3090858 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Beauty Source キレイの魔法

PR

Freepage List

手作り石鹸◎楽工房◎


オーラの泉 日記リンク


ヨーガ療法 教室 子連れOK


源氏物語で恋愛セミナー1【桐壺】


恋愛セミナー2【帚木】


恋愛セミナー3【空蝉】


恋愛セミナー4【夕顔】


恋愛セミナー5【若紫】


恋愛セミナー6【末摘花】


恋愛セミナー7【紅葉賀】


恋愛セミナー8【花宴】


恋愛セミナー9【葵】


恋愛セミナー10【賢木】


恋愛セミナー11【花散里】


恋愛セミナー12【須磨】


恋愛セミナー13【明石】


恋愛セミナー48【雲隠】


恋愛セミナー14【澪標】


恋愛セミナー15【蓬生】


恋愛セミナー16【関屋】


恋愛セミナー17【絵合】


恋愛セミナー18【松風】


恋愛セミナー19【薄雲】


恋愛セミナー20【朝顔】


恋愛セミナー21【乙女】


恋愛セミナー22【玉鬘】


恋愛セミナー23【初音】


恋愛セミナー24【胡蝶】


恋愛セミナー25【蛍】


恋愛セミナー26【常夏】


恋愛セミナー27【篝火】


恋愛セミナー28【野分】


恋愛セミナー29【行幸】


恋愛セミナー30【藤袴】


恋愛セミナー31【真木柱】


恋愛セミナー32【梅枝】


恋愛セミナー33【藤裏葉】


恋愛セミナー34【若菜上】


恋愛セミナー35【若菜上】


恋愛セミナー36【若菜上】


恋愛セミナー37【若菜下】


恋愛セミナー38【若菜下】


恋愛セミナー39【若菜下】


恋愛セミナー40【若菜下】


恋愛セミナー41【柏木】


恋愛セミナー42【横笛】


恋愛セミナー43【鈴虫】


恋愛セミナー44【夕霧】


恋愛セミナー45【夕霧】


恋愛セミナー46【御法】


恋愛セミナー47【幻】


恋愛セミナー49【匂宮】


恋愛セミナー50【紅梅】


恋愛セミナー51【竹河】


恋愛セミナー52【竹河】


恋愛セミナー53【橋姫】


恋愛セミナー54【椎本】


恋愛セミナー55【椎本】


恋愛セミナー56【総角】


恋愛セミナー57【総角】


恋愛セミナー58【総角】


恋愛セミナー59【総角】


恋愛セミナー60【総角】


恋愛セミナー61【早蕨】


恋愛セミナー62【宿木】


恋愛セミナー63【宿木】


恋愛セミナー64【宿木】


恋愛セミナー65【宿木】


恋愛セミナー66【宿木】


恋愛セミナー67【東屋】


恋愛セミナー68【東屋】


恋愛セミナー69【東屋】


恋愛セミナー70【東屋】


恋愛セミナー71【浮舟】


恋愛セミナー72【浮舟】


恋愛セミナー73【浮舟】


恋愛セミナー74【浮舟】


恋愛セミナー75【浮舟】


恋愛セミナー76【蜻蛉】


恋愛セミナー77【蜻蛉】


恋愛セミナー78【蜻蛉】


恋愛セミナー79【蜻蛉】


恋愛セミナー80【手習】


恋愛セミナー81【手習】


恋愛セミナー82【手習】


恋愛セミナー83【手習】


恋愛セミナー84【手習】


恋愛セミナー85【夢浮橋】


恋愛セミナー86【雲隠2】


恋愛セミナー87【雲隠3】


恋愛セミナー88【儚炎】


恋愛セミナー89【花咲園】


恋愛セミナー90【春琴】


恋愛セミナー91【藤壺】


恋愛セミナー92【紅戯】


恋愛セミナー93-100


Portable Story 100 pieces 1-10


PS 100pieces 11-20


PS 100pieces 21-30


PS 100pieces 31-40


PS 100pieces 41-50


PS 100pieces 51-60


PS 100pieces 61-70


PS 100pieces 71-80


PS 100pieces 81-90


PS 100pieces 91-


