3072279 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Beauty Source キレイの魔法

PS 1000pieces 1201

☆1202
ここにて何をするかを決めながら
いまだ漂いふらつき気づかぬ風で

こんどは何になるかを知りながら
そしらぬ顔で廻りまわりて元通り

憂きも苦きも愉しきに見せる螺旋

「ここに消え かしこに結ぶ 水のあはの 憂き世に廻る 身にこそありけれ」2011.08.12

☆1203
知っているのに 
なぜまだここにいるのだろう

分っているのに
なぜまた戻ってくるのだろう

「定め成き 身は浮雲に よそへつつ はてはそれにぞ 成り果てぬべき」2011.08.12

☆1204
あなたはわたし
疎めばみち失い

あなたこそわたし
避ければ光りなき

「世の中は 皆仏なり をしなべて いづれの物と 分くぞはかなき」2011.08.19

☆1205
五色にそめわけたごと
おなじかたちや声ききつ

隣座しつつ見得ぬごと
こたえ持つ手を前にして

「おほぞらの 雨はわきても そそがねど うるふ草木は をのが品々」2011.08.19

☆1206
今いまここで うけたいの
次あうことは もうないから

戻らないかも しれないの
次にすすんで みえないから       

「求めても かかる蓮の 露をおきて 憂き世に又は 帰るものかは」2011.08.28

☆1207
われ我と おもうこころへて
そのみ ここにあり

われ彼と へだつこころへて
このみ そこにあり


「月影の 常にすむなる 山の端を へだつる雲の なからましかば」2011.08.29







Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.