3350457 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Beauty Source キレイの魔法

PR

Freepage List

手作り石鹸◎楽工房◎


オーラの泉 日記リンク


ヨーガ療法 教室 子連れOK


源氏物語で恋愛セミナー1【桐壺】


恋愛セミナー2【帚木】


恋愛セミナー3【空蝉】


恋愛セミナー4【夕顔】


恋愛セミナー5【若紫】


恋愛セミナー6【末摘花】


恋愛セミナー7【紅葉賀】


恋愛セミナー8【花宴】


恋愛セミナー9【葵】


恋愛セミナー10【賢木】


恋愛セミナー11【花散里】


恋愛セミナー12【須磨】


恋愛セミナー13【明石】


恋愛セミナー48【雲隠】


恋愛セミナー14【澪標】


恋愛セミナー15【蓬生】


恋愛セミナー16【関屋】


恋愛セミナー17【絵合】


恋愛セミナー18【松風】


恋愛セミナー19【薄雲】


恋愛セミナー20【朝顔】


恋愛セミナー21【乙女】


恋愛セミナー22【玉鬘】


恋愛セミナー23【初音】


恋愛セミナー24【胡蝶】


恋愛セミナー25【蛍】


恋愛セミナー26【常夏】


恋愛セミナー27【篝火】


恋愛セミナー28【野分】


恋愛セミナー29【行幸】


恋愛セミナー30【藤袴】


恋愛セミナー31【真木柱】


恋愛セミナー32【梅枝】


恋愛セミナー33【藤裏葉】


恋愛セミナー34【若菜上】


恋愛セミナー35【若菜上】


恋愛セミナー36【若菜上】


恋愛セミナー37【若菜下】


恋愛セミナー38【若菜下】


恋愛セミナー39【若菜下】


恋愛セミナー40【若菜下】


恋愛セミナー41【柏木】


恋愛セミナー42【横笛】


恋愛セミナー43【鈴虫】


恋愛セミナー44【夕霧】


恋愛セミナー45【夕霧】


恋愛セミナー46【御法】


恋愛セミナー47【幻】


恋愛セミナー49【匂宮】


恋愛セミナー50【紅梅】


恋愛セミナー51【竹河】


恋愛セミナー52【竹河】


恋愛セミナー53【橋姫】


恋愛セミナー54【椎本】


恋愛セミナー55【椎本】


恋愛セミナー56【総角】


恋愛セミナー57【総角】


恋愛セミナー58【総角】


恋愛セミナー59【総角】


恋愛セミナー60【総角】


恋愛セミナー61【早蕨】


恋愛セミナー62【宿木】


恋愛セミナー63【宿木】


恋愛セミナー64【宿木】


恋愛セミナー65【宿木】


恋愛セミナー66【宿木】


恋愛セミナー67【東屋】


恋愛セミナー68【東屋】


恋愛セミナー69【東屋】


恋愛セミナー70【東屋】


恋愛セミナー71【浮舟】


恋愛セミナー72【浮舟】


恋愛セミナー73【浮舟】


恋愛セミナー74【浮舟】


恋愛セミナー75【浮舟】


恋愛セミナー76【蜻蛉】


恋愛セミナー77【蜻蛉】


恋愛セミナー78【蜻蛉】


恋愛セミナー79【蜻蛉】


恋愛セミナー80【手習】


恋愛セミナー81【手習】


恋愛セミナー82【手習】


恋愛セミナー83【手習】


恋愛セミナー84【手習】


恋愛セミナー85【夢浮橋】


恋愛セミナー86【雲隠2】


恋愛セミナー87【雲隠3】


恋愛セミナー88【儚炎】


恋愛セミナー89【花咲園】


恋愛セミナー90【春琴】


恋愛セミナー91【藤壺】


恋愛セミナー92【紅戯】


恋愛セミナー93-100


Portable Story 100 pieces 1-10


PS 100pieces 11-20


PS 100pieces 21-30


PS 100pieces 31-40


PS 100pieces 41-50


PS 100pieces 51-60


PS 100pieces 61-70


PS 100pieces 71-80


PS 100pieces 81-90


PS 100pieces 91-


PS 100 pieces


PS 100pieces2 


Portable Story 1000 pieces 1-100


PS 1000pieces 101-


PS 1000pieces 201-


PS 1000pieces 301-


PS 1000pieces 401-


PS 1000pieces 501-


PS 1000pieces 601-


PS 1000pieces 701-


PS 1000pieces 801-


PS 1000pieces 901-


PS 1000pieces 1001


PS 1000pieces 1101


PS 1000pieces 1201


PS 1000pieces


PS 1000pieces2


PS 1000pieces3


PS 1000pieces4


PS 1000pieces5


