1138109 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

書道のはな*みち キレイな字が書けると人生はもっと美しくなる

全て | カテゴリ未分類 | 芸術 | うつくしいもの | 印刷やのできごと | おいしいもの | みやのひらめき | 書道教室のこと | ビビビっ | おかいもの おかいもの | 今日の出来事 | 本を読みました | マスコミ掲載記事 | 愛する書道具 | 子どもといっしょ | ワークライフバランス | 字を上達させるコツ | 書道の学び | レッスンレポート | 字は贈り物 | 拙著のご感想をいただきました! | 起業ストーリー | 私らしい書道教室の開き方 | 生徒さんが教えてくださった美しいこと | 書道家のための教室開業コース | 手帳術 | 親の言うことを聞かない息子の字の上達方法 | 夢グリッシュ@英語の学び | 執筆パタパタ | 起業ストーリー2 | Go!abroad! | サロン運営コンサルティング | 水書き書道 | エグゼクティブ書道 | スキマ時間の使い方 | 才能学 | しゅわしゅわコンサル | プロダクション事業 | note公開 | 回答編 | 365日スタートアップ大作戦 | デコ書道 | ひかり塾 | 憧れの人 | 漢詩書道 | ホテルライフ | インスタライブ | 美文字の救急箱
2019年08月06日
XML
カテゴリ:芸術
【万里一空】
昨日、ご納品に伺った新富町湯浅さんが
さっそく今朝、
掛け軸作品を店内に飾ってくださいました。



オーナーシェフ湯浅大輔さんの座右の銘

・万里一空<バンリイックウ>




万里一空とは、
宮本武蔵『五輪書』に登場する言葉、思想で

「山水三千世界を万里一空に入れ
満天地とも攬る」
という一節で使用されています。

「世界はどこまでいっても空は一つ」
「全てのものは一つの世界に留まっている」
という考え方から、

「動揺せず、常に冷静な気持ちで事に当たる」
「一つの目標に向かって精進する」
などの意味として
解釈されています。

この言葉を、湯浅さんからいただいたとき、
すっとイメージが頭に浮かびました。

雄大な空のように、どこまでもどこまでも続く
湯浅さんの繊細で麗しい世界。




毎日、口にしても飽きなくて、
でも毎回、新しい発見と驚きがあり、
華やかさを感じる。

これをいったいどういう書体で表現しようか。

万という字は、
行書ではそのままの形でしか書けませんが、
草書にすると、万の旧字体「萬」が使え、
表現の幅が拡がります。

下書きで一度、
行書と草書をお持ちしましたが、

湯浅さんが、
「一見で読めないほうがいい!」と
おっしゃってくださったので、
草書体で書かせていただきました。

また書道家の方は
分かってくださると思うのですが、
「一」という字は、大変難しく、
線質勝負になります。

あまり長く書くと格好悪いので、
通常は、短く太く書くことが多いのですが、

万を旧字体にさせていただいたことで、
あまり短く書かずに、バランスが取れ、
途中で渇筆(かすれ)をだし、
遠近感を表現することができたかと
思っています。

軸装も、
湯浅さんは中華のお店ですので、
迷わず赤い覆輪を選びましたが、
いかにも、にならないよう

伝統的な中華を重んじながらも、
深化を遂げるイメージで、
通常よりは細目にし、
湯浅さんのスタイリッシュな雰囲気に合う
モダンな掛け軸を選びました。




最初は、
個室の壁にかけていただく予定だったのですが、
「個室だけではもったいない!」と
店内から見渡せるホールに
かけていただくことになりました。

お店にいらしたお客様との絆のひとつに
そして、何より日々お仕事に励まれる
湯浅さんの癒しの書になれば幸いです。

この度は素敵なご依頼、
ありがとうございました!
またお邪魔させていただきます!

新富町湯浅
〒104-0041
東京都中央区新富2-7-4 growth ginza east1F
050-3468-3950
交通手段
地下鉄有楽町線 新富町駅 徒歩1分
地下鉄日比谷線 築地駅 徒歩6分

https://shintomi-yuasa.gorp.jp/






最終更新日  2019年08月07日 03時58分10秒
[芸術] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.