519495 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

カルトナージュatelier Something

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >

2011.04.03
XML
カテゴリ:着物まわり


昨秋に試作していた新キットです。

ようやくご紹介できるようになりました。

直径10cm足らずの小さな2段の丸箱です

IMG_4349_1_1_1.JPG

IMG_4352_2_1_1.JPG

初心者の方は一度チャレンジしてみたい丸箱だと思いますが

大きいとそれだけで難易度が上がってしまいます。

この、小さな丸い箱なら初心者の方でも取り組み易いの

ではないかと思います。

次回のShopに間に合うよう準備を進めています。

カルトナージュキット只今製作中♪









最終更新日  2011.04.03 20:26:04
コメント(0) | コメントを書く
2011.02.23
カテゴリ:着物まわり


この2年ほど球が切れていたのですが、母から沢山の着物を

譲り受けたのを機に、着物スイッチが点灯してしまいました^^


毎年、冬場のおでかけに、たま~に着る程度だったので、まだまだ

1日中着ていると疲れるし、なんとなく「着られてる」感がある着姿です。

「着てる」風になるにはとにかく場数を踏むしかないとのことなので

休みの度に、母から貰った紬を着てせっせとカルトンを切ったり

家事に買い物にと動き回っています。

着物に割烹着姿でカルトナージュってのも??ですが(笑)


自他共に認める純正「和顔」ですし、色は白いほうだし、胸はペッタンコ(笑)

という着物を着るために生まれてきた?ような容姿なので、40過ぎて

体型が崩れてきたら着物に走る(逃げる?)に限ります(笑)


私が住んでいる久留米市は言わずと知れた「久留米絣」の生産地

おばあちゃん世代は「のら着(野良仕事する衣装)」としか思っていない

のがちょっと悲しいのですが、私が今一番欲しいのが

「茄紺に十字絣」の久留米絣なのです(*^^*)


久留米絣.jpg

これに白地の染め帯なんか締めてたら凄く素敵だと思うんです

でもね~着てたらきっと蔭で言われちゃうのよね

「木綿なんか着て!(貧乏くさい)」って(><) 

もっと地場の良い物をわかって欲しいんだけどな~(TT)















最終更新日  2011.02.23 20:26:11
コメント(2) | コメントを書く
2011.02.07
カテゴリ:着物まわり


本当に久しぶりにゆっくりとした週末でした。

お天気もまあまあだったので、沢山お洗濯をして、

その後母の着物の整理をするのと同時に

自分や亡義母や義妹の着物や帯も畳んだままではありましたが、

全て写真に収めて、アイテムがわかり易いようにアルバムにしました。

畳紙にも同じ写真を貼って、目当ての物がすぐに取り出せるように

着物の箪笥を整理してみました。


アルバムのカバーは私が一番最初にカルトナージュのレッスンに

参加した時に作った、記念すべき作品第1号です♪

IMG_4343_1_1.JPG

義妹も着付けを習い始めたので、着物を着る機会も増えて

くるのかな~? と思い立ってやってみました。

これがあれば、着物と帯の組み合わせを考えるのも

少しは楽になるかもしれません。

それにしてもいつの間にかこんなに増えてしまった美しい布たち。

着てあげないと箪笥の肥やしでは可哀相ですね。








最終更新日  2011.02.07 20:53:52
コメント(2) | コメントを書く
2011.01.15
カテゴリ:着物まわり


実母が 「もう要らない」 と手放した和楽器や着物をとりあえず私の家に

運んできました。 琴・三味線2棹・亡父の尺八2本・大量の着物...。

「ぅわ~~~」

(シャレではありません^^;)

P1152444_1_1_1_1_1.JPG

着物はたま~に着るものの、私には「和」の趣味は全くありません。

楽器は引き取ってくれるところを探すにしても、この大量の着物たち...。

義母の着物はサイズもピッタリで私の好きな物も結構あったのですが、

手入れが悪過ぎて(笑)あまり着られず、

実母の着物は手入れは良いものの趣味もサイズも全く合いません(^^;)

なにせ、実母は私より10cm近く小さくて体重は15キロほど多いのです(爆)

帯はまあ、そのうち使うこともあるかな~とは思うけど

着物は1,2枚を除いて殆ど食指が働きません(笑)

こんなキンキラ金の帯やゴテゴテな着物が沢山あるより

黒地の久留米絣か薩摩絣か久米島紬の一枚でもあったほうが

よほど嬉しかったんだけどな~なんてね^^;



処分するには忍びない、でも保管する箪笥もオーバーフローで

肥やしにもできません。

解いてカルトナージュに使えるような素敵な色柄でもなく...。


ど~すりゃいいんでしょ?







