044658 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

覚醒!頭痛の種は自分の中に・・・

May 24, 2010
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
やぁ諸君、獣耳愛好委員会第七部署主任ダックスだ。
君がこの記事を見(以下略


前回の更新から一ヶ月は更新してないような気がしてならない、気のせいと言う事にしておこうか。
さて、五月の終わりとはいえ何故か妙に雨が降っている今日この頃、諸君らのほうではどうだろうか。
この梅雨が奇襲をかけてきたようなこの雨模様はただでさえ雨が嫌いな私にとってまさに忌々しき事態である。忘れもしない、あれは今から十年前の・・・いや、大した事ないかもしれん上にここで発表するほど重要では無いため割愛させていただく。

ともかく、連日連夜の雨はやめてくれと言う事だな。


よし、本題に移ろう。
タイトルに書いてある通り来月の20日は『父の日』である。
まさか『乳の日』と読んだ者はおるまいな?
間違っても居ないと思うがもし乳と読んでしまった者は正直に名乗り出なさい、後で握手しよう。

母の日に送る花がカーネーションに対し父の日には薔薇を送らなければならないらしい。
薔薇とはまたキザな・・・そういえば昔、薔薇族という濃厚な雑誌があってだな・・・・・・いかん、話がずれてしまう。

ともかく、花なんぞ私が小さい頃に祖母に母の日と言う事でカーネーションを送ったのが最後で今現在までも家族友人上司知人全ての人に花なんて送る事が全くと言って良いほど無い。
そんな私が今更花を送るなんて、花だけに鼻で笑っちゃうぜ・・・てな感じである。


ロマンも無い様な事言ってしまうが花なんて枯れたらもうただの可燃物じゃないか・・・。
プリザーブドフラワーやドライフラワーにするという手もあるが、それも大事に飾るスペース等があれば良いのだが大抵は・・・という悲惨な結果になる。

特に我が父上の場合は間違いなく可燃物直行コースになりうる。
もしくは我が弟の牙に掛かり無残な姿を晒すやもしれん。
よって我が家に花を贈るというのは論外である。

だがしかし!贈るものが高価であれば高価であるほど良いというものではない。
と言う事は印象に残りつつ普段の日常でも使えるような物がベストという結果に辿りつく。
・・・ふむ、獣耳愛好委員会第七部署主任としてここはセンスの良い選択をせねばなるまい。

そんな事を考えていたのが一週間前、そして今から三日前にその答えは出た!
そう、おそらく私の知りうる知人友人の中で恐らく私にしかできないという圧倒的アドバンテージを持ち、しかもそれを実行する事できるという特技では無いが技能ではあるそれ。

そう世界に一つしかないかなりガチな手作り財布だっ!!

目的が決まってしまえば後は行動に移すだけである、とりあえず手芸屋さんへ行き皮の歯切れを下見に行く。
うむ・・・残念ながら一番使えそうなのが白い塗装を施された牛皮しかない、これではちょっとチャライ財布になりそうなので却下。
仕方がないのでまずはデザインから決めていく、ヴィトンの二つ折りの財布をモチーフとして見た目と機能性をうまく合わせたデザインにする為にちょうど修理依頼のあったヴィトンの財布を隅々まで観察する。

うむ、正直ヴィトンは作りは良いだろうが素材がしょぼいな・・・こんな合成皮がウン万もするとか・・・。デザインとブランドの成せる技なのか。
モノグラムを本皮と言っている者が居た時は開いた口が塞がらなかったものだ。
いい加減ヴィトンを持ってるのがステータスとかヴィトンを持ってりゃお洒落とかいう風潮は滅び去ってくれないだろうか、ヴィトンの長財布なんぞ高校生でも持ってたりするんだが。
私から言わせればヴィトンはもう見栄っ張りな庶民のブランドとしか見えないぞ・・・。

