1085798 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

書道のはな*みち キレイな字が書けると人生はもっと美しくなる

全て | カテゴリ未分類 | 芸術 | うつくしいもの | 印刷やのできごと | おいしいもの | みやのひらめき | 書道教室のこと | ビビビっ | おかいもの おかいもの | 今日の出来事 | 本を読みました | マスコミ掲載記事 | 愛する書道具 | 子どもといっしょ | ワークライフバランス | 字を上達させるコツ | 書道の学び | レッスンレポート | 字は贈り物 | 拙著のご感想をいただきました! | 起業ストーリー | 私らしい書道教室の開き方 | 生徒さんが教えてくださった美しいこと | 書道家のための教室開業コース | 手帳術 | 親の言うことを聞かない息子の字の上達方法 | 夢グリッシュ@英語の学び | 執筆パタパタ | 起業ストーリー2 | Go!abroad! | サロン運営コンサルティング | 水書き書道 | エグゼクティブ書道 | スキマ時間の使い方 | 才能学 | しゅわしゅわコンサル | プロダクション事業 | note公開 | 回答編 | 365日スタートアップ大作戦 | デコ書道 | ひかり塾 | 憧れの人 | 漢詩書道 | ホテルライフ | インスタライブ | 美文字の救急箱
2017年10月06日
XML
カテゴリ:マスコミ掲載記事
おはようございます。
高宮です。

とっても嬉しいことに、
先日の雨上がり決死隊さんの番組出演の
ご感想をいただきました✨

rblog-20171006040826-00.jpg

出る側の人間になると分かるのですが、
(もちろんどんな仕事でもそうですが)
たった数分の放送でも、完成に至るまでには、
多くの人たちの手を通じて、
ものすごい数の取材や打ち合わせ、
企画、校正、練り直しなどをこなしています。

だからこそ、無事に終わった時の安堵感たるや
たまらないものがあったりするわけで、
こうしてご感想をいただけると、
とてもとても嬉しくなりますし、
また現場の方たちともシェアして、
今後の番組作りに活かせるので、
本当にありがたいと思っています。

rblog-20171006040826-01.jpg


以前、
ドラマの舞台美術を担当させていただいた時、
書道のはな*みちエースの書道家さんに
執筆、協力していただいたので
より良いお仕事になるようにサポートしたいと、

それこそもう毎日、助監督と電話したり、
打ち合わせしたりしていたのですが、
第2話放送のオンエア中に
ちょうどスタジオ入りしたので、
助監督に「初回の放送、
とてもおもしろかったです!みんなも……」と
私の友達やお弟子さんたちが寄せてくれた感想を
一緒に伝えたんです。

すると、
助監督はとても喜んでくださいましたが、
「実は僕、まだ初回観れてないんですよね。
だから感想聞けてよかった。」
とポツリとおっしゃったのです。

!!!

なんということでしょう。
自分が携わって、作品を作って、
全力で頑張っているのに、
オンエアを観れていない……。

でも、確かに、それもそのはず。

それこそ1週間は余裕で
テレビ局に寝泊まりして、
自宅にも帰れず、帰ったと思ったら、
なんとか床屋だけ行って、
またテレビ局に戻るという、
そんな生活を送りながら、
こんなハードなスケジュールをこなしていたら、
じっくり観る暇なんて、あるはずもない。

「自分の作品を観れないまま、
また次話を撮影するって、
つらいのではないでしょうか?」

と伺うと、

「ほんとに、その通り、
おっしゃる通りなんですけどね。
恥ずかしいですけど、ほんとに、全然、
振り返る時間がなくて。」

と、まるで育児放棄しているみたいな罪悪感は
常にあると、
助監督はおっしゃっていました。

生み出すことは生み出すけれど、
その後の面倒を見れない。
生んだはいいけど、育てていない。

クランクアップしたら、
もちろん全部観れるくらいの時間はあるだろう。

でも、全部終わってから観るより、
作っている最中に観れたほうが
いいんじゃないだろうか。

いきなり
「はい、成人になりましたよ!お疲れ様!」って
自分の子どもと対面するより、

苦楽があっても、生み出したころから
すべてを一緒に観ながら走った方が、
きっとより楽しいし、結果としての作品は、
さらに美しい大人になれそうな気がする。

じゃあ、私が育てよう。

なぜか、なんとなく、おこがましいけれど、
直感でそう思ってしまって、
「もし、助監督のお役に立てるのであれば、
毎回の放送後の感想を、
軽くおまとめして、お送りしましょうか?」

