住宅ローン手続きというのも、これまた色々大変というか
めんどくさいものででありまして、
どこまもケチなワタクシは、提携ローンなんぞ使って
不動産屋に取扱い手数料払うのもイヤだったので
(だって数万円もとられるんですよ)、
自分でイチから探して、少しでも有利な条件で借りれるところを選び、
膨大な書類も全部そろえて、頑張りました


でも、結果的に、売れるタイミングが遅れて、
ローン組まざるを得なくなったというのは、そう悪い話ではなかったんです


というのも、今は超低金利(1パーセント以下で借りれる)、
にもかかわらず、住宅ローン控除で1パーセント戻りがあります(10年間)。
なので、少なくとも金利が1パーセント超えないうちは、
借りっぱなしにしておいたほうが、逆にプラスになる
わけです


我が家の場合のように、年末に近い時期に借りるとさらに有利で、
金利は一か月分しか支払ってなくても、ローン控除は満額もらえるので、
ローンにかかる諸費用(登記、印紙税、手数料等)払っても
おつりがくるほどです


なので、今の超低金利で住宅ローン減税が続いている限りは、
たとえキャッシュで買えるだけの現金があっても、
最大限(4000万までは)ローンを組むのがベストです!
いくら低金利とはいっても、こんなに低い金利で他の用途でお金借りれることなんて
ないですからね
そして、浮いた現金は、投資にまわせば、さらに増えるでしょ?
で、金利が上がってきたり、ローン減税が終わったら、
さっさと返しちゃえばいいんですOK



えーと、話がだいぶ売却からずれてきたので元に戻します



仲介業者を変えて(手数料定額でやっている、個人の方)、
街中にクリスマスソングが流れだした頃、
一組内覧のご家族が来ました


ちょうど引っ越しの一週間前で、
持っていけるものはあらかた新居に移動させていて、
お部屋が今までよりもスッキリ見せることができるようになり、
なかなか良い感じかも、と期待してお客様を待ちました

そのお客様は、大手不動産会社(T社)が連れてきた方で、
前の仲介業者にお願いしたいたときも、
T社は何度か客付してきてくれてはいました
が、話がまとまることは結果的にはなかったので、
今回もあまり期待しないようにしよう・・・と、思っていたのすが、
思いのほか好感触で、
なんと年明けに再度内覧させてほしい・・・ と!


願ったりの展開に、ウフフな気持ちでお引越しをして、年を越し、
そして、晴れて年明けの再内覧の当日。


この日はその再内覧の方を含め、3組の見学が入るという
もう期待度MAXの日でありました
すでにお引越しはしていたので、お部屋はがらんどう
売主である私たちはこの日は立ち合いせず、
すべてを仲介業者さんにお任せしました


で、その日の晩、ついに買付申込みがキタキタ!やった~きらきら


が、しかし!
金額がうちが提示した価格よりやや低い!
もちろん、値下げ交渉は見込んで値付けはしているので、
そのお値段で売却したからといって大損するわけではないですが、
でも、むこうも欲しくて申し込みしてきているはず、
これで多少上乗せ(値引き幅を少なく)しても、
それならじゃあやめます、にはならないはずだろう
自分が買う立場になっても、そう思うし・・・

ということで、仲介業者さんと相談して、
申し込み価格より少しプラスした、キリのよい金額で、
いかがでしょうか?とボールを投げ返したんですね


そしたら、まービックリな展開が!


うちの仲介業者さんが、先方T社の担当者に連絡をとったところ、
なんと、価格交渉の話をこちらが切り出す前に、
さっきFAXした買付申込書より、金額下げてもらえないか? と、
アリエナイことを言いだしたというんですよ!!


なんでも、買付申込書流した直後に、
リフォーム屋から見積もりがあがってきて、
(元々リフォーム前提で探していたということです)
それが予想以上に費用がかかっているので、
そのぶん引いてほしいとかなんとか・・・・


で、うちの仲介業者さん、そこは毅然とお断りしたそうですバツ
あくまでこの申込書の価格で、売主とは交渉しているので、
それ以下で受けることはありません、と・・・



思いもよらない展開に、また眠れぬ晩になった飼主(笑)
あー今回はうまくいくと思ったんだけどなぁ。。。
まぁこれがダメでも、今日ほかに二組みてるし、
まだほかにも物件確認入っているというから、
そのうちご縁があるかなぁ。。。


そして夜が明けた翌日
仲介業者さんから連絡があり、
先方の買主様、うちの提示した価格での購入を快諾してくださった とのこと・・・
なんとも信じがたいことに、相手T社の担当者が、
買主様に確認もせず、ひとりアタフタしていただけだったそうです

まったく人騒がせな!
でもとりあえずまとまって良かったわーと、ホッとしました
契約日はその日から3日後に決まりました


平日だったので、パパさんは休めないので委任状を作り、
飼主は半休をとることにして、午前中は出勤していました
時間になったので、そろそろ帰るかな・・・としたくをはじめていたとき、
ブルブルと携帯に着信が
名前をみると、仲介業者さんだ。
ん?さっきメールで今日の打ち合わせ事項、もらったばかりだけど・・



電話に出ると、またもや予想外のことを言われて、固まりました




単刀直入に申し上げます 今日の契約、なくなりました





えーーーーーーーーーーーっ!?





・・・・まだまだ続く!









最終更新日  2015.06.17 21:50:46
コメント(5) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.