最終更新日  2011.01.15 19:39:52
コメント(2) | コメントを書く
2010.12.02
カテゴリ:着物まわり

先日義妹と話していて、義妹が思い出せなかったのはこの

「断捨離」という言葉だったのかな?

私は今日、偶然知ったのですが、片付け本の類は好きで何冊か読んで

いたり所有していたりするので、ベースはできているのかも。

実は、いつか「片付け」に関連するビジネスをやってみたいな~

なんて夢もあったりします。これを話すとたいがい

「うちで実験やって~」と言われます(笑)

でも、私がやりたいのは単なる片づけではなくて、片付けが苦手な人が

生活を楽しみ、癒されながら、自らの力で機能的で気持ちよく暮らせるように

なるための仕事なのです。

超ムズカシイね(笑)


さて、我が家の「断捨離」ですが、あくまで私についてです。

オットは20年前に買った百科事典をいまだに「欲しい人がいるはずだ」

と言い張り捨てられず、私から文句を言われている人なので(笑) 


「断」・・・これはまあまあ実践出来てるかな?

最近、買い物に行っても1度目にしただけでは買わないことが増えたかも。

代用できるものが無いか? もっと機能的で良いものがないか?

などの?を解決してから必要ならば買うことが増えたから。

ま、たまには衝動買いもしますけど(爆)


「捨」・・・これはもう大好き(笑) 自称「捨て魔」です。

捨てて後悔したことない?と聞かれても「殆ど無い」と即答します。

興味がないものはどんなに高価な物でもアッサリ手放します。

だって、欲しくないものは要らない物だもの。


「離」・・・これが一番私は難しいかも

特に、ハンドメイドの材料として使えそうなものはなかなか断ち切れない。

気に入ったものは使い倒す。駄目になると同じものを探してでも欲しくなる。

気に入った空間や状態が壊れる(壊される)ことが凄くイヤだったりする。


「離」の解釈が違っているかも知れませんが、

若い頃からお気に入りとそうでないものがハッキリしていて、

部屋を片付ける時の取捨選択には殆ど迷いがありませんが、

理想とする物や空間、状態には凄く執着するかも。


こんな私も子供の頃の通知表は 「整理整頓ができない」 

といつも書かれていました。学校の机の中もグチャグチャで

好きな男の子から「ママ華の机、汚ね~」と

言われて凄く恥ずかしかったことも...。


激変したのは高校生になって寮や下宿生活を強いられてからです。

特に、下宿の影響は大きかったかな。

3畳ほどの極狭空間で、そこに作りつけのベッドと吊り戸棚がありました。

そこに自身の机と椅子、カラーBOXと小さい洋服掛けを一つ入れると

本当に立っているスペースしか残らないのです。

最低限の生活必需品と着る物と、教科書や参考書、

ラジカセが一つという修行僧のような生活でした。

この空間で過ごした1年半ほどで、徹底的に物を減らすことや

収納を工夫することが身につきました。


今は、田舎で無駄に大きな家に住み、持て余す程の収納スペースに

恵まれていますが、物が沢山あると自分の身体に無駄な贅肉が

わんさとついた時のような重苦しさや不快感を感じます。

反対に不要な物を処分すると、何ともいえない爽快感があります^^


今年は9月に大掃除を敢行し、随分スッキリしましたが、まだまだ!!

