000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Beauty Source キレイの魔法

PR

Freepage List

手作り石鹸◎楽工房◎


オーラの泉 日記リンク


ヨーガ療法 教室 子連れOK


源氏物語で恋愛セミナー1【桐壺】


恋愛セミナー2【帚木】


恋愛セミナー3【空蝉】


恋愛セミナー4【夕顔】


恋愛セミナー5【若紫】


恋愛セミナー6【末摘花】


恋愛セミナー7【紅葉賀】


恋愛セミナー8【花宴】


恋愛セミナー9【葵】


恋愛セミナー10【賢木】


恋愛セミナー11【花散里】


恋愛セミナー12【須磨】


恋愛セミナー13【明石】


恋愛セミナー48【雲隠】


恋愛セミナー14【澪標】


恋愛セミナー15【蓬生】


恋愛セミナー16【関屋】


恋愛セミナー17【絵合】


恋愛セミナー18【松風】


恋愛セミナー19【薄雲】


恋愛セミナー20【朝顔】


恋愛セミナー21【乙女】


恋愛セミナー22【玉鬘】


恋愛セミナー23【初音】


恋愛セミナー24【胡蝶】


恋愛セミナー25【蛍】


恋愛セミナー26【常夏】


恋愛セミナー27【篝火】


恋愛セミナー28【野分】


恋愛セミナー29【行幸】


恋愛セミナー30【藤袴】


恋愛セミナー31【真木柱】


恋愛セミナー32【梅枝】


恋愛セミナー33【藤裏葉】


恋愛セミナー34【若菜上】


恋愛セミナー35【若菜上】


恋愛セミナー36【若菜上】


恋愛セミナー37【若菜下】


恋愛セミナー38【若菜下】


恋愛セミナー39【若菜下】


恋愛セミナー40【若菜下】


恋愛セミナー41【柏木】


恋愛セミナー42【横笛】


恋愛セミナー43【鈴虫】


恋愛セミナー44【夕霧】


恋愛セミナー45【夕霧】


恋愛セミナー46【御法】


恋愛セミナー47【幻】


恋愛セミナー49【匂宮】


恋愛セミナー50【紅梅】


恋愛セミナー51【竹河】


恋愛セミナー52【竹河】


恋愛セミナー53【橋姫】


恋愛セミナー54【椎本】


恋愛セミナー55【椎本】


恋愛セミナー56【総角】


恋愛セミナー57【総角】


恋愛セミナー58【総角】


恋愛セミナー59【総角】


恋愛セミナー60【総角】


恋愛セミナー61【早蕨】


恋愛セミナー62【宿木】


恋愛セミナー63【宿木】


恋愛セミナー64【宿木】


恋愛セミナー65【宿木】


恋愛セミナー66【宿木】


恋愛セミナー67【東屋】


恋愛セミナー68【東屋】


恋愛セミナー69【東屋】


恋愛セミナー70【東屋】


恋愛セミナー71【浮舟】


恋愛セミナー72【浮舟】


恋愛セミナー73【浮舟】


恋愛セミナー74【浮舟】


恋愛セミナー75【浮舟】


恋愛セミナー76【蜻蛉】


恋愛セミナー77【蜻蛉】


恋愛セミナー78【蜻蛉】


恋愛セミナー79【蜻蛉】


恋愛セミナー80【手習】


恋愛セミナー81【手習】


恋愛セミナー82【手習】


恋愛セミナー83【手習】


恋愛セミナー84【手習】


恋愛セミナー85【夢浮橋】


恋愛セミナー86【雲隠2】


恋愛セミナー87【雲隠3】


恋愛セミナー88【儚炎】


恋愛セミナー89【花咲園】


恋愛セミナー90【春琴】


恋愛セミナー91【藤壺】


恋愛セミナー92【紅戯】


恋愛セミナー93-100


Portable Story 100 pieces 1-10


PS 100pieces 11-20


PS 100pieces 21-30


PS 100pieces 31-40


PS 100pieces 41-50


PS 100pieces 51-60


PS 100pieces 61-70


PS 100pieces 71-80


PS 100pieces 81-90


PS 100pieces 91-


PS 100 pieces


PS 100pieces2 


Portable Story 1000 pieces 1-100


PS 1000pieces 101-


PS 1000pieces 201-


PS 1000pieces 301-


PS 1000pieces 401-


PS 1000pieces 501-


PS 1000pieces 601-


PS 1000pieces 701-


PS 1000pieces 801-