PS 1000pieces6


PS 1000pieces7


PS 1000pieces8


ふたりのマダム・ジリー


クレア1843『オペラの華』


クレア1843『カストラート』


クレア1846『救済』


クレア1846『音楽の天使』


クレア1846『仮面の下』


クレア1846『エトワール』


クレア1846『幻影』


エリザベート1848『ローレライ』


エリザベート1848『祝杯』


エリザベート1848『手紙』


ルイーズ1854『結婚』


クレア1854『花』


ルイーズ1854『レッスン』


ルイーズ1854『宝石』


ルイーズ1854『伝言』


エリック1855『呼び声』


エリック1855『テンペスト』


エリック1855『スピリット』


クレア1856『恋』


ルイーズ1860『誕生』


クレア1860『娘』


ルイーズ1861『再会・改』


クレア1864『降臨』


グスタフ1870『妖精』


ルイーズ1871『神供』


エリック1874『海岸』


エリック1874『約束』


エリック1874『真実』


クレア1875『柿落とし』


クレア1875『秘密』


☆密かにジェリーズバトン☆


ルイーズ1876『変身』


エリック1878『幼子』


エリック1880『デビュー』


クリスティーヌ1880『指輪』


二度目の手紙


オーラの泉・日記リンク


三島由紀夫全集雑記


第一巻 盗賊・仮面の告白・純白の夜


第二巻 愛の渇き・青の時代・夏子の冒険


第三巻 禁色


第四巻 にっぽん製・潮騒・恋の都


第五巻 女神・沈める滝・幸福号出帆


第六巻 金閣寺/永すぎた春/美徳のよろめき


第七巻 鏡子の家


第八巻 宴のあと/お嬢さん/獣の戯れ


第九巻 愛の疾走/午後の曳航/肉体の学校


第十巻 美しい星/絹と明察


第十一巻 音楽/三島由紀夫レター教室/夜会服


第十二巻 複雑な彼/命売ります


第十三巻 春の雪/奔馬


第十四巻 暁の寺/天人五衰


第十五巻 花山院/みのもの月


第十六巻 世々に残さん/菖蒲前


第十七巻 殉教/花山院


第十八巻 日食/死の島


第十九巻 ラディケの死/志賀寺上人の恋


第二十巻 月澹荘奇譚/孔雀


第二一巻卒塔婆小町/只ほど高いものはない


第二二巻 葵上/鹿鳴館


第二三巻 弱法師/黒蜥蜴


第二四巻 サド侯爵夫人/わが友ヒットラー


第二五巻 癩王のテラス/LONG AFTER LOVE


Favorite Blog

リサイクルショップ New! moririn65さん

「枕草子(まくらのそ… New! Photo USMさん

酒粕で・・・ サボテン_01さん

2023年NHK大… ☆えみりー☆さん

X'mas &新春ハープ演… 47弦の詩人さん

洋楽を楽しもう♪ サバイバル父さん
ただいまキレイ見習… itoka77さん
伝説のキャプテンが… ツイてるファシリテーターさん
人生を3秒で変える名… コタロウ1614さん
カテゴリなしの方向で ドコルルさん

Category

カテゴリ未分類

(0)

本当に生きんがために

(365)

美味しい手作り石けん

(35)

重曹で快適ライフ

(15)

キレイのひみつ

(35)

簡単レシピ

(95)

健康美(自然療法など)

(40)

お金と愉しくつき合う方法

(24)

知性美(次へのヒント)

(46)

精神美(あそびの話)

(24)

アート&コミュニティ

(55)

我が家の庭

(58)

欧州鉄道の旅・愛・地球博

(27)

近郊で遊ぶ

(62)

明治村・大正村・薔薇園・ターシャの庭

(186)

花とお城と洋館めぐり

(297)

京都・神戸・大和探訪

(392)

源氏物語ゆかりの地めぐり

(41)

バスツアー

(101)

名城めぐり

(55)

上高地・高山・しらびそ高原

(82)

富嶽めぐり

(49)

北海道時計回りの旅

(89)

新選組ゆかりの地巡り

(30)

山本耕史くんの舞台&映画&ドラマ

(48)

藤原竜也くんの舞台

(12)

堺雅人さんの映画

(10)

生田斗真さんの舞台&映画&ドラマ

(20)

奥田瑛二さんの映画

(4)

美輪明宏さんの舞台&映画

(111)

歌舞伎

(40)

劇団四季

(13)

Mr.Children音楽&ライブ

(4)

フィギュアスケート☆

(34)

映画談義

(95)

TV談義

(93)

演劇談義

(43)

オペラ座の怪人

(117)

ふたりのマダム・ジリー

(31)

二度目の手紙

(9)

今月のギフト

(168)

源氏物語で恋愛セミナー

(114)

オーラの泉

(582)

休日スタイル

(107)

我が家のお買い物

(58)

我が家の釣果

(10)

Originな物語

(110)