PS 100 pieces


PS 100pieces2 


Portable Story 1000 pieces 1-100


PS 1000pieces 101-


PS 1000pieces 201-


PS 1000pieces 301-


PS 1000pieces 401-


PS 1000pieces 501-


PS 1000pieces 601-


PS 1000pieces 701-


PS 1000pieces 801-


PS 1000pieces 901-


PS 1000pieces 1001


PS 1000pieces 1101


PS 1000pieces 1201


PS 1000pieces


PS 1000pieces2


PS 1000pieces3


PS 1000pieces4


PS 1000pieces5


PS 1000pieces6


PS 1000pieces7


PS 1000pieces8


ふたりのマダム・ジリー


クレア1843『オペラの華』


クレア1843『カストラート』


クレア1846『救済』


クレア1846『音楽の天使』


クレア1846『仮面の下』


クレア1846『エトワール』


クレア1846『幻影』


エリザベート1848『ローレライ』


エリザベート1848『祝杯』


エリザベート1848『手紙』


ルイーズ1854『結婚』


クレア1854『花』


ルイーズ1854『レッスン』


ルイーズ1854『宝石』


ルイーズ1854『伝言』


エリック1855『呼び声』


エリック1855『テンペスト』


エリック1855『スピリット』


クレア1856『恋』


ルイーズ1860『誕生』


クレア1860『娘』


ルイーズ1861『再会・改』


クレア1864『降臨』


グスタフ1870『妖精』


ルイーズ1871『神供』


エリック1874『海岸』


エリック1874『約束』


エリック1874『真実』


クレア1875『柿落とし』


クレア1875『秘密』


☆密かにジェリーズバトン☆


ルイーズ1876『変身』


エリック1878『幼子』


エリック1880『デビュー』


クリスティーヌ1880『指輪』


二度目の手紙


オーラの泉・日記リンク


三島由紀夫全集雑記


第一巻 盗賊・仮面の告白・純白の夜


第二巻 愛の渇き・青の時代・夏子の冒険


第三巻 禁色


第四巻 にっぽん製・潮騒・恋の都


第五巻 女神・沈める滝・幸福号出帆


第六巻 金閣寺/永すぎた春/美徳のよろめき


第七巻 鏡子の家


第八巻 宴のあと/お嬢さん/獣の戯れ


第九巻 愛の疾走/午後の曳航/肉体の学校


第十巻 美しい星/絹と明察


第十一巻 音楽/三島由紀夫レター教室/夜会服


第十二巻 複雑な彼/命売ります


第十三巻 春の雪/奔馬


第十四巻 暁の寺/天人五衰


第十五巻 花山院/みのもの月


第十六巻 世々に残さん/菖蒲前


第十七巻 殉教/花山院


第十八巻 日食/死の島


第十九巻 ラディケの死/志賀寺上人の恋


第二十巻 月澹荘奇譚/孔雀


第二一巻卒塔婆小町/只ほど高いものはない


第二二巻 葵上/鹿鳴館


第二三巻 弱法師/黒蜥蜴


第二四巻 サド侯爵夫人/わが友ヒットラー


第二五巻 癩王のテラス/LONG AFTER LOVE


Favorite Blog

「枕草子(まくらのそ… New! Photo USMさん

大河ドラマ『いだて… New! ☆えみりー☆さん

北風の吹く日 New! moririn65さん

秋の個展 サボテン_01さん

姫路城とコンウィ城… 47弦の詩人さん

健康経営の浸透によ… サバイバル父さん
ただいまキレイ見習… itoka77さん
伝説のキャプテンが… ツイてるファシリテーターさん
人生を3秒で変える名… コタロウ1614さん
カテゴリなしの方向で ドコルルさん