PS 1000pieces 901-


PS 1000pieces 1001


PS 1000pieces 1101


PS 1000pieces 1201


PS 1000pieces


PS 1000pieces2


PS 1000pieces3


PS 1000pieces4


PS 1000pieces5


PS 1000pieces6


PS 1000pieces7


PS 1000pieces8


ふたりのマダム・ジリー


クレア1843『オペラの華』


クレア1843『カストラート』


クレア1846『救済』


クレア1846『音楽の天使』


クレア1846『仮面の下』


クレア1846『エトワール』


クレア1846『幻影』


エリザベート1848『ローレライ』


エリザベート1848『祝杯』


エリザベート1848『手紙』


ルイーズ1854『結婚』


クレア1854『花』


ルイーズ1854『レッスン』


ルイーズ1854『宝石』


ルイーズ1854『伝言』


エリック1855『呼び声』


エリック1855『テンペスト』


エリック1855『スピリット』


クレア1856『恋』


ルイーズ1860『誕生』


クレア1860『娘』


ルイーズ1861『再会・改』


クレア1864『降臨』


グスタフ1870『妖精』


ルイーズ1871『神供』


エリック1874『海岸』


エリック1874『約束』


エリック1874『真実』


クレア1875『柿落とし』


クレア1875『秘密』


☆密かにジェリーズバトン☆


ルイーズ1876『変身』


エリック1878『幼子』


エリック1880『デビュー』


クリスティーヌ1880『指輪』


二度目の手紙


オーラの泉・日記リンク


三島由紀夫全集雑記


第一巻 盗賊・仮面の告白・純白の夜


第二巻 愛の渇き・青の時代・夏子の冒険


第三巻 禁色


第四巻 にっぽん製・潮騒・恋の都


第五巻 女神・沈める滝・幸福号出帆


第六巻 金閣寺/永すぎた春/美徳のよろめき


第七巻 鏡子の家


第八巻 宴のあと/お嬢さん/獣の戯れ


第九巻 愛の疾走/午後の曳航/肉体の学校


第十巻 美しい星/絹と明察


第十一巻 音楽/三島由紀夫レター教室/夜会服


第十二巻 複雑な彼/命売ります


第十三巻 春の雪/奔馬


第十四巻 暁の寺/天人五衰


第十五巻 花山院/みのもの月


第十六巻 世々に残さん/菖蒲前


第十七巻 殉教/花山院


第十八巻 日食/死の島


第十九巻 ラディケの死/志賀寺上人の恋


第二十巻 月澹荘奇譚/孔雀


第二一巻卒塔婆小町/只ほど高いものはない


第二二巻 葵上/鹿鳴館


第二三巻 弱法師/黒蜥蜴


第二四巻 サド侯爵夫人/わが友ヒットラー


第二五巻 癩王のテラス/LONG AFTER LOVE


Favorite Blog

雲の多い朝 New! moririn65さん

「枕草子(まくらのそ… New! Photo USMさん

息子夫婦と・・・ サボテン_01さん

新しい仲間が増えま… ☆えみりー☆さん

YouTube ハープ 君… 47弦の詩人さん

健康経営の浸透によ… サバイバル父さん
ただいまキレイ見習… itoka77さん
伝説のキャプテンが… ツイてるファシリテーターさん
人生を3秒で変える名… コタロウ1614さん
カテゴリなしの方向で ドコルルさん

Category

カテゴリ未分類

(0)

本当に生きんがために

(324)

美味しい手作り石けん

(35)

重曹で快適ライフ

(15)

キレイのひみつ

(35)

簡単レシピ

(95)

健康美(自然療法など)

(39)

お金と愉しくつき合う方法

(23)

知性美(次へのヒント)

(46)

精神美(あそびの話)

(24)

アート&コミュニティ

(55)

我が家の庭

(58)

欧州鉄道の旅・愛・地球博

(27)

近郊で遊ぶ

(62)

明治村・大正村・薔薇園・ターシャの庭

(184)

花とお城と洋館めぐり

(297)

京都・神戸・大和探訪

(392)

源氏物語ゆかりの地めぐり

(41)

バスツアー

(101)

名城めぐり

(12)

上高地・高山・しらびそ高原

(69)

富嶽めぐり

(49)

北海道時計回りの旅

(89)

新選組ゆかりの地巡り

(30)

山本耕史くんの舞台&映画&ドラマ

(48)

藤原竜也くんの舞台

(12)

堺雅人さんの映画

(10)

