000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワンワンほのぼの日記

わが家へやってきた頃のイズルとツボミ

ハナとマユが天国へ旅立って

寂しくて、寂しくて

どうしようもない時

幼かったイズルとツボミ

イズルとツボミに

出会いました。

幼かったイズル

イズルはもらわれたお宅から

事情があって、ブリーダーさんのところへ

帰ってきていました。

幼かったイズル2

最初は、ツボミだけが

わが家へ

やってくることになっていました。

幼かったツボミ

でも、ツボミと仲良く遊んでいたイズルに

出会ったとたん、

離れがたいものを

感じてしまいました。

幼かったイズル3

ツボミは、生まれたばかりだったので、

ちょっと、大きくなるまで(生後一月近くなるまで)

待ってから

わが家へ連れて帰りました。

ツボミとおかあさん

もちろん、ツボミも、だっこしたら、可愛くて可愛くて、

幼かったツボミ2

以来、元気で、元気で

飛び回っています。

幼かったツボミ3

イズルとツボミ。

二匹のわが家での物語は、

ここから

始まったのでした・・・
幼い頃から仲の良い二匹



© Rakuten Group, Inc.