3054208 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Beauty Source キレイの魔法

PR

Freepage List

手作り石鹸◎楽工房◎


オーラの泉 日記リンク


ヨーガ療法 教室 子連れOK


源氏物語で恋愛セミナー1【桐壺】


恋愛セミナー2【帚木】


恋愛セミナー3【空蝉】


恋愛セミナー4【夕顔】


恋愛セミナー5【若紫】


恋愛セミナー6【末摘花】


恋愛セミナー7【紅葉賀】


恋愛セミナー8【花宴】


恋愛セミナー9【葵】


恋愛セミナー10【賢木】


恋愛セミナー11【花散里】


恋愛セミナー12【須磨】


恋愛セミナー13【明石】


恋愛セミナー48【雲隠】


恋愛セミナー14【澪標】


恋愛セミナー15【蓬生】


恋愛セミナー16【関屋】


恋愛セミナー17【絵合】


恋愛セミナー18【松風】


恋愛セミナー19【薄雲】


恋愛セミナー20【朝顔】


恋愛セミナー21【乙女】


恋愛セミナー22【玉鬘】


恋愛セミナー23【初音】


恋愛セミナー24【胡蝶】


恋愛セミナー25【蛍】


恋愛セミナー26【常夏】


恋愛セミナー27【篝火】


恋愛セミナー28【野分】


恋愛セミナー29【行幸】


恋愛セミナー30【藤袴】


恋愛セミナー31【真木柱】


恋愛セミナー32【梅枝】


恋愛セミナー33【藤裏葉】


恋愛セミナー34【若菜上】


恋愛セミナー35【若菜上】


恋愛セミナー36【若菜上】


恋愛セミナー37【若菜下】


恋愛セミナー38【若菜下】


恋愛セミナー39【若菜下】


恋愛セミナー40【若菜下】


恋愛セミナー41【柏木】


恋愛セミナー42【横笛】


恋愛セミナー43【鈴虫】


恋愛セミナー44【夕霧】


恋愛セミナー45【夕霧】


恋愛セミナー46【御法】


恋愛セミナー47【幻】


恋愛セミナー49【匂宮】


恋愛セミナー50【紅梅】


恋愛セミナー51【竹河】


恋愛セミナー52【竹河】


恋愛セミナー53【橋姫】


恋愛セミナー54【椎本】


恋愛セミナー55【椎本】


恋愛セミナー56【総角】


恋愛セミナー57【総角】


恋愛セミナー58【総角】


恋愛セミナー59【総角】


恋愛セミナー60【総角】


恋愛セミナー61【早蕨】


恋愛セミナー62【宿木】


恋愛セミナー63【宿木】


恋愛セミナー64【宿木】


恋愛セミナー65【宿木】


恋愛セミナー66【宿木】


恋愛セミナー67【東屋】


恋愛セミナー68【東屋】


恋愛セミナー69【東屋】


恋愛セミナー70【東屋】


恋愛セミナー71【浮舟】


恋愛セミナー72【浮舟】


恋愛セミナー73【浮舟】


恋愛セミナー74【浮舟】


恋愛セミナー75【浮舟】


恋愛セミナー76【蜻蛉】


恋愛セミナー77【蜻蛉】


恋愛セミナー78【蜻蛉】


恋愛セミナー79【蜻蛉】


恋愛セミナー80【手習】


恋愛セミナー81【手習】


恋愛セミナー82【手習】


恋愛セミナー83【手習】


恋愛セミナー84【手習】


恋愛セミナー85【夢浮橋】


恋愛セミナー86【雲隠2】


恋愛セミナー87【雲隠3】


恋愛セミナー88【儚炎】


恋愛セミナー89【花咲園】


恋愛セミナー90【春琴】


恋愛セミナー91【藤壺】


恋愛セミナー92【紅戯】


恋愛セミナー93-100


Portable Story 100 pieces 1-10


PS 100pieces 11-20


PS 100pieces 21-30


PS 100pieces 31-40


PS 100pieces 41-50


PS 100pieces 51-60


PS 100pieces 61-70


PS 100pieces 71-80


PS 100pieces 81-90


PS 100pieces 91-


PS 100 pieces


PS 100pieces2 


Portable Story 1000 pieces 1-100


PS 1000pieces 101-


PS 1000pieces 201-


PS 1000pieces 301-


PS 1000pieces 401-


PS 1000pieces 501-


PS 1000pieces 601-


PS 1000pieces 701-


PS 1000pieces 801-


PS 1000pieces 901-


PS 1000pieces 1001


PS 1000pieces 1101


PS 1000pieces 1201


PS 1000pieces


PS 1000pieces2