Category

カテゴリ未分類

(0)

本当に生きんがために

(324)

美味しい手作り石けん

(35)

重曹で快適ライフ

(15)

キレイのひみつ

(35)

簡単レシピ

(95)

健康美(自然療法など)

(39)

お金と愉しくつき合う方法

(23)

知性美(次へのヒント)

(46)

精神美(あそびの話)

(24)

アート&コミュニティ

(55)

我が家の庭

(58)

欧州鉄道の旅・愛・地球博

(27)

近郊で遊ぶ

(62)

明治村・大正村・薔薇園・ターシャの庭

(184)

花とお城と洋館めぐり

(297)

京都・神戸・大和探訪

(392)

源氏物語ゆかりの地めぐり

(41)

バスツアー

(101)

名城めぐり

(12)

上高地・高山・しらびそ高原

(82)

富嶽めぐり

(49)

北海道時計回りの旅

(89)

新選組ゆかりの地巡り

(30)

山本耕史くんの舞台&映画&ドラマ

(48)

藤原竜也くんの舞台

(12)

堺雅人さんの映画

(10)

生田斗真さんの舞台&映画&ドラマ

(20)

奥田瑛二さんの映画

(4)

美輪明宏さんの舞台&映画

(108)

歌舞伎

(39)

劇団四季

(13)

Mr.Children音楽&ライブ

(4)

フィギュアスケート☆

(33)

映画談義

(94)

TV談義

(88)

演劇談義

(40)

オペラ座の怪人

(117)

ふたりのマダム・ジリー

(31)

二度目の手紙

(9)

今月のギフト

(154)

源氏物語で恋愛セミナー

(114)

オーラの泉

(580)

休日スタイル

(102)

我が家のお買い物

(52)

我が家の釣果

(10)

Originな物語

(108)

オーラソーマボトルを選ぶ

(24)

本&アートのお部屋

(123)

アントワネットの文机

(32)

子どもの絵

(12)

☆楽天バトン☆

(12)

Portable Story 100 pieces

(45)

Portable Story 1000 pieces

(589)

Recent Posts

Rakuten Card

May 21, 2007
XML
カテゴリ:オーラの泉
5月15日に誕生日を迎えられた美輪さん。
国「おめでとうございます☆」
美「嫌ぁだ☆、だって24歳になっちゃったんですもの☆ハタチ過ぎたら、イヤ!☆」
国「瀬戸内寂聴さんも同じとのことで、すごいですね、
5月15日は国民が休まなくてはいけないですね☆」

美「とても仲良くさせていただいているの、長いお友達で、面白い方で。
あの方はやっぱり面食いだから、あなたのことをきっと気に入るわよ☆」
国「本当ですか?☆じゃあこの番組に出てもらわないと・・・
ただ、回せる自信はありません☆」
☆ぜひ、ぜひ☆源氏物語を蘇らせた佳人に、お越しいただくことを強く希望いたします!☆



国「素朴な疑問なんですけれども
美輪さんは誕生日パーティというものをやったりするんですか?」
美「昔ね、36、7年前かしら・・・」
国「24歳ということは計算が合わないですけれども☆」

美「いいのよ!☆細かいことは☆1度六本木のクラブを借り切ってやったことがあるの。
そのときの写真が何枚か残っているのだけど、見たらすごいメンバーなの。
だって三島由紀夫さんだとか、田宮二郎、岡田真澄さん、森鴎外の娘の森茉莉さんとかね
とにかくものすごいメンバーで、びっくりしちゃった。
だから私、写真が大嫌いだったけれど、やっぱり撮っておくべきだなと思ったの」

国「今夜のゲストは僕が出演した『しゃべれども しゃべれども』という映画で共演した
女優さんなんですけれども、23歳の、まあ本当に綺麗な女の子です」
江「素晴らしい映画でしたね。最後のラヴシーン、良かったですよ☆」

