3038797 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Beauty Source キレイの魔法

恋愛セミナー88【儚炎】

藤原竜也さん・鈴木杏さん主演「ロミオとジュリエット」。
今日は大切な友人と観劇に行って参ります。
観劇の様子は帰ってからお伝えしますね。

「ロミオとジュリエット」 あらすじ
ヴェローナの町を二分する敵同士、モンタギュー家とキャピュレット家。
モンタギュー家の御曹司・ロミオは敵方の娘に恋し、
キャピュレット家の仮面舞踏会へ忍び込みます。
そこで、キャピュレット家の一人娘・ジュリエットに恋してしまうロミオ。
ジュリエットもロミオを一目見て恋に落ち、バルコニーで愛を語りった二人は、
両家の架け橋になるだろうと考えた僧・ロレンスの助けで、密かに結婚式を挙げました。
ところが、ジュリエットには別の縁談が持ち上がってしまいます。
また同じとき、ロミオはジュリエットの従兄弟を、決闘の末殺してしまい、
町を追放されてしまうのでした。
嘆き悲しむジュリエットに、ロレンスは仮死状態になる薬を与え、
結婚を回避させようと画策。
ジュリエットが死んだとの報告を受け、急ぎ町に戻り、
彼女が横たわっている傍で、本当の毒をあおるロミオ。
ロミオが息絶えたまさにそのとき、ジュリエットは目覚め、
彼の口中にさえ一滴の毒も残っていないことを知り、
剣で胸を貫いて最期を遂げます。
ロミオ16歳、ジュリエット14歳、死にいたるまで数日、
激情の恋でした。

***********

さて、帰って参りました。
舞台の模様と、ジュリエット私考をよろしかったらお楽しみ下さいね。

蜷川幸雄さん演出の舞台を観るのは、初めて。
まずは、主役の二人に大きな拍手を送りたいと思います。
藤原さんの演技は、恋する男の子の純情さ、可愛らしさがあふれていました。
実は、はじめ彼のロミオの役作りはとても深刻なものだったとか。
「ハムレット」「エレファントマン」「身毒丸」と、
題名を見ただけで役柄の重さを感じさせる舞台が続いた藤原さんは、
ロミオのような無条件で恋にのめり込む明るい役を学んでこなかったことに
改めて気づいたのだそうです。
それでも、ロミオが登場したとたん、舞台が華やかになり、
体のラインと顔立ちはもとより、立ち居振舞の美しさやセリフ回しの正確さ、
声の良さはやはり際立つものがあります。
なにより、演出どおりの「可愛らしいロミオ」の恋に迷う姿は
ジュリエットとの息もぴったりで、激情に走る恋にいつしか現実感が生まれ、
観客を魅了していました。
鈴木杏さんのジュリエットも非常に素晴らしく、17歳とは思えない演技力。
特に、泣きわめくシーンが多いにもかかわらず一本調子にならずにセリフを聞かせ、
幼い少女から変化してゆく様子には圧倒されました。

演出といえば非常に驚いたのが、ジュリエットが初めて登場するシーン。
いきなり中央の扉が開き、ヒロインが現われると思いきや、出てきたのは、
等身大の少女の人形。
その後ろから、にこにこ笑ったジュリエットが顔を出すのですが、
源氏物語の人形浮舟と彼女との共通項を感じ、観劇直前にもそのことを書いていたので、
シンクロにちょっと恐くなったほど。
源氏物語【蜻蛉1】
そういう視点で見てよいと、許可が下りたような気がいたしました。

ジュリエットの悲劇は、敵の男性と恋に落ちてしまったことだけではないことが、
今回の舞台を観てわかったように思います。
彼女は恋してすぐに結婚を口にし、ロミオの同意を得る。
敵方の相手を寝室に迎え入れることも、一向に躊躇はせず、
非常に積極的に恋にのめり込みます。

ところが、ロミオが従兄弟を殺してしまった後は、
自分の愛に対して、迷いが生じてしまう。
愛する夫が愛する従兄弟を殺してしまった。
憎くて愛しい夫のために、彼女は何ができたでしょうか。
ロミオが町を出てゆく前夜、二人は共に過ごすのですが、
ジュリエットは着いてゆこうとしていません。

その直後、別の結婚を強いられ、拒絶したジュリエットをなじる両親。
ジュリエットは、初めて両親に耳を傾けてもらえないことがあることを知ります。
特に、我がままを言っているとしか思っていない母親に拒絶された時の絶望感は
非常に大きく、その後には死をもたやすく覚悟しているのです。

ジュリエットは二度死ぬ。
まずは神父の導きで、仮死状態に。
そして、二度目は自らの意志で。
物の怪の導きで迷い出て死にきれず、
ようやく自らの意志で出家を果した浮舟。
二つの結婚に揺れ、母親の拒絶に合い、
死を覚悟したこの二人のヒロインの共通項を、
やはり感じずにはいられません。
激しい奔流のような恋の底には、いまだ繋がっている
見えない臍の緒を切る儀式、
親離れへの衝動があるのでしょう。

娘を追い込む子離れできない親が残された故に、
二つの恋物語はより切なく響く。

☆今年も年初から、良い舞台を観る事ができて幸せです☆

ロミオ&ジュリエット

「ロミオ&ジュリエット」 若きレオさまのロミオ、藤原くんに通じるものがあります。
祝☆ゴールデングローブ賞!


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.