生田斗真さんの舞台&映画&ドラマ

(20)

奥田瑛二さんの映画

(4)

美輪明宏さんの舞台&映画

(108)

歌舞伎

(39)

劇団四季

(13)

Mr.Children音楽&ライブ

(4)

フィギュアスケート☆

(33)

映画談義

(94)

TV談義

(88)

演劇談義

(40)

オペラ座の怪人

(117)

ふたりのマダム・ジリー

(31)

二度目の手紙

(9)

今月のギフト

(152)

源氏物語で恋愛セミナー

(114)

オーラの泉

(580)

休日スタイル

(102)

我が家のお買い物

(52)

我が家の釣果

(10)

Originな物語

(107)

オーラソーマボトルを選ぶ

(24)

本&アートのお部屋

(121)

アントワネットの文机

(32)

子どもの絵

(12)

☆楽天バトン☆

(12)

Portable Story 100 pieces

(45)

Portable Story 1000 pieces

(581)

Recent Posts

Rakuten Card

全46件 (46件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

知性美(次へのヒント)

January 13, 2011
XML
今年の会場は竹田和平さんのお膝元、犬山のお菓子の城とのこと。
二十年ほど前に一度行ったことがあるきりなのですが、
地図で調べてみると、時おりボランティアをさせていただいている
劇場に通う途上にあることがわかりました。

昨年に続いてバレンタインシーズンに開かれるスペシャル講演会、
お二人がどんなお話をされるのか、愉しみです。

昨年の講演会の様子をまとめています。
よろしかったら、どうぞ。

「本田健さん講演会 2010」









Last updated  January 13, 2011 08:47:18 AM
June 24, 2010
竹田さんは、時流を8年サイクルで考えているそうで、
そのサイクルが今年から始まるため
今までの観念を変え、気づきを得ることを勧めておられました。

会場からの質問。

時間を作り出すにはどういったことをしたか教えてください。

本田さん
「時間は主観的なもの。好きな人と好きなことからやってゆくこと。」

竹田さん
「夢中になっていたら、時間はなくなる。」

20代、30代の人で「あいつは、だんな(だんな=リーダー みんなに希望を与える人。
太陽のような人)だな」と思う人はいますか?


竹田さん
「甘え上手、人を喜ばせることが上手い人。相手を喜ばせることに喜びがある人。
人を楽しくするリーダーになれる。」

具体的には誰がいますか?

竹田さん
「考えたことはない。ちゃんと天が作っている。必ずリーダーがいる。
世話をし、助ける人がリーダー。」

どういう風に生きていたら楽しくなりますか?

竹田さん
「ひと言で言えば、ありがとうだと思う。
口癖のようにしてゆけば、周りの人が味方になる。
ありがとうと言われると繋がる。まろ度、真心がUPする。

日本は、まろ度が50%。欧米は、25%で自己主義が激しい。
20-30年たつと、日本が世界をリードする。
日本をもっと知りたいという、世界に誇れる文化を持っている。」

竹田さんのお誕生日を祝って、これまで金メダルを受け取った
お子さまとお母さま方からの花束贈呈なども行われ、
なごやかな雰囲気のまま講演会は終了しました。

***
追記
その日、講演会の前後に3つの出会いがありました。

ひとつめは、講演会が始まる前に少し時間がありましたので
会場とは別の階まで降りていってベンチに座っていると、
本田さんが歩いてこられたこと。

すぐに他の方々が気づいて話しかけられ、お元気そうな様子で
応対されているのを嬉しく拝見してから講演会に臨みました。

ふたつめは、すべてのプログラムが終了し、会場を後にしようとしたとき。
竹田さんがロビーの端にいらしたので、今度は声をおかけしました。

バレンタインに近いこともあって、3つ用意していった
ココア入りの手作り石けんのうちの1つお渡しすると、お菓子だと思われたらしく
少し不思議そうなお顔をされながらも、受け取っていただきました。
(よくラベルをご覧になって下さっているといいのですけれども☆)

みっつめは、1000人以上の人波に紛れて、駅で帰宅用のJRを待っていると
さきほど会場で隣同士でお話した方と再会したこと。

次の駅までの短い間に、その方が自動車の木型製作の仕事をされていること、
その仕事の発展させて木製の家具を作っておられることなどをお聞きし、
ふたつめの石けんと名刺をお渡しすることができました。

それぞれライフワークで豊かに生きておられる方々の幸せを祈りながら、
佳き時間をいただいたことに感謝したのでした。

***

ご覧いただきありがとうございました。
皆さまにも、素晴らしい出会いがありますように。

「知性美(次へのヒント)の日記)









Last updated  June 24, 2010 09:14:33 AM
June 23, 2010
竹田和平さんへ本田健さんの質問が続きます。

普通の人はハードルばかり考えてしまうが、竹田さんには障害はないのでしょうか?

