000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ハナチョコの少額投資で叶えたい不労所得のある生活

PR

X

プロフィール


hana+choco

バックナンバー

カテゴリ

サイド自由欄

ブログランキング・にほんブログ村へ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020年01月18日
XML
カテゴリ:株式投資
今週は株の売買を何件かしました。

自称ハシビロコウ並みに動かないトレーダーw
ノートレ報告ばかりだった私としては、かなり動いた週だったと思います。

その中でも、かなり勇気を振り絞って購入したのが、
不動産株のサムティです。


<サムティ(3244)>


1982年創業。
不動産開発および不動産賃貸事業を中心に業容を拡大。
2013年に中期経営計画「challenge40」を策定。
2015年にはリート事業にも進出。(サムティ・レジデンシャル投資法人)
中計を2期前倒しで目標達成し、
2018年9月には新たな中期経営計画「サムティ強靭化計画」を策定。
その成長ぶりは下記のグラフの通りです。











2期前倒しで目標達成とかwすごいです。
過去5年の成長ぶりは目覚ましいものがあります。

1年ほど前からサムティ株は気になっていました。
でもどんどん、どんどん株価が上がってしまって…
なかなか手元の資金と買うタイミングが合わずにいました。

11月に本決算月を迎えた同社。
配当が良いこともあり、11月の権利確定日を境に値下がり。
その後11月26日の高値を上抜けて、クリスマスには2,293円の高値を付けました。

そして年が明け、1月7日に決算発表がありました。

・19年11月期経常利益は11%増
・5期連続最高益
・3円増配

この好発表を受けて「大幅下落」

え?なんで下落??
と思われるかもしれませんね。

株取引を本気で始めたころには、私にも不思議な現象でした。
でも何度もこういう値動きを見てきて、
材料出尽くしで利確売り…という場合の下落があると理解できるようになってきました。

もちろん、好業績発表を受けて素直に高騰する株価もあります。
まったく厄介なものです、決算発表というのはw


日足チャート↓





6日から日経平均の乱高下もあり、サムティ株は5日間連続陰線で下落していきました。
そして。
15日に下げ止まりを感じさせる陽線が出ました。
この日に、買いました。

本来なら、これは危険な買い方かもしれません。
10月初めから3か月かけて500円近く上昇したチャートが、
わずか一週間ほどで下落したのですから。

「落ちるナイフはつかむな」

相場ではそう言いますよね。

でも私はつかんじゃいました。
この選択が吉と出るか否か。

株価の動きはもちろん軽視できませんが、
高配当株として長期目線で購入しました。

配当利回り 約4.4%
配当性向 約32%

税引き後も3.5%以上の利回りです。
配当性向は増配の期待できる数値と考えます。

サムティ株は楽天証券で買いました。
私は楽天証券口座を配当金目的の株取引用にしています。


「サムティ強靭化計画」という中期経営計画にもあるように、
2020年度は前年比16.9%増の1000億円の売り上げを掲げています。
短期で見ても値上がりが見込めそうです。

中期経営計画「サムティ強靭化計画」


​配当目的で購入した銘柄ですので、目先の株価変動に一喜一憂しないようにしたいものですが、​
メンタルというのは、そう簡単に強靭化はできませんw
上がればうれしいし、下がれば悲しい…
しばらくはハラハラとしながら見守ります。


本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

サムティ<3244>分析関連サイト
サムティ
株探

株マップ
IR Bank



ハナチョコROOM↓

 

ミニマルな暮らしを求めて。
実際に買ったものと、本当に欲しいお気に入りだけを集めています。









   

















最終更新日  2020年01月19日 00時28分16秒
コメント(0) | コメントを書く
[株式投資] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.