そうお伺いを立てたときの嬉しそうな顔は
まさにアーティストの表情だった。

それから私は、1話終わるごとに、
感想を短くまとめて、助監督に送った。
私とは違う視点もあったほうがいいかもと、
時には友人の意見も混ぜながら送った。

助監督はとても喜んでくださって、
超多忙なのに、いつも温かいお返事をくれた。

努力の過程も美しい。
そしてそれを見つめることは、
アーティストやクリエイターの
命の源泉なんじゃないだろうか。

だから書道家の端くれとして私も
ご感想をいただけることは
本当に喜びでしかないし、
友人やお世話になっている人が、
テレビ雑誌マスコミ関係などに
出演されたときは、
特に全力で感想をお伝えすることにしている。

ちなみに、超多忙なマスコミ関係の方に
感想を送るときのツールは、
メールでもメッセンジャーでもLINEでもなく、
○○○を使っていますが、分かる人いるかな。

些細なことですが、
相手の負担があまりないツールを使うって
大事ですよね?
そんなことも明日ちょっとお話しできたらいいなと思っています。

これからも
書道家とマスコミ関係の可能性を探り続けます。

【売り込まずに引き寄せる!
サロン経営コンサルティグセミナー】

2017年10月6日(金)11:00-12:30→残席2
@大崎サロン
時間:1.5時間
料金:5,000円
https://plaza.rakuten.co.jp/hanamichi33/diary/201710050000/

2017年10月31日(火)18:30-20:00→募集中
@新宿御苑サロン
時間:1.5時間
料金:5,000円
https://plaza.rakuten.co.jp/hanamichi33/diary/201710050000/

【NEW!】
成功する書道家になるための7日間無料メールセミナー
成功する書道家になるためのノウハウを
7通のメールに凝縮してお届けします。
【法則1】強みを知る
【法則2】理念を伝える
【法則3】利益を追求する
【法則4】サロンの存在を知ってもらう
【法則5】リピートサイクルを作る
【法則6】口コミを起こす
【法則7】利益を上げる!価格の考え方
ものすごく濃いメールマガジンなのですが、
どんな業態でも、
「自分のスキルや技術や想いを通じて」
「大切な誰かの悩みを120%解決する」ことが、
サロン運営の起点で、発展につながるんだと思います。
ご興味のある方は、書道家の先生はもちろん、
書道家以外の方もぜひ!
お名前、メールアドレス、職業を明記のうえ、
こちらにご登録お願いいたします。
→hana☆hana-michi.com(☆を@に変えてお送りください)
【NEW!】
いよいよ書道家のための独立開業コース9期の募集が開始になりました!
自分にあったスタイルで書道家として成功していきたい。
そんなあなたのお越しを心からお待ちしています。
■書道家のための独立開業コース 6ヶ月プライベートレッスン■
10/12.19.26.11/2.9.16 木曜日コース→残席1  
10/8.22.29.11/5.12.19 日曜日コース→残席1
(ほかの日程もお気軽にご相談くださいませ)
http://hana-michi.com/lesson/consulting_lesson/
■書道家のための独立開業コース 受講生の方のご感想はこちら■
https://plaza.rakuten.co.jp/hanamichi33/diary/201709040001/…

10月はレッスン数もいっぱい♡
クラスもイベントレッスンも増えておりますので、
お気に入りのレッスンを見つけて、
ぜひいらしてくださいね。
【広告宣伝費を一切かけずに専門家としてテレビに出演する方法】
【日時】10月29日(日)13:00-15:00
【会場】東京・大崎サロン
http://hana-michi.com/…/%E5%BA%83%E5%91%8A%E5%AE%A3%E4%BC%…/
【サロン経営コンサルティグセミナー】
【日時】10月31日(火)18:30-20:00
【会場】新宿御苑サロン
https://plaza.rakuten.co.jp/hanamichi33/diary/201709170001/
■書道のはな*みち レッスン情報■
http://hana-michi.com/
■取材、企業研修、執筆のご依頼などはこちらからお願いします。
http://hana-michi.com/for_company/
■Twitterアカウント■
https://twitter.com/HanakoTakamiya
■facebook■
http://www.facebook.com/hanako.takamiya






最終更新日  2017年10月10日 13時40分49秒
[マスコミ掲載記事] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.