「障害があれば、それも触れるほど鮮やかにする。」

それでも上手くいなかないときは?

「いろんな人と会って、褒めてもらうこと。自分のOKパワーを溜めてゆくこと。」

竹田さんは普通の人よりも高いところに生きているように見えます。
低いところにあるものは見えない?


「そうですね…一番肝心なことは類の法則。

人は分かるものに寄って集まる。いま、ここにいる人も本田健さんの心が分かる人。
心のレベルが高い人を、私は『まろ』と呼んでいる。」

「まろ=まごころ」という独特の単位を使っている竹田さんによると、
「まろ度」が高いとは、心のレベルが高いということだそう。

「幸せを生み出すはずの資本主義が、不幸をばら撒く場面が増えてきた。
どうすればいいか→「まろ度」をアップすること。

心のレベルが一段上がると、みんなの顔が見えてくる。
みんなが何を買いたいか、何を作ればいいかが分かってくる。」

講演のあった日は、竹田さんの誕生日に近い日だったのですが、
竹田さんは全国の同じ誕生日に生まれた赤ちゃんに金貨をプレゼントしているそうで、
その数は多い年で1000人くらいになるそうです。

「世の中のお役に立ちたいと思い、11年前に少子化問題が起こったときに、
どうしたら赤ちゃんを産む人が増えるかを考えた。→金メダルをあげたら自信になる。

金メダルは減らない、子や孫にあげることができる。代々伝えてゆけば
「運がよかったからあげる」「おじいちゃんが運がいいのをくれた!」となる。

こんな面白い投資話があるかね?自分が儲かる話ではないが、非常に投資し甲斐がある。」

和平さんは金貨が、社会とか生まれてくる人の役に立つと考えているんですね。

「みんなは小さくテリトリーを決めている。

好きなことをやること。嫌いなことは、必ず失敗する。
楽しいことをすれば、みんなが集まってくる。
みんなのために無私になってやれるようになると、非常に大きなことができる。

感動を伴った意識は、ずっと使える。褒められたときに感動するから、よく覚えている。
人を励ますこと。

『花咲かじいさん』になって、希望の花を咲かせたい。」

続きます。

「知性美(次へのヒント)の日記)









Last updated  June 23, 2010 07:29:47 AM
June 22, 2010
日本一の個人投資家・竹田和平さんは、運がとても良いと、
ご自分のことをおっしゃっていました。

(講演会続き)

21歳で北海道に渡り、知らないところで事業を始めたときも上手くいったそうで
「ソウルメイトがいっぱいいた」とのこと。

講演は本田健さんからの質問に、竹田さんが終始にこにこ、
恵比寿さまのような表情で答える形で進められました。

運が良かったのは、ごく小さいときから?

「社会の影響を受けた。6年生のときのとき、大変運がよく、先生に贔屓にしてもらって、
オール優をつけてくれた。
はじめはびっくりして、何故そんな風に評価してくれたのかわからなかったが、
これによって自信がつき、その後の全ての自信の源になった。
褒めることは大事。

運がいいですね、と言われればそうかもしれない。
運が良いか悪いかは考えず、楽しく生活をしていたら上手くいっちゃった。」

どうしたらこういう風になれるのでしょうか?

「戦争直後は貧しかったが産みたての卵を使ってお菓子を作った。
当時は材料に悪いものを使ってもわからない。けれど
『天が見とる』って教わった。自分も見てるよね、自分が嫌なものはだめ。
おてんとさまの下を愉快に歩きたかっただけ」

竹田製菓の卵ボーロは現在でも売れ続けているロングセラー商品。
当日は、竹田さんの後継者となった方も壇上に上がられ、
シェアを広げるためライバル企業のことを研究しようとしたときに
「そんなことは考えなくていい。相手の食い扶持がなくなるから」と
言われたと話しておられました。



運の良さは、いつもみんなの幸せを願って行動していたことに起因しているようです。

何かを実現しようとするときは、イメージが大切とのことで、
宝地図を描くことも推奨しておられました。

「欲や損などは考えずに、鮮やかに鮮やかに描くこと。
それを見ればワクワクし、良くないと思うものは、
できれば直してゆくと思念が高まってくる。
鮮やかに、鮮やかかにという作業をしていると、やりたくなってくる。」