オーラソーマボトルを選ぶ

(24)

本&アートのお部屋

(126)

アントワネットの文机

(32)

子どもの絵

(12)

☆楽天バトン☆

(12)

Portable Story 100 pieces

(45)

Portable Story 1000 pieces

(666)

Recent Posts

Rakuten Card

October 15, 2006
XML
カテゴリ:オーラの泉
前世である巫女さんは、守護もしてくださっている方で、
山田さんも自覚はないものの直感が強く、とても感覚的な人なのだそう。
子供が好きで、世話をしたくなるのも、巫女さんや芸者さんとしての経験から。

「江原さんがおっしゃった子供をたくさん亡くしているというのは、
子供がいると巫女や芸者は仕事ができないじゃないですか
子持ちの芸者は、昔は存在してはいけなかったし、食べていけない。

だってその頃は暖房がなくて、火鉢
部屋の中にいても、戸障子なんて外にいるのと同じで、
すぐに肺炎になって亡くなる人が多かったの。
よほど強靭でないと子供は育たなかったんですよ
だからいろんな前世で、全部子供を亡くしてきてるのね。」

「子供は大好きだったのにね。だからいまでも赤ちゃんというと、
自分の子じゃなくても可愛くていろいろしてあげたくなったり、
自分でもどうしても育てたいという気持ちが、とても強くなるはずなんです。
お友達の赤ちゃんに、刺繍をしてあげたりするでしょう?」
お言葉を受けて、山田さんは泣き顔になってゆかれます。
天国の子どもたちから
【天国の子どもたちから】

「別に悲しくて泣いてるんじゃないんです。
自分でも訳がわからないのに、そういう感情が出てきてしまう。」
前世の記憶なの。いまの涙はね。
前世でこんな風に、周りに自分の気持ちをわかってくれる人が欲しかったのよ。」

「特に、身篭る女性は、赤ちゃんを諦めなければならないのは、本当に辛いことだと思います。
この事実を知れば、大分変ると思うんですが、時々お腹が痛くなるのもこの経験、
婦人科としてもね。腰が重たくなる。」
「子供たちがしがみ付くの。」
「締め付けられるような感覚になる。赤ちゃんの霊体が周りにいるのは、
あなたの過去生での子供に対する申し訳なさがひきつけているんです。
最後まで自分が生み育てることができないことの無念さ、憧れが強かった。」
「子に詫びる気持ちね。」

山田さんの周りにはご詠歌(仏の功徳や功績を称える歌。巡礼者が歌う)も聴こえるそう。
「ご詠歌ってね、四国を巡礼の人がお寺参りをしてまわるとき、
チリーン、チリーンと鳴らして、石を積んで、
♪ひとつ積んでは父のため ふたつ積んでは母のため
お経みたいなものなのだけれど、それがずっと聴こえるの。」
   江原啓之神紀行(2)       「愛」を歌う
【江原啓之神紀行】【美輪明宏「愛」を歌う】  

「その思いを篭めて、刺繍したりといったことを、たくさんやってあげるといい。
『どうしてこんな気持ちになるんだろう』ということを、
赤ちゃんの世話をするといったプラスの働きに浄化させた方がいいんです。

赤ちゃんの霊体も、前世から引き摺っているというわけではなくて、
あなたの状況を知らせようとして周りにいるし、
自分でもしがみ付いて引き寄せてしまっているんです。」

山田さんは、今生ではご結婚、お子様を持つことを愉しめるようになるそう。
「巫女さんのときもね、子供を持つことは許されないんですよ、聖なる存在でね。
商売柄、芸者さんもそう。
いつも子持ちで家庭的でということを禁じられて、犠牲にしてきたのね。

今生ではそれを卒業して、やっと普通にお母さんになって、子供たちもあって、
家庭的にも幸せになって。弟さんやお祖母さまもいらっしゃる。
何度も繰り返した前世で得られなかったものを、やっと今生で手に入れたんですよ。」

「先ほど言っていた『こういう人が好き』というのもいい事なんです。
そういう魂の経験があると、男性に対して潔癖症になったりすることもあるので。」
「でも、オーランド・ブルームだったら平気よね☆」

「別に子供の霊がとり憑いているとかそういうことじゃないんですよ。」
「悪さしているわけじゃないの。」
「そう。自分の思いが引っ張ってしまって、
ときどき自分でそういう風に感じたくなっているんです。」
霊ナァンテコワクナイヨー
【美輪明宏 霊ナァンテコワクナイヨー】

「子供たちも、前世のお母さんにすがりついていたいんでしょうか?」
「いやいや。子供たちは浄化できていて。
ただ、自分の思いが引っ張っているんです
『自分が悪い、悪い、悪い。可哀想、可哀想。』と思いすぎるから。
『私が悪うございます』って思い過ぎるがために、自分が引っ張ってしまうんです。
だから、『幸せな家庭を作ろう』と思う気持ちは、とても大事。必ず果たせますから。」