【スピリチュアルチェック】
☆ 自分の性格をひと言で→負けず嫌い
☆ 小さい頃なりたかった職業→これがなくて。
ノストラダムスの大予言が当たるとしたら、私は16歳だったんですけど
そのときに死んでしまうんだと思っていたので、未来のことは考えなかったんです。
☆ この世から無くなると困るもの→カメラとか写真
☆ 苦手なもの→狭いところ、天井が低いところ
☆ 心惹かれる場所→行ったことはないんですが、屋久島とかに行きたいなと思っています。

とても緊張して、お声も小さくなりがちの香里奈さん。
香「この番組は好きでよく観ているので、まさか自分が出演できるとは
思っていなかったので、すごく楽しみで来たんですけれども
もうどうしよう・・・という感じです」
国「映画のロケをやっているときの休み時間などに
『オーラの泉が大好きでよく観ている』という話を聞いていて・・・」
美「お得意さんなのね☆」

国「『じゃあ、出ようよ』と言ったら
『ちょっとどうしていいかわからないし、聞きたいこともたくさんあるんで・・・』
というような。好奇心はあるんですよね。ただ、僕の印象からいいますと
『結構、一人が好きなのかな?』というタイプなんですよ。
僕は『オーラの泉』を始めていたので『あー、ちょっと何かある子だな』という考えを
持ちながら接していたところがあったんですけれども☆」

お二人とは初対面とのこと。
香「TVで観ていてもそうなんですけれども、さきほど楽屋で挨拶をさせていただいて
もう本当に、周りが輝いていて、オーラを。見たことはないんですが、オーラを感じました」
美「じゃあ、江原さんのご商売と同じだってことね☆」

香「江原さんは、TVでみてもらっているときに
頭の上の方を見ながら話されるじゃないですか。
『すごいなあ』と思って。それに自分が出るといことが決まったときに
『ああどうしよう。怖い怖い怖い・・・』でも本当にすごく見てもらいたかったです」
国「自分のことはどのくらいわかっていると思いますか?」
香「75%ぐらい。でも自分よりも、もう解られちゃっているんじゃないかと思います」

美「そんなことはないんですよ、私はね。こちらはもう、解るどころか
台所でもどこでもお入りになるから☆」
江「小鳥のように、チョコチョコ食べる姿とかね☆お弁当とかでも残しちゃうのが
勿体ない感じもするんですよね。だけど食べられないからしょうがないですよね」



美「食べられないんですか?」
香「普段ご飯を食べに行くと、皆さんが驚くくらいよく食べるんですよ。
一緒に行くマネージャーさんや男性スタッフと同じ量くらい。家に帰ると本当に食べない」
江「職場でもチョコチョコになってしまって、食欲が薄くなってしまうのは
緊張が結構強いですね。心許せる人といると、いっぱい食べられるんだけれども」

美「このお嬢さんは、もうプライドの塊りみたいな方だから。
ものすごくプライドが高いから、プライドが傷つけられるのが何よりも恐ろしいし
自分も嫌いだし許せないし。そこからいろんなことが発していらっしゃるのね」
江「自分の中にある天使と悪魔をすごく感じると、嫌になったりするでしょう?
『私ってすごく残虐なところがあるのかな?いけない、いけない、そんなんじゃない。
いつも優しい気持ちで』と思っても、時々
『どうしてそんな気持ちが出てくるんだろう?』って、日々葛藤してるんですよね」
香「はい・・・」
香里奈さん、さらにどんどん小さい声になってゆかれます。

江「美輪さんがおっしゃったプライドとかもそうですし
実は自分でも気づかない魂のいろいろな思い出が出てくるんです」
美「今もう、出かかってるの」
香「怖いよー☆」
美しいお顔に、もう涙まで浮かべてしまわれる香里奈さんです。

負けず嫌いな性格とプライドとはどこかで繋がっているようで
ご自分が得意だと思っていたゲームでお姉さまに負けてしまったときは
夜中まで十何回もトライし、クリアできずに悔しさを抱えたまま眠ったことも。