(竹田製菓といえば、犬山市に「おかしの城」というテーマパークを作ったことでも有名。

砂糖菓子のような白亜のお城のなかで、甘い材料で作られた物語の空間や、
クッキー作りを愉しむことができ、子供のころ、お菓子のお家に憧れたことがある方なら、
夢の世界で遊んだような気持ちになるところ。
竹田さんは、お菓子そのもので宝地図を描かれたのでしょう。)

続きます。

「知性美(次へのヒント)の日記)









Last updated  June 22, 2010 11:01:44 AM
June 20, 2010
自分の才能を見つける5つの方法

(本田健さん講演会 続き)

1 人から褒められたり、もっとやって欲しいと言われることは?

料理?司会?デザイン?文章を書くこと?

2 時間を忘れて夢中になってやってしまうことは?

とことんやってゆくと、ライフワークになる。

3 子どもの頃、よく怒られたことは?

本の読み過ぎでお父様をイライラさせて衝突したことがあるという本田さんは、
現在、累計300万部以上を売り上げる作家としても活躍されています。

4 あなたがもっとも輝いた瞬間は?

褒められたこと?アイデアを出したこと?物を売ったこと?部活動?
心から輝いた瞬間、もっとも自分が輝いた瞬間を思い出すこと。

5 やるのが怖いけれど、やってみたいことは?

本、CD、人に会うこと、料理、講座

本田さんは、個人カウンセリングをされた中には
「10種類くらい牛を飼って、有機ミルクを作るのが怖い」
「パソコンを教えるのが怖い」と、具体的に怖いことがわかっている方がいたそう。
作家志望なのに、一文字もかけない人も。

やりたいことは決まっているが、失敗したり、反対されるのを恐れている。
やりたいと思っているが、怖いことをやってみること。

ただし、仕事をやめて離婚するといったことは× 
ちょっと怖いけれど、試しにやってみることから始めること。

人と話すこと。海外に行ったときに楽しいのは、知らない人と話せること。
きれいに友情を広げること。

1日、5分でいいから、好きなことをする。
人に会う→自分の得意なところがわかる。

本田さんは、本を書くことが好きで、夜中まで書いていても飽きないそうです。

ライフワークスクールとは?

自分の好きなこと、才能をキャッチして、ポイントを見つける2日間。
同じ夢を持つ仲間と出会えるコミュニティ

全国にスタディスクールがスタートしているようで、カップルの発生率も高いのだそうです☆

バシャールとの対話 3/25発売決定の本。
資本主義の未来などが語られた内容で、タイトルは「未来は、えらべる!

ワクワクを追いかけることが人生の鍵

幸せな億万長者が心がけている5つの習慣

1 ワクワクすることを追いかける

失敗も多かったけれど、楽しかった。

2 今ある豊かさを思い出して感謝する

本田さんのメンターには、服は一着、下着はふたつしかないという方も。
衣食住に困ることはなく、日本に暮らしているという時点で幸せ

3 やりたい気持ちにYESと言う

本田さんのメンターは「『やりたいと思ったときに諦める』ことは後悔に、
『あれをやらなきゃ良かった』ということは、笑える体験になる」とおっしゃっているそう。

4 人を心から応援すること

5 人生が良くなることを信頼すること

「未来はえらべる!」

本田健さんのお話が終わり、休憩タイムに。
講演の内容にあった通り、会場でとなり同士で座った方とお話するという、
いつものワークもあって、実り多い時間になりました。

***

ご覧いただきありがとうございました。

この日、本田健さんとジョイント講演された竹田和平さんのお話も
アップする予定です。

「知性美(次へのヒント)の日記」







Last updated  June 20, 2010 08:11:00 AM
June 19, 2010
あなたは何を引き寄せたいですか?