PS 1000pieces3


PS 1000pieces4


PS 1000pieces5


PS 1000pieces6


PS 1000pieces7


PS 1000pieces8


ふたりのマダム・ジリー


クレア1843『オペラの華』


クレア1843『カストラート』


クレア1846『救済』


クレア1846『音楽の天使』


クレア1846『仮面の下』


クレア1846『エトワール』


クレア1846『幻影』


エリザベート1848『ローレライ』


エリザベート1848『祝杯』


エリザベート1848『手紙』


ルイーズ1854『結婚』


クレア1854『花』


ルイーズ1854『レッスン』


ルイーズ1854『宝石』


ルイーズ1854『伝言』


エリック1855『呼び声』


エリック1855『テンペスト』


エリック1855『スピリット』


クレア1856『恋』


ルイーズ1860『誕生』


クレア1860『娘』


ルイーズ1861『再会・改』


クレア1864『降臨』


グスタフ1870『妖精』


ルイーズ1871『神供』


エリック1874『海岸』


エリック1874『約束』


エリック1874『真実』


クレア1875『柿落とし』


クレア1875『秘密』


☆密かにジェリーズバトン☆


ルイーズ1876『変身』


エリック1878『幼子』


エリック1880『デビュー』


クリスティーヌ1880『指輪』


二度目の手紙


オーラの泉・日記リンク


三島由紀夫全集雑記


第一巻 盗賊・仮面の告白・純白の夜


第二巻 愛の渇き・青の時代・夏子の冒険


第三巻 禁色


第四巻 にっぽん製・潮騒・恋の都


第五巻 女神・沈める滝・幸福号出帆


第六巻 金閣寺/永すぎた春/美徳のよろめき


第七巻 鏡子の家


第八巻 宴のあと/お嬢さん/獣の戯れ


第九巻 愛の疾走/午後の曳航/肉体の学校


第十巻 美しい星/絹と明察


第十一巻 音楽/三島由紀夫レター教室/夜会服


第十二巻 複雑な彼/命売ります


第十三巻 春の雪/奔馬


第十四巻 暁の寺/天人五衰


第十五巻 花山院/みのもの月


第十六巻 世々に残さん/菖蒲前


第十七巻 殉教/花山院


第十八巻 日食/死の島


第十九巻 ラディケの死/志賀寺上人の恋


第二十巻 月澹荘奇譚/孔雀


第二一巻卒塔婆小町/只ほど高いものはない


第二二巻 葵上/鹿鳴館


第二三巻 弱法師/黒蜥蜴


第二四巻 サド侯爵夫人/わが友ヒットラー


第二五巻 癩王のテラス/LONG AFTER LOVE


Favorite Blog

秋の朝 New! moririn65さん

「枕草子(まくらのそ… New! Photo USMさん

フリーマーケット New! サボテン_01さん

大河ドラマ『いだて… ☆えみりー☆さん

YouTube ハープ 君… 47弦の詩人さん

健康経営の浸透によ… サバイバル父さん
ただいまキレイ見習… itoka77さん
伝説のキャプテンが… ツイてるファシリテーターさん
人生を3秒で変える名… コタロウ1614さん
カテゴリなしの方向で ドコルルさん

Category

カテゴリ未分類

(0)

本当に生きんがために

(324)

美味しい手作り石けん

(35)

重曹で快適ライフ

(15)

キレイのひみつ

(35)

簡単レシピ

(95)

健康美(自然療法など)

(39)

お金と愉しくつき合う方法

(23)

知性美(次へのヒント)

(46)

精神美(あそびの話)

(24)

アート&コミュニティ

(55)

我が家の庭

(58)

欧州鉄道の旅・愛・地球博

(27)

近郊で遊ぶ

(62)

明治村・大正村・薔薇園・ターシャの庭

(184)

花とお城と洋館めぐり

(297)

京都・神戸・大和探訪

(392)

源氏物語ゆかりの地めぐり

(41)

バスツアー

(101)

名城めぐり

(12)

上高地・高山・しらびそ高原

(71)

富嶽めぐり

(49)

北海道時計回りの旅

(89)

新選組ゆかりの地巡り

(30)

山本耕史くんの舞台&映画&ドラマ

(48)

藤原竜也くんの舞台

(12)

堺雅人さんの映画

(10)

生田斗真さんの舞台&映画&ドラマ

(20)

奥田瑛二さんの映画

(4)

美輪明宏さんの舞台&映画

(108)

歌舞伎

(39)

劇団四季

(13)

Mr.Children音楽&ライブ

(4)

フィギュアスケート☆

(33)

映画談義

(94)

TV談義

(88)

演劇談義

(40)

オペラ座の怪人

(117)

ふたりのマダム・ジリー

(31)

二度目の手紙

(9)

今月のギフト

(152)