師走に突入したことでもありますし、もう少し頑張りたいと思います。














最終更新日  2010.12.02 21:11:12
コメント(2) | コメントを書く
2010.09.02
カテゴリ:着物まわり


カルトナージュのShopはさきほどCloseしました。

沢山のお買い上げありがとうございました♪

何度も繰り返しご購入いただいているお客様のお名前も拝見し

また新たなキットの開発にも取り組んで行きたい、体験レッスンも

開いてみたい、と意欲が湧いて参りました。

次回は10月になると思いますが、今後もSomethiingを

どうぞ宜しくお願い申し上げます。







最終更新日  2010.09.02 08:06:46
コメント(0) | コメントを書く
2010.08.04
カテゴリ:着物まわり


義妹やご近所さんを集めてのカルトナージュ教室に使う布をどうしようか

頭を悩ませていましたが、結局土台部分に使いたかった薄いフラックス

カラーのリネンがみつからず、白いレース生地になりました。

まあ、夏だし^^;

ペルメル部分にはリバティを主に用意しました。

P8042267_1_3_1_1_3_1.JPG

あと、2,3買い足したブーケ柄の生地が届けばほぼ材料は

揃いますので、キット作りにとりかかりたいと思います。

ドキドキで~す♪







最終更新日  2010.08.04 19:37:02
コメント(0) | コメントを書く
2010.06.15
カテゴリ:着物まわり


6月のカルトナージュキットショップを只今Openしました。

皆様のお越しをお待ちしております。



カルトナージュキット只今ご注文を受付中です。







最終更新日  2010.06.15 20:15:23
コメント(0) | コメントを書く
2010.01.01
カテゴリ:着物まわり


皆様、明けましておめでとうございます。

本年もSomethingのブログとHPをどうぞ宜しくお願いいたします。


さて、師走の喧騒から逃げるように帰省し、怠惰な生活の成果(体重2kg増)を

土産に大晦日に実家から吹雪状態の久留米に帰ってまいりました。

ここ、久留米市北野町は福岡では寒暖の差が大きい「甘木」に近い土地のため

夏は暑く冬は寒い!! 大晦日も積雪し、元旦まで雪が残りました。

我が家は毎年元旦に義妹家族が来て「おせち」をします。

昨年はやたら気合が入っていましたが、今年は逃避モードで手抜き三昧

でした。全く自慢できない内容ですが、例によって備忘録がわりに記して

おきますのでスルーしてください。

9:00 家族だけで朝ごはん

10:30 義妹家族来訪

納例をして三社参り・初売りへ

13:30 帰宅し宴会開始



今年の料理


豚しゃぶ・刺身盛り合わせ・カニ・がめ煮・

からあげ・めんたい卵焼き・豚の角煮・

黒豆・数の子・お雑煮・ぜんざい・きなこもち


そうそう、今年は私と義妹と姪の3人でダイエット目標を

紙に書き出して誓いましたっ(笑) 

ちなみに私は「マイナス3キロ」と「腹筋を割る」が目標です!


今年も楽しいお正月でした^^









最終更新日  2010.01.01 22:33:31
コメント(4) | コメントを書く
2009.01.26
カテゴリ:着物まわり


心配していた土曜日は無事に新年会を迎えることができました~^^

雪の予報はあったものの、地上を歩くことは殆ど無い予定だったので

着物でお出かけしてきました。

そして日曜日も近所の娘さんのお嫁入りを前に「お茶見」という

お別れ会がありました。12:30に公民館前を出発だと思って、

余裕をみて11時10分頃から着替えを始めました。

「平服で」とのことだったので塩沢御召に長羽織を着ることに♪


すると11時20分過ぎ、何故かお隣のYちゃんがお迎えに来たのです.。



え? えっ?? え~~~~~っつ!!びっくりびっくりびっくり



そうです。見事に1時間勘違いして行動していたのです。

仕方ないのでオットに直接ホテルまで送ってもらおうと思ったのですが、

「いや!!あとは帯だけ、なんとかなる!!」と決心。

物凄い勢いで帯を巻き、一発で仕留めて羽織を翻しながらオットの

車に飛び乗ったのが11時30分。

100メートル先で停まってくれていたバスに乗り込んだのでした。

あ~ビックリしたしょんぼり

多分人生で一番短い時間で着物を着れた日だったかも...。

やればできるじゃないかうっしっし


カルトナージュのHPはこちらから







最終更新日  2009.01.26 21:36:10
コメント(7) | コメントを書く

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

カレンダー

バックナンバー

2018.07
2018.06
2018.05
2018.04
2018.03

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.