(本田健さん講演会 続き)

仕事?パートナー?お金?プロジェクト?
この講演時間のうちに考えること。

自分のしたいことを実現する人 そうでない人の二種類しか世の中にはいない。
外的現象で諦めないこと。お金は引き寄せられるのを待っている。

(本田さんは、バシャールという宇宙存在と話したときに
『ヒーリングセンターを作る』と書いたところ、
講演の日の前々週に場所が見つかったそうで、次の週に買えるかどうか、
待っているところ…と話しておられました。

それは、もともと6億円した建物だそうで、
沢山の人が楽しく集まり、泊まり、悟れるという、悟り場のような場所…という
わくわくするような計画でしたが、その後、実現。
八ヶ岳にセミナーハウスが誕生したそうです。)



外的状況と、自分の状況は全く関係ない。

強運を呼び込み豊かな人生を引き寄せるには

1 運はコントロールできることを知る

本田さんは20歳でこの考え方に出会ってから、運気が上昇した
→運をつかまなかったら、何をしても駄目

2 今ある豊かさに感謝し、人生を信頼する

年収3000万の人は、感謝に溢れている 夫や妻という最も身近な人に対しても。
年収1000万以下の人は、夫や妻のせいで成功できないという
→どれだけ周りの人に感謝できるか

3 人を喜ばせ応援される人になる

お金持ちになりたかったら、たくさんの人に喜ばれること。
「今日は何人の人に喜ばれたか」を寝る前に考える。
→それを1日、10日、100日…と続けているうちに、どれだけ応援される人になるか 
沢山の人に応援されるようになると→運気もUPする

4 チャンスを受け取る準備をしておく

決断に時間がかかる、お金→本田さんは東京のオフィスを借りる際、
FAXが来た時にすぐ国際電話をして借りることができたそう。

何が欲しいかを明確にする。

何か仕事をするときに、0.5秒か1秒で決めること。

チャンスは駆け足でやってくる。→回転すしは手を出せば取れるが、
チャンスは取るものをあらかじめ決めておかないとつかめない。

5 才能を生かしてやりたいことに挑戦する

続きます。

「知性美(次へのヒント)の日記」







Last updated  June 19, 2010 08:28:26 AM
June 18, 2010
2010年2月5日に行われた本田健さんと竹田和平さんの講演会。
手書きメモのまとめで錯誤はあるかとおもいますけれども、
よろしかったらどうぞ。

***

本田さんはワインレッドのジャケットとピンクのシャツにグレーのパンツで登場されました。

スライド
2010年 世界と日本に何が起こるのか。
資本主義が今までの形ではなくなる。 
ギリギリになっている会社がたくさんある。

1 有名な大企業の倒産、大幅なリストラ
2 良い学校、良い会社、良い人生が崩壊し、生き方の選択を迫られる

しかし、これからは幸せに豊かに生きている人は大丈夫

今から「会社か親が何とかしてくれる」時代は終わり、友人を増やしたり縁を広げる時代に。

3 将来に対して混乱する人が増える。経済、お金、家族、精神的なことの中で板ばさみ
4 あらゆる面で二極化が進む 製造業以外の仕事も海外に出てゆく。

本当にやりたいことをやらなければ立ち行かなくなる。

本当に自分のやりたいことをやる時代に。周りの人と同じではない、良い時代に。

あなたは豊かな人生を信頼していますか?
もし自分が豊かに生きていたらOK
ほとんどの人は奪うという貧困意識で生きている。→学校時代から競争する文化

日本は昔からおすそ分けの文化だった。→これからは助け合い、和を広げる時代
→しかし、ほとんどの人は気づいていない。

ある建築会社の人事の人の話

東大出身の人がすぐ辞めてしまう→履歴書を見なくなり、
建物が好きな人という基準で選んだところ、離職率が減った。

本当に好きなことをやって暮らす時代。→人より自分が抜け出そうという考えではなく、
分かち合う人生
=どちらが良いか決めることが、今年の分かれ目になる。

豊かな人生はこうして作られる

豊かな人生を
信頼していない人   信頼している人 
仕事運 ×         ○
健康運 ×         ○
金運  ×         ○
恋愛運 ×         ○

ビクビクしている人は、すべての運が無くなる
世の中には沢山のお金や愛情が溢れている=豊かな人生を信頼していると、
運、チャンス、人が寄ってくる。

何を自分の中で信じているのかを明らかにすると→人生を変えられる

続きます。

「知性美(次へのヒント)の日記」







Last updated  June 18, 2010 08:46:23 AM
May 27, 2010
信頼は伝染するという言葉の後で、アラン・コーエンさんのワークが始まりました。

***
2009年4月に行われた本田健さん&アラン・コーエンさんの
ジョイント講演会 続き

1人の男性を壇上に呼び、1枚のティッシュペーパーを丸めて
「ここに細菌が移ったことにして下さい」

アランさんがティッシュを男性に投げると、男性は最初、体を動かして避けた。
さらにもう一度投げると、今度は体を一切動かさずに、単に受け取らないようにさせた。

恐れを受け取る、受け取らないのも同じこと。
投げられたものを受け取るか、受け取らないかだけの違い。

CNNなど、ニュースではいかに経済が悪いかを伝えている。
しかし、経済は恐れを持った人によっては変わらない。
まずは自分の考え方を変えること。
変えるためには恐れよりも愛、そして自信の方がよりパワフル。

ここからは、会場の方との質疑応答です。

身から出たサビとは?

