1188255 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

書道のはな*みち キレイな字が書けると人生はもっと美しくなる

全て | カテゴリ未分類 | 芸術 | うつくしいもの | 印刷やのできごと | おいしいもの | みやのひらめき | 書道教室のこと | ビビビっ | おかいもの おかいもの | 今日の出来事 | 本を読みました | マスコミ掲載記事 | 愛する書道具 | 子どもといっしょ | ワークライフバランス | 字を上達させるコツ | 書道の学び | レッスンレポート | 字は贈り物 | 拙著のご感想をいただきました! | 起業ストーリー | 私らしい書道教室の開き方 | 生徒さんが教えてくださった美しいこと | 書道家のための教室開業コース | 手帳術 | 親の言うことを聞かない息子の字の上達方法 | 夢グリッシュ@英語の学び | 執筆パタパタ | 起業ストーリー2 | Go!abroad! | サロン運営コンサルティング | 水書き書道 | エグゼクティブ書道 | スキマ時間の使い方 | 才能学 | しゅわしゅわコンサル | プロダクション事業 | note公開 | 回答編 | 365日スタートアップ大作戦 | デコ書道 | ひかり塾 | 憧れの人 | 漢詩書道 | ホテルライフ | インスタライブ | 美文字の救急箱 | 球団を超えて野球好き | stand fm
2019年11月16日
XML
※長文ですが、ぜひ最後まで読んでください!

先日、大好きなフリーライターで編集者の
垣内栄さんにお会いしてきました。


楽しいランチミーティング💕

垣内さんは、第1回スカウトキャラバンでも
特別審査員をしてくださったので
ご存知の方も多いと思いますが、

垣内さんは、もうほとんどすべての出版社と
お仕事されていて
著名な方ともたくさん継続的に

(中村江里子さんや医師の森田豊先生、
美容家渡辺雅子先生など)お仕事されていて

週刊誌や雑誌のお仕事、
経済界や女性自身、ほかファッション誌などの
ページも定期的に手掛け、

最近では、稲垣吾郎さんの
インタビューも話題になりました✨

そしてなんと、私の7冊目の著書 
悪筆セラピーも担当してくださった
敏腕編集者さんです。

最近、個人のブランディング活用に特化した
出版ブームや、自費出版ブランディングに
いささか辟易していた私は、

垣内さんに

「出版社や編集者さんから、
声をかけていただいて
オファーいただくのが本物だと思うんです。
どういう人が著者としてスカウトされますか?」

と暑苦しく質問したところ、
選ばれる著者としての
条件を教えてくださいました。

【売り込まずに著者として選ばれる3条件】

1.自分の好きなことをずっとやり続けている

2.時代の流れを読んでいる

3.そのうえで、人とは違うこと、切り口を持っている

なんだそうです!

私の場合は、1冊目の著書を
垣内さんに
担当していただいたわけではないのですが、

「華子さんが声をかけられた理由は、

1.書道をやり続け極め続けていて

2.時代の流れにあった単発セミナーをやっていて

3.書道という長い道のりを

まっすぐな線が引ければ字はうまくなる

という短く新しい切り口で提案していたから」

と分析してくださいました。う、嬉しい(涙)

これって、本を出していれば、当たり前に考えて
いかなくてはいけないことですが、

それでも、この視点に気づくか気づかないかって
大きな違いがあると思いました。

それから、例えば、S出版さんは、

SNS系に強い著者から本を出しているのですが、
それも角川さんにはSNS班という存在があって、
ネットを見ながら、
定期的に新人発掘をしているそうです。

どこの会社も最近は
SNSはチェックしていますが、

S出版さんはかなり力を入れているそうなので、
狙っている方はぜひSNSマーケティングにも
注力してみてください。

垣内さん曰く、

戦略ももちろん必要ですが、
どうしようもなく光っている方は
絶対、必ず声がかかるそうです。

ただ、そのためには、売り込まないまでも、

「出会いにいかないといけない」わけで

自分が何者であるかをはっきりさせたうえで、
そういう環境に身を置くことが
必須だと教わりました。

ご参考になりますと幸いです。

そして、本題なのですが(遅っ)

今期より単発受講が可能になりました
書道家のための独立開業コースの第3回目

2020年
1/19(日)10:00-16:00@三田サロンの回に

なんと!垣内さんが1時間~1時間半ほど
出版をテーマに
講演をしてくださることになりました!!わー♡

まだスタート時間は決まってはいませんが、

真ん中あたり
(11時くらい?または13時くらい?)を
想定しています。

垣内さん、講演など、
普段引き受けていらっしゃらないのですよね。。。

すごく貴重です!というわけで、

ストレートに申し上げて、
絶対に参加したほうがいい!

いや、絶対に参加してください!

お話が貴重なだけでなく、
質問にも答えてくださるそうですし、

なんといっても、
ネットには書けない裏事情が聞けます!

さらにはなんと、特別オファーとして
垣内さんが、こんなメールをくださいました!

「書籍や雑誌向けの企画書がある方は、
よろしければ当日私が預かります。
私がいけそうだと思ったら出版社に打診します!」

ということで、

自分の企画を
垣内さんがいけると思ったら
出版社に持っていってくださるという
スペシャルオファーまでいただきました!

これって、ほんとにすごいチャンスです。

私も悪筆セラピー以来、
何度お仕事いただいたか分かりません。

しかも、本を出す前には一度
雑誌とか新聞などの紙媒体に出ておくと
有利なのですが、

その大きなきっかけ、
チャンスになりますね。

ピンと来た方は、
ぜひお早めにお申し込みください。
お申し込みはお名前、ご連絡先を明記の上
直接メッセージくださいね。
→yoyaku☆hana@hana-michi.com
☆を@に変えて送ってください。

【第3回セミナー内容】
著者になる!
大手出版社から専門家として
紙の本を出版する方法

本を出す前に
出版の一番の目的は?
売り込まなくてもいいアプローチを考える
出版を引き寄せるキャッチコピーを作ること
まず取材される媒体を選ぶ

必ず商業出版にするために
どうやって本を出したのですか?
どうしたら出版につながりますか?
自費出版してもいいですか?
やめたほうがいいですか?
編集者さんと出逢うには

※書道家のための独立開業コース受講生は半額
zoomでの参加も半額です。

単発受講
税抜35,000円(各1回)
税込38,500円 

【お支払い方法】
1:銀行振り込み
2:クレジットカード決済

詳細はお申し込みいただいた方に
ご連絡いたします。






最終更新日  2019年11月16日 21時50分50秒
[書道家のための教室開業コース] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.