国「仕事面ではどうですか?」
香「やはりそういう気持ちは常に持っていないと、成長しないかなという部分もあるので。
『負けないぞ』という気持ちは常にあるんですけど
それを外では表に出すということはないです」

国「あまりそういう部分が現場では見えなかったんですけれども」
江「ガードをしていますから☆・・・なにか、小瓶集めみたいなことが趣味ですか?
集めてそのままになってしまったり・・・」
国「それって何処を見ました?☆」
江「ちょっとお家を拝見、お邪魔して☆光ものとか瓶みたいなものがお好きなんだなと・・・」
香「怖いよー☆・・・そうですね、グラスとか」



和風の小物をお好みの様子も見えるそう。
美「若い方には珍しいわね、和のものがお好きだということは」
香「やはり写真などを撮るのが好きなので、そういうときに風情が溢れているものとか
自分が見て『あ、いいな』と思ったものを買ってしまったりとか
取っておいてしまったりとかしています」

写真は無くなったら困るもののひとつ。
香「もちろん、家族だとか友達もそうで。あとは仕事も今、モデルもやっていて。
やはりスチールの撮影になって、写真とは毎日毎日向き合っていて
そういう世界がすごく好きなので、無いとちょっと不安だし
自分でも撮るのが好きということもあって」

美「消えゆくものが嫌なのよね。全部、残しておきたいという。
なんでも存在したという証拠、それにこだわるのね。確かなものがお好きなのよね」
香「そうですね。空を撮るのが結構好きで。
一秒後には景色が変わっているじゃないですか。
それは今しか撮れないものだと思いますし
人物の顔もそのときしか撮れないものだと思うので。
だから自分のモデルという職業が好きだし、撮る方も好きなのだと思います」

美「お嬢さんと私はね、正反対なの。私は残るものが一切嫌いで
世の中で一番嫌いなものは写真なのね。つまり、残ることが嫌なのよ。
だから私は映画とかドラマとか、そういう残るものよりも舞台で生で
そのときにはそこに存在するけれども、もう芝居が終わると存在しない
でも確かにいたわけよね。観た方の心の中にだけ思い出が残るようなね。
『いろはにほへと・・・』ではないけれど、地球のものというのは、移りゆく、儚げでね。

変化というのが、この地球の法則じゃない?変わらぬものって無いんですよ、何でも。
人間も子供から大人へ変わってゆくし、着る物も古くなるし、全てが変化するの。
変化しないもの、確かなものを人間は求めるんだけれど、それはこの世のものじゃないのよ。
だから私と正反対で、確かに、変わらない、そういうものがお好きなのよね」

☆ いろはにほへと ちりぬるを わかよたれそ つねならむ
           うゐのおくやま けふこえて あさきゆめみし ゑひもせす 
  色は匂へど 散りぬるを わが世誰そ 常ならむ 
         有為の奥山 今日越えて 浅き夢見し 酔ひもせず

瀬戸内さんが名訳された「源氏物語」や、
美輪さんがご出演の大河ドラマ「義経」の底本「平家物語」のテーマの一つである
諸行無常(この世の中のすべては変化してとどまらないこと。)などを
織り込んだ歌 いろは歌。



このお話で思い出したのがお二人とも親交の深かった三島由紀夫さん。
三島さんと美輪さんは
「大切なことは心(目に見えないもの)が美しいということ」
「大切なことは肉体(目に見えるもの)が美しいということ」という点で
意見を交わされたことがあったよう。

「天上界の美」と麗人を絶賛した類稀な芸術家は
「芸術家は常に欲求不満なのよ」という言葉通り、
さらにさらにと手に入れられないものを
探すべき場所ではないところで追い求める方だったのでしょうか。

続きます。

***
これまでの「オーラの泉の日記」リンク、よろしかったらどうぞ。






Last updated  May 21, 2007 06:22:26 PM
[オーラの泉] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.