351962 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

栃木の花旅

2018.04.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
14日(土):花旅仲間のM子ちゃんからきれいな桜の写真が届きました。

     


場所は高根沢町の「酪農栃木ふれあい牧場」

     

咲いているピンク色の桜は「八重桜」。
白っぽい方は「ウコン桜」のようです。

       


きれいですね~!
「ウコン桜」は薄黄緑色のサクラなのですが、咲き始めは紅をさしているんですね・・・。

以前、牧場祭りのときに何度か行ったことがある場所なのですが、桜が咲くとは知らなかった!

こんなにきれいところならば行ってみなければ、と夫と出かけたのは16日(月)。

緑が芽吹いた牧草地の真ん中を走る道路脇の桜がまだきれいでした。

     


     

「ウコン桜」の色が少し変わっていました。

     

この日私の目を引いたのは7〜8mはありそうなこの木。

       

よく見ると小さな花がびっしりついています。

何だか「グミ」の花に似ているのですが、グミの樹ってこんなに大きくなるものなのでしょうか・・・。

「ふれあい牧場」からの帰り道、ナビの画面に飛び込んできたのは「冨士山自然公園」。

聞いたことのない名前、ちょっと寄ってみましょうか・・・。

農道を走っていると小さな山一つが新緑と桜の色でとってもきれいです。
近づくと「冨士山自然公園」への標識がありました。

芳賀町は宇都宮市の東隣の町なのに、今まで全く知らなかったとは・・・!
遊歩道がきれいに整備され、頂上には展望台も設置してあってとても気持ちの良い所でした。

     

ソメイヨシノはすでに青葉になってしまいましたが、たくさんありました。
盛りのころはお花見の人でにぎわったのでしょうか?
この日は八重桜が鮮やかで新緑との取りコラボが素敵でした。

     


     

こんなに素晴らしい場所なのに歩いている人(出会った人)はほんの 2,3人。

この明るい静けさが実に気持ちがよく、これは絶対花旅仲間に気に入ってもらえそうだと確信をもって帰宅しました。

帰宅後に調べたところ「富士山」ではなく上に点のない「冨士山」、そして読み方は「ふじやま」が正しいのだそうです。

展望台からは田園風景の先に宇都宮市内らしい町並みが見えましたが、お天気に恵まれればおそらく「富士山」も見えるのでしょう。

近いのでこれから何度か訪れる機会があるでしょうが、その時にはどんな景色を見せてくれるのか楽しみです。






Last updated  2018.04.22 23:55:53
コメント(1) | コメントを書く

PR


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.