源氏物語で恋愛セミナー

(114)

オーラの泉

(580)

休日スタイル

(102)

我が家のお買い物

(52)

我が家の釣果

(10)

Originな物語

(107)

オーラソーマボトルを選ぶ

(24)

本&アートのお部屋

(121)

アントワネットの文机

(32)

子どもの絵

(12)

☆楽天バトン☆

(12)

Portable Story 100 pieces

(45)

Portable Story 1000 pieces

(581)

Recent Posts

Rakuten Card

April 1, 2006
XML
カテゴリ:オーラの泉
☆本日は二週間ぶりに、オーラの泉が放送されますね。どうぞお見逃しなく☆

シンクロニシティは、「偶然の一致は単なる偶然ではない」というユングの心理学用語。
ユングヨガを習い、夢の中の方が本心がわかるということを知り、研究をしていますね。)

「誰かに連絡しようとしたら、電話があったとか。多いときは日に4、5回。」
受信機の性能がよくなるわけ。その人がこちらに用事があると思うと、
須藤さんの受信機にぱっとキャッチされるわけ。」
「電話をかける前に、その人が感情を持った時点で、受信するってことですね。」

「自然と同調して生活すると、シンクロとか多くなります。
波に乗っているときは、思ったことがすぐ現実化したりとか、流れが良くなりますね。」
「例えば、解決すべき問題を考えていて、その答えがふっと電車の広告に、
その言葉がぱっと浮き出てくるわけ。普通のことが書いてあるんだけど、
一番必要な答えが浮き出てくるわけ。それがシンクロ。
重なりあうの、自分の求めたものと、与えられたものが
そういったものがいっぱい出てくるってこと。」

「誰に対しても、神様なり、守護霊が答えをあげてるんです
それを受け止めるだけなんですよ。みんな見ようとしないから見えないのであって
意識すれば答えてくれます。」

「お経の中にも書かれているの。
仏さまが天上から綱を垂らして、『つかまれよ、つかまれよ』って言っている。

須藤さんみたいにつかまる人もいれば、
ここまで来てるのにわざとつかまない人もいれば、
無意識で、綱が何処だか、考えたこともない人もいる。いろいろなの。
つかもうという気持ちがあって、つかみさえすればいいわけ。」
幸運を引きよせるスピリチュアル・ブック
【幸運を引きよせる スピリチュアル・ブック】

須藤さんは完璧につかんでるんですよね。」
「いや、完璧じゃないですよ。」
「徐々にそうなってゆくって、自分から認識したんですか?」

「そうですね。みんなもどんどん変わっていくと思います。
これからの時代、すべての人類ですね。集合意識が物質的なものから
精神圏に移っていくんではないかと感じますね。」

オーラは経験と感動のスタンプであり、様ざまな経験と感動をすることによって
輝き出るものなのだそうです。
須藤さんのオーラの色は、シルバー(古風・こだわり)、金の輪(英知)、(情熱)、
(ひょうきん)、(冷静)。
江原さんによると「格闘家のオーラではない。」とのこと。

魂の歴史は、特徴的で、常に自身との葛藤
いくつかの前世のひとつが、鎌倉期の修行僧
山に篭もって、修行をしていたときに、岩屋の中で瞑想、衰弱死された人。

「親戚を捨て、女房、子どもを置き去りにして、山に入っている。
大事な跡取りがいなくなって、悲惨な辛い暮らしにしたため、常に罪悪感を。
いまも人と関わると自分が悪いという気持ちを持ってしまうんです。」

須藤さんが苦手なのは「里の行」。
これは、厳しい修行(山の行)で得られたことを俗世間の暮らしの中で生かし、深めること。

「今世の格闘家の人生は、里の行、リングに立ち、大勢の人に囲まれる。
人前に顔を出し、コミュニケーションをするという、魂の中では苦手なことに
挑もうとしているんです。」

「言っちゃっていいのかな。自分が直接コンタクトを取っているんですけれども、
今世でのテーマ、役割は何ですか』と聞いたら、
家族を大切に』って、言われたんですよ。」
「今、言われたとおりね。」
須「家族っていうのも、広い意味での家族だなっていうことを感じて。
だから本当に人との関わり合いっていうのを大切にしろってことなんだなって。

僕は結構、内向的でして、あまり人付き合いが得意じゃないんですけれども、
家族を大切にっていうテーマを今、江原さんが言われたことが繋がったんで。」

「だからね、須藤さんにとって、格闘技っていうのは修行なんですよ。
自分の精神との闘い。」
「はい、僕も『魂の戦士』だなって。自分の中で気付いているというか、
こういうのやってますけど、自分の魂レベルの闘いだっていうのが
わかっているっていうか、気付きました。」
人生ノート
【人生ノート】