「涙が出てきたというのは、急にこみ上げてきたんでしょうか?」
「前世の記憶が蘇ってくるのよ。今生じゃなくてね。
今生の、22年前までの記憶を通り越しちゃうのよ
江原さんが逆行催眠でね、5歳、4歳、3歳ってずーっと。
さらにもっと前世の記憶まで、精神状態、魂が逆行してゆくのよ。」

「蘇ってしまうんです。でもそれがどうというよりも、魂の故郷があって、
前世もその中にあって、優さんがその魂の故郷の中から生まれてくるでしょう?
前の経験の中にいろいろなことがあるから、お子さんに対して優しかったり、
赤ちゃんや妊婦さんに対しても優しかったり。
そういう気持ちになれたのも、辛い過去があるからで

人生には失敗はなくて、そういったいろんな経験が、
優さんのような人の優しさを作ってゆくんですよ

楽しいことばかりだったら、人に優しいということはなくなってしまうんです。」

「さっきおっしゃった刺繍の話のときにね、ヒントを自分で言っていたの。普通だったら
『刺繍大好きですよ。洋服を作ったり、友達のものを作ってみたり、小物に刺繍したり。』
それで終わりなのよ。ところが『友達が子供を生んだら、その子供のために刺繍をする。』
すっと繋がるのね。」
「それをただの刺繍好きだからと言えるかどうかですよ。
実はそういう魂の物語がそこにある。」
「深い深いお話があるのよね。」

山田さんのそばに見える龍神さまは、守護霊よりも上の守護神で、巫女さんの支配霊。
「龍神といっても、あの世は形じゃないから、そういう風に
可視化をさせて見せるエネルギー、悟性であるということ。
そういう強い力、エネルギー、魂が導いているんですよ、ということなんです。」
人生ノート
【美輪明宏 人生ノート】

山田さんは沖縄の故郷にお墓参りに行きたい気持ちがあるのに、
忙しくて叶わないことがいつも気になっているそう。
「東京から気持ちを送るだけでも、全然違うんですよ。どこからでも自由なんです。
行ければ行った方がいいけれど、それができなければ、気持ちを送るだけでもね。
またお帰りになったときにお参りすればいいし。」

「お墓の映像を頭に描いて、その前に自分が立っているように思えば、
それで行ったことになるのよ。面白いでしょう?四次元の世界ってそうなの。
身は何処にあっても、思いがそこに行けば、もうそこに行ってるんですよ。」

前世だけでなく、お生まれの家系も女性がとても苦労されているそう。
「これからいっぱい幸せをつかんで、巻き返さないとね。
家系も魂の流れも巻き返し、いまの優さんの姿はその象徴。
幸せを勝ち取ってくださいよ。それがみんなの供養なんです。」

「今度は幸せの段階の人生の方へ突入したわけだから。
いままではマイナス、陰の方の人生を繰り返してきたけれど、
その勉強はひとまず卒業して、今度は次の段階に入ったわけね。
今度は幸せのお勉強。その人生に今生から入ったわけだから。
まずはおめでとうございます☆」
「ありがとうございます。」

「今後の人生で気をつけた方がいいことと言ってましたけれど、こういうことですよね。
今日、お話したことがスタートですね。」
「はい。幸せを勝ち取ってゆきます。」
「格好のいい、彫りの深い人が好きだというお話でしたけれども、
『格好いい男性は三日で飽きる。普通の男性は三日で慣れる』という言葉がありますので、
ぜひ、こっちの方も見てみてください☆」
愛の話幸福の話
【美輪明宏 愛の話幸福の話】

☆ オーラの言葉 悲しくもないのに溢れる涙は前世の記憶。
苦労を重ねた魂の経験が、豊穣な精神となり、感受性という財産になる。


☆「周りに理解してくれる人がようやくあらわれて浄化されてゆく」プロセスは、
上原さくらさんのときもそうでした。

番組を拝見していて、自然に涙が出る方がいらっしゃるのは、ゲストの方と共通の
これまでの経験を追体験して、多くの方に理解してもらい、クリアされてゆくからでしょう。
人生のチャレンジをきちんとクリアすると、大きなギフトになるということ、
智慧にしてゆきたいです。
 
来週のゲストは青木さやかさん。
「本当に好きになるって何ですか?」とおっしゃっているようですので、
これまでいらした東野幸治さん、ヒロシさん、よゐこの濱口さんのような感覚を
お持ちのようです。言葉の鎧で覆われた隙間から見える純な様子が可愛い方ですね。

読んでいただいてありがとうございました。

***
これまでのオーラの泉を読んで下さる方は
「精神美(オーラの泉など)」






Last updated  October 18, 2006 05:08:04 PM
[オーラの泉] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.