いかん、話がずれマックスじゃないか!まさにブレブレである。

デザインもある程度決まった所で問題が、父上はどういう財布を使ってるのかが不明なのだ。
例えば普段札を真ん中で曲げるようになっているオーソドックスなタイプの財布を使っているのに長い財布を渡したんじゃ使いづらいことこの上ない、またその逆もしかり。

と言うわけで父上に決してプレゼントと悟られないように気をつけながら電話をする事に。

犬父「おぉーダーくん、どーした?」
犬「あー、とーちゃんごめんね忙しい時にー」
犬父「あぁ、よかよ。どげんしたとね?」
犬「あんさ、とーちゃんってどんな財布使っとったっけ?」
犬父「んん、財布か・・・どうして?」
犬「いや・・・その・・・ねぇ?ただ何となくやけどちょっと気になってさ」
犬父「ははーん、何か作ろうと思っとうちゃろ?」
犬「ッ!!・・・そ、そんな事ないよ?」
犬父「そぉかぁ?また何か企らんどろうちゃろうがー」
犬「そ、そぉ・・・・・・いやごめん、丁度オーナーから自由に使って良いと言われた皮があったけんさ・・・その・・・」
犬父「ふむ・・・しかしどうしたもんかなぁ」
犬「というと?」
犬父「いやね、とーちゃん財布持ってないんよね」
犬「・・・はい?」
犬父「お前が生まれる前の事やけどとーちゃんそん時財布落としたんよ、んで財布の中に色々入れとったけん大変な事になってなぁ」
犬「そりゃ大変だ、中身は大丈夫やったん?」
犬父「おう、結局中身は全部戻ってきたけどな。それ以来財布は持たんようにしたんよね」
犬「そうなんか、うーむ困ったぞ・・・」
犬父「んじゃダーくんが作りたいもの作りゃいいじゃん」
犬「いやそうやけど・・・そのーあれだ、あの・・・父の日というのが・・・ね?」
犬父「あーそんなんあったなぁ・・・うーむどうしよ」
犬「どうしましょ・・・予想外すぎて何も案が浮かばんよ」
犬父「・・・・・・そうだ!ダーくんあれ作ってよあれ!」
犬「あ、あれ?あれって何よ」
犬父「ポーチたいポーチ!あれあると便利かもしれん」
犬「あーね!okok、ポーチの方が大きい分作りやすいしね!」
犬父「おー、んじゃ待っとぉぞー」

と、ここで電話が切れる訳だが・・・しかし流石我が父上、完璧な作戦をこなしたはずだが何故バレたのだっ!!
恐ろしすぎる洞察力だぜ・・・どっかに盗聴器でもしかけられてるのかもしれん。

いやそれよりも父上・・・私のデザインしていた時間を返してくれ・・・・・・。

まぁそんな事より、途中で財布からポーチになるというアクシデントはあったものの作る事には変わりない。
父の日までの期限は既に一ヶ月を過ぎている、またデザインを書き起こさねばなるまい。
さぁ、私が本気を出せばどうなるか思い知らしてくれようぞ・・・。

それでは長くなったが今日はこれで失礼する。







Last updated  May 25, 2010 02:01:07 AM
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

Profile


胴長犬

Calendar

Comments

胴長犬@ ふっふ~ん 意外と素直ないい子だぜっ! クラッチの…
_シイカ_@ おおう! じゃじゃ馬娘ktkr ビラーゴは正統派…
胴長犬@ ロングコート等の毛が多いわんこは。 何か心にこうこみ上げてくるものがあるな…
_シイカ_@ お風呂上がりの。 濡れてちっちゃくなったわんちゃんがぶる…
胴長犬@ 訂正。 >足跡機能削除はまぁ、こう粘着質な方が…

Freepage List

Favorite Blog

槍好きの独り言 芽衣然さん
ひきこもり、なまい… まり☆すぺさん
愛だろ・・・愛♪ omizuどすさん
赤のソーマ ソーマ.さん
鯉之助 ~Koinosuke~ koinosukeさん

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.