本田さん 

感情的なトラブル、問題を作る人は、問題が起きるとチャレンジであると思う。
本田さんのセミナーを受ける人の中で借金があるとファイトが湧く人がいたが、
自分の状態を見直してからパターンが変わり、借金をどんどん減らすことができた。

アランさん 

父から借金を50万ドルも残された人がいた。
彼はアランさんのセミナーで頭の中で父親を許し、自分は豊かな人生を送ることを決めた。
一年後、借金はなくなっていた。

どんな状況からでも自分の運命はシフトすることができる。

「まさか」に備えるとは?

例えば、持っている資産が0になっても1万円ずつ持ってきてくれる人を作ること。
知恵、スキルは誰からも取られない。
仲間を100人、お客さんを1000人作ること。

預金ではなく、すべての財産を使ってスキルを築くのも一つの手。

金融資本主義の崩壊とは?

東インド会社という最初の会社が登場してからできた資本主義、
しかし、時間資源、労働力は有限であり、経済は無限ではない。
崩壊後は物々交換に移る可能性がある。
日本は元々分かち合いの文化、シェアする文化があるため、
最も早く危機を脱する可能性が高い。

***

ご覧いただきありがとうございました。

今年2月に行われた講演会の様子も、後日アップさせていただく予定です。

「知性美(次へのヒント)の日記」







Last updated  May 28, 2010 11:34:15 AM
May 26, 2010
2009年、本田健さんとジョイント講演されたアラン・コーエンさんは、
態度や姿勢のエキスパートだそうです。

***
講演会 続き

やっていることよりも、どうやって考えたらいいか
インスピレーションを得るためには2つのことが必要。 
自分の中の良い部分、自分の才能を見つける。

現在は冬の時代だが、冬とは悪いものではない。
全ての季節には目的がある。
春、夏、秋に起こらないことが起きる季節。

アランさんはハワイ在住でガーデニングが趣味。
冬がある方が土壌が豊かになる。
冬が来ると土の中にある細菌が死ぬため、春により豊かな土壌が生まれる。
今はその時期、ギフトを見出す時期。

態度 姿勢の考え方

アメリカのある男性の息子が野球選手を夢見ていたが、
何度ボールを打とうとしても打つことができない。父親は悲しくなり息子が
「自分は敗者だと思ってしまう」のではないかと考えた。

「ジョニー、君は良いバッターにはなれそうもないね」息子は答えた。
「大丈夫、ピッチャーになるから」

物の見方を変えれば、ひとが変わり、社会を変えることができる。

ビル・ゲイツはDosシステムとWindowsの二つのアイディアでお金を生み出している。
彼がどの位お金を持っているか計算するというサイトさえもあるが、
彼は床に1千万ドル落ちていても拾うのは無駄だと考えている。
その間にアイディアでもっと稼ぐことができるから。

冬の時代の恩恵とは、次に自分が何をしたいかが明確になること。

ある医療従事者が手に怪我をして仕事が出来なくなったとき、突然、目覚めさせられた。
自分の仕事が大嫌いで、その場所に居たくなかったことことに気づき、
やりたかったいくつかのこと、子供と遊ぶ、ハイキングなどをやってみた。
9ヶ月間、仕事ができなかったときが、人生最良のときで、
仕事はもっと好きなことをするようになった。

冬は目覚めの季節、全ての物事にはギフトがある。

10年間リューマチに苦しんでいる人がセミナーを受けに来た。

「何故こんなに硬直しているのですか?」その人は体の症状を色々と訴えた。
「あなたの体ではなく、心、マインド、スピリットが硬直しているのです」
「確かにそうだ。自分は全世界を背負っているように感じる」

「このような重荷がなくなったとしたら?」
「幸せです」
「ただ楽しむためには何をしますか?」
「音楽を聴く…気になっている人をデートに誘う…マスタリングコースに通う」

この2、3分の対話の過程でその人は幸せになり、まっすぐ立って微笑むようになった。
これが1日目。

2日目に戻って来た時
「昨晩、初めて痛みを感じずに寝ることができた」

2年後、彼は完全に健康になっていた。

何が変わったのか?彼は自分の考え方である恐れ、抵抗、哀しみを、
喜び、祝福へシフト、自分で変えた。

敵は経済ではなく恐れ。不況になるまで経済が滞っているのはお金を使うことへの恐れ。
実際にはお金はある。
使いたいだけ使うことで経済は癒される。

2人の男性が川で釣りをしていた。
2人のそばに女性が溺れて流れついてきたので、1人が飛び込んで救助していたところ、
今度は男性が流れて来たので、また別の1人が救助した。

それからもどんどんと溺れた人々が流れて来る。
何が起こっているのか上流に行って調べると川に橋がかかっていて
クレイジーな人物が渡ろうとする人たちを投げ落としていた。
2人の男性はそのクレイジーマンを連れ出した。

このように人の頭の中にはクレイジーマンがいて
「お前は敗北者だ」「美しくない」「誰も雇ってくれない」「モテない」とつぶやいている。
それが我々の敵。
経済を癒す前に、自分を癒す試みが必要。

アランさんは友人と中華料理を食べに行き、食後にフォーチュンクッキーを貰ったが、
あまり良いことが書かれていなかったので、店のクッキーをあるだけ持ってきてもらい、
自分の気に入るものが出るまで開けたことがある。

これは人生にとって象徴的な出来事で、
自分のために自分の運を作ることができるということが分かった。

バクテリアを発見した人物は自分が死に至るとき
「細菌の研究に関して一つミスを犯しました。」と告白した。

「病気を生み出すのは細菌だけではなく、
受け手の免疫力が低下したことで初めて病気になるのです」

恐れは伝染する。信頼も伝染する。

続きます。

「知性美(次へのヒント)の日記」







Last updated  May 28, 2010 11:33:54 AM
May 25, 2010
2009年4月の本田健さんの講演会は、リーマンズショック覚めやらぬなかのこと。
1年経った今、読み返してみて、現在地を確認する上でも
興味深いお話がたくさんありました。

***
講演会 続き

自分の理想の人生を実現するために

1 自分が何を望んでいるのかを明確に
 
2 同じようなものを手に入れた人を調べる 

3 具体的なステップを正確に
 
4 協力者をリストアップし、協力を要請
 
5 期限を決め、即、ステップ1から実行する(10年後、5年後は×)

大好きなことで成功するには自分が持っている最高のものを社会に提供すること

1 大好きなこと 

2 自分にしかできないこと
 
3 得意なこと 

4 人に喜ばれること 誰でもできることではなく

大好きなことで成功するには

幸せの源泉  +豊かさの源泉 
ライフワーク たくさんの人に求められる
静かなワクワク お金が自然に入ってくる
それをやっているだけで幸せになれる

現在、本田さんは「ユダヤ人大富豪の教え3」を執筆中、
楽しくて今回の講演の直前まで書いていたそうです。

幸せを探し当てる5つの鍵

1 小さい頃、好きだったこと 

2 友人、家族、同僚に自分がどんなことをしていたら幸せか聞く
 
3 お金の不安がなかったらやりたいこと
 
4 やらないままでいること、怖いこと 

5 自分が死ぬときにどういう人として覚えていて欲しいか

2009年に絶対やらなくてはいけないこと

1 大好きなことを見極めて才能を開花させること。
本田さんも34歳までは本を書けるとは思わなかったが累計330万部の作家に。
 
2 現在のライフスタイル(生活、仕事)を見直す
 
3 いざという時のための人脈を作っておく
 
ライフワークスクールとは
 
どうやったら好きなことを見つけられるか、小さいときからやっている、
自分の大好きなこと、得意なことにキャッシュポイントを見つける2日間。
ライフワークを生きているナビゲーターが指南、
同じ志をもつ仲間と出会いコミュニケーションできる。

本田さんによると
「日本は最初に不況を抜け出すことができるのではないか。
日本はキャッシュポイントを持っているため」

2009年
あなたが決めた瞬間、ピンチはチャンスに変わる。

あなたが人生の主人公、あなたが成功すれば周りも
「ああやって生きればいいんだな」と思える。

続いてアラン・コーエンさんのお話をアップする予定です。

「知性美(次へのヒント)の日記」







Last updated  May 28, 2010 11:33:32 AM

全46件 (46件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.