000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Beauty Source キレイの魔法

エリザベート1848『手紙』

エリザベート1848

『手紙』

親愛なるジェラール、

そちらは寒くはなくって?元気にしていらっしゃる?
サシャはお腹をこわしていなくって?

ロシアでのマクシミリアンサーカス団の評判、とってもいいみたいね。
お父さまのお墨付きならどこでも行けるってことだけれど、
きっとあなたのファントム・レビューの力が大きいのだと思います。

私はあれから、あなたが見せてくれた、あの幻想を何度も夢にみています。
白いドレスを着て、腰まで伸ばした髪を結ってたたずんでいたり、
大聴衆の前で何か歌っていたり、王冠を戴いていたり。

かと思うと、いろいろな場所を旅していたりして、このあたりはあなたと同じね。
行ったこともない場所を見られるのはとっても愉しいけれど、私はなぜかいつも一人なの。
お父さまもグスタフも、それぞれ違う幻想をみたようだけれど、とても深い感銘を受けたって
お互いに話しているわ。

さて、あなたの希望、早速かなったことよ。
パリもいまは混乱中なので、かえってクレア嬢はこちらを訪ねやすかったんですって。
いま彼女は、私たちの城に滞在しています。
とっても真面目だけど、素敵な雰囲気を持った人ね。
グスタフのヴァイオリンに合わせて、いくつかステップを披露してくれたわ。

クレア嬢もグスタフも静かな人たちだから、気が合ったみたいで、二人でよく芸術の話をしています。
そうそう、彼女もあなたのレビューを見たんですって?
詳しくは話してくれないけれど、きっと素敵なものだったでしょうね。

お父さまはオペラ座のダンサーならきっとマクシミリアンサーカス団にも華を添えてくれるって、喜んでいらしたし、
彼女の希望通り、ロシアのバレエ師範のコースにも入れるよう、手配も済みました。
クレア嬢の旅券が調い次第、オーストリア経由でロシアに向かってもらいますからご安心を。
彼女が着いたら、きちんとお迎えに行ってね、いいこと?

ジェラールがいなくなってから、ルイーズ夫人の宿題がまた難しくなったの。
妖精の国の女王にも教養が必要だってあなたが言ったから、好きなものは少し真面目に取組んでいるけれど。
女王にふさわしい美貌の方は、教えてもらった魔法のハンガリアン水の処方、
きちんと守って使っているから、大丈夫ね。

困ったらいつでも駆けつけてくれるって約束、忘れないで。

ではまた、今度は4人でお会いしましょう。

                     いつまでもあなたの友達  エリザベート


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.