須藤さんを守護してくださっている方は、能楽師
お能もとてもスピリチュアルで、交霊術のようなものだと江原さん。
(平家方の負け修羅など、登場人物が霊として戻ってきているお話が多いですね。)

須藤さん自身のスピリチュアルなもの、エナジーを感じるんですね。」

もう1人は、艶やかな着物姿の女性
江「花とか水、書とか絵とかを描くのが好きな方で、舞もお好きなようですよ。」

須藤さんは大学は芸術専攻だったとのことで、美にもご縁が深い上に、
格闘の前の入場パフォーマンス、パフォーマンスアートには必ず、
仮面を被られるそうで能面も二度ほどお使いになられたと。

「やっぱり何かあるんですか。それをつけた方がいいんじゃないかみたいな声というか。」
「そうですね。そう感じるんですよね。頭で考えるんじゃなくて。」
「理屈じゃないのよ。後ろについている人やいろんなものが、
自分のものと、前世とかとシンクロして、重なり合って、実際に自分もやっちゃうわけ。」

「でも須藤さん、いろいろ聴こえてくるでしょう?何か聴こえてくる感じがあるでしょう?」
須「そうですね。『家族を大切に』っていうのも僕、退行催眠をやって前世を見て。
僕、殉職、殉死してまして、家族を置いて。テーマも同じだったので、
ああ、同じことやってるな』と。」

☆退行催眠・・・催眠状態で過去の記憶を思い出すこと。心理的な治療に用いられる。
催眠術は資格を持つ医師や技術者が行うものなので、決して興味本位で行わないこと。

退行催眠ってね、今の年齢よりも、2才、3才ってずっと幼児期まで行くのよ。
その頃の記憶をずっとたどってゆくわけ。0才まで行って止まると、前世の記憶に行くの。
それが退行催眠っていうの。」

須藤さんは、ローマ時代の軍人だった様子がありありと見えたそう。
近衛隊の隊長で、キリスト教が禁じられていた当時、信仰を貫いて布教活動をし、
処刑され、後世で聖人となった聖セバスチャン
調べたときに亡くなった30才という年齢も、状況もぴったり同じだったと。

「有名な絵もたくさん残っているわよ。三島さんの作品にも。
それまで、全く知識はなかったのね。」
「初めてその絵をみたときは、見たことと話したことが一緒で、鳥肌が立って。
まだそんなに、スピリチュアルなことには興味がなかったので。」

明日に続きます。

能面をつけさせていただく機会を得たときに、孤独感とともに
自分に集中、内観できることを強く感じました。

針の穴のような、ほんの少しの空間から、現在位置を把握するだけで、
あとは周囲から自分を離さざるを得ない。
目に映るものから、すべての判断をするのは容易ではないため、
五感以上の感覚を、鋭くせざるを得ない状況に追い込まれる。
これは、非常に無心、瞑想状態に似ています。

役を演じるということは、仮面をつけるように、役に憑依されるということ。
これは役者だけではなく、観せる芸術をされている方はすべて。

闘うことが内観だとおっしゃる須藤さんは、毎回のオープニングで、
仮面をつけてパフォーマンスをされている時点で、
瞑想状態なのでしょうね。

いまここに集中、無心になれる方々こそ、インスパイヤされやすく、
差し出された綱をきちんとつかむことができるのではないでしょうか。

瞑想
日々の生活の中に静けさを取り戻したい方に
一番お奨めの本
【瞑想
 ~家庭・職場・日々の雑用時でも手軽に簡単にできる~】

聖セバスチャン(St. Sebastian)、須藤さんと同じ音をもつ
バレエダンサー首藤康之さんも
三島由紀夫作品をモチーフとした「」で演じていらっしゃいますね。

お能にご関係されているというお話が出た時点で、能楽講座の資料が
ちょうど番組を観る前に出てきたのでまとめようかと眺めていたのを
面白く感じていたのですが、三島、聖セバスチャン
先日の聖フランチェスコの聖人つながりと、更なるシンクロの連打でした☆
「三島由紀夫・みやび・鑑賞」

仮面の告白 CONFESSIONI DI UNA MASCHERA
【仮面の告白 CONFESSIONI DI UNA MASCHERA】
【楽天ブックス 三島由紀夫】

☆「私のこだわり人物伝・私と彼のただならぬ関係」、
毛皮のマリー」で悲母を描ききった寺山修司氏について
美輪さんが熱く語るNHK講座は4月4日(毎週火曜・午後10:25~)に開講です☆

***
オダギリ・ジョーさん、加藤あいさんなど、他のゲストの方の回を読んで下さる方は
「精神美(オーラの泉など)」






Last updated  May 1, 2006 09:08:50 AM
